• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年06月06日

虫の知らせ?

6月5日 夜

明日は久しぶりにB3Sで遠出をすることになった。
この日私がある車のトラブルを経験をしたことは知ってる人しか知らない。

「アルピナも壊れたりして・・・。」
などという言葉が己の口をついて出た。
「どうか壊れませんように。」
一応、拝んでみたりする(笑)

6月6日 朝

予定通りB3Sでドライブ。片道45kmの往路は全くもって順調。
天気も良い。
『帰ったら洗車するか。』

復路も快調。
大きな声では言えないようなスピードで気持ちよく走る。

ブルーラインで眼前をチンタラ走っていたおばちゃんの軽が道を譲ってくれる。
前方を走るクラウンに接近。
『三名乗車。覆面ではない。』
登坂車線に避けてくれたクラウンの前に出ると行く手を遮るものは何も無い。

昨日も走ったブルーラインを昨日より遅いペースで駆け抜ける。

・・・   ・・・

『なんでバッテリーランプが点いているの?走ってるのに・・・。』
ウォーニングランプに気づいたのは前方を走るインプレッサに追いついてからだった。

『!』

『水温計が右に振れている。』

エンジンの回転を落として見るが、改善されず。
Dに電話して症状を伝えつつ停車。
エンジンを切って暫し。Dからキャリアカーで迎えに来てもらえることに。

待っている間暇だったのでトランクから牽引フックを出しフロンとバンパーに固定する。
そしてエンジンフードを開けて覗いてみると、ファンベルトが外れてたわんでいた。
Dの担当者に聞いた通り、ファンベルトが切れたかプーリーが破損してファンベルトが外れたかという感じだ。

ほどなくして代車をつんだキャリアカーが到着し、無事に代車で帰宅。
時を同じくしてB3SもDに入庫。

ウォーターポンププーリー(?)の破損に起因するオーバーヒートということでした。

現在、修理中で本日中には完了の予定ですが、まさか2日続けて車のトラブルを経験するとはっ!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/06/06 16:51:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

WEC FSW戦 魂込めたレースが ...
澤 圭太さん

Type-1ちょっと大きくしました ...
ひろしゅうさん

❤第9回Z.T.A全国オフ❤に出店 ...
FJ CRAFTさん

みんなを笑顔にするパワーが増した「 ...
みんカラスタッフチームさん

ジャパンオフロードレース 2018 ...
宮藤芳佳_さん

めちゃ楽しかったね。ラーメンオフ! ...
523@ごにさんさん

この記事へのコメント

2010/06/06 20:35:14
こんばんは。

このプーリーはE46のウィークポイントみたいです。
以前、MO~さんもお怒りでしたし、JAY-TさんのホワイトなB3Sを預かっている時、クラッチと一緒に壊れる前に交換しました。

金額的には工賃を入れても3マン前後だと思いますので、年数の経ったクルマや距離を重ねている場合は、換えてしまった方が安心ですね。

ともかく、大事に至らずよかったですね。
コメントへの返答
2010/06/06 21:54:26
こんばんは。お気遣いいただきまして有り難うございます。

以前、どなたのブログか定かではないのですが、プーリーの件を拝見した記憶がありましてDに一度お願いしようと思っていたのですが、忙しさにかまけていたところ、本日のようなことになりました。

それでもDには迅速に対応して貰う事ができ、10:51に一報を入れて18:05に完了ということでスピード解決でした。

ファンも破損無く、ラジエーターも無傷でしたので仰るとおり3万円ほどの支払いで済みました。

本当に大事に至らずホットしております。
2010/06/06 22:47:46
こんばんはです☆
故障とのことですが、無事に帰宅&修理完了とのことでよかったですね~↑↑
うちのクルマも10万キロを超えてきたので、どんな不具合がやってくるのかが気になってまいりました(汗)
コメントへの返答
2010/06/06 23:48:47
こんばんは。お見舞い有り難うございます。

ウォーターポンププーリー破損→ファンベルト脱落→オーバーヒートとなるようですが、運転中にメーターパネルをちょくちょく確認するお陰で早期発見できました。

E60なんかは、「ポーン」という警告音とともにセンターディスプレイに表示されるので分かりやすいのですが。

SOLA さんも気をつけて乗ってくださいね。
2010/06/07 07:14:47
おはようございます。

冷却系のトラブルは、自走不可能に陥ってしまう為、大変ですよね。
でも、早期解決&大事に至らずで、まずは一安心ですね。

今後とも、予防治療or早期発見・早期治療で、お互い、頑張りましょう!
コメントへの返答
2010/06/07 12:43:51
こんにちは。
お見舞い有り難うございます。

今回のようなアクシデントの場合、外れたベルトがファンを叩き割り、割れたファンがラジエーターに損傷を与え、クーラントが漏れたりすることもあるようです。

メンテナンスしているつもりでもアクシデントが起きることはありますがやはりメンテナンスは大切ですね。
やはり究極は予防治療でしょうか。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「真夏の前の点検整備」
何シテル?   06/16 22:35
車好きのおじさんです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

~ SAPPHIRE BLUE ~ 
カテゴリ:ALPINA
2007/03/29 00:21:57
 

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
B3 S の記録ブログです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.