• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年02月19日

間違っちゃいなよ クルマ選び トヨタbB 1.3S Xバージョン (NCP30型)



この度、クラウンのマスターシリンダーよりブレーキオイルが漏れ始めた為、修理で入庫したのだが、今回、代車として初代NCP30型bB1.3S Xバージョンを代車として貸して頂くこととなった。



この3日で100km程度試乗したので、今回コチラの車両をレポートしてみようと思う。

■概要

2000年2月にトヨタが送りだした2ボックスのハイトワゴン。

主にナウなヤングのとっぽいニーチャンやマブイネーチャンをターゲットとして販売されたが、メーカー自身がカスタムベースとして提案していたことも後押しとなり、結果、ナウなヤングを中心に各種アフターパーツメーカーやドレスアップ専門のショップなどからも結構好評な1台であった。

2003年にはアメリカではサイオンブランドの1台として輸出され、「サイオンxB」という車名でコチラも日本同様に結構好評だったようだ。



このbBはターゲットユーザーであるナウなヤングの人気を獲得する為、当時としては中々面白い販促を実施しており、カタログも写真のようにDJよろしくレコードのジャケットを意識した面白いものだった。

しかし、カタログマニアとしては、一回り大きいサイズのこのカタログは収納スペースに困る一冊でもある。



CMに関しては、CMソングをWiggle(ウイグル)という日本人2名、アメリカ人1名、オーストラリア人1名の計4名で構成されたグループの曲を使用していたが、驚くことに彼らは1度も会ったコトも無いまま、インターネット上で作曲してプロデュースしたという異色のユニットである。

筆者はなぜか10年前にHMVでこのbBのサウンドトラック集を購入したのだが、まさか10年後にコレをbBの車内で聴くことになるとは予想外の展開であった。



また、ディーラーでは新車発表時にチョロQを配布していたのだが、これまたbBマニアでもないのに所有している。

このbBチョロQは当時商品化されていなかったのだが、数年後、チョロQのラインナップとして販売されることとなった。


■スタイル、取り廻し



<全長×全幅×全高>3845×1690×1640と、このサイズでは標準的なパッケージングだが、場所によっては入らないタワーパーキングがあるので注意が必要だ。

デザインは見ての通りのキュービックなフォルムでわかりやすく、意外とカッコイイ。

グレード展開は主に2種類で、上級グレードのZ、下級グレードのSが基本となり、そこにエアロを装着させるとXバージョンとなる。

上記のグレードにさらに2WDと4WDが選べるような内容になっている。

今回のS Xバージョンは装備こそ上級グレードより若干簡略化されるが、外装はエアロパーツを身に纏ったXバージョンなので、安っぽさを感じさせず、型落ちと言えど、みすぼらしさが無いのは中々いい。

取り廻しに関しては、四角い外装から見る通り、感覚は掴み易いのがメリットだが、残念なことに、操舵角がかなり小さく、全く小回りが効かない。

クラウンでいつもならターンが可能な職場の駐車場でも切り返さなければならない程で、この個体だけかと思い、他の元bBユーザー数人にも聞いてみたが、全員が同様の意見で一致する位、悩みの種だったそうだ。

ちなみに最小回転半径のカタログ値は5.5mとかなり大きく、これは30系のセルシオよりも大きい数値であった。


■動力性能



エンジンは排気量1297cc、最大出力88馬力、最大トルク12.5kg・m。

今回、一般道、高速道路共に使用したが、100km/hまでならこれが驚いたことに全く不満も無く気持ち良く走る。

但し、登坂時でのエアコン作動時、又は追い越し加速の際はやはり1300ccでパンチには欠けてしまうが、それが気に入らないなら1500ccのグレードを選べばいい話だ。

ATに関してはギヤ比も中々適切で、変速ショックも抑えられたものではあったが、この個体特有なのか70km/h付近で大きいデフノイズが発生する。

又、ボディ形状が災いし、80km/h付近より、フロントピラー及び、リア廻りからの風切り音がかなり大きく安っぽさを感じる。

足回りに関しては社外品のローダウンサスを装着していた為、今回はコメントを割愛させていただく。

■インテリア



このクルマの最大の欠点はインパネの形状及び、各計器、スイッチ類の配置にある。

メーターに関してはタコメーターが非常に小さく見難くておもちゃのようだ。質感も安い。

又、各種スイッチ類に関しては、どのスイッチも手の届く範囲から遠く、少々手を伸ばさないと操作がしづらい。

シジマールの為に作ったのかとツッコミを入れたくなるほどだ。



インナーミラーは非常に小さく、かなり上方にある為、後方確認を全く考えていないように思える。

コレは非常に危険で、運転中に後方確認をしたとしても見落とす可能性がかなり高い。

サンバイザーもただ装備されているだけで、天地方向がまるっきり寸足らずというものだ。



さらにハザードスイッチもエアコンスイッチと同様の場所、且つ運転席からかなり離れた場所にあり非常に押しにくく、初めてこのクルマを運転した者にとっては非常に見つけにくい。

試しに、各スイッチ類を手に届く範囲にしようとシートを前方にセットしたところ、今度はフットスペースが狭くなり、アクセルワークがマトモに出来ないポジションになってしまった。

まさに「アッチが立てば、コッチが立たず」が似合うクルマである。



シートに関しては見た目からの印象と違い、そこそこホールド性もあり、キューブと比べると疲れにくい仕上がりのものではあった。但し、個人的に表皮の触感は言葉だけのファブリックで印象はイマイチだ。



リアシートに関しては、スライド機能があり、一番後方にスライドすると、このように広大は空間が可能となる。

しかし、この手の車種全般に言えることだが、このように室内高を確保して何の意味があるのか甚だ疑問だ。

空力が悪くなるし、それに比例し燃費も悪化、さらには重心も高くなりコーナーリング性能も最悪なものとなる。

常時、頭上に空気を運んでいるような感覚になり、気分のいいものでは無かったことを付け加えておく。

■ラゲージユーティリティ



ラゲージユーティリティに関しては、後席を最大に後退させてもこれだけのスペースがある。

日常生活においてこれだけ荷物を積めれば全く不満は無いだろう。




さらに、シートをフォールディングさせればさらに広大なスペースが出現する。

天地方向にも十分な空間がある為、下手なライトバンよりも荷物が積める…これには非常に驚いた。



さらに興味深かったポイントは後席のシートスライドにレールを使用せず、ローラーを使用している点だ。

異物も詰まらず、レールのグリースで手が汚れる心配も無い。

コレは非常に画期的だ。

ラゲージ関係で敷いて一言あるなら、シートフォールディングの際に、シートを前方までスライドさせ、シートバックを倒し、シートを跳ねあげるという3アクションを必要とすること、さらにその際の操作荷重が大きく、女性の方には力作業となる。

昨今のこの手はラゲージより、レバー1本のワンアクションでフォールディング可能なものが大半となっており、この辺りの操作性には設計の古さを感じるところだ。


■総括

このbBというクルマはヴィッツを基本とし、当時としては珍しく試作車を作らず、コンピューター上で開発されたクルマで、文字通り「机上の空論」から開発されたクルマである。

結局、完成されたものは、様々なところに支障があり、人間工学という観点にこんなにも当てはまらないクルマも珍しい。

全てが悪いとも言えないが特段良いクルマとも言えない。

周囲に勧めるなら「お好きならどうぞ」という1台である。

但し、普段使う足として考えるならそれなりに快適ではあるし、不満な点も我慢出来る範囲である。



モデルチェンジした2代目のデザインが少々奇抜だった為か、中古相場がその後若干上がってしまった初代bB、どうしても買うならもう少々待つことをオススメする。
ブログ一覧 | インプレッション | クルマ
Posted at 2012/02/19 02:51:32

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

食欲の秋?アオサギのお食事・・・
zrx164さん

22日23日24日何が出るか分かり ...
シュピーゲルさん

これ本当に出すの?アルピーヌ「A1 ...
creative311さん

燃費リッター 291キロ  高校エ ...
利根川の天然水さん

オホーツク 帰省ドライブ (津別峠 ...
悌二郎さん

行くぜ長野!プレイバックパート2( ...
まおうアニキさん

この記事へのコメント

2012/02/19 03:29:37
まぁ~何だかんだ言いながらもこの型っていまだに街中でけっこう見かけますからねぇ~(・ω・`)

悪いクルマじゃ~ないんですがwww

言われると~り…お好きならど~ぞって感じですねぇ(-゜3゚)ノ(笑)
コメントへの返答
2012/02/20 23:08:02
アシとして考えると文句は無いですが、ファントゥドライブを求めるものでもないですね…(苦笑)

まぁ…ホントに好きならどうぞって感じで…(笑)
2012/02/19 07:13:38
発売当時は街に溢れていましたwwwwwwwwwwww
中古Bb専門ショップなんてありましたけど、その後のショップが気になりました(笑)
コメントへの返答
2012/02/20 23:08:54
結構売れましたからねぇ(笑)

中古のその手の専門ショップって残念ながら後が続きませんよね…(汗)

バブル期のBe-1ショップなんていい例です…(苦笑)
2012/02/19 07:46:13
シジマール(爆

bB在庫があったりします・・・(笑
コメントへの返答
2012/02/20 23:09:24
シジマールは一体ドコへ…(汗)

とりあえず在庫のbBでご検討ください(笑)
2012/02/19 08:25:26
bBはないですが、ライバルのキューブは2代目3代目と運転しました。
見切りが悪い車が多い中で、運転のしやすいと感じた車の一つです。
特に3代目は室内が凝っていますよね。

bB・・・乗ってる人がちょっと?キューブ派ですね。
コメントへの返答
2012/02/20 23:11:05
キューブは見切りは意外といいのですが、2代目に関しては見かけだけのシートで座り心地心地は…(苦笑)

現行は見た目が好きになれませんが、シートの出来はなかなかですし、CVTにも確実な進化が見られますね♪

自分は…どちらもお好きならどうぞです…(苦笑)
2012/02/19 09:25:55
自分は未確認ですが、話によると若松にbBの個人タクシーが有ったそうな
コメントへの返答
2012/02/20 23:11:49
ありましたね!

見た事ありますし、関係筋の話ですと、耐久性はやはり乗用車ベースだったそうでタクシーには不向きだったようです…(汗)
2012/02/19 10:11:19
実は初代bB、気になる車ではありました。

この車、開発担当プロジェクトが本社では
なく、東京のテナントビル内にあり、本社へ
のプレゼンではスーツ姿の役員たちを前に
全員アロハシャツ姿でプレゼンしたとか。

案外高齢者にも受けがいいそうで。

2代目のdBは凝りすぎていまいち。
最大の特徴でもある沈むフロントシートも
マイナーチェンジで廃止されたしね。。。
コメントへの返答
2012/02/20 23:13:50
プレゼンの仕方もあの固いイメージのトヨタとしては当時ではかなりぶっ飛んでたはずですね!

高齢者の方が乗っているのも多々見かけますが、若者向けのセットアップのジャージを着ているような違和感はあります…(苦笑)

マッタリシートは結局廃止になったんですね…本末転倒…(汗)
2012/02/19 12:41:46
国内には設定の無い、MT仕様があるサイオンが妬ましいですw

確かにナウでヤングな若者向けですよね。
コメントへの返答
2012/02/20 23:14:41
サイオン版はMTがあったんですね!

サイオンtcは実車で見たのですが、あれこそ日本で販売して欲しいものです…

キャラ的には完璧に若者向けですね♪
2012/02/19 13:25:00
このカタログ持ってますわww

このbBが出た当時は自分は中学生で、何故かトヨタの車だとは思ってませんでしたねぇ。
コメントへの返答
2012/02/20 23:15:22
持ってますか(笑)

細かいところを見て行けばトヨタ臭プンプンなんですけどね…(笑)
2012/02/19 15:29:13
あのカタログもらいに行きました♪

いろいろ当時もらいにいったなかで一番親切だった記憶がありますヽ(・∀・)ノ
コメントへの返答
2012/02/20 23:16:51
色々ディーラーも巡りましたが、トヨタや日産、マツダなんてのは当時中学生の自分に対してもお見送りまでする始末でとても好印象でしたよ♪

逆に冷たいのはホンダ…簡易版カタログしかくれませんでしたし…(苦笑)

三菱なんて店員フルシカトで出ても来ませんでしたよ…(汗)
2012/02/19 15:47:26
クルマのコンセプトは好き好きなので置いとくとしても、このハザードランプスイッチの場所と小ささはナンセンスですね・・・・。

そういえばメガーヌ、エンジンのスタート/ストップボタンとハザードランプスイッチがセンターコンソール下部に(少し離れてではありますが)並んで付いており、走行中ハザード付けようとして間違えてエンジン停止させた事数回・・・・高速ではけっこう気を遣うんですよこれが。

その点 F31 はイイですよ~!。 すぐ手の届く位置にデッカいスイッチがありますから♪。
コメントへの返答
2012/02/20 23:19:44
スイッチの場所が全体的にダメですね…なんでこんな配置にしたのか…(汗)

メガーヌのそのスイッチは明らかに自殺行為ですね…(汗)

外車はホントにスイッチの配置がバラバラで迷うことが多々あります…(苦笑)

日産はその点スイッチは大き目に作られていて使いやすいのは美点ですね♪
2012/02/19 16:36:26
センターメーターがねー…。ワゴンR買ったのもムーヴがセンターメーターになったから。
コメントへの返答
2012/02/20 23:20:04
センターメーター…自分もあまり好きになれませんね…(苦笑)
2012/02/19 19:34:56
この車ね~、周りが乗っているからよく知ってるわ。3台くらいいるかな~
特にイトコが白の1.5Zに乗ってるんだけど、中古相場が旧型と新型ではあんまり変わらなかったらしいわ。
で、旧型を買ったらしい(笑)

だけど、S-MXにもいえるけど、クルマとして作ってないよな~。
シートもどちらかというとフルフラット前提みたいなシートだし。あとチャチやね。内装が。特にメーター。まあファンカーゴにもいえるけどな。

実は・・・・・・密かに母ちゃん車として狙っている一台でもある。5万くらいで手に入らないかな~(爆)

コメントへの返答
2012/02/20 23:21:25
実際に新型は人気が無くて、モデルチェンジ直後に旧型の方が相場が上がったしねぇ…(汗)

2000年付近のコンパクト系は機能に振り過ぎて走りを捨てているのも多いのが事実…(汗)

5万でbBなんてゴミ買うのと同じ…(汗)
2012/02/19 19:46:40
Z10後期!?Z11前期ぐらいの年式でしょうか!?

キューブと比べていかがですか??
コメントへの返答
2012/02/20 23:23:16
まさにその時代ですね♪

Z10に比べるとシートポジションは明らかにマシ…但し、それでもbBがイイとは言えませんが…(苦笑)

Z11はシートポジションは良くなりましたが、シートの座り心地は最悪ですね…(汗)

五十歩百歩というのが正直な感想です…(苦笑)
2012/02/19 20:29:34
こんばんは!

久しぶりのレポート。私だけか?やはり 感心いたしました。

私のような素人でも十分過ぎるほどわかるし、『 その道に進まれてもいいのでは?』 って、マジで思っちゃいました。(爆)
コメントへの返答
2012/02/20 23:24:29
こんばんは♪

そこまで喜んで頂けますと嬉しい限りです♪

あくまで趣味でやってますし、さすがに飯を食える程ではないと思うので、覚え書き程度で書いてます(笑)
2012/02/19 20:36:10
小回り効かないのは初代のCTワゴンRなどの急ハンドルによる転倒が多かった為だと思います。
以前遠賀にヴィッツRSの4輪ディスクとAE111レビンの6速を移植してターボ付けたbBいましたね~
二島イオンにシルバーの個人タクシーいましたね。
コメントへの返答
2012/02/20 23:26:01
それが理由としましても、あそこまで曲がらないと逆に怖いですね…(苦笑)

bBにターボというのはネタとしては面白いですね(笑)

bBのタクシーは当時かなり目立っていたのを覚えてます(笑)
2012/02/19 22:22:53
元61乗りの女性が新車から普段乗りにしてた個体ですね。

以前はギャルソンフルエアロにボイド17インチやった。。(懐
コメントへの返答
2012/02/20 23:26:29
ひょっとしてあの方ですかね?

ギャルソンのブラックマフィアって流行りましたね(笑)
2012/02/19 22:23:48
デッキバンみたいな奴は気になるんですけどねぇ^^;

四角くて見切りが良いからって乗ってるお年寄も多いです(笑)


それにしても全高を高くする意味がわかりません・・・
最近の軽トラや純正でハイルーフなアトレーですら天井との距離があって落ち着きません(汗)
コメントへの返答
2012/02/20 23:27:10
オープンデッキですね!

ここまで天井が高いとホントに無駄です…(汗)

荷物も暴れて終始落ち着きません…(汗)
2012/02/19 22:24:45
おばんです。

初代bBは、見切りが意外といいのでお年寄りに売れたんですよね~。

まぁ、足とし使うならば問題はないですよ。

でも現行は・・・。どうしてこうなった!?としか。
コメントへの返答
2012/02/20 23:28:19
しかしご年配の乗るbBは若者向けのジャージを着ているオジサンのイメージが漂い、なんとも言えない感じがあります…(苦笑)

現行のデザインは未だに難しいところですね…(汗)
2012/02/20 23:16:56
完全に若者向けのクルマと思ってましたが、意外と中年から年配の方でも乗られてる方が多いみたいです。
同級生の親や友達の親でも乗ってる人がいましたし・・・。
室内が広いけど、大きくない車体ということで買ってたみたいですね。
この手のユーザーだとノーマル車体なので、中古で買うなら良いかも(笑)
コメントへの返答
2012/02/20 23:29:26
ホントに最近はbBユーザーの高齢化が進んでいます(爆)

アシとして中古で買うにしてもお好きならどうぞレベルですね…(笑)

荷物を満載にするならなかなかの1台です(爆)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@あぐにゃ@キャンバスおぢさん ソコは未定…なものの、近未来的に考えてなくもないです…(^_^;) とりあえずそろそろ色々考えるコトが増えそうです~(^_^;)」
何シテル?   07/03 22:08
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

お友達

現在余程のコトが無い限りお友達の募集はしません。

誘いがあっても全く知らない方は容赦なく却下します。

理由としましては、現在登録されて頂いてるお友達のブログを徘徊するので精一杯だからです。

申し訳ありません。
401 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * シンボリルドルフシンボリルドルフ *
GTGT * えっちけいわいえっちけいわい *
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)宇都宮右兵兵ノ督(仮名) * じょい@じょい@ *

ファン

2,619 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2014年9月、ヤフオクで現車確認せず山形から購入。 グランデツインカム、赤内装、デジ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.