• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年06月16日

これが大人のスポーツだ。



どうも(*^^)v

さて…リクエストされたカタログを今回もドンドンアップしていきます。

ってコトで…



Y33グロリア前期です♪

友達が前期のターボブロアムをグロ→セドって感じで乗り換えてましたね(^_-)-☆

学生の頃はY32が捨て値で転がってた頃でして、一方Y33になると前期ブロアムでも100万はしてて、全然手の届かないクルマでしたね…なんせY34が新車で売ってた時代ですから…(^_^;)

で…整備士になって、一緒に日産に入った友人が買ったのがグロのターボブロアム。

ホントに速くてデカくて…けどコストダウンされてて装備はホントにグロリアなのか!?ってなる位に簡素化されてましたね…(^_^;)

ただ、Y32やY34って壊れまくりだったのに、Y33ってのは全然壊れない…ホント壊れない(笑)

実際にディーラーでも結構車検とかで触ったけど、ホントに大きな故障が無かった印象(笑)

さて…そんなY33グロリアは1995年にデビューしています♪

この時代の日産はバブルのツケが回ってきて、あわや倒産寸前の低空飛行でしたよ…えぇ…(汗)

そんな折に出来てたのがこのY33…旧モデルY32比でホントにモデルチェンジなのか??

と…いう位にコストダウンされたものの、当時A32セフィーロで初搭載されたVQエンジンを搭載したコトと、Y32で大ヒットしたので、更にキープコンセプトでグランツーリスモをグロリアの方はイメージリーダーとして持ってきましたね(^_-)-☆

なのでキャッチコピーも…



これが大人のスポーツだ。

もう思いっきりスポーツセダンというイメージを引っさげて来ています♪

今回のカタログは1995年6月のものでデビュー当時のものです。



で…まずはグランツーリスモ。

比較的シャープなデザインだったY32から、やや丸味を帯びてボテッとした印象です。

丸目のヘッドライトはガーニッシュの端まで目一杯大きくした感じが印象的。

個人的には後期のヘッドライトの方が好みです(*^^)v



リア周りもガーニッシュを含め、メッキパーツが少なくしてスポーティなイメージを出しています。



見た目で特にコストダウンを感じたのがインテリア。

インパネは高級感を感じたアナログ時計が無くなってデジタル時計に。

運転席側のアンダーパネルにあった、電格のスイッチ等も格納式で凝っていたのですが、それも廃止。

代わりに…と言ってはなんですが、木目調パネルがこれでもかという位に張り巡らされています♪



シートはブロアム系と違い、サイドサポートが張り出したスポーティなシートになっています♪



また、グランツーリスモ系のみオプションで黒の本革シートが選べます…コレいいですね♪



一方、コチラはブロアム系。

セドリックはブロアム系をイメージリーダーにしていますが、当時はグラツーの方が好みで、どうもブロアムはジジ臭い感じがしたものです…(苦笑)

何気にフロントバンパーも造り替えてます♪



リア周りはリアガーニッシュがメッキ枠で本体はシルバーの物になり、高級感を出してキャラクターの違いをアピールしています♪



インパネは特段違いが無く、木目パネル下段にブロアムの文字が入る位ですかね。



シートはサイドサポートが張り出さないタイプ。

ブロアムJを除いて、ブロアム系はシートバックグリップが付いています♪

当時は友人のグロリア見て、ローレルに無いコレが羨ましく思えたものです…(笑)

細かいトコでチョコチョコ変えてるんですよね(笑)




で…ブロアム系も本革が選べるんですが、コチラはグレーとベージュの2色があります♪

そんなY33グロリア前期に搭載されるエンジンは全部で4機種…



VQ30DET…V型6気筒3000ccツインカムターボ、270馬力、37.5kg-m。

VQは回転フィールがホントに気持ちイイですよね♪

Y34のヤツは直噴になってよく壊れるんですが、コッチは全然壊れません♪

但し、燃費が悪くてリッター5km位でしたね…(苦笑)

VQ30DE…V型6気筒3000ccツインカム、220馬力、28.5kg-m。

NAになってもフィールの良さは健在♪

VG30E…V型6気筒3000ccシングルカム、160馬力、25.3kg-m。

勿論コチラも名機♪

ワンカムでも3リッター…十分走ります(^_-)-☆

RD28…直列6気筒2800ccシングルカムディーゼル、100馬力、18.2kg-m。

ブロアム系にしかディーゼルはありません(笑)

これらに組み合わされるミッションは、全車4速のオートマのみになります。

ココもY32では5速オートマだったので、コストダウンされたものの、実際にはコッチの方が丈夫というオチ(爆)

Y32ではドライブプレート(マニュアルで言うフライホイール)のリングギアが欠けるトラブルが多かったものの、この辺りも解消されていてマジで壊れません(笑)



Y33はVQエンジン搭載車ならストラットタワーバーが標準装備になっています(^_-)-☆

やっぱりライバルのクラウンとはチョット違ってこんなトコをアピールしてくるのが日産らしい(笑)



ブロアムVIPにはオプションでアクティブダンパーサスペンションなるものもあります。

チョット前までは、このような装備ってあった方がイイと思ってましたが、最近は機構を知って行くと、この手の装備が逆に悪さをするというコトが分かってきました…(^_^;)

ギミック好きな方ならいいかと…(笑)



さらにグランツーリスモアルティマは電動のスーパーハイキャスがあったりして、なんとも日産らしい感じが(笑)

装備としては、やっぱり高級車…色々あります(^_-)-☆



デジタルとアナログへの切替えが出来る、バーチャルビジョンメーターなんて物もあります♪

けど、コレを装備してるのって見た記憶が無いのです…(苦笑)

自分はこういうの好きなんですけどね(笑)



世界初のバードビューナビ♪

コレ…当時としてはホントに画期的でした(^_-)-☆

今じゃ3Dでビルとかまで出ますもんね(笑)



一方、装備でかなり落とされたのが、このトータルコーディネート室内照明。

Y32ではなんと21ヶ所も照明があって、ピラーの隙間とかにも照明があったんですが、一気に減りました…(苦笑)



ただ、VIPセレクション2っていうのにすると、後席用のオーバーヘッドコンソールが付きます!



更にリアパワーシートは勿論、リアシートヒーターにリラックスシートまで付いて、バブルの時代の日産車の雰囲気がグッと出てきます♪

ブロアムVIPに乗るならこの仕様を探し出したいものです(笑)




で…意外だったのは、Y33でもオートリフレックスミラーやオートワイパーの設定ってあったんですね!!

しかしながらコレが装備されたY33を見たコトが無いのです…(汗)




で…コレは正直何とも言い難いのがヘッドレストポケット。

一体このスペースに何を収納するのか…(汗)

万が一収納するにしても、仮に衝撃の際に頭部を保護するものに収納を設けるのはチョット怖い気もします…(汗)



ボディカラーは全部で8色。

ダーク系がとにかく多い感じですね。

イエロイッシュシルバーは異様な感じもしますが、実際に見るとベージュですね。




それとオプションカタログも付属していましたので、見てみたところ、コレが結構面白い物が多いですね♪

表紙のヘッドランプフィニッシャーの色違い…


コレって当時のフジミのプラモの箱絵であったのでなんとなく知ってましたが…



こんな組み合わせもあったとは…(汗)



ちなみに最近業者オークションでまさにこの仕様が出てきまして、思わず事故修理とかでこんな仕様になっているのかと思ったらオプションなんですね…(汗)

ホントに好きで付けた人には申し訳ないです…(^_^;)



それと、リモートエントリーライトという、ウェルカムランプもあったようですが、コレも見た記憶がありません…ナゼか照明がグリーンだし(笑)




で…コレも意外だったのが、Y33でもELのボンマスなんてあったんですね♪

コレも出来れば標準装備して欲しかった…(T_T)




で…トータルコーディネート室内照明の数が減らされた代わり??

なのか、このようなイルミネーションランプも設定されています。




こんなの初めて見たぞ(爆)

センサーライトなんてのもあったみたいです(笑)

赤外線センサーで照明が…なんて書いてます…(汗)

室内で動く度にスゲェ誤作動しそうなんですが、どうなんでしょう…(汗)




木目調のリアカップホールドテーブルなんての物もあったんですね…(汗)

コレも結構レアなオプションかと思われます。



それと、R33のオプションにもありましたが、コーナーポールの代わりになる、ホログラフィックマーカーなる物もY33で設定されたみたいですね(^_-)-☆

コレ…ホントに使えるのか、実際に乗って試してみたいのですが、未だに装着車に出会ってません…(泣)

こんな感じでオプションがとにかく豊富…だってオプションカタログだけで26ページもあるんですもの…(^_^;)

オマケ



やっぱりグランツーリスモの名は伊達じゃないですね…1.6トンもの車重を240キロまで引っ張るんですから…(汗)

なんだかんだ書きましたが、やっぱりY33って当時は高嶺の花でカッコイイクルマでしたね(^_-)-☆

このY33も最終的には深夜のドンキでボロボロの個体が徘徊しまくった挙句、現在では滅多と見る機会が減りましたね…(泣)

今はY33が中古でまだ安く買えるので、上物を安く買うなら今のウチ…。

コレは絶対中古相場高騰すると思いますよ…特に後期のグラツー。

だって自分達の世代が懐かしくなって欲しがるクルマですもの…(笑)

敢えてのVQ37HRにスワップなんてしたらコレまた面白いでしょうね(笑)
ブログ一覧 | カタログ~日産~ | クルマ
Posted at 2017/06/16 05:52:27

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

先週の連休あれこれ😸
rescue118skullさん

雲海
常につまらない自由人 お~さん♪さん

きたぜ週末!いくぜふじっポ!
ふじっこパパさん

おはようございます。
タワー43さん

手が荒れ放題~😂
コッペパパさん

[オフ会]2020 WRX STI ...
Ray0804ybさん

この記事へのコメント

2017年6月16日 7:04
おはようございます。(*´ω`*)
Y33 懐かしいです。
後輩の男が乗ってました。
ホログラフィック…。付いていました。
ですが、使えていたのかは謎です。

身長が低くて、ステアリングの隙間に目がありました。
シートを一番前にして底の厚い靴を履いてではないと足が届かないと言う…。

今は何をしているのかな?と思います。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:06
こんばんは(^o^)

それにしてもホログラフィック装着車とは珍しいですね!

そして…ソコまでしても届かないというのも凄いですが…(汗)
2017年6月16日 7:26
おはようございます。
いやぁー、これも懐かしいです。
当時、親父が後期グランツのVG30DEグレードに乗ってました。
Y34より良かったですね。Y34に換えたとき、家族でなんかガッカリしましたねぇ。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:07
こんばんは(^o^)

Y34…見た目は好きなんですが、とにかく故障が多かったですね…(^_^;)
2017年6月16日 7:55
ヘッドレストポケットはアノ手の薬が良く出てくるらしいですよ^^
佐賀県警の後輩が言ってた。
職質の際、下に下に隠すのが不審者の心理らしくてヘッドレストに入れていたのを忘れたままに発見されるとか。
ルームランプによく付いているサングラスホルダーには注射がよく入っているとか…
隠し収納の多い車はヤバい物の隠し忘れも多くなるのかもね。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:08
なんとまだブラックな(爆)

常備薬を入れとけばイイってコトですね(爆)
2017年6月16日 9:32
Y32の壊れっぷりを体験すするとY33が非常に壊れなくて素晴らしいクルマだと感じ、さらにチェーンになったことで費用も掛からない
ギミック等は減ってしまいましたが、、、
そんなこんなでY31からY32を買わずにY33レパに一気に買い換えました。
自分のクルマはフルOPに近いクルマでしたのでオートクルーズやバーチャルビジョン・サンルーフ・リヤパワーシート等など付いていましたので装備が寂しくなかったの長く乗れた要因かもしれません。

ちなみにリヤコンソールカップホルダーこれ某オークションでプレミアム付いていますww
コメントへの返答
2017年6月17日 4:09
ホントにY32から比べると故障が極端に少なかったですよね!

確かにカタログを見ても分かる通り、オプションが豊富なので、やり方次第で楽しめますね♪

なるほど…やっぱりコレはレアオプションでしたか(笑)
2017年6月16日 10:34
おはようございます。
前職でグランツーリスモアルティマのパール、革、サンルーフ、デジタルメーター、純正品オプションフルエアロに、5次元GTマフラー、ダウンサス、ワークレザックス18アルミで低走行の当時仕様みたいな奇跡の車を仕入れましたね。

33前期もだいぶ捨て値になってた頃でしたが、すっごい高かった・・・

1Jターボ車遊びにハマってた頃だったので、モッサリした感じでしたがホントに丈夫な車でしたね。
特にストラット周辺すっごい錆びますけど(笑)



コメントへの返答
2017年6月17日 4:10
こんばんは(^o^)

その仕様…想像するだけで結構カッコイイですね!

確かに1Jターボと比べるとモッサリしてるでしょうけど、コレでも十分です♪

ストラット周辺錆びるんですね…(汗)
2017年6月16日 10:46
アップありがとうございます(*^^*)。

周りにY32が多くて無理してY33を買いました(笑)。

嬉しくて夜な夜な走り回ってましたが…やっぱりY32と乗り比べてみると装備の簡素化は顕著でしたね~(。>д<)。

今でももう一度乗りたいです(^^)。



※もちろんデジパネで(^_^)v
コメントへの返答
2017年6月17日 4:13
当時だと結構されたでしょう…(笑)

確かに装備はかなり減りましたが、とにかく丈夫…そのイメージです(笑)
2017年6月16日 11:46
家の車の最後が Y33のブロアムでしたわーい(嬉しい顔)まぁ しかし 機関系のコストダウンも ここまでする状態でしたね冷や汗 ただ 新しい物が無く 旧い技術の熟成車だったので 確かに 故障は 全然無かったですウィンクただ ターボ車は 当たり ハズレあった様です台風
コメントへの返答
2017年6月17日 4:14
古い技術を熟成してるんですよね…確かに(笑)

VQ30ターボも初期の方でしたもんね…(^_^;)
2017年6月16日 18:22
初めまして!以前からブログを楽しく拝見させて頂いておりました(^^)

先月にセドリックですが、Y33前期グランツーリスモアルティマを納車したので思わずコメントしてしまいました!

現在所有のアルティマと、昔父がVG20E搭載の前期グランツーリスモに乗っていたのでとても馴染みがあります♪

アルティマは今の車にも引けを取らないくらい速いと思いますが、VG20Eの方はとっても遅かったです 笑

ただ、VG20Eの方はセルやエンジン音が昔からのセドグロのようで好きでした(^^)
コメントへの返答
2017年6月17日 4:17
はじめまして(^_-)-☆

なんと先月納車ですか!おめでとうございます♪

それにしても凄く綺麗ですね…マルチAVにブラックレザーじゃないですか!!

VG20Eはさすがにあの車重だと辛かったですよね…(苦笑)

それと、折角の純正マルチなので、交換前に是非とも昔の地図で目的地を目指すのをやってください(爆)
2017年6月16日 19:14
こんばんは。
久山にある某物流会社の運転手さんがこれに乗ってました。広島の『新○光』にいたころタイヤ交換を頼まれましたがいきなり『タコメーター』か『スヒードメーター』のケーブルが外れでヒヤリとした思い出があります。

あ、あとはさいたまの埼玉のデモカーだった
『RSヤマモト』のセドリックかグロリアか。代表の山本さんはお亡くなりに なりましたが。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:18
こんばんは(^o^)

スピードメーターケーブルが外れるってよっぽどですね…(汗)

2017年6月16日 19:56
おばんです。

実はうちでもY33型グロリアの前期ツインカムブロアムのダークブルーに乗っていましたよ。VQ30DEエンジンが意外とパワーがありましたし、本当に壊れなかったですねぇ~。でも内装が安っぽいのがアレですがw

逆にY34型に乗り替えた時は、ワクワクした方でしたw
コメントへの返答
2017年6月17日 4:19
こんばんは(^o^)

確かに内装は少々安っぽいですが、とにかく丈夫でしたね(笑)

どうやら今回はコメント見てるとY34にワクワク派と寂しい派に分かれるようです(爆)
2017年6月16日 20:38
95年の6月登場だったんですねー。
父親が95年の11月に、Y31前期ターボブロアムからグランツのワンカムに乗り替えました。

ダークブルーで下取りが安かったようです。
ちなみに、故障少ないんですね!

うちのは納車後すぐにエンジンからタペット音が発生→エンジン載せ換えになり、しばらく代車生活だったのが印象にあります…
コメントへの返答
2017年6月17日 4:21
それはデビュー後すぐって感じですね(^_-)-☆

ホントに故障が少なかったですね…知ってる限りではABSのリレーが壊れたのと、ラジエター劣化による破損位ですかね…どちらも見たのは1回だけですが(笑)

エンジン載せ換えはハズレ…というより初期モノはどうしても品質が安定しないってのもありますね…(汗)

大体発表後1年位からがいいですね(^_-)-☆
2017年6月16日 21:12
いつも楽しみしています。
東京都内に個人タクシーでY33前期ブロアムがいます。何年か前に乗りまして運転手さんが50万キロ走ってセルモーターが回らなくなった故障が1度だけと言ってました。都内に後期のグランツがいるけど俺のは前期だと誇らしげでした。
まだその個タクはいますよ。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:24
50万km走ってセルモーターだけって…やっぱり丈夫ですよ…ホントに♪

ちなみにY33で初の全損車…実は発表2日後でタクシー仕様だったりします…(汗)

とあるトコで聞いた裏話です…(苦笑)
2017年6月16日 21:18
こんばんは(^○^)

Y33懐かしいですね(^○^)

当時自分プリンスに行ってカタログ貰いました(笑)

やはりグランツーは人気がありましたね。
高校の先輩が乗っていましたよ。
アルティマは加速が良く自分も運転していて
やはりグランツーは良いな〜と思いましたね(笑)

ブロアムは当時ガススタでバイトしてた頃のお客が乗っていましたね。
当時の企業はセドリックグロリアは重役車でしたのでその中でも意地の悪い運転手の客がいましたね(笑)
ホントに悪態ついたクソジジィで(笑)
Y33グロリアブロアムの品を落とすクソジジィでしたよ(爆)
仲間の1人がブロアムには乗りたくないと(笑)
クソジジィのせいでブロアムのトラウマになりました(笑)
それにしてもY33デビュー当時は19歳だったな〜と思い出す自分でした(笑)

コメントへの返答
2017年6月17日 4:25
こんばんは(^o^)

自分も確か当時貰いに行きましたよ(笑)

この時代はグラツーでしたよね♪

ブロアムはチョット予算的に厳しくて諦めて買うってイメージでしたもの…(^_^;)

2017年6月16日 21:40
リクエスにお応え頂きありがとうございます。

3年前にこのブログを読みたかったです(>_<)
乗り替えて1年位はことある毎に後悔したりしましたね~。


32から33へと乗り替え大きくなったのが第一印象で、VG30DEからVQターボでしたから走りが凄く軽く感じられ驚きました!
車重が軽くなったのも要因のひとつなんでしょうね。

グランツなのに茶木目パネルなど残念な所も多々有りましたが、他のY33のパーツ流用で車格アップやオリジナリティが簡単に出来て維持費以外は本当に良い車でした(^^)d

コメントへの返答
2017年6月17日 4:31
もう手放されて3年になりますか…あっと言う間ですね…(^_^;)

確かにVQターボになるとまるっきり違う感じですよね♪

シーマのパーツが流用出来るのもいいですよね♪

今のウチに程度のイイ個体を探して復活なんていかがでしょう(爆)
2017年6月16日 22:25
うちの学校にも実習車として白のグランツーリスモがありますよ。

25万キロとかなんとか、、、、。

元々、担任が乗ってたのを状態が良いため、捨てるのがもったいなくて実習車にしたとか、、、。(笑)

V6エンジン、なかなかイイ音しますよね。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:34
学生さんでクルマを買うのはコレから…って感じでしょうか(^o^)

Y33ってホント丈夫なんで、それでもいけるんでしょう(^_-)-☆

実際に運転する機会が出来たら、VQを堪能してみてください♪

トルクの出方がいいですよ~♪
2017年6月16日 23:13
こんばんは。
うちの父親が乗ってました。
Y31からの乗り換えでした。
確か、グロリアのグランツーリスモアルティマAVだったと思います。
サンルーフと、バーチャルビジョンメーターが付いてました。
実家に帰ると運転させて貰ってましたが、軽々と回るエンジンでしたね。
バーチャルビジョンメーターは、意外と見易かった記憶がありますよ。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:35
こんばんは(^o^)

アルティマAVでサンルーフにメーターなんて組み合わせってこれまたいいですね♪

ホントに綺麗に回って行って日産の中でも名機に入りますね♪
2017年6月16日 23:47
こんばんは。

Y33、小さい頃はホントにグランツーが多かったですね〜。だいたい見かけるのはホワイトパールか黒と相場が決まってました(笑)。前期ブロアムだと、プラチナシルバーが多かった印象です。

ただ・・・・。Y33って、2代目のインスパイアとリアのデザインが似てるんですよね(苦笑)。何度「Y33だ!」と近づいたらインスパイアと分かって落胆した事か(爆)。だから前期ブロアムのプラチナシルバーはある意味トラウマ的思い出のある一台ですね・・・・(苦笑)。

そして北海道だと猛烈にサビてサビて・・・・。よほど大事にしてない限り、下廻りはグサグサになります。だからY31やY32の方が壊れるけどサビないという・・・・(爆)。
コメントへの返答
2017年6月17日 4:37
こんばんは(^o^)

車格的にもパールや黒が多いクルマでしたよ(^_-)-☆

確かに言われるとインスパにテールは似てますね…デビューしたのも3カ月位しか違いませんし(笑)

サビに関してはソッチはしょうがないです…この時代のSFHCってかなりサビに強い方なんですけどね…(^_^;)
2017年6月17日 1:45
私、Y33シーマの最終型、3リッターに乗ってましたが、チョーレルさんがおっしゃる通りVQエンジンも然る事乍ら車自体壊れなかったです。それから更なるステップアップを目指し?F50シーマ初期型4.5リッターに乗り換えたら… 故障のオンパレードでY33に戻りたいと後悔したものです(汗)
コメントへの返答
2017年6月17日 4:38
ホントにこの世代のVQって結構丈夫でしたね♪

コレが悪い方向に行ったのが直噴になってkらでして、VH45DEも確かに色々あったハズです…自分の時はまだド新車だったので、そんなに壊れませんでしたけどね(笑)
2017年6月17日 7:37
Y31、Y32と乗ったので欲を言えば…Y33も乗ってみたいと思う、今日この頃です(^_^;)

少し前にY31の元オーナーさんから後期グランツの話がありましたが、アオシマのプラモデルで我慢してます(笑)

ただ、やっぱりY31とY32で比べるとコストカットしまくりなのが一番気になります(T_T)
コメントへの返答
2017年6月27日 3:45
Y33乗るならVQにした方が変化が分かってより楽しめるかと思います(^_-)-☆

確かにY33になると装備が一気に減るんですよね…(苦笑)
2017年6月17日 11:18
最初に33レパードのシングルカムに乗ったら本当に3Lかと疑う位にトルクなかったのでVQ30DETに買い換えました。
燃費も10位だったし壊れもしなかった良い車だった記憶があります。
御約束で内装があちこちカタカタいってましたが…(^^;)
コメントへの返答
2017年6月27日 3:45
VQ30ターボでそんなに燃費が行くってのはアタリですね♪

内装の異音は致し方ないトコです…(^_^;)
2017年6月17日 12:24
Y33は故障が少なかったのですね。
正直シャープでかっこ良かったY32からモデルチェンジした時、がっかりしましたが今見ると悪くないんですよね。
因みに以前Y34のグロリア2500を中古で購入しようとしましたが、買わなくて良かったかも。
コメントへの返答
2017年6月27日 3:46
ホントに壊れませんよ(*^^)v

この辺りY34買うより確実です…
2017年6月17日 16:33
Y33は今見ても不思議と古臭さ感じないんですよね。
個人的に後期のGTアルティマ Type-Xの本革、サンルーフに乗りたいです。
確か後期は先に2.5LがVQ25DDになってたハズ、、、黒煙吐くエンジン。
ブロアムの良いところとグランツーリスモの良いところを全て叶えるならY33レパードのXV-G(笑)

ギミックな足回りのA32乗ってるけど爆弾抱えてるようなもんだな、、、。乗り心地凄い独特だし(^^;
コメントへの返答
2017年6月27日 3:47
意外と古く見えないんですよね(笑)

後期は確かにVQ25DDに…(苦笑)

Y33はレパードも確かに気になります(笑)

アクティブダンパーは今となってはネタでしょう(^_-)-☆
2017年6月18日 0:56
こんばんは。

Y33、以前話したかと思いますが、親類のいとこの兄貴が、セドリックですが、グラツーに乗ってました。 
確か、結婚を機に初代セフィーロから代替えしたような。

ホワイトパールがなんとも言えなくて、カッコ良かったですね。

このクルマで、若い女の子とドライブに行ってたり、まあ、ブイブイ言わしてましたが、今は・・・止めときましょう。

あとは、勤め先の子が何人か、後期グラツーのフルエアロの黒に乗ってましたなぁ。迫力満点でした。


コメントへの返答
2017年6月27日 3:48
こんばんは(^o^)

当時Y33買うってのは結構リッチなイメージですね(*^^)v

後期になるとさらにいかつくなります♪

おすすめアイテム

プロフィール

「@Bikini 後期のレフィナ…排気量は分かりませんが、売れ筋のグレードでしたね」
何シテル?   06/21 20:07
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
普段は親が乗っていて維持はメンテ代と保険料は自分負担とゆーことで実質サードカーです。主に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.