• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月25日

FR…スポーティセダンのような…(汗)



どうも(*^^)v

今回もカタログのアップで参ります…(^_^;)

ってコトで…



アルテッツァ前期です♪

懐かしいですねぇ…このカタログと共に。

コレが出る時って丁度ベストカーを毎号買ってた時期でしてね…。

当時は…「トヨタがFRスポーツセダンを出すらしいぞ!!」

「いやいや…ホンダはSシリーズを復活させるらしいし、オーダー1年待ちも出てきそうだ!!」

なんて各誌盛り上がってましたね(笑)

なんせトヨタが久々にFRカリーナセダン的な走りのセダンを出したってだけで気になって気になって。

で…デビューした際に、当時中2の自分はチャリンコ漕いでディーラーへまっしぐら。

たまたまネッツの出入口にいたメカさんにカタログを欲しいと言うと、メカさんはカタログと共に販促品のキーホルダーをくれました…本革のベースにアルテッツァのエンブレムの付いたキーホルダー♪

アレは嬉しかったなぁ(笑)


ソコからはグランツーリスモで使ってみたり、後輩のオヤジさんがネッツのディーラーで働いてて、ネッツレーシングっていう販促品のゲームしてみたりで気になってしょうがない(笑)

で…デビューから1年後。

縁があって、当時宮若のライドワンでオヤジ殿の運転でアルテッツァを家族全員で試乗する機会に恵まれたんですが…

アレ…アレレレレ…(汗)

もっさり加速してくし、足はキビキビとした感じしないし…

助手席だからか??ん!?ん~っ??

当時15歳。

この疑惑が確信へと変わるのはそれから12年後のお話です。

さて…前置きがかな~り長くなりましたが、そんなアルテッツァは1998年10月にデビューしました。

元々はコンパクトなFRスポーツセダンを目指していたものの、他のスポーツセダンと統合された為、このサイズになったそうですね…(汗)

オマケにBMの3シリーズやベンツCクラスとも競合しなくなっては行けなくなるというトヨタ特有の政治的絡みが悪い方向にながれてこんな感じに。

ちなみに海外ではレクサスISシリーズの初代にもなるのは有名な話。

今回のカタログはデビュー当初の1998年10月のものです。



とりあえず従来のトヨタのセダン系からは何かと重量配分には拘って頑張ったレイアウトではあります。

ショートオーバーハングでロングホイールベース。

各重量物はなるべく車両の中央に配置したレイアウトで和製3シリーズ辺りを目指した感じ。



リアのユーロテールは当時としてはかなり斬新で自分は結構好きでした(*^^)v

アルテッツァをキッカケに各アフターパーツメーカーから色々なユーロテールが出てたもんです(笑)

EG/EKシビック、CTワゴンRなんかは付けてる人が多かったですし、自分も欲しかったクチです。



インパネも当時としては斬新で、トヨタもこの辺りからバブル崩壊後の安っぽさが無くなって、保身より進歩を目指した感じが出てきたなぁ…なんて思ったものです(*^^)v

ただ…写真は上手く出来ている。

実際は意外とプラスチッキーだったのと、シルバー塗装の部分がかなり盛り上がってる感じでした。

ただ、元々がかなりお手頃価格なので、ソレを考えると質感はイイと思います(*^^)v

ちなみに後期のインパネは経年劣化でベトベトになるので、前期インパネに交換する人もいます。



シートは従来のトヨタ車から考えると結構固いです!

しかしながらスポーツ…という割にはサポートはソコまできつくないシートです。

まぁアルテッツァのシートなんて全然イイ方で話にならんシートなんて星の数だけあります。

そんなアルテッツァ前期に搭載されるエンジンは全部で2機種…



3S-GE…直列4気筒2000ccツインカム、デュアルVVT-i、210馬力、22.0kg-m。

MT車の場合は世界初のチタンバルブを採用!

AT車の場合は200馬力、22.0kg-m。になります。

コレがスペック上はイイんだけど…実際乗ったら下のトルクがスッカスカで、上も言う程回らない。

言い方厳しくて申し訳ないんですが、VVTやらなんやらのギミックでスゲー水増しされた感じ。

VVT無しの3Sツインカムの方がスペック上は低いもののフィールは好きでしたねぇ…(^_^;)

あ…音はイイです!気持ちイイ音します♪

1G-FE…直列6気筒2000ccハイメカツインカム、VVT-i、160馬力、20.4kg-m。

コレもスペックは平気でウソをつく…コレが実にイイ(笑)

決してパワフルではないけどスムーズで気持ちがイイのです。



これらに組み合わされるミッションは、3Sモデルが6速マニュアルと5速オートマ。

1Gモデルが4速のオートマです。

この6速のマニュアルがまたフィーリングが…ビミョ~…(汗)

何速に入ってるか実に分かりずらい…スコスコ入らない…(泣)

自分がヘタなだけかもしれない…けど、コラムマニュアルだろうと他のクルマはスコスコ入るのに。



足回りも4輪ダブルウィッシュボーンになってるのに…

どうもコレがブッシュがヨレヨレのグニャグニャ。

全体的なフィーリングは気持ちしっかりしたコンフォート。

FRスポーツセダン…というより、FRスポーティチックなセダン。

27歳の時に2週間乗りまわして疑惑が確信に変わった感想がコレです。

さて…装備としては…



アルテッツァと言えばこのクロノグラフメーターがカッコ良かったのです!!

チョットクルマのメーターとして考えると異例な感じででしてね(*^^)v



後はコレは意外と知りませんでした…何気にインナーミラーがワイドミラーなんですね(*^^)v



ボディカラーは全部で8色。

ココはイメージカラーのシルバーメタリックか、スーパーブライトイエローがイイですね(*^^)v

グレードはAS200派です(笑)




んでもって価格表。

なんと207万円からですよ!

一番高いのでも254万円…コレって当時としてもかなり安かったのです!

S2000はチョット特殊と言えど、340万円しましたからねぇ…(^_^;)



さてさて…そんなアルテッツァ。

デビューしたのはイイものの、高級感がチョット…(汗)

なんて言う声もあったんでしょう…日本カー・オブ・ザ・イヤーも後押ししたのか、特別仕様車の追加。

ソレがこのLエディション♪

後に正式にカタログモデルにもなります。

コレが99年8月のカタログです。



見た目こそ、ブラックグリルとブラックエンブレムになって、ルーフモールがカラードになってる位ですが…



シートは本革とエクセーヌのコンビシートが大きな違い!



メーターも専用のクロノグラフになり…



ドアトリムもエクセーヌになる上、グローブボックスの植毛になってキー付きに♪

レクサスISの仕様をそのままにしたのがこのLエディションになるそうです(^_-)-☆




価格はグンとアップしまして、260万円から277万円になります…ソレでもリーズナブル♪


さて…そんなアルテッツァは意外と長めで、2005年に1代限りで終了。

その後はレクサス店でISになるんですが、グッと車格も価格も上げ過ぎてるのはどうかと思いますね。

ちなみに現行IS300h…チョットだけ乗りましたが、シートの造りがイイです!

しかし、今思い出しても当時のアルテッツァの盛り上がりは結構なものがありました(^_-)-☆

出た後の反響の冷め方にもコレまた驚きましたが…(汗)
ブログ一覧 | カタログ~トヨタ~ | クルマ
Posted at 2017/11/25 19:51:24

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今日はアルテッツァの日
ぱぷ蔵さん

アルテッツァ ボンネットカーボンシ ...
☆AQUAさん

現在 
車おやじさん

いつもお世話になってるクルマ屋さん ...
ken-0708さん

バケットシート装着
うえし~さん

第10回 自動車研究会ミーティング
ブラウンiさん

この記事へのコメント

2017/11/25 20:08:59
こんばんは〜
最近仕事以外のプライベートでちょいと乗る機会がありましたが、今の時代で買える手頃なFR車としてはなかなか良いかと思います。
操安の良否は分かれると思いますが…FR車の基本的な動き方、また車としての動き方を勉強する上では良いノートになるかと(゚∀゚)
コメントへの返答
2017/11/28 18:12:57
こんばんは(*^^)v

確かに今が底値だから好きなら買い時かなぁ(笑)

ただ、コレって納得するレベルまで詰めて行くとなるともう1台新車来るくらい掛かるよねぇ…(汗)
2017/11/25 20:13:08
こんばんは♪

あのデビュー前の盛り上がり懐かしいですね(笑)

「86の再来」とか言われてましたし、期待が大きすぎたのかも知れませんね

これに1J2J載せれば、もっと売れたのかなとか思ってます
コメントへの返答
2017/11/28 18:13:45
こんばんは(*^^)v

どの雑誌も騒いでましたからねぇ(笑)

コレはスポーツセダンというキャラで見ると全然違うんですよね…(苦笑)
2017/11/25 20:20:28
こんばんは。
アルテッツアはね、大変でした。
特に、3SのデュアルVVT-i。
エンストするんですよ。
このころから、プログラムの書き換えができるようになったんですが、何回も何回も変更されましたね。
コメントへの返答
2017/11/28 18:14:37
こんばんは(*^^)v

確かにこの時期から、どのメーカーもエンストするのが増えましたね…スロチャン汚れたりとか(苦笑)
2017/11/25 20:58:34
こんばんは
当時のアルテッツァは熱かったですね

自分も唯一ちゃんと塗装含め作り上げたプラモはこいつだけです。ISになってのあの上げ方は、正直引くレベルでした
コメントへの返答
2017/11/28 18:20:54
こんばんは(*^^)v

デザインはカッコ良かったんですけどね(*^^)v

ISは敷居上げ過ぎて失敗した感があります…(苦笑)
2017/11/25 21:44:45
ご無沙汰してます(;´д`)
お元気でしたか?
車を買い替え、久しぶりにみんカラ更新してみました♪( ´▽`)
チョーレルさんは相変わらずお元気そうですね(╹◡╹)
あ、ウェイクのカタログならありますよ(笑)
コメントへの返答
2017/11/28 18:23:08
お久しぶりです(*^^)v

まさかの新車での買い替えに驚きました(*^^)v

相変わらずの生活ですよ…ホント(笑)

ウェイクのカタログ…実は持ってたりします(笑)
2017/11/25 22:13:17
こんばんは。
自分も社会人1年目の時に同期が乗ってまして、運転する機会があったんですよね(;´Д`A ```
当時、自分はJZX81マークIIのツインターボ乗ってたんで余計にそう感じたんでしょうが・・・

シフトフィーリング悪いし下はスカスカだしレスポンスもギア比もダメなんでしょうね・・・

同じ感想でした。

坂道2速で失速・・・
なんかこの車、音の割に遅いよ・・・(;´Д`A ```

後に出た限定のTRDターボを最初から通常モデルで出せば良かったのにと思いました。

当時、チューニングショップとかでも1Jや2Jターボ載せてドリフトやってたり、パーツメーカーでボルトオンターボキット出てましたよね。

純正オプションのフルエアロは凄い格好いいなぁと思ったんですが、乗ってガッカリした記憶しかありません。

100年の恋も冷める・・・

こんな感想だったのを今でも覚えています。



コメントへの返答
2017/11/28 18:25:07
こんばんは(*^^)v

見ると乗るとでは全く別物でしたね…(^_^;)

アフターパーツが多かったのはイイのですが、納得行く性能まで手を入れると新車一台分は平気で掛かるってのもネックです…(苦笑)
2017/11/25 22:26:39
アルテッツァから 北米仕様のバンパー マーカー付くとかっこよくなるんですが…(^ω^)
コメントへの返答
2017/11/28 18:27:30
確かにIS300仕様…イイですねぇ…(笑)

濃い目のゴールドにノーズブラなんて入れたら尚更♪
2017/11/25 22:48:46
こんばんは!

自分も81の1Jツインターボから3S 6MTに乗り換えた口です(^^)

デヒュー前1ヶ月から予約販売が開始されるという事で、仕事終わってすぐ印鑑つきに行きました。因みに自分はその頃、TP店で働いてたのですが、、、
N店の新車を買うのは抵抗ありましたが、どうしても欲しかったので、強行突破しました(笑)

で、約1ヶ月半待ち、いざ納車され、ハンドル握ったら……モッサモサ💦失敗した~って思ったのが正直な気持ちです。

でも、そういう車って何故か余計愛着が沸くんですよね~(笑)
新車から約2年半で手放しましたが、自分なりに気になる部分をイジって行ったら、もう1台以上のアルテッツァが買える位になってました f(^_^;
特にIS化は徹底的にやりまして、目に見えない燃料タンクまでIS化(10liter容量UP)しました(笑)

車のオフ会デビューはアルテッツァからでしたし、サーキットデビューもアルテッツァでしたし、カッチャオ?(中古車誌)で自分の車を取り上げて貰ったのもアルテッツァでした!

またアルテッツァに乗りたいか?って言われたら言葉を濁しますが(笑)、色んな意味で学ばせて貰った車でしたし、改めて振り返ると「ホントに良い車」でした!!!
コメントへの返答
2017/11/28 19:42:15
こんばんは(*^^)v

おぉ…まさかの予約で購入…凄いですね…(汗)

このクルマって細かい煮詰めが甘いだけで、基本的なバランスとか特性はいいとは思うので、全てを煮詰める…というかバランスのイイトコまで仕上げると…

確かにそれだけ掛かるんですよね(笑)

ある意味勉強にはなる1台だと思います(*^^)v
2017/11/25 22:52:02
アルテッツァ、実はまだ乗ったことが無いんですよね。
しかし大概の人はRSよりASの方が良いって言いますね。
以前、後期のジータAS200の6MTを買わないかと勧められたことがありましたが、セドリックを買ってそんなに経ってない頃だったのでやめましたが、あれを買っていたらまた違う楽しみがあったかなと思います。
コメントへの返答
2017/11/28 19:47:07
なんか意外ですね(笑)

自分もASの方がイイですね…明らかにバランスがいいです(笑)

ジータだとまたライフスタイル変わるでしょうね(*^^)v
2017/11/25 23:32:05
こんばんわ🎵

家の近所にあったネッツ店にあった試乗車はカストロールカラーでフルエアロ仕様でした🎵
娘を連れて乗りに行きましたが、娘が退屈してしまい、諦めて帰った記憶があります。

B誌が騒ぎまくってましたが…貶しだしたのもB誌でした。
ジータが追加されたりしましたが消えましたね🎵
コメントへの返答
2017/11/28 20:01:10
こんばんは(*^^)v

あらら…(苦笑)

あの雑誌…広報車をピンクにしたりしてたんですけどね…(苦笑)

ジータは乗ったコト無いので気になります(笑)
2017/11/26 00:13:33
ASの6MTでした😁

正直新車で、出た当初中途半端なクルマやなぁ~と全く興味なかったですが某苅田工場の上司のASのアルテッツァ運転した時サイズが、めちゃくちゃ良いと思い数年後買いました😁

今まで乗ったトヨタ車の中で一番ですね~
コメントへの返答
2017/11/28 20:02:23
ASのがイイですね(*^^)v

ASとRSは似て非なる…全くの別物ですね(*^^)v
2017/11/26 02:09:24
この頃のネッツのカタログ表紙はは全てこんな感じで統一されていましたね?懐かしい!私もチャリでネッツに行きましたよ(笑)
プログレやアルテッツァ、あとbB(バックモニター無車)なんかはトヨタエンブレムすら付けない=トヨタの概念から外れました感をさり気なく強調してましたよね?
しかし新車価格がそんなに安かったなんて…今じゃあんな安っぽいカローラフィールダーでも250万円近くしますからね(汗)
コメントへの返答
2017/11/28 20:23:19
そう!こんな表紙でしたね(*^^)v

このエンブレム…なんとな~く戦隊モノとかで地球防衛軍とかにありそうなデザインです(爆)

今のクルマは先進装備が多い分どうしても高くなりますよね…(苦笑)
2017/11/26 02:25:25
これ、ランドワンではなくそのあとのランドニューで乗ったな。
RSに乗ったけど、3S&6MTのフィーリングがいまいち微妙だった。

そのあとお客さんがRS200の6MTに乗り換えて、数回乗ったけどやっぱり微妙だった。
何でもジータの3.0が一番バランスが取れているって同業者が言っていたよ。
コメントへの返答
2017/11/28 20:24:18
ランドニューやったけ(笑)

自分が乗ったのもまさにソレだ…白の(笑)

やっぱりジータの2J…気になるなぁ(笑)
2017/11/26 05:49:15
正直2J載せてたらアリストでなくアルテッツァ買ってました。アメリカモデルは2J載せてたのに。
コメントへの返答
2017/11/28 20:27:22
あぁ…そういう方って結構いらっしゃると思います…(^_^;)

3Sターボなんてのもあればまた良かったのですが…(苦笑)
2017/11/26 07:09:25
おはようございます。

86の再来を狙ったにしては、仰る通りデカ過ぎましたね。

乗った事はありませんが、下がスカスカでトルクがないのは4AGと同じで86の味を出すのには成功?(笑)

前評判は凄かったけど一瞬にしてボロクソ言われた一台なのを鮮明に覚えてます…
コメントへの返答
2017/11/28 20:29:01
こんばんは(*^^)v

当時としてはやや大きいサイズでしたね…(^_^;)

AE86はシフトフィールとギア比が良かったのでなんとかなりましたが、アルテッツァは下もスカスカでギア比もグチャグチャだったんで…(汗)

出た瞬間メディアは手のひら返し…可哀そうではありましたけどね…(苦笑)
2017/11/26 13:18:15
はじめまして。

ある意味、いまの86も同じような流れですね、、、。(繰り返す歴史)

86といい、BRZといい、マイナーチェンジごとに差は無くなり、なんとなくS2000的な高級?上質?感が出てきたような、、、。(笑)

コメントへの返答
2017/11/28 20:31:39
はじめまして(*^^)v

確かに86は当初の目的から完璧に外れて簡単に手が出ない価格になってますね…(汗)

ターゲットユーザーが買わなかったってのもあるんでしょうが…(苦笑)
2017/11/26 20:12:36
今晩は。アルテッツァに関しては、本気で欲しいと思ったのですが、諸々の事情によりP11プリメーラセダンを買う事になってしまった悲しい思い出があります。
当時アルテッツァは今はアクアとC-HRを製造している岩手の工場で「たまたま」試乗会があり運良く当選して工場内のテストコース(ほぼ直線のみ)で試乗したのが今でもいい思い出です(同乗者全員、トラコンカットして180近く出してた)。
あと、製造ラインも見学しましたが、スパシオとアルテッツァが交互にラインを流れるのにびっくりしたのと、ゲストが今は参議院議員の三原じゅん子さんが来てました。
コメントへの返答
2017/11/28 20:33:46
こんばんは(*^^)v

それにしましてもまさかのプリメーラになりましたか(笑)

当時としてはトヨタも気合い入れてたんですけどねぇ…(苦笑)

混流生産させたり、自動車に強いゲスト呼んだりなど、企画だけは色々やってたみたいですね(*^^)v
2017/11/26 20:53:05
こんばんは!はじめまして。
前期アルテッツァのRS200 6MTに乗ってました。
低速トルクはスカスカ、回してもうるさいだけ、足まわりは柔らかく、トドメはギヤ比が合っていない。。。などダメダメでしたが、一番愛着がありました。
今でも思い出します。
ダメな子ほどカワイイってやつですね。
コメントへの返答
2017/11/28 20:35:42
はじめましてこんばんは(*^^)v

やっぱりそんな感じでしたか…(^_^;)

しかしながら折角身銭を切って購入したクルマですし、愛着持って乗ったら楽しめますよね(^_-)-☆
2017/11/26 21:30:46
こんばんは。

この車でた時4ドアFRセダンでデザインがスポーツ系で素直にかっこいい車でわくわくしたのを思い出します。

ただ実際にひょんなことから乗る機会があり乗せてもらったことあるのですが正直アレ?ってアレレ?って外観のスタイルから予想していたのと悪い意味で違いましたね(´・ω・`)
思っていた感じが見事に崩れ去った車でした。
色々と欲張りすぎたのですかね?足回り、ギア比、エンジントルクもうちょっと頑張って欲しかったかななんて思います。
だた今見てもこのスタイリングは好きですけどね(笑)
コメントへの返答
2017/11/28 21:47:48
こんばんは(*^^)v

このクルマほど見た目の期待から乗って拍子抜けしたクルマはありません…(苦笑)

見た目はいいんですけどねぇ(笑)
2017/11/26 22:12:40
こんばんは!
BC誌、この車の前で竹ちゃんマン氏が
なんちゃってポーズかましてましたね(笑)
コメントへの返答
2017/11/28 21:48:27
こんばんは(*^^)v

うわ…ソレ何気に思い出してきました…よく覚えてらっしゃいましたね(笑)
2017/11/26 22:35:59
こんばんは。

アルテッツァ、出た時はかなり騒がれたけど、その後は、まさに『春先のタイガース』でしたね。

良いクルマでしたが、一台限りで終わったのが惜しまれますよね。
コメントへの返答
2017/11/28 21:49:02
こんばんは(*^^)v

話題ばかり先走って拍子抜けでしたね…(苦笑)
2017/11/26 23:12:25
こんばんは(^○^)

出た当初。買おうとしてた1台でした(笑)

試乗もしましたが…
音は良いのですが下のトルクがないのが
残念でしたね(^^;;


雰囲気はそれなりには良いのですが(笑)


仲間内の息子が乗っており、運転しますけど
3Sも今となって見れば良いのかな〜と思ってしまいます(笑)
コメントへの返答
2017/11/28 21:50:15
こんばんは(*^^)v

試乗までして諦めた…なんて方も多分多いでしょうね…(苦笑)

今乗ると…いや…やっぱり今乗っても…1Gなら楽しめます(笑)
2017/11/27 12:34:39
ピッツァ・ピアッツァ・アルテッツァ!
好き好き~ アルテッツァ大好き~
スペックは別として、
顔とかフォルムが大好き~

スペックに関しては
やっぱり
どなたも辛辣なコメントばかりですねぇ
コメントへの返答
2017/11/28 21:50:47
見た目こそいいんですけどねぇ…(苦笑)

乗ると分かります…(^_^;)
2017/11/27 14:36:16
アルテッツアは絶対6発の方がいいですよね。
僕も発表時にネッツにチャリで見に行ったクチです。後期AS200買いそうになりましたが、買ったのはユーロRでしたけど(^_^;)
コメントへの返答
2017/11/28 21:51:32
あぁ…ソレであんなにユーロRのカタログが…(笑)

アレは名車です…乗っててホントに楽しいですね(*^^)v
2017/11/27 20:23:16
おばんです。

当時のカー雑誌はアルテッツアが出るまでは、異様な盛り上がり方を
していましたねぇ~。出るとねw

でも後期型からは、チェイサーの代わりになっていましたけどね。
コメントへの返答
2017/11/28 21:52:02
こんばんは(*^^)v

ホントに前評判が凄かった1台でしたね!

2017/11/28 19:57:56
おばんです。

この型に試乗した叔父がトヨタは10年の間にクルマの作り方すら忘れたのかと嘆いていたのが印象的です。その後隣のDUOの店舗でA4買ってました(爆)

他のコメント見てても随分と性能には肩透かし喰らってたようですね...
自分はインパネとクロノグラフメーターは好きです。
コメントへの返答
2017/11/28 21:53:04
こんばんは(*^^)v

うわぁ…ソレ…凄く的を得た…(苦笑)

好き勝手書き過ぎたかとも思いましたが、皆さん同様のコメントが目立ちます(笑)
2017/11/30 00:48:45
こんばんわ。♪( ´▽`)

アルテッツァぁぁ!
確かにチョーレルさん曰くのお車でしたね。

でいらー時代にRS200を中古で販売。
やる気の3Sエンジン!…トルクなし_| ̄|○
6MT!…何処に入ったかよく分からない_| ̄|○
FR!…意外にケツ出ない(≧∇≦)

知人のAS200の6MTを運転。
ビュンビュンじゃないエンジンが運転し易いかった。♪( ´▽`)

でも今じゃ、こんなパッケージングが貴重ですよね。(^^;;






コメントへの返答
2017/11/30 20:34:36
こんばんは(*^^)v

RS200は何かと足りてない感じですね…(苦笑)

どちらかと言いますとASの方が楽しいです(笑)

確かに今やこんなパッケージングは貴重ではありますね(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@あぐにゃ@キャンバスおぢさん ソコは未定…なものの、近未来的に考えてなくもないです…(^_^;) とりあえずそろそろ色々考えるコトが増えそうです~(^_^;)」
何シテル?   07/03 22:08
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

お友達

現在余程のコトが無い限りお友達の募集はしません。

誘いがあっても全く知らない方は容赦なく却下します。

理由としましては、現在登録されて頂いてるお友達のブログを徘徊するので精一杯だからです。

申し訳ありません。
403 人のお友達がいます
130のトモ130のトモ * キット@901キット@901 *
アアサアアサ * JZT143JZT143 *
toro_555toro_555 * けんちゃん(^O^)けんちゃん(^O^) *

ファン

2,684 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.