• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月18日

なんでルパンにしたんだろう…(汗)??



どうも(*^^)v

今回もカタログのアップで参ります。

ってコトで…



T200系コロナエクシヴ前期です♪

唯一、10年前に奈良のみん友さんの横乗りしたのみしか関わりが無い1台です…(^_^.)

あ!中学校ん時の技術の先生が…いや…アレはEDだったかなぁ…(汗)

前回のブログでもそうだったんですが…

このCMもイマイチ意味が分からない…(苦笑)

第一にルパンが出てこないし…(汗)

ルパンが確かにナゼにエクシヴを選んだのかがサッパリでございます…(苦笑)

「いや…。何の気無しにビスタ店に入ってヒマ潰しに見積り作ったらフィアットの下取りが良かったもんだし、銭形のとっつぁんは日産だから選択肢に無かった訳よ(^^♪」

「不二子ちゃんもハードトップなら相手してくれるだろうし…後部座席に次元と五右衛門には狭いだろうけど値引き幅も大きかったからそりゃもう即決で…。」

盗まないんだ…(汗)。

いや…寧ろCMの状況からしてコレは展示車両を奪ったトコなのか…!?

謎は深まるばかりで。

さて…そんなT200系コロナエクシヴは1993年に2代目コロナエクシヴとしてデビューしています♪

このモデルチェンジでの大きなトピックとして、ボディが3ナンバーサイズへと大型化。

しかしながら、時はバブルの崩壊後でしてコストダウンも見られます…(汗)。

それとモデル途中よりJTCCに参戦してスポーティなイメージもありますが、一気にスポーツイメージになった後期と比較し、前期はエレガントなイメージでして、大人しい感じです。


今回のカタログは1993年10月のもので、2代目デビュー当初のものです。



と…言う訳で前期はフロントグリルのデザインとウインカーレンズがアンバー色だからか、ややエレガントな印象を受けます♪

よくよく見ますと先代と較べてサイドモールも省かれ、全体的にプレス箇所も減らされてプレーンになってますね…。

全幅が拡大されたのもあるのですが、コレにより余計膨らんだような印象を受けます。



リア周りも非常にシンプル。

ガーニッシュも廃止されちゃってますし、加飾も無くなり非常にシンプル。

デザインの好みも個々で違う訳ですが、正直コスト的にはかなり絞られてるなぁ…と…(^_^.)

ご時世なんで仕方なかったんでしょうが…(^_^.)



インパネは先代同様ややドライバーを囲むようにしたパーソナルなデザインです(*^^)v

各種スイッチは比較的多めで、数が少なくシンプル。

エアコンパネルの温度調整がダイヤルってのがイイですね…扱いやすくて♪



シートに関しては先代のようにやれ電動ランバーサポートやら腰回りしかサポート出来ないサイドサポートやらで凝りに凝った割にはクッションが薄く2時間位しか座れないようなシートでは無くなりました…(苦笑)

至ってオーソドックスな形状なシートになっているのですが、もう少々スペシャリティな印象が欲しいかなぁ…とも思います。


そんなT200系コロナエクシヴ前期に搭載されるエンジンは以下の3機種…




3S-GE…直列4気筒2000ccツインカム、180馬力、19.5kg-m。

AT車は170馬力で最大トルクは同じです。

小改良により先代比で15馬力アップ。

しかも先代比で何気に50kg位車重も軽くなっちゃってるので、十二分な性能かと思います(^_^)/

3Sツインカムは低回転からパンチがありますし(^_-)-☆


3S-FE…直列4気筒2000ccハイメカツインカム、140馬力、19.0kg-m。

スペック上は変わりませんが、この車重なので日常域で不満が無い位は走るかと。


4S-FE…直列4気筒1800ccハイメカツインカム125馬力、16.5kg-m。

最大トルクが4600回転とやや高いのもあって街乗りではややツライかもしれませんね…(^_^.)



これらに組み合わされるミッションが5速のマニュアルと4速のオートマです。




足回りは4輪ストラットの独立懸架。

ボディのワイド化に従いトレッドもワイド化…なんて書いてますが、基本的にはまるっと先代のキャリーオーバーでしょう…(^_^.)

93年当時としては標準的な性能かと思います。



更に走りを意識したグレードのTR-Gにはスーパーストラットサスがオプションで設定されています。

最も新車時にコレをオプションで装着する人ってのも無いコトはないにしろ、それなりに少ないかと…(^_^.)




更にデュアルモード4WSも先代同様キャリーオーバー。

しかしながらコイツはオススメしません…(苦笑)

高速域のレーンチェンジなんて逆に不安定になっちゃって恐ろしいです…(^_^.)


さて…装備としては…



カローラセレスで先行採用されていたマルチインフォメーションディスプレイを採用♪

時計や半ドア警告は勿論、意外やスピードアラームや目覚ましアラームなんてのまで…(爆)




チョット面白いのはカップホルダーが手前に引き出すと縦型に2個分出てきます♪

ココに紙コップでジュース2杯…

どっかの豆腐屋かと…(爆)




んでもってシートはスポーツシートとラグジュアリーシートの2種類があります♪

何気にクッション長連動のバーチカルアジャスターを採用している辺りが先代から進化?したトコでしょうね…。




そしてグレードは6種類…

ツインカム搭載のTR-Gを筆頭に、2000のハイメカがTR-XとTR-R。

コレ…価格で言えばTR-Xの方が75000円高いですが、ラグジュアリー装備かスポーツ装備かって感じで選択するような感じですね…(*^^)v

ただ…一般的には電動格納式ミラーやキー照明や6スピーカーになるTR-Gの方が多いと思います。

実際にTR-Rって見たコト無いような…あんまり聞かないグレード名ですし…(^_^.)

そして1800のハイメカがTR-XとTRってな具合です。




オプションとしては意外と珍しいのがこの木目パネル。

去年中古車…しかもカリーナEDの方で1台だけ見ましたね…結構レアだったハズです。



後はこの当時はTRDかTOM’Sって感じでしたね(*^^)v

今ではモデリスタの方が浸透してるような気もします…(^_^.)

勿論TOM’Sも健在ではありますけどね…(笑)




ちなみにコチラが価格表。

一番安いのでTRの175万円から一番高いのでも2.0TR-Xのβセレクション…

βセレクションってのになるとアルミとリアスポとリアワイパーが装着されるようです♪

それでもオートマで248万ってんですから結構リーズナブルですよね(*^^)v


さて…そんなエクシヴ…。

確かにソコソコ売れましたし、街中で全く見ない程のマイナー車でも無かったですね(*^^)v

しかしながら、世はクロカンブームを経てミニバンをも巻き込んだRVブームへと突入して行きます。

背の高いクルマは一気にもてはやされ、一方で従来は地を這う程に低くスタイリッシュな4ドアがカッコイイと言われた代名詞のカリーナED、及び後に出たエクシヴ兄弟は手のひらを返したかのように人気が下火へとなっていた訳です…。

いくら流行り廃りがあるとは言え、ほんの十年…も無い…数年ぽっちで日本人の趣向はこうも変わるのかと…(笑)

そのミニバンが昨今ややや活気を無くし、今度はSUVのマーケットが…

さて…次はどんなのが来るのでしょうか…(汗)!?

そんな一時代を築いたエクシヴも特に前期の個体はかなり減りましたね…(汗)

思い入れのある方、乗ってみたい方は手に入れるなら今のウチにワンオーナーの車庫保管モノとかを手に入れた方がいいでしょうね(*^^)v
ブログ一覧 | カタログ~トヨタ~ | クルマ
Posted at 2018/09/19 21:12:11

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

2017 ツールド・アリタ DAY ...
晋ちゃん@さん

ベッキオ・バンビーノ2018秋 蒜 ...
こるまろさん

2018スーパーカーミーティング山 ...
エスプリ tamさん

2017.4.16 チェントミリ ...
晋ちゃん@さん

シカゴにて
悪魔のRとZ(龍剛)さん

この記事へのコメント

2018/09/19 21:35:44
自分は流行り廃りは関係無しです。
我が道を行くです。
コメントへの返答
2018/09/20 18:21:50
あ…JZTさんらしいです(笑)♪
2018/09/19 21:52:52
こんばんは。

コロナエクシヴのcmといえばモッくんなのでルパンのは初めて見ました(・∀・)

このインパネ、上半分が専用設計で下半分がセリカと共用です(丁度エアコンとオーディオが境目になります)。
なのでうちの車も同じドリンクホルダーな訳ですが、これクソすぎる設計です(ㆀ˘・з・˘)
ジュース置いたらコンソールの蓋開けれないしタバコ吸えないしシフト操作の邪魔になるし…
なので大半の人は後付けのドリンクホルダー買います(がわたくしは我慢して使ってます)。

車のことを知らないうちの母がこの車(いやEDかも)を見て「お前のセリカに似とるのう」と言ったことがありました。
セリカはCALTYだけどEDエクシヴは国内デザイン、母がシャーシー共用とか知るよしもないので謎ですw
コメントへの返答
2018/09/20 18:23:51
こんばんは(*^^)v

前期はこのCMなんですよ…やや地味ですよね…(^_^.)

インパネの作り分け方も180系と同様ですね(*^^)v

にしてもこのドリンクホルダー…コメント頂いた方々の話題を見る限り、つくづく不評ですね…(苦笑)

確かになんとな~く通ずるものがあるんでしょうね…(笑)
2018/09/19 22:19:07
こんばんは。

この代のエクシヴ、うちの職場の管理職のお方が、長いこと乗っておられました。
確か、赤のTR-Xでした。

10年以上乗って、その後、ヴェルファイアに代替えしたのには驚きましたが。
コメントへの返答
2018/09/20 18:46:08
こんばんは(*^^)v

おぉ♪赤のTR-Xってなんだかいいですねぇ(*^^)v♪

ソコからヴェルファイア…時代の流れって感じですね(笑)
2018/09/19 22:22:24
こんばんわ。
JTCCでエクシブが走っていた当事、トムスで感謝祭が行われたのですが実際に使っていたエクシブのボディ(完全なドンガラ)を100円で売ってました。
まあ、レースで使用済みのボディですのでトムスからしてみればシャレの一つだったようですし、買う人も現れなかったですが。
コメントへの返答
2018/09/20 18:51:11
こんばんは(*^^)v

何と!!そんなイベントがあったのですか(笑)!!

今だったらマニアがやれコレクターズアイテムだなんだかんだ言って食いつきそうですが、当時の最新型車のドンガラ…中々食いつきにくかったんでしょうね…(苦笑)
2018/09/20 00:02:32
こんばんは。
この4WSってのが、どうも苦手で。私の場合、低速逆位相による内輪差のずれが気になってダメでした。小回りが効いても、壁に寄せ難いんですよね。結局4WSっていうのが本筋に乗れないで居るのも分かる気がします。未だに、レクサスではLDHとか言って一部に残していますが、あれも私はダメでした。
 それと、スーパーストラットも、曲がる点ではいいのかもしれませんが、最小回転半径がデカクなったり、失うものが多すぎるようにも思えて、主流になれない技術に共通なものをこの両者に感じたりもします。
コメントへの返答
2018/09/20 18:55:33
こんばんは(*^^)v

確かにコレは未だにある技術なんですよね(笑)

さすがに昨今のはかなり制御が入り、昔のようなあからさまな物は無くなりましたが…(笑)

思い切って開発したもんなのでしょうが、市場が受け入れるかどうかは紙一重なんですよね…(*_*;
2018/09/20 00:36:28
カタログアップありがとうございます。

私は20歳の頃202カリーナED前期Gリミテッドに乗ってましたので、懐かしくなりました。

今となっては考えられないフロントの20センチスピーカー、薄く腰痛になるシート、使えないカップホルダー、現代のレベルからするとロスのあるトルコン制御、でもよく回る3S- G。。どれもが懐かしい。

当時は純正ホイールをガンメタに塗って、エセマークⅡツアラー化してました。


コメントへの返答
2018/09/20 19:02:05
ほうほうEDの方でしたか♪

にしてもフロントのスピーカーが20cmって珍しいですね!

やっぱりシートは辛かったですか…(^_^.)

純正ホイールガンメタ化は珍しいですね♪
2018/09/20 08:50:21
確か2年前に友人の紹介で車検に入ってきたのが、最終型のエクシブ・・・ではなくEDだった。1.8の。
エクシブは初代に比べて2型は少ないね。
スクラップでもあんまり見たことが無いね。
屋根が低いからあまり乗りたくない。頭がつかえるから。
コメントへの返答
2018/09/20 19:17:19
時代が時代だったからさすがに2代目って、それなり売れたけど、初代程じゃ全然無かった…(^_^.)

プレセアとかもっと狭かった(笑)
2018/09/20 10:20:11
確かにプラコップにオレンジジュースは車には不自然ですね❗
コメントへの返答
2018/09/20 19:19:56
停止中…でも中々無いですよね…(苦笑)

ただこの時代ってまだ500mlペットボトルが無いハズですから、こうなったんでしょうかね…(笑)

2018/09/21 02:08:41
こんばんは(´▽`)

ちなみにエクシヴはトヨペット店ですよ(笑)

後期のCMは本木雅弘で『 どう?』ってのが印象的でした。

過去に母が乗ってました!
2年落ちの前期を中古で購入して7年位乗ってましたが、マ○ダディーラーのセールスに追突食らって廃車に。

トランクが潰れる位の事故だったそうで、母はこの後から乗る車は全部輸入車になりました(笑)











コメントへの返答
2018/09/24 11:06:36
こんばんは(*^^)v

あ…トヨペット…よくよく考えればそうですね…コロナ系列なんですから…スイマセン…(^_^.)

あらら…追突されなかったらまだまだ乗れそうでしたのに…残念でしたね…(汗)
2018/09/21 19:07:34
失礼しますm(__)m
当時、30ビスタ、P10プリメーラと並んで我が家のクルマ買い換え候補になっていたクルマで、懐かしく感じながら読ませていただきました。結果的に30系ビスタのハードトップとなりましたが(^_^;)

改めて見ると、なかなか好みのデザインです。
コメントへの返答
2018/09/24 11:07:49
どうぞ(*^^)v♪

30系のビスタは造りがイイ時代のトヨタ車の1台なので、そのような選択肢になるのも分かります♪

今見るとイイですよね(*^^)v
2018/09/24 13:12:43
こんにちは(^^)
当のビスタ、取り回ししやすいわけっこう走るわで本当に良いクルマだったのですが(カムリプロミネントだったら更に良かったかと笑)、引っ越しの歳にガレージの広さの都合で初代フィットになってしまいました(´;ω;`)
もし私の乗っていたGX71が見つかっていなかったら、父から引き取って今でも保存していたかと(^^;)
コメントへの返答
2018/09/29 11:54:36
こんにちは(*^^)v

あぁ…家の駐車スペースで購入出来るクルマってホント悩みますよねぇ…(汗)

昭和50年代の規格で作られた車庫なんて尚更…(汗)

実家がまさにそうなのです…(汗)

2018/10/10 19:27:45
昔勤めていた会社の上司が赤のTR-Xに乗ってました。
しかし、社員有志でオールペンしてシーマのブラウンぽいベージュに化けました。
コメントへの返答
2018/10/11 05:41:16
赤は珍しいですね♪

しかしながらまさかのオールペン…(爆)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@あぐにゃ@キャンバスおぢさん ソコは未定…なものの、近未来的に考えてなくもないです…(^_^;) とりあえずそろそろ色々考えるコトが増えそうです~(^_^;)」
何シテル?   07/03 22:08
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

お友達

現在余程のコトが無い限りお友達の募集はしません。

誘いがあっても全く知らない方は容赦なく却下します。

理由としましては、現在登録されて頂いてるお友達のブログを徘徊するので精一杯だからです。

申し訳ありません。
403 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * みやこしみやこし *
セリカTA45セリカTA45 * 今津今津 *
青z青z * バツマル下関バツマル下関 *

ファン

2,682 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.