• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年02月11日

FRに乗りたいか。



どうも(*^^)v

今回もカタログのアップになります…ワンパターンでスイマセン。

ってコトで…懐かしいなぁ…



S14シルビア中期です♪

一応正確には前期の一部改良モデルですが、今後のブログアップで自分が仕分けし易いように、ココでは中期というくくりでアップさせて頂きます…ご了承ください<(_ _)>

S14…まぁ正確にはコレのホントに出たての初期モノになるんですが、小学校の時に習ってた英語教室の先生が新車でコレに乗り換えましてね(*^^)v

先生も生徒も仲の良い教室だったので、学校の休みである日曜日にシルビアでドライブに連れてってもらったりしてましたね(*^^)v

Q’sでしたが、ソレでも中々縁の無いスポーツカー…市場じゃ不人気だなんてのも小学生にとっちゃ蚊帳の外の話題。

なので、純粋のこのシルビアは好きでしたね(*^^)v

そして時は流れ…整備士になってから某みんカラで付き合いがあった人(某裸の大将のヤツです)のS14シルビアのタービン周りから水漏れしたもんで、仕事の合間縫って作業して…。

結局タービンに繋がるウォーターパイプからピューッと漏れてたのでパイプを注文して交換…


ありゃ!?ボルトオンで付かない…(泣)

どうやらQ’s改K’sでしかも適当に載せ替えられたのか、元のウォーターパイプは適当な配管2本をこれまた適当溶接でくっつけたモノだったのでした…(苦笑)

ってコトでどうも何かしら細工してたようで、ポンと付かんもんでパイプをムリヤリ曲げてなんとか装着っていう…(苦笑)

深夜0時に作業終了して、ソコから片道約70kmの場所へ納車して、翌朝はまた8時に出社。

今じゃ絶対しきらん…(汗)

若いが故に出来たコト…今じゃ考えただけでも恐ろしい…。


さて…そんな多々の思い出よぎるS14シルビアは1993年に6代目シルビアとしてデビューしています♪

先代は大ヒットとなったS13でしたが、S14では時代の流れからか3ナンバーサイズになってしまったコト、そしてシャープなデザインから一転…やや丸っこいデザインが仇となりまして不人気車となってしまいました…(汗)

自分としてはエレガントな感じが好きなんですけどねぇ…(^_^.)

で…1995年には早くも一部改良を行い、今回の仕様になっています。

一部改良ですが、内容的にはマイナーチェンジと言ってもイイ内容ですね…C34ローレルやR33スカイラインに通ずるモノがあります…(苦笑)

今回のカタログは1995年5月のもので、一部改良後のモノ。

当時のキャッチコピーは…



FRに乗りたいか。

この時代にこのサイズでFRは貴重でしたので、このコピーはグッときますね!

ソレと、先代は通称:アートフォースシルビアでしたが、S14はアイハントシルビアです。

ある意味3ナンバーで大きくなっちゃったんで、目で追っちゃうという意味では間違いなかった訳で。




ってコトで当時は3ナンバーで大きくなったからって言うのが不人気のレッテルを貼られた1つかと思いますが、実は全幅が1730mm。

大半の車種が肥大化した現在となっては、コレ位のサイズアップでココまで言われるとは…ってなりますが、当時としてはエライコッチャだったと思います…(苦笑)

で…この自分が言うトコの中期からでは、エアロ仕様をラインナップに追加。

そしてエレガントさに一役かっていたフロントグリルのSiLViaのエンブレムが廃止され、形状をやや変更…スポーティな感じになっています。

コレはコレで自分はアリだと思うんですけどね…(^_^.)

ただ、免許取った時は中古車相場がS13もS14の前期も同額…(イイトコ2~30万)だったので、殆どがS13買いましたけどね…(苦笑)




S13と違い、一文字となったリアテール。

個人的にはリアテールは後期のレンズ面にスリットが入った方が好みですね(*^^)v




インパネのデザインはS13比でスペシャリティ感が若干ですが、薄れて乗用車感が増した感じがします…(^_^.)

ドアトリムがインパネに続いてラウンドする辺りは好きなんですけどね(*^^)v



シートは初期物と生地の柄が変わって、グレー系のツートンになってます。

初期物のヤツってシートのサイドサポートの部分が走行距離関係無くほぼほぼ擦れて穴が開いてますね…(汗)

アレは生地が薄いんでしょうかねぇ…(^_^.)


そんなS14シルビア中期に搭載されるエンジンは全部で2機種…



・SR20DET…直列4気筒2000ccツインカムターボ、220馬力、28.0kg-m。

S13比で15馬力アップ…黒ヘッドになった日産の名機。

ブーストが立ち上がると気持ちがよくパンチのある加速♪

フロントカバーのOリングからオイルがすぐにお漏らししちゃうのはご愛嬌…(^_^.)

・SR20DE…直列4気筒2000ccツインカム、160馬力、19.2kg-m。

K’sのターボに注目されがちですが、多分新車時の比率で言えばNAの方が多かったかと思います。



コレらに組み合わされるミッションは5速のマニュアルと4速のオートマ。

バブル崩壊後っていうコトもありまして、特段目立った飛び道具はございません…(^_^.)




そして足回りはフロントがストラットでリアがマルチリンク。




コレに日産版4WSの電動スーパーハイキャスが選べます♪




んでもってブレーキはターボのフロントが対向の4ポッド♪

当時は4ポッドでもスゴイって思ってたもんですが、今や6ポッドやら8ポッドやら…(汗)

さて…装備としては…なんですが…



メーターがホワイトメーターってのもトピックではあるんですが…


実はS13から継続してフロントウインドウディスプレイがあるのです!!

にしても装着車…どれ位存在してるのか…(汗)??


後はコレと言って目立った装備が無いコトに時代背景を感じます…(^_^.)




グレードはターボ系がK’sエアロ、K’sの2種類。




そしてNAモデルはQ’sエアロ、Q’sクラブセレクション、Q’s、そしてS13に引き続きレアグレードのJ’s。

J’sはさすがにパワーウインドウが装備されるようになりました…(苦笑)

ちなみにQ’sとクラブセレクションの違いはエアロバンパーが付くコトとホイールがアルミになるだけ。

Q’sにはフロントバンパー以外はほぼ同様の装備をオプションで装着出来る上に、コレまたディーラーオプションでクラブセレクションには選択出来ないフォグランプが付けれちゃう…(汗)

なんかビミョーな違いが…(汗)



ボディカラーは全部で6色。

自分はリアスポレスが好きなのでK’sの5速でグリニッシュブルー、SFHC、サンルーフ、フォグ、リアワイパー装着ってトコですかね…(^_^.)



ちなみにディーラーオプションでスポーツグリルとフロントリップ、そしてサイドサンシェイドなんてのはレアそうなので付けたくなりますね(*^^)v



他にもこんな専用エンブレムやカーボン調パネルだなんてのはレアアイテムな気がします(*^^)v

こういうのは気になりますね(笑)


オマケ




ちなみに当時の最高速記録は、K’sで230キロ…



Q’sでも200キロと、スポーティモデルとしてはそれなりの性能だったようですね(*^^)v

あくまで最高速だけですので、ソレは全てとは言いませんけど…(苦笑)



さて…そんなS14ですがコケにコケて後期でツリ目になり大幅なイメチェンをして若干回復。

そしてS15で5ナンバーサイズにシェイプアップしてのモデルチェンジってコトで、当時は古典的だなんて言われてたものの、日産なりの意地を感じた1台だと思いますね(*^^)v

さて…最近はシルビア復活のニュースがま~たチラホラしておりますが、日産ましてやあんな状態。

正直ゴーンは遅かれ早かれ何かしらやらかすと思ってましたが、ココまでになるとは思ってませんでした(笑)

コレを機会に昔の日産の硬派な味に…戻るコトは無いでしょう。

EVならEVにシフトしてくのもイイと思います…ノートeパワーも何気に気になります。

ただ…ただですよ…昔の日産は良かったなぁ…なんて嘆く自分のようなオッサンまでをもアッといわせて飲みこんでしまうようなクルマを見たいです。

ソレがEVだろうが、ミニバンだろうがSUVだろうが何でもイイのです…もう一度日産にコリャスゲェやさすがだなって感動しちゃうモデルを自分は見たいです<(_ _)>

こんな今だからこそまた期待したくなっちゃうのです。
ブログ一覧 | カタログ~日産~ | クルマ
Posted at 2019/02/11 23:12:18

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

プレリュードの次はコレでしたね(シ ...
P.N.「32乗り」さん

シルビアの馬力を考える
1026さん

似てるデザイン(IDxとCHRとス ...
1026さん

だから、コレは贅沢なクルマだったん ...
P.N.「32乗り」さん

トミカ幕末コレクション 土方歳三ト ...
みかんZさん

AE86をゲット
N.TOJOさん

この記事へのコメント

2019/02/11 23:28:10
昔の日産… 確かにそうですよね(汗) 今、無性にY31のグランツーリスモSV、もしくはVターボブロアムに乗りたくて仕方ありません。
コメントへの返答
2019/02/13 21:55:23
eパワーはリーフも気にはなりますが、昔の日産が持つ勢いとはチョイと違いますね…(^_^.)

腹の底から湧き出てくるようなスゲェって感じが欲しいです…(苦笑)
2019/02/11 23:41:19
こんばんは(^。^)

S14中期懐かしいですね(笑)

仲間でも中期後期居ましたよ(爆)

高校の先輩はS13Q'Sから中期K'Sに乗り換え
ましたよ(笑)

まぁ〜仲間内のを乗った事ありますがSR20DET
はパンチがあるエンジンでしたよ。

今思うとこの頃の日産のエンジンは良かったですね(^。^)

やはり3ナンバーボディが…
次期型S15から5ナンバーなりましたよね(笑)

今じゃ3ナンバーの世の中ですけど…

やはり今でも復活して欲しいとは思うんですが^^;

今の日産。ゴーンで揺れ動いていますが…
それでも国内では1位ノート。2位セレナですからね(笑)
コメントへの返答
2019/02/13 22:00:45
こんばんは(*^^)v

今じゃそんなクルマになりました…(^_^.)

やっぱり2リッター4気筒…RB乗ってたらパンチがあるなぁ…って思います(笑)

S15でダウンサイジングした時はメッチャツボだったんですけどね(*^^)v

今の日産もこのままEVにシフトするならするで革命的なコトをして欲しいですね…(^_^.)
2019/02/12 00:17:04
今晩は!
みんカラではそのうちネタにする予定ですが実質ワンオーナーの前期K'sの二桁ナンバーを引き取ってレストアまでは行きませんが修復してます。
あれだけ不人気で発表当時に自分もカッコ悪いと思ったこの顔が今では良く見えるから不思議ですw
コメントへの返答
2019/02/13 22:09:30
こんばんは(*^^)v

ほうほう…それまた面白そうですね♪

当時は不人気車だったのに今見るとコレが良いんですから不思議ですよねホント…(笑)
2019/02/12 00:48:27
こんばんは。歴代シルビアって、まあ初代はチョット特殊なので例外として考えると、奇数世代=人気、偶数世代=不人気の法則?みたいのがあるように感じています。人気車のモデルチェンジは難しいと一般に言われるので、そうなるのも当たり前かもしれませんが。
 ただ、個人的には中学時代に登場したずっとニューのままのハマグリの特に後期は好物でした。(笑)
 私もFR好きなので、こういう車が消えてしまったのは寂しい限りです。当時は3ナンバー=デカイ!のイメージがありましたが、今見ると決してデカスギルことは無いですし、結構良い線いってると思うんです。
 ただ、S15が出た時には、私も凄く締まって良い車に思えて、Dに行って、バルケッタの商談して結局買わなかった!のを覚えています。←ということは、14はユルク感じてたんでしょうね、きっと。(笑)
コメントへの返答
2019/02/13 22:13:12
こんばんは(*^^)v

そうなんですよ…コレがホントに歴代シルビアは奇数世代が人気になりましたね!

先代の成功に対して役員がワガママ言って…んでグダグダで…の繰り返しでしょうね…(苦笑)

今見るとコンパクト?ですが、当時はコレが大きく感じましたからねぇ…(^_^.)

S15はホント良かったんですが、すぐに生産中止になりましたからねぇ…(苦笑)
2019/02/12 01:07:09
このカタログはうちも家の中を探せば出てくるかも。

当時は新車で販売しててカタログを貰いに行った記憶もあります。

確か前期はツートンカラーも有って今思うにカッコイイとは思えましたし後期になるとツリ目とハイロウズのCMが良かったのかと(爆)
コメントへの返答
2019/02/13 22:15:11
S14のカタログはこの時代にしては比較的流通量が多いですね(*^^)v

今見ると前期も後期もドチラも捨てがたいですね(笑)
2019/02/12 04:23:11
ウチもS14はバランスを崩すような取って付けたツリ目よりも、丸目(?)が自然で好きですね。

FRスポーツ車は…半ばFF専用と化してるMRエンジンと手持ちのプラットフォーム的に厳しいのかなと。FRミッションを作っても一から設計になるし、そうするとベンツのコンポーネントで、と考えると車体価格も300万円はしそうで難しいですね。
コメントへの返答
2019/02/13 22:16:33
今見るとこの前期がイイですね♪

開発費は掛かるでしょうが、ソコまでメーカーがやる気出すか…どうなのか。

ゴーンがいなくなってドコまで変わるかは気になるトコですね…(汗)
2019/02/12 07:19:49
おはようございます。
S14シルビアは、前の嫁さんと付き合ってる時に、第30回東京モーターショーにデートで行った時に初めて見たのかな?確か濃いグリーンだったと思いますが、カッコよかったですね。
なので(笑)、個人的にはヤンチャつり目後期型より優しげなこの中期までの顔が好きです。
この30回東京モーターショーで33GT-Rもいたような記憶があるのですが、記憶違いかな… ?
コメントへの返答
2019/02/13 22:17:37
こんばんは(*^^)v

1993年ですね(*^^)v

その時はR33GT-Rのプロトが出てたので間違いないと思います♪

紺色でグリルが市販用と違うんですよね♪
2019/02/12 10:02:57
当時はデブになったとかね悪評が多かったけど、狭い山でも無い限り13に比べたら速かったですよ。
デザインも優しい感じでスポーティーさが無いということで後期はつり目になりましたが、よーく見ると13から正常進化したデザインなんですよね。
それにつり目後期と比べてラジエターが大きいという・・・デザインの問題で後期のラジエターが小さくなったのか、ただのコストダウンなのかはわかりませんが。
コメントへの返答
2019/02/13 22:18:59
確かに実際に乗っても重ったるい感じも無いですし、何の不満も無いんですけどね(笑)

S14の前期は前期で今見ると良いんですけどね…デートカーの正常進化で♪

後期になるとラジエターが小さくなるんですね…(汗)
2019/02/12 11:24:45
チョーレルさん、こんにちはです。
S14シルビアは昔会社の同期の友達がY31セドリックグランツーリスモSVからK'sのオートマ(初期型)に乗り換えた位しか思い出がありません。
あと、ブレーキキャリパーについては、ランボルギーニのウルスのフロントブレーキが10ポッド‼という見るからにゴツいキャリパーで尚且つ、カーボンセラミックブレーキディスクという目ん玉が飛び出そうな位な代物を使っているのをカーグラフィックTVでみました。
コメントへの返答
2019/02/13 22:20:33
こんばんは(*^^)v

不人気ながらもそれなりには売れてたんですよね実際(笑)

最近は10ポッドも確かにある上に、ウン千万クラスはカーボンディスクローターなんてのもフツーにあったりするんで驚きますね…(汗)
2019/02/12 12:40:20
なーつーかーすぃぃいー★
「FRに乗りたいか。」?
乗りたい乗りたい!のーりーたーいぃぃー(笑)

旦那の車がS14前期のQ'sだったので
結構好きでした。結構運転もさせてもらいました。
自分の32のクラッチと比べて
強化クラッチか?!っちゅうくらい重かったので
鼻息荒げて気合入れて左足踏み込んでた記憶です。

フロントウィンドウディスプレイ、うちの、ついてましたよ(笑)
私の32にはなかったので
初めて見た時、無駄に興奮したの覚えてます(笑)
コメントへの返答
2019/02/13 22:22:21
お子さんを助手席に乗せて、FRへの再復帰をオススメします(ぇ

まぁ…アトレーとかもFRですね(爆)

ミッドシップですが、三菱のアイなんて次期車としてオススメですよ…底値で楽しめます(*^^)v

ウインドウディスプレイ装着車があったって人が身近にいて驚きます(笑)
2019/02/12 13:09:26
こんにちは。

子供の頃は宝生舞のツリ目が好きでしたが、今見ると前期中期も纏まってていいですね(^ω^)
後から見直される日産名車の法則ですかね…
スカイラインでBCNR33を敢えて選ぶ人と同じで、トレッドが拡がったので安定してるのを好むとか。

個人的には19で車買い替えの時候補にありました。
結局現在のセリカを買ったのですが、専門の同期からは「FRの方が面白いのに」と言われる一方でS15乗りの高校の同期からは「日産はボロいから買わんで正解」と自虐しておりました(のくせに大金注ぎ込んでましたが)。
コメントへの返答
2019/02/13 22:28:27
こんばんは(*^^)v

今見るとコレが前期も中期もいいんですよ(笑)

確かに日産は中古車になって人気が出ます…(苦笑)

確かに3S…っつかトヨタは日産に比べると低回転のトルクが太くて街乗りじゃ断然乗りやすいイメージです…つまりは日常域でストレスなくフツーに乗れると。

大して日産は下が無くて乗り難いですが、回すとコレが面白いんですね…(笑)

一長一短です…あとは日産は確かに壊れます…端から端まで…(汗)
2019/02/12 18:20:15
こんにちは~(  ̄▽ ̄)
このS14中期は見事に自分が前に乗っていたやつです~♪( ´∀`)
自分が約16年前の20歳の時に中古で85000キロ、ホワイト、MT、Ks、社外パーツ色々付いてて80万ぐらいでした~(^_^;)
やっぱりテールレンズは後期のを付けましたよ~♪
自分は逆に3ナンバーでちょっとした優越感がありドアにエアコン吹き出し口があるってのも好きでしたね~!?
何よりホイールハウスが広くなってR33GT-Rの純正9Jホイールが無加工で履けれたってのが3ナンバー化の良いところでもありますね~(´ー`)ノ
にしても、自分が買った時と同じぐらいの条件で中古検索してみたら…
ほとんど価格が下がってないんですよね!?(゜ロ゜;
コメントへの返答
2019/02/13 22:37:46
こんばんは(*^^)v

おぉ…乗られてましたか(^O^)

やっぱり当時でも結構な値段してましたもんね…(*^^)v

当時S14を買う人はとりあえず…というよりも好きで買う人が多かったかと(^O^)

方やS13は底値だったからとりあえずFRで5速でとかそんな感じの人が多かったですしね…(^_^.)

ソレが未だに中古車相場が当時と…いや…寧ろ上がってます…(苦笑)
2019/02/12 19:02:42
こんばんは。

全く同感です。ここ数年の日産は冬眠してるんじゃないかと思うくらい動きがないですね。

EV、eパワーやらは出してるけど車自体の楽しさを感じません。仰る通り、流石日産って車を出して欲しいです、何でもいいから(笑)
コメントへの返答
2019/02/13 22:39:45
こんばんは(*^^)v

ホントに…EV関係に力を入れてはいますが、革命的にスゴイってのは無いですね…オーソドックスで大衆を取り込む車種…ではありますが…(^_^.)

まぁ大半の購入者はクルマ好きではないのですから、間違っては無いのですが…もうひとパンチ欲しいトコですねぇ…(苦笑)
2019/02/12 23:05:48
自分もシルビア大好きでS14後期意外乗りましたが(今はs15ターボ所有)s13よりもs14の方がやはりボディ剛性を感じました。シルビアは13 14 15と全ていいですよね。
コメントへの返答
2019/02/13 22:40:31
S13は特にノムの方舟が出てた位ですからねぇ…(苦笑)

歴代ドレも自分は好きです(笑)
2019/02/13 08:00:56
おはようございます。
自分もこのキャッチコピーに心踊ろされました!
S14 Q'sに乗ってました。
就職して一年目だったので中古で購入して三年くらい乗りました。
初めての自分のクルマだったのでたくさんの思い出があるクルマだったです!

懐かしいなぁ〜🎶
コメントへの返答
2019/02/13 22:41:43
こんばんは(*^^)v

いいキャッチですよね♪

初めてのクルマでしたら余計思い出も多いですよね…しかも3年ですし…(笑)

自分の最初のクルマは9カ月で星になりました(爆)
2019/02/13 23:09:11
こんばんは。

私はS14後期(も)乗りですが、もともとはS12のセカンドカーとして購入だったのでリセールを考えての選択でした。
本当は前期のフルナバーン仕様か中期のエアロも良かったのですがリセールは・・・でしたので。
後期も良いけどデザインバランスは絶対中期までですね~。

シルビアってあまり評判がよろしくなかったモデル(S12、S14)の後期から担当になられた主管の川村主管と大竹主管はマイナーで思いきったテコ入れと言うか方向修正して時期モデルで一花咲かせてますよね。
コメントへの返答
2019/02/14 21:06:36
こんばんは(*^^)v

なるほど…ソレにしましてもシルビアのセカンドがシルビアってのも凄いんですが…(笑)

確かにリセール考えると後期だったというのは未だに正解かと思います(*^^)v

川村主管ってエクサの人ってイメージですね…CMでやってましたし(笑)
2019/02/14 22:40:14
S13-15はそれぞれシルエイティ、ワンビア化された個体がいるのでそれを見るのが中高時代は好きでした(いまはほぼ見ませんね)

でも、どうも14は当時はデザインが好きになれなかったのであまり注文してませんでした。いま見ると当時の日産頑張ってたなぁと思います笑
コメントへの返答
2019/02/15 21:18:52
ワンビア仕様…それぞれにありましたね(*^^)v

特にS15はストロベリーフェイスなんて呼ばれてたのが懐かしいです(*^^)v

今見ると良いんですけどね…当時は他のクルマも底値で買えてたので、他に目が向いてましたね…(^_^.)
2019/02/15 22:52:18
遅いコメントすみません(汗)
このエアロ、のエアロはなんかナヴァーンっぽく見えて仕方ないのですがロゴがないんですよね(;-"-)ホワイトメーターと併せてちょっと羨ましく思っておりました  グリニッシュブルー、当時の目はそれはそれは冷ややかで(涙)
コメントへの返答
2019/02/15 23:07:27
いいえ(*^^)v

流石ですね…実はリアスポはナヴァーン製です(笑)

ウイングのみロゴがあります(*^^)v

グリニッシュブルー…今見ると一番好みなんですけどね…(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「とりあえず大量にメッセージ&申請頂き過ぎて対応が間に合いません…(汗)まずはメッセージ頂いた方々、この場を借りましてどうぞ宜しくお願い致します…<(_ _)>」
何シテル?   01/16 20:58
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.