• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月16日

青空ワゴン



どうも(^^)v

今回はカタログのアップになりますが、これから13冊位?は自分が個人的に思い入れがあったり意外やリクエストが無かったなぁ~と思った90年代車のカタログをアップしていきます(^O^)

自分の場合は子供の頃からクルマが好きな訳ですが、子供の頃に街中で走っているクルマをカッコイイなぁ…なんて憧れて見てたクルマが80年代のクルマになります。

一方で、よく乗せてもらったなぁ…、整備したりしたなぁ…なんてなるのはこの90年代のクルマになります。

どちらも「懐かしい」クルマなんですが、懐かしいのベクトルが少々違います(笑)

ってコトで今回のクルマ…いや~実に懐かしい!!



Y10ウイングロード後期です♪

このウイングロードはですね…友人のオヤジさんが乗ってたんですよ(^_-)-☆

まだ18歳の終わり位の頃、自分が丁度教習所に通い始めてU14ブルのディーゼルで教習受けてた頃ですから、まだ免許は無い訳です…。

高校の卒業式を終えてしばらくして、だけどまだ専門学校へ入学する前でチョット長めの春休み…そんな時に仲間内でイチ早く免許を取った友人がオヤジさんからウイングロードを借りて乗ってきたんですね。

グレードは黒ツートンの1.8カリフォルニア4WD。

一般的に親のクルマっていうとフルノーマルでレースのシートカバー付いててカセットとかが定番…ホイールキャップの安いグレードとか(笑)

ところがこのオヤジさんがクルマ好きでして、このウイングロードはダッジバイパーのようにボディの前後をガンメタのストライプが入ってて、ホイールはハヤシストリート!!

更に運転席はコブラのバケットシートにディープコーンのステアリングで、助手席はファイアーパターンのシートカバー…そしてココナッツの芳香剤が甘く香る(笑)

アメ車好きのオヤジさんでしたから、NHRAやホーリーのキャブレターのステッカーがベタベタと貼ってありました♪

で…そのウイングロードに乗ってはもう1人の地元の友人を誘い男3人。

更に友人のバイト先の女の子を誘ったりして5~6人でドライブ行ったり…。

当然の如く定員オーバーだったので、
架空の3列に2人乗りました(ぇ


「この曲なんて~の(?_?)??」

「いいぞ~!!SOUL'd OUT (^^♪」

「へぇ~(*'ω'*)ウェカピポ♪」

で…深夜の帆柱の頂上へ行き、夜景を見てから箱崎のドンキへ行き(まだ当時は黒ドンが無かった)、ソコから福間海岸で花火をしたり海を見て解散という(爆)

「陽が登って朝の目覚め~(=゚ω゚)ノ♪」

「目覚め~(/・ω・)/♪」

当然、満タンだったウイングロードのガソリンは残り3分の1位になり…。

そのまま返却っていう(ぇ

コレが不思議はウイングロードでしてね。

翌日ドライブする時に満タンになってまして(爆)

当時は「燃費」なんて概念も無く、友人も自分も遊び倒しておりました…今になると非常に申し訳ない気持ちしか無いのですが、友人のオヤジさんが何も言わずに満タンにしてくれてるわ、ソレに関して何も言われないわで…。

当時の自分達はまさに車名の如く、翼の生えたような気分で夜から朝まで好き勝手に遊び回っておりました…(苦笑)

こんな感じで遊び回ってた翌月末に自分が免許を取得し、初めての愛車となりますワゴンRが遊びの相棒になっていった訳ですね~(^_-)-☆

さて…そんなY10ウイングロードは1996年にデビューしています♪

このウイングロード…一見ニューモデルなんですが、実質はサニーカリフォルニアのビッグマイナーチェンジ版のようなクルマでして、当時車格的にもバッティング…どころか兄弟車のADワゴンと統合してウイングロードになってますね。

なので型式もY10のままになります。

当時の日産は財政的に窮地でしたので、こんな感じの処置をしてますが、やっぱりビッグマイナーの効果はあったんでしょうかね…確かにサニーカリフォルニアやADワゴンと違って見かける機会も多かったようには思います(^O^)

で…1997年には気持ち程度のテコ入れをして後期型へとマイナーチェンジ。

よりスポーティな顔付きになっております。

当時のキャッチコピーは…



青空ワゴン



当時のCMにはナインティナインとショムニのボスが出ておりました。



昼に乗せてもらうコトもありましたが、大半は夜な夜な遊び回っておりまして、個人的には青空というよりも夜空ですがね(爆)

今回は後期でも1998年に特別仕様車としてカリフォルニアリミテッドとJSリミテッドが追加されて以降の1998年6月のカタログになります。



さて、このウイングロード後期…デビュー1年後に即マイナーというだけありまして、外観の変更点はフロントグリルがメッシュになっただけですね。

元々がビッグマイナーな訳ですが、サニーカリフォルニアから見ますと、フロントフェンダーはサイドマーカーが無くなった位で前後ドアはそのまんまですね。

正直ボディカラーがツートンになってるのもありますが、別のクルマのように見えます…今回も資料見直してドアやフェンダーが共通に気付いた位ですので…(苦笑)



リアはクォーターパネルから変わってますね…テールの位置がやや上で特徴的。

リア周りは前期後期全く同じ。

それにしても310サニーからB12辺りまではまだなんとなく理解出来ますが、それ以降はもうドコにカリフォルニアを感じるのか分からなくなってますね…(汗)

カリフォルニアの独り歩き。

そう言えば今になって思い出した位ですが、我が家にもY11ウイングロードありましたね…何気に名義も自分だったりしたんですよアレ…(爆)

けど自分はコッチのY10のが思い出が多いですねぇ(笑)



インパネは後期になってオーディオスペースが2DIN化。

元々が1990年からそのままのインパネ…使い勝手は機能的でイイんですが、やや古い感じもしたもんです。



シートはファイアーパターンでした…えぇ(爆)。

リアはレッドのレザー調…だったかなぁ。

運転席はヘッドレストも無いコブラのバケット…ローポジションだったハズ。

当時はメッチャ小っちゃ!!

ってなってました(笑)

架空の3列目はよくストロークして跳ねました(ぇ

一緒に乗った姉ちゃんも帆柱の下りでよく耐えましたよね(爆)

この姉ちゃん…タイプでは無かったんですが、ナゼか話してるウチに気に入られ、数か月後にワゴンRでドライブデートするものの、どうも盛り上がらずその後の消息は不明となっております(爆)。

もう20年近く前の話なんですねぇ~。

そんなY10ウイングロード後期に搭載されたエンジンは3機種…



・SR18DE…直列4気筒1800㏄ツインカム、125馬力、16.0kg-m。

当時はただ皆で夜な夜な遊び回ってクルマがソコにあるだけでなんと幸せなコトだったか…スペックなんてどうでもよかったもんですが、4駆で1250㎏あるのに6人乗ってもキビキビ走る動力性能。

ただコレ…整備するってなると話は別ですな…サニーベースのSR横置きはエンジンルーム狭いのでマジで死ねる。

・GA15DE…直列4気筒1500㏄ツインカム、105馬力、13.8kg-m。

このGAはシンプルでホントに基本的なトコは丈夫だしパワーもソコソコあります!

スロチャン一体エアフロがまぁ…弱い位ですが…懐かしいですねぇ。

・CD20…直列4気筒2000㏄シングルカムディーゼル、76馬力、13.5kg-m。

この時代定番の日産2リッターディーゼル、タイベルは2本ありまっせ。



コレらに組み合わされるミッションは、1800を除き5速マニュアル、そして全車に4速オートマ。

変に凝ったメカニズムでも無く、シンプル故に耐久性もあります♪



足回りはフロントがストラットでリアはFFがトーションビーム、4駆が5リンク。

元々がバン設定もあるようなクルマのアシですので基本硬め。ってかADバン。



4駆システムは1800なら日産お得意のアテーサだったりします♪

友人のオヤジさんは確か冬季はスキーのインストラクターをされてた方でしたから、その関係で4駆だったんですよね(^_-)-☆



装備としては、この時期の日産車ですからあんまり目立ったものが無かったりします…(^-^;

サンルーフがやや大型で解放感があるように写真では見えたのですが、よく見るとやや後席側に配置されてるだけの模様…。

ちなみにライバルのカローラツーリングワゴンは確か大型ムーンルーフあったような…(苦笑)




後はラゲッジルームの電源ソケット位ですかね…。

この時代辺りからこの手の装備もRVブームなのか増えてきたのが特徴。



グレードはこんな感じで。

・カリフォルニアリミテッド…UVカットガラスにオートエアコンの快適仕様。

・JSリミテッド…ナゼかJS系のみシートリフター標準。1500系。



・カリフォルニアツーリング

1800は自動的にツーリングという名称。オートエアコン標準。

どうやらカリフォルニア系はホワイトメーター標準らしいです♪

・JSツーリング

どうやらJSの方がグレード的にはダウンするようで、エアコンがマニュアルだったりリアスポやリアシートヘッドレストが無いとかみたいですね。

・カリフォルニア

リミテッド比較でUVガラスとフォグランプがオプション、オーディオレス位で後は同じ。

そう言えば昔このブルーのフルノーマルで、ボンネットに思いっきりシルバーメッキのステッカーでAマーク(アユのロゴですね…)貼ってる個体がいましたが、なんだかなぁ感が凄かったですねぇ…ナゼにあんなデカデカ貼るのか…(笑)



・JS

コレもJSリミテッド比で似たような感じですが、ディーゼルが選べるのが違い。

・LE

コレは業務でADバンだと毎年車検だから2年車検の乗用がイイとか、リアシートに人が乗車するケースが多いという顧客向けの所謂ビジネスワゴンってヤツになります。

・LEエクストラ

LEを更に割り切りPWレスで1スピーカー、サイドモールレスになります。



ボディカラーは全部で10色と豊富なラインナップ。

ボディカラー的にはダークグリーンパールのツートンが好みなんですが、ココは懐かしさの余り1800カリフォルニアツーリング4WDのブラックを選ぶでしょう(笑)



コチラが価格表…ですが2駆のモデルしかありません。

一番高いのはカリフォルニアツーリングの173万5000円で想像が付きますが、意外なトコで次点がディーゼルのJSで170万9000円します。

最安値はLEエクストラの5速で120万3000円。

で…コレで終わらないんです。




オーテックバージョン!

この時代のオーテックバージョンと言えばラルゴやセレナのハイウェイスターが印象に強いですが、ウイングロードやアベニールではエアロエクスプレス。

エアロエクスプレスは専用の丸目4灯ヘッドライトが印象的でしたね~♪



この当時、日産車のこの手のエアロパーツは純正にしてはかなり派手で目立ちましたね(^^)v



室内も専用シート地や4本スポークステアリングが目立ちます。



ヘッドランプとフォグランプはシビエ製。

足回りもこれまた専用で20mmダウンとなります。

で…ココが最大のトピック…



2リッターがあるんです!!

ちなみにさっきのは1800でこの2リッターは後期から追加。

パッと見の違いはコーナーレンズがオレンジになるのが一番目立つトコですかね。

後は、フロントフェンダーに2.0の専用ステッカー(多分プリメーラと同じ)。

15インチのアルミが与えられてます♪

エンジンはこんな感じで…



・SR20DE…直列4気筒2000㏄ツインカム、150馬力、19.0kg-m。

プリメーラと同じ高圧縮仕様なので燃料がハイオクに、そしてフジツボのマフラーが標準なのがハイパフォーマンスモデルらしい装備ですね(^^)v



そして何気に1500㏄モデルもあるんですが、コチラはヘッドライトが通常モデルと同様になるのと、リアスポもアルミもオプションになるのでかなり控え目な感じなりますね…(^-^;



ボディカラーは単色の2色のみで、意外なところでブラックがありません。

今ではどのグレードもとりあえずレア…

2.0なんて激レアで当時から見た記憶無いですね…(笑)

そんだけ出すなら通常グレードのアベニール買いますわな…恐らく。

話は冒頭に戻りまして、前述の通りこのウイングロードで1ヶ月程夜な夜な遊び回った後に自分はワゴンRに乗り出す訳ですが、この友人はアルトワークスを確かオヤジさんから買ってもらってて実に羨ましかった(爆)

2台でつるんで…またはお互いのクルマを出して(けどワークスのが多かったか…自分の禁煙車だったんで)ムダに志賀島行ったりもしたなぁ…台風の中(笑)

今はプライベートや仕事を通しで何百車種ものクルマに乗り、ベンツだろうがレクサスだろうが「動力性能が…、リアサスの減衰が…」なんて運転する度にそういう目線で見がちで乗るようになってます…(寧ろそういう目線で運転しないといけなくなったが正解)が…

18歳になって最初の頃なんて車種なんてなんでも良くて、好きな時間にお互いでクルマ出し合って、目的も無く単純に走り回るだけ…

ただそれだけで自分に翼が生えたような感じで世界が凄く広がり、何もかも自分の自由になった気がしたもんです。

もうなんなら代車でオートマのストリートが来た時でさえ「なんて楽しいクルマなんだ!!」って友人3人で大盛り上がりしてドライブしたのさえ懐かしい(笑)

最近、よく分かりませんがこうやってふと20年位前の記憶を思い出すことがあります…今の生活に不満はないですが、また違うベクトルで単純に楽しかった自分がいましたね~。

なんだかんで言ってても、どんなクルマに乗れどやっぱり「楽しい」という基本はもってた気はしてたんですが、クルマに関してもそうですね…楽しいと感じるベクトルが違うようになった気がしますね…年齢と共に価値観は変化するのでソレが間違ってるとも思いませんけどね…(^-^;

ココに書けないような気持ちというか感情が…久しぶりにウイングロードに乗って当時に戻ってみたくなりました(笑)
ブログ一覧 | カタログ~日産~ | クルマ
Posted at 2021/05/16 04:25:05

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

【NISSAN】B12 サニーをい ...
Nジャン(N-JUNKIE)さん

B310型サニーバン 納車
ねこばす@神奈川さん

5週続けて
ofcさん

RS試乗会
マメたさん

過ぎ去りしクルマ[第4章]
新1さん

この記事へのコメント

2021年5月16日 6:27
ウイングロードの話ではありませんが、免許取る前は、自転車やせいぜい原付で行動範囲は限られてますが、車だと本当翼を得たみたいに一気に広がりますからね^ ^
車の中は寒さや暑さをしのげて、音楽も聴けますから^ ^
免許取り立ての時は楽しかった一方で、親は心配ですから「早く帰ってこい」とか「気をつけて運転しなさい」などと言われたもんです^^;
早ければ、年末に息子が免許取りますが「アルファード貸して」と、言ってくるかな?^^;
コメントへの返答
2021年5月17日 22:25
クルマに乗り出したら一気に行動範囲が広まりますから、別世界のように…人生が変わった位な気持ちでしたね(笑)

自分も当初は親から早く帰って来いとしょっちゅう言われてましたが…余りにも帰らなかったので最終的に諦められ…(汗)

家にいたら逆に驚かれるような感じに…(苦笑)
2021年5月16日 7:59
おはようございます!
この型のウイングロードは今でもたまに走っている個体を見ますね!(^o^)
我が家でも祖母が B15サニーに乗り換えた際に祖父がY11前期のウイングロードを釣りなどの趣味に使いやすいので推していたそうですが祖母が消防広報車に見える!や、ライトバンじゃないか‥という理由で却下になり結局B13からB15になった経緯があってウイングロードは印象深い車です笑
当時はカタログが家にあった記憶くらいしかないですが‥(^^;;
コメントへの返答
2021年5月17日 22:26
こんばんは(^^)v

マジで…もうココしばらく見てないような気がするなぁ…(^-^;

ウチの親もだけどステーションワゴンは一定以上の年齢の人にはバンにしか見えないみたいねぇ…(苦笑)
2021年5月16日 8:31
  おはようございます。
  前の職場の時に業者さんが乗っていましたね。

  あれだけ見ていたウィングロードもかなり減りましたね。

  オーテックもかなり走っていましたね。
  数年前に、近所にオーテックの放置車両があってもったいないと思いました。
コメントへの返答
2021年5月17日 22:26
こんばんは(^^)v

もう今や絶滅危惧種…イベントでも見ませんね…(^-^;

マニア物件…とも言えず、コレが残るって難しいでしょうねぇ…(苦笑)
2021年5月16日 9:53
おはようございます。

その感じ、分かる気がします。私も二十歳前後の頃、意味もなく仲間達と夜中に集まって特に用事がある訳でもなく車で走り回りました。ここ最近、その頃の事をよく思い出します。休日(この時は昼間)に皆の車を出して遠出。その時に初めて会った女の子と気が合って、周りも遠慮してか86の中は終始二人っきり。きれいな子だったし何故誘わなかったのか。その後会わなかったのを今も悔やんでます(笑)
懐かしいな~(遠い目)
コメントへの返答
2021年5月17日 22:35
こんばんは(^^)v

特に19歳~25歳位までですかね…夜な夜なブラブラしたのは…(^-^;

ワゴンRにローレルにガゼール辺りが印象に強いですねぇ(^^)v

大体20歳位に気になった女の子とかとデートしても何かしらタイミング悪くて玉砕するコトが多かったですねぇ…(苦笑)
2021年5月16日 10:22
どーもです(^^)

チョーレルさんのブログは当時を思い出せてすごく好きです。うきうきします。

エアロエクスプレスって響きだけで ゾゾゾッ てなって、あったあったてなります笑
アベニールサリューのエアロエクスプレスの印象も強い、4灯ヘッド✨

ウイングロードのエアロエクスプレス、2.0にこのアルミが装着されてたのは初めて知りました。
通勤で乗ってるL350タントに6J+40のこのアルミ履いてるのですがサニー、パルサーのVZ-R系とラシーン フォルザの印象しかありませんでした。

この当時、近所にサリューの標準グレードで紫(純正色であったのか?)に三本スポーク17アルミにローダウンで自光式ナンバーのが停まってて、何かスゴく好きな雰囲気だったのを覚えてます。

気がつけば37歳、昔の車はグレードとかオプションとか多くて覚えるの楽しかった。
コメントへの返答
2021年5月18日 19:38
どうも(^^)v

おぉ…同世代でしたか(笑)

この時代…アベニール含めエアロエクスプレスの丸目4灯はチョットムリのあるデザインだった気もします…(^-^;

そういえばアルミはVZ-Rにフォルザも同じだったんですね…言われて気付きましたよ(笑)

サリューで紫…あったような…う~ん…ローライダーな感じもしますよね(^O^)
2021年5月16日 10:58
こちらにも失礼します。

ウイングロード初代、懐かしいですね。

当時学生だった私は、地元日産のイベントで西日本総合展示場で、青とシルバーの2トーンのカリフォルニアリミテッドを見ました。

TVーCFの効果と価格の安さもあって、かなり売れましたね。
コメントへの返答
2021年5月19日 19:52
どうぞ(^^)v

自分は確かデビュー当初にまだ門司にあったサッポロビールの工場であった祭りで展示車を見ましたね(^^)v

当時は結構走ってました♪
2021年5月16日 19:03
こんばんは。
 免許取り立てってのは、兎に角走りたいもんですよね。それにしても、自動満タン機能!🤣が付いてたのはうらやましい限りです。私なんか、MA45のゲロゲロ燃費で、しかも当時、東京駅から徒歩10分な都心住まいでしたから、ガソリン激高で、毎度の渋滞走行でしたから、ガソリン買えないから乗れない!の連続だったので、そのお車は夢の車にみえます。(爆)
 仰せの通り、下位グレードのワゴンってのは、バンよりも素っ裸なワゴンを選ぶそれなりの需要があるんですよね。
 ただ、箱スカみたいにバンに上位グレードと、ワゴンに低位グレードがあると、話はそうとややっこしくなりますね!🤣
コメントへの返答
2021年5月19日 19:54
こんばんは(^^)v

確かに自動的に満タンになっていたのは有り難いですが、今思うとホントに申し訳無かったですね…(汗)

確かにハコスカなどバンでもデラックスとかになると結構豪華そうですもんねぇ…(笑)
2021年5月16日 21:06
こんばんは(^。^)

このウィングロードも縁あり車でした(笑)

タイヤ屋さんに勤めていた時の親元の営業車や(笑)
制御盤の電機屋さんで営業でサラリーマンを勤めていた時の会社の車でしたよ。

タイヤ屋の親元グレードJS。
その後の制御盤の電機屋さんはLE。

制御盤の電機屋さんは予定表にサニーバンで書いてありました(爆)
上司は初代後期のアベニールサリューでしたね(笑)

チョーレルさんの冒頭の思い出。
やはり自分もGX71マークⅡや中学時代の友達のP10プリメーラやK11マーチ。それぞれ初心に買った思い出のある車です(笑)

あの頃はどんなにお金がなくても車に乗ってた
時代(笑)懐かしなぁ〜と思い出しましたよ。
今じゃそれぞれ家庭を持ち。ミニバンや軽ハイトワゴンに移っています(笑)
コメントへの返答
2021年5月19日 19:56
こんばんは(^^)v

な…確かにもうこの手の仕事されてたら一緒くたにサニーバンで纏められたりされてもおかしくないですね(爆)

当時こそクルマはマニュアルだツインカムだ言ってるヤツいましたが、今や大体ハイトワゴンだったりミニバンが多いですね(笑)

家庭持って現行ヴォクシー売ってワザワザ185サーフに買い替えたのもいるようですが…(爆)
2021年5月16日 23:52
こんばんは~(^-^)/

自分は、アスティナに乗って市内の夜景が見渡せる丘の道路沿いに車を停め、同期の年上のお姉さんと2人で過ごしてた、18歳の初夏の夜に戻りたい(笑)。
何かのタイミングで不意に思い出すことありますよね(/-\*)。


ちなみに、自分の教習所時代(1990年冬)は C32・C33のディーゼルの教習車仕様でした。C33での教習が当たると嬉しかったですね(笑)。素人でも分かるぐらい良い車でした。
コメントへの返答
2021年5月19日 19:58
こんばんは(^^)v

同期の年上のお姉さん…そして18の初夏…楽し過ぎそうなそのシチュエーションなんですか(爆)

イイですね~(^O^)

地元ではC33の教習車があるにはあったのですが、どうやらもうソコでは臨時用なのか使ってないようでした…(泣)
2021年5月19日 0:55
こんばんは✨もしかしたらU14では無くウィングロードだったかも当時、U12 からの買い替えで前期の1.8アテーサをも、見積りを貰っておりましたがどうにも母がスタイルが微妙だったようでパルサーSRVのが良いとなりましたが、その時の買い替えの話しは無くなり、その後U14になりました❗
コメントへの返答
2021年5月19日 19:59
こんばんは(^^)v

そう…やっぱり母親世代とかになると未だにステーションワゴンはバンのような感じがしてしっくりこない人って多いようです…(^-^;

レガシィ辺りからですよね…バン臭さが一気に無くなり受け入れる人の間口が増えて来ました(^^)v
2021年5月19日 22:34
こんばんは、関係のないお話で申し訳ございませんがドレキンのカタログはお持ちでしょうか?クラウン再現の為もしよろしければ詳しく拝見したくてコメントさせていただきました。
コメントへの返答
2021年5月20日 21:34
こんばんは(^^)v

以前アップしたコレしかありませんが宜しければ…(^-^;

https://minkara.carview.co.jp/userid/232669/blog/34609843/

参考になれば幸いです
2021年5月21日 20:26
ウイングロードそのものはあぁ、昔は沢山居たなぁって感じですが、免許取得前後のエピソードはあぁ、そんな時代もあったなぁって懐かしく思いました。
私が免許取って最初に乗った車は父親の知り合いの車屋さんから4万円で譲ってもらったコルサのリトラでした。
もうホント、チャリンコで移動していた頃とは比べ物にならないくらい自由に、しかも複数で移動できる楽しみを知りましたね。
好きな音楽をカセットテープに録音して、それを聴きながらのドライブ、若い頃はただただドライブするだけで楽しかったなぁ。
コメントへの返答
2021年5月21日 21:38
自分のクルマが手元に来ると一気に生活も変わりましたし、なにより自分の人生が激変しましたね(^^)v

そう言えば最初はカセットでした…(笑)

1ヶ月位して気に食わずイエローハットにCDデッキを買いに行ったのも懐かしいです(笑)
2021年5月23日 1:22
確か当時に出版された『ステーションワゴンのすべて』なる必ず年に1回は発刊されてた雑誌で、後席の狭さ?大腿部のサポートの短さからCMではナイナイ岡村が後席にいる設定になってた…なんて書かれてた覚えがあります。
コメントへの返答
2021年5月23日 22:13
もう20年近く前だったのでウロ覚えですが、ソコまで狭くは無かったような気もしますね(^^)v

寧ろY11がホントに狭かったです…コレじゃフィールダーにボロ負けするよって感じでして…(苦笑)

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #ローレル C33ローレル ルームランプ球交換。 https://minkara.carview.co.jp/userid/232669/car/474879/6517565/note.aspx
何シテル?   08/26 04:34
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
普段は親が乗っていて維持はメンテ代と保険料は自分負担とゆーことで実質サードカーです。主に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.