• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョーレルのブログ一覧

2012年07月16日 イイね!

アトラスなら分かるんですけど…(汗)



毎度です♪

いつもながら積み上げてる順にカタログアップをしていますが、日産アトラスなら分かるんですが…




オペル アストラGです…


一文字でも違うとこうも違うか…(汗)

え~思い出も馴染みも全くありません…(苦笑)

あ…そういえば人生で初めてお客さんのクルマでオイル交換したのはオペルヴィータです(爆)

さて…そんなオペルアストラGはアストラとしては2代目で、1997年にデビューしているそうです。

で…ゴルフがモデルチェンジする度に、ゴルフⅠ、ゴルフⅡ…となる感じで、アストラは…

アストラF、アストラG、アストラH、アストラJ…となってるようです。

ABCも無ければ愛も無い…(爆)

恋愛ベタですね(違)

いつもブログアップする前にはウィキペディア先生や手持ちの書籍で大まかには調べるのですが、色々と新発見があるので面白いですねぇ♪

で…今回はアストラとアストラカブリオが丁度いい具合に重なって置いてありましたので、一気に2冊分アップです(笑)

ちなみに発行はアストラが2000年位、カブリオが2002年です。



で…どうやらアストラのボディバリーエーションは色々あるようで、まずはワゴン。

いかにもヨーロッパって感じのデザインですね。



日本車ならこのクラスではモールやドアハンドルが絶対カラードになっていますが、無塗装なのが何ともドイツ車らしい(笑)




自分が一番アストラらしいと思うのがこのハッチバックですね♪



パッと見ランクスっぽく見えるのは気のせいか…(汗)

ちなみにコレにカブリオと、オーソドックスな4ドアセダンがあるようです。




木目が胡散臭い…(苦笑)

なんでですかね??

コレが日本車やイギリス車なら木目も納得なんですが、ドイツ車のインパネにこのような木目パネルがあると、わざとらしい感じもします…(苦笑)



写真で見る限りでもいかにもドイツ車らしい固そうなシート…長距離は楽なんでしょうね♪



そんなアストラには1800ccと1600ccのエンジンが搭載されてるようです♪

2000年まではXエンジン、2001年からはZエンジンと言うのが積まれてるそうです。

しかしkw表示は未だにピンと来ない…(苦笑)

国際規格が云々より、日本人ならPSでしょやっぱ(笑)



で、オートマは一風変わったニュートラルコントロールという機能があるそうで、ブレーキを踏んで停止するとNレンジじゃ無くても勝手にニュートラルになるようです!!

さらにブレーキを離すと、自動的にDレンジになる模様。

なんか壊れそうなんですけど…(苦笑)




で…オペルって中々安全性に気を配ったメーカーだそうで、1950年代には現代と同じように走行テストを実施。



1964年には初のクラッシュテストを行うなど、さすが自動車発祥の国と言われるだけありまして先進的なコトを行っていたようです♪



安全性には気を使っている為、衝突時にはロックが自動的に解除されるんだそうです。

確か日本ではダイハツが採用しましたね…ストーリアが最初だったと思います。



ボディに関しては空力性能もCd値=0.31で、この手にしては中々の数値です♪

さらにアルミニウム製のサブフレームの採用、高水圧高張力鋼板により、ボディ剛性は従来型の2倍なんだそうです。



それでかどうかは知りませんが、ボディの錆に関しては12年保証と中々のロングスパンでの保証となっています♪



で…コチラがオープンモデルのカブリオです♪

実用性も高そうな感じがしますねぇ♪



なんか外国らしい…(爆)

海外映画ってなにかとラブシーン入れたがりますよね…無駄に…(苦笑)

家族で見てて気まずくないのだろうか…(爆)??



右ハンドルじゃな~い(爆)!!

俺は外車だぞ…と、言いたいんでしょう(ぇ




やっぱりこのようなクルマでもインパネ及びインテリアはドイツ車…遊び心が無いッス…(苦笑)

イタリア車はこの辺がホント上手いですよね♪



で…カブリオの方は2200ccのエンジン…

なんとサターン製!!


しかもトラヴィックと同じエンジンなんですって!!

ちなみにGMグループでは最も成功したエンジンなんだそうで。




そんなカブリオの幌は全自動で開閉可能♪

リモコンキーで外部からも開閉可能です♪



オプションでエアロも用意されてますが、コレはなかなかイイですねぇ♪

もし…もしですけど乗るならこのエアロは付けたいですねぇ!




で…2002年10月16日から12月25日まで限定でカラーオーダーキャンペーンなるものがあったそうで…

内容としては、ボディカラーが通常の5色から11色になり…



シート3色、幌は4色で好きな組み合わせで選べたそうです♪

このようなカラーオーダーが出来たらさらに魅力倍増ですね♪


個人的にはアストラと言いますと、このデザインまでならなんとな~く思い出せますけどコレ以降はどうもピンと来ません…(苦笑)

周りでオペル…さすがに今のところは誰もいません…

あ…外車詳しくないんで…


深いツッコミは無しで…(爆)
Posted at 2012/07/16 06:59:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | カタログ~輸入車~ | クルマ

プロフィール

「@(ひろっち) その節は…全く気付きませんでした(爆)実は紆余曲折ありまして、罪ほろぼし?で月の小遣いでカミさんをスシローに連れて行ったトコだったのです(爆)」
何シテル?   07/10 05:14
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.