• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョーレルのブログ一覧

2019年09月18日 イイね!

GT…ではないのですが…

どうも…(^-^;

実は9月上旬にパソコンが終了しちゃったもんで、ネットの世界からしばらく遠ざかっておりました…(苦笑)

で…16日に悪てみすさんにまたまた造ってもらいまして、スペック大幅にパワーアップ♪

ネットもサクサク動いとります♪

ってコトで久々にアップするのはカタログになるんですが…



ベレット初期型1500デラックスです♪

当然?ですが、84年生まれの自分としては全く馴染みも懐かしさも無いです…(^-^;

イベントに行けば勿論見る機会はありますが、ほぼほぼGTになりますよね。

ってコトで今回は当時としてはGTよりかは一般的だったハズの1500モデルです♪

とりあえず今回のベレットは1963年にデビューしています。

コロナやブルーバードクラスのセダンでして、いすゞとしてはヒルマンの後継的な感じのようです(^O^)

開発期間は約3年で…

・1000~1500ccクラス
・ディーゼルエンジンも載せられること
・トラックのバリエーションが造りやすいようにFRとする
・月産3000~5000台                       
・価格は3年後の値下がりを見込んで他車並以下に設定する
・左ハンドルをはじめ、各種応用型をあらかじめ見込んだ設計をする  

ってな感じで国際戦略や各ボディタイプに対応可能な設計と、色々と考えて設計されたようです♪

で…今回はそんなベレットの初期型でも2ドアセダンが追加された後の1964年9月のカタログです(^O^)

ってか55年前なんだ…(汗)



ってコトでまずは4ドアセダンですが、やや尻下がりで特徴的なリア回りです♪

フロントマスクの写真がマトモに無いのが残念ですが(奥にチョコっと写ってますね)、ヘッドライトは丸目4灯で確か初期型はいすゞのエンブレムが確かひらがなでしたよね(^^)v



そしてコレが1964年に追加された2ドアになります(^O^)



自分がイベント等で見る機会があるのは大概が横長テールになったモデル後半のヤツですね(^^)v

初期モノはこんな感じで台形テールに丸形バックランプです♪

トランクルームランプがライセンスランプ兼用という合理的設計。



で…ナゼかインパネがイラストに(爆)

ステアリングにホーンリングが付く辺りに60年代のクルマって感じがします♪

車窓から見える2台のベレットは当然の如く、品5シングルナンバー♪



室内もイラストだからか、やたらハイソカー風なモコモコっとしたシートに見えなくもないですよね…(^-^;



こんな感じでベンチシートとバケットシートと言う名のセパレートシートが選べます(^O^)


そんなベレット1500シリーズに搭載されるエンジンは1機種のみ…



G150…直列4気筒1500㏄OHV、68馬力、11.3kg-m。

従来モデルより5馬力のアップ!

「べレルで好評のACジェネレーターを…」

当時は直流だったダイナモから交流のオルタネーターに変わっていた時代なので、このようなカタログの記述に時代を感じるコトが出来ますね♪

コレに組み合わされるミッションが、「ダイレクトコントロール」と言われるフロアシフトと「リモートコントロール」と呼ばれるコラムシフト。

共に4速のマニュアルとなっている訳ですが、当時はコラムシフトがスポーティだと思われていた時代でして、実際にコラムシフトの設定がされている車種も多かった訳ですね(他にもタクシー用途で人数乗れるからとか色々あるでしょうが…)。

ただ、ベレットの場合はスポーティなフロアシフトとしてウリにしてますね(^^)v



サスペンションはフロントがダブルウィッシュボーン、リアがダイアゴナルリンクというやや聞きなれない方式です。

ダイアゴナルリンクはコイルサスを用いた独立サスであると共に、横置きの板バネを併用している珍しい方式となってます♪

しかしながら、調べてみますと1930年代~60年代前半までは結構メジャーな方式たようですね(^^)v

ネガとしてジャッキアップ現象により横転しやすいという点もありますが、ソレでも当時は独立サスってだけでも日本車としては稀だと思います。



ステアリングはラック&ピニオン、ブレーキは4輪ドラムです。



容姿がいかにも60年代…そしてニッコニコ(爆)

スッキリクッキリと見えるようにスクリーンワッシャーを使用しております(笑)

言い回しが独特で時代を感じますね…ウインドウウォッシャーじゃないですし。



真上に一体何がある??

後席パーセルトレイにバイオリンを置く確率は一体ドレだけあるんでしょう(爆)



さらにヒーターも装備しております…実にデラックス。



そんなベレットはすぐれたコーナリングで強力な足まわり。

下回りがサビ無くキレイですね(ぇ



で…オプションで用意されるのはなんとスポーツキット!!

エアクリーナーは勿論、ツインキャブにマニホールドもご用意しております♪



バリエーションは4種類…

2ドアのフロアシフトでセパレートシートか…

はたまたそれの4ドアか!?

いやいやココはコラムシフトで華麗なシフト裁きを…

ココはゆったりベンチシートを…

自分は乗るなら2ドアがいいです(笑)

そしてダンディーなカラリング(実際にそう書いてあるんだもん)

ココはグレイシャルブルーがイイです♪




そんなベレット1500デラックスは1年2万キロ保証♪

夜間の緊急サービスもワスプに乗ってイチモクサンに伺います!!

ちなみに工場は「禁煙」って書いてます…ホンマかいな(爆)!?


さて…そんなベレットは御存知の通り日本初のGTやGT-Rなんてのも出てきて、まさに「狼派」な1台になりながら当時としては非常に長い11年のモデルライフを全うします♪

よくよく考えたらベレットって1世代だけで特にモデルチェンジも無いんですよね…(汗)

後継者はベレットジェミニ…ってかすぐに名称もジェミニになる訳ですが(笑)

ただ…やっぱりベレットって言ったらどうしても自分はリアルタイムな世代では無いのでGTのイメージですね…(^-^;

トンガラシみたいでホットでスペーシー♪

三角窓付きで天然クーラーですし♪

水素でも動きます…まぁソレはウソなんですけどね。
Posted at 2019/09/18 23:20:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | カタログ~いすゞ~ | クルマ

プロフィール

「@(ひろっち) その節は…全く気付きませんでした(爆)実は紆余曲折ありまして、罪ほろぼし?で月の小遣いでカミさんをスシローに連れて行ったトコだったのです(爆)」
何シテル?   07/10 05:14
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.