• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョーレルのブログ一覧

2018年05月23日 イイね!

願いが叶った門司港ネオクラ2018



どうも(^_-)-☆

今回はこの時期これまた恒例の門司港ネオクラシックカーフェスティバルへ…。



正直、ウチは毎年この71ばかりでエントリー…今回も変わり映え無く。

あ…ペコロが増えたか…。

後はチ○コマシーンと格闘してバンパーぶつけたままです(爆)

そんなこんなでもうこのイベントも第10回…(汗)

第1回から欠かさずエントリーしてるんですよね…よく考えたらもうそんなになるのか…(汗)


それにしてもこの10年の間にエントリー車種も大きく変わり…

そしてイベントで見かける人も大きく変わりましたね…。

第1回から欠かさずエントリーしてる人って自分以外に何人いるんでしょうね(*^^)v

少なくとも1人はいます(笑)

さて…そんなこんなで会場を回ってみる。




おぉ…黄色いハチロクって珍しいなぁ…そしてキレイ♪

って思って後ろを見ると…




なんと1500SRっていう…(汗)

この個体、以前長崎道で抜いていったクルマだぁ…キレイさ相変わらず♪

けどハチゴーってのが凄い♪


そして…




シティターボだ(゜o゜)!!

しかもモトコンポまで置いている上に完璧過ぎるコンディションだったりします♪




凄いなぁ…いるところにはいるんですねぇ…(汗)

いつかは乗ってみたい…好きなクルマなんです…シティターボ。

ブルドッグよりターボⅠが好きっていう(笑)


で…更に横の1台で驚く。



シャレードデトマソじゃないか…(汗)!!

実車をマトモに見るのなんて最早何年ぶりだろうか…(汗)




オートサロンで展示されて話題になってたニュースを先日見たのですが、

どうやらこの個体そのものだってんで更に驚きましたね…(汗)

地元で走ってるだなんて…(笑)




コチラは旭川からエントリーしていたライトエース♪

当時の雰囲気がそのまま伝わってくるような感じが良かったです(*^^)v




今回のロングディスタンス賞だそうです♪

いや~コレはいいなぁ♪

そして会場内である意味大きさで目立っていた1台…



一瞬、搬入業者に見えなくもないですが…




130のトモさんがなんとエルフでエントリー!!


どうやら元のオーナーさんが亡くなられたらしく、このエルフを代理でエントリーされたと…。

新車時からワンオーナーでなんと60万kmの道程をオーナーと共に職務を全うした1台です。

北九州はディーゼル規制が無い為、未だこのエルフを見かけるコトはありますが、

コレは歴史的に貴重な1台かと思います<(_ _)>

そして更に会場内を回り…



地元ナンバーでフェンダーミラーのルーチェだって!?




いや…こんなの見たコト無いんですが…(笑)

コレも凄いなぁ…(汗)


で…今年もやはり…




ペルソナがイイ。



凄いよなぁ…純正オプション満載ではないですか…(汗)




んでまさかのペルソナが2台いるんですもの(爆)



ってコトでオーナーさんらしき方々が目の前にいらっしゃいましたので、邪魔してみました(ぇ


アコースティックゴールドさんとダブクラさんのペルソナでした(*^^)v


ってコトでダブクラさんと会話中に…


「スイマセン…リアシートに座らせて頂きたい。」




34年目…夢が叶う(爆)

このラウンジソファーシートに座りたくて座りたくて仕方なかった(笑)!!

ペルソナのリアシートは想像より固めでした(*^^)v



しかしながら、どうやらペルソナってクルマは基本的に2人の為のクルマっていう考え方だそうで、

リアシートはインテリアを演出する物として開発されたんだそうで…そうなんですね…(゜o゜)

にしても…細かく見ていくとコレが凝ってる凝ってる…(笑)




前後ドアトリムの間のセンターピラーガーニッシュがヒドゥンされてます!!



そしてトリムがスゲェ厚い(笑)!!





さらに後席のスカッフプレートにすらエンブレム入ってるんだもの…参ったね。

ってコトでじっくりとペルソナを拝見させて頂き感無量でした(*^^)v

やっぱり実車見ないと分からない部分って多々ありますねぇ♪


今回のイベントの模様はフォトギャラでどうぞ♪


その4まであります♪


今回はナゼかあんまり写真を撮って無かった(話に夢中になりすぎた)。

んでもって1人1人の会話の時間が長かったので、お会いできてない方も多々いらっしゃったと思うんですが、重ねて申し訳ありません。

気付いたらイベント終わってた次第です…(汗)

よく考えたら昼飯すら食べてませんでした…(苦笑)



とりあえず当日はあまりに暑かったんで、果実堂でかき氷を食って、一旦冷えてから…

2次会へと臨みます。

ではまた。
Posted at 2018/05/23 21:52:33 | コメント(11) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年05月22日 イイね!

ってコトでネオクラ前夜祭を…



どうも(*^^)v

さてさて…今年もこの季節と言えばネオクラってコトで、前日の土曜日はこれまた恒例のBBQだった訳です。



当日は朝10時からミニカに乗ってびっくり市へ買い出しに行きまして…

肉を11kg買い…

焼きそば9玉と…

飲み物も12リッター位買ったハズ(爆)




買い出しの後は71に乗り換えて…




えぇ…いつものトコです…いつもの…(笑)





ってコトで今回タコ焼き職人を趣味として活動する時津さんに毎度恒例のタコ焼きがあります♪




但し、サンバーがマトモに動かないので今回は工場内に焼き台を移動しての実行(笑)



さらにさらに…



恒例の着火(爆)

と…相成りまして、15時開始と言いながらも18時近くになってから開始という超スローペースでマッタリと過ごします(*^^)v


で…ドンドンと人も集まって来るのですが…




今回は悪てみすさんが納車されて丁度1カ月になる、プリウスPHV GRスポーツに乗せてもらいました(笑)




先月も通常のプリウスPHVは乗りましたが、GRスポーツになると、やや硬めのアシになるのと…(それでも結構しなやかで乗り心地イイですね♪)

ボディの補強が効いてるんでしょうね…ガッシリとしてます♪

全車速追従機能付きのレーダークルーズの制御も年々進化してかなり滑らかな作動になっています(*^^)v



後はPHVになるとリアハッチがカーボンになるんですよね(*^^)v

コレがどれ位の効果があるのかは分かりませんが、今や樹脂バックドアなんて当たり前でアルミにカーボンと様々な素材が採用されている辺りは自動車の進化を感じる所です。



何より驚くのは燃費…納車時に満タンにしてから1カ月で1300km。

燃料計は一つも減って無い訳で…(汗)

どうやらイオンへ行くと無料充電が出来るようでして、買い物の度に充電してるから燃料がほぼ減らないと…(笑)

ってコトで…昨日だか燃料入れたら8リッターしか入らず…

燃費がリッター161kmだったらしい(爆)

確かに街乗りだけだと全然エンジン掛からないからそうなってもおかしくないんですよね…(笑)




んでこれまた最近新車が増えた(爆)

カジたかさんのクリッパー…



気合いなシフトノブ`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ!!


そんなこんな夜まで盛り上がる訳ですが…



























結局史上最多の27人が参加しました(爆)


で…ナゼかタコ焼きの写真を撮ったハズなのに撮れてない…(泣)




だけどタコ足とタコ足のコラボは撮影出来ました(爆)




最後は焼きそばも食べて…


完食♪


気がつきゃ日が超えてからの解散…

翌朝のネオクラ当日に備えます(*^^)v

参加された皆様、お疲れ様でした(*^^)v


次回は10月のレトロ前日にまたやると思います(笑)


ってコトで…続きます…。
Posted at 2018/05/22 20:13:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2018年05月17日 イイね!

やっぱり後ろが見えにくいのかな?



どうも(*^^)v

今回は久々にカタログのアップです。

リクエスト頂いてたヤツをやっとこさアップします。

正直…全くもって馴染みすら無いんですが…(^_^;)



710バイオレット前期一部改良モデルです♪

う~ん…全くもって馴染みなんてありゃしない←けどカタログは持ってる

そういえば小学生の時に童友社の20分の1モデル作った…(苦笑)

ソレ位…しかもナゼあの時にバイオレットにしたのだろう…(爆)

このバイオレット…ウチの母上が「後方視界が悪い」っていう印象しか持ってないようで、未だにバイオレットと言えばこの話題を持ち出してきます(爆)


さて…そんなバイオレットは1973年にデビューしています。

元々このバイオレットはブルーバードが510から610型のブルーバードUへ大型化された為、従来の510サイズで出してきたのが発端。

なので型式がブル譲りで710になります(*^^)v

しかしながら、ケツ下がりのデザイン(特にセダン)が前述の通り後方視界の悪さでコレが人気がビミョーだった模様です…(苦笑)

今回のカタログは1974年10月のもので、セダンのテールのみ変更されたものになります。




ってコトで最もスポーティな2ドアハードトップモデルです(*^^)v

今見ると、個性的でカッコイイですよね♪

ケンメリやブタケツに通ずる日産車ならではの味があると思います。

地味にナンバーがゴーゴー日産なんですね…(爆)




ケンメリ、ブタケツ、ブルU等に比べるとテール回りがやや地味な印象もします。

ハッチバックに見えて独立したトランクを持つ辺りがこの当時の日産車らしい感じです。




そしてコチラが4ドアセダン。

ナルホド…こうやって見ると確かにお尻がメッチャ下がってますね…(汗)

コレが後期になるとフラットな形状になります。




やっぱ前よりこのケツに目が行きます…(^_^;)




で…更に2ドアセダンなんてのもあります♪




当時はクーペやハードトップと別に2ドアセダンをラインナップに抱えるメーカーが多かったですね。




インパネはメータークラスター周りがドライバー寄りにラウンドしたデザインでして、70年代の視点から見た近未来的な感じがします(笑)



シートはハードトップ系にヘッドレスト一体のハイバックシートを採用してます(*^^)v

セダン系は一般的なヘッドレスト別体のローバックシートです。



ココで昔のクルマのカタログにはお馴染みな透視図を…(笑)

う~ん…やっぱ透視図いいなぁ…。


ってコトで710バイオレット前期に搭載されるエンジンは全部で4機種…




・L16…直列4気筒1600ccOHC、電子制御燃料噴射、115馬力、14.6kg-m。

L型…と言っても4気筒、そして当時ではまだ目新しかった電子制御燃料噴射。SSS-Eに搭載。

この当時のEFI…スペック上はキャブよりイイのですが、実際は走らないとかよく聞きますね…(汗)

・L16…直列4気筒1600ccOHC、SUツインキャブ、105馬力、13.8kg-m。

上記のツインキャブ版。

・L16…直列4気筒1600ccOHC、シングルキャブ、100馬力、13.5kg-m。

上記のシングルキャブ版。

・L14…直列4気筒1400ccOHC、キャブ、85馬力、11.8kg-m。

サニーエクセレントとかと同じヤツですね。



これらに組み合わされるミッションが、4速、5速のマニュアルと、ニッサンマチックと当時言われていた3速のオートマです。


足回りはフロントがストラット、リアがSSS系がセミトレ、他はリーフリジッドです。



で…当時としては空力についても考えていたようで、cd値は0.394。

S30Zで0.46位(実は30Zは意外と悪い)なので、まぁ…いいのかなと。

さて…装備としては…



当時としては半ドア警告灯が付いてたのは珍しいんじゃないかと思います(*^^)v

今や何でも付いてますからねぇ…(笑)

まぁ…ココに約45年の時間差がある訳ですが…(^_^;)



そして日本車ではケンメリから装備し始めたワイヤー式のトランクオープナー。

当時としては画期的だったかと思います(*^^)v




で…ボディカラーは全部で6色。

思ったより少なめですね…(^_^;)

ココはハードトップSSS、オプションで5速マニュアル入れて、イメージカラーのダークブルーメタリック辺りがイイですねぇ(*^^)v



しかしながらシート地のバリエーションが多い訳です(笑)

グレードも多岐に渡る車種が多かったのがこの時代…

確かにそう考えるとコレも当時じゃフツーだったんでしょうね(笑)


さて…そんな710バイオレットは結局セダンを中心に大きくテコ入れするもイマイチピンと…




来ない訳でもなく、写真のバイオレットターボなんてレースカーは本で見て気になりました(笑)

しかしながら市販モデルはどうにもこうにも売れなかったのか、2代目A10にモデルチェンジ。

コレもラリーカーではピンと来ますが市販モデルはイマイチ…パッとしない…(^_^;)

んでもってバイオレットリベルタは即効で消滅…未だに見たコトが無い(爆)

なんででしょう…どうも歴代なんだかパッとしない感がするんですよね…(汗)
Posted at 2018/05/17 04:24:10 | コメント(14) | トラックバック(0) | カタログ~日産~ | クルマ
2018年05月16日 イイね!

ミイラ取りがミイラに。



どうも(*^^)v

いや…特に理由は無いんですが懐かしかったのでこの動画貼ってみました(笑)

さて…先週の週末はもう大変でした…(泣)


ってコトで…

・金曜の夜




彼女の家に向かう途中、コンビニでるんるん君を見かけまして…(笑)




どうやらあれからケンウッドの当時モノのスピーカー入れたようです。

あのウインカー連動で流れるヤツ…実は初めてマトモに見ました(笑)




時間が余り無かったので15分少々だけ話して、またよろしく~と。


ココまではよかった…ココまでは。


・土曜日

実は数週間前に悠徒さんから、「解体屋にローレルが入庫しました!」とみんカラのメッセで頂きまして、場所を伺うと熊本だったので、高速ぶっ飛ばして見に行くコトにしました(*^^)v

行きはとにかく順調でした…


が!!


解体屋から残り1.5kmのトコにあるコンビニに着く直前…

突如オーディオが音飛びを始めまして…(汗)

「ん?ひょっとしてナビのHDDがそろそろ寿命なのか!?」


なんて思いつつコンビニで停車して用を済ませ、ローレルに戻りキーを捻ると…


メッチャかかりが悪い…。


あ!!コレって…


オルタのIC飛んだな…(泣)


日産はトヨタ車と違ってオルタが死んでもチャージランプが点きません…又は点かないケースが大半です(経験上)

実は去年、「万が一出先でトラブったら厭なので」

オルタを電装屋さんに現物修理したものの、どうやらその時に限ってICの在庫が無かったらしく、仕方無くICを除く部分で修理してもらったのでした。


とりあえず解体屋まで様子を見ながら走るものの、なんとかフツーに走行。


解体屋の目の前でとりあえず悠徒さんにテレフォンします。


チ 「あ…この度はご連絡ありがとうございます♪とりあえず解体屋さんの前に到着しました(*^^)v」

悠 「今納車準備してるトコでしてね~(悠徒さんはクルマ屋さんです)」

チ 「分かりました(*^^)v そしたら後程ソチラにお伺い…ありゃ?回転が…あららら…」

とりあえずローレルのアイドリングが一気にラフになったので電話を一旦切ったところに、解体屋さんから店員さんが出てきました…


店 「いらっしゃいませ(*^^)v♪」


と…同時に…


プスンッ!


あ…終わった`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ!!


もうキー捻ってもセルすら回らん…まさかの解体屋の入口で終了(爆)


チ 「あ…どうもお電話させて頂きましたチョーレルです<(_ _)> ところで…」


クルマ…押してくれませんか(爆)??


ってコトで解体屋の駐車場までローレルを押したものの、まずは部品取り車を見ます。




3年式のメダリストシングルカム。

2J9ホワイトパールツートンに茶内装ってのが何よりうれしい(笑)

走行19万km目前で、オプションは電動ネオンコントロールとハイマウントストップランプ付ピュアトロン。



程度は車庫保管とかでもなく、あくまで日常使用で乗ってた感じでした。


で…色々物色したのですが…




良かった!!ココの部品が生きてた!!

この部品を含め、必要な部品を…それなりに注文しました(*^^)v


ついでに廃バッテリーまで頂きまして、解体屋さんには感謝の一言です…(T_T)




その後、解体屋さんからクルマで5分程度のトコにある、悠徒さんの職場であるクルマ屋さんにそのまま入庫しました…本当にいきなりで対応して頂き申し訳ないです…(泣)


ってコトで今ローレルは熊本にあります…。


じゃあどうやって帰ったの??

悠徒さんから…「今、代車が全部出てて…マトモに北九州に帰れるか分かりませんが…」

「コレでイイですか??」

ってコトで…




超高級車を借りて帰ってきました(*^^)v!!

ミニカの4ナンバー…おそらくライラってグレード。

とにかく何にも無くて、エアバッグはおろか、パワーウインドウもシガーライターも無い(笑)

シートもビニールシートですし、とにかくシンプルな仕様です。

エアコンとパワステ、AMラジオが付いてるだけでも十分高級車。

しかも3速ATときまして…



下道で4時間半程かけて帰宅。


熊本から帰る4時間半…とにかくシンプルな軽とはこういうコトか。

色々と考えさせられた1台…イイ勉強になりました(*^^)v

ミニカにつきましてはまた後日詳細をアップしようと思います(笑)


にしても…乗らないのに維持費はマジで掛かるクルマです…(苦笑)
Posted at 2018/05/16 04:33:02 | コメント(16) | トラックバック(0) | 4台目ローレル | クルマ
2018年05月15日 イイね!

GW2018 ~その4~ クルマに関係無く食ったり色々



どうも(*^^)v

GWにレンタルで借りて見たのが「ワカコ酒」。

各地方のお酒が出てきたりと中々面白いですね(*^^)v

しかしながらこの主人公はやたらと「ぷしゅ~」って言うけど、ブローオフバルブでも付いてるのか?

さて…今更ながら未だGWのネタが終わって無くて…(苦笑)

今回で一気にアップします(笑)

・5月3日



この日は糟屋のルクルを目指して走ってたんですが、丁度八幡西区を走ってる頃に腹が減り…

「ラーメン工房 龍」へと行ってきました(*^^)v

実はココは昨年の11月にも行ってます(笑)



ココは11時半開店なんですが、開店前から並ぶ人気店♪

よく知らんけどラーメンアワードなんてのも毎年受賞してます(*^^)v



どうやら今回はその中でもトップ50に入る実力でして、確かに美味い♪

そして売り切れ次第終了という…(汗)



どトンコツっていうよりも意外とアッサリ系です♪

そして店内はかなり狭く10席程しかありません…(汗)

で…その後、ルクルに行ったら偶然ラジオの公開収録やってて、板野友美が来てました(*^^)v

実際に見ると凄く色白でキレイでしたね…(汗)


・5月4日



この日は大分の安心院までお出掛け。




数年ぶりのカート。

3回アタックして前回はベストラップ1分9秒台でしたが、今回は1分11秒台…(苦笑)

1回目はリズムに乗れずボロボロ…(苦笑)

2回目はタイヤがズルズルで全然食わない…(苦笑)

3回目はエンジン絶不調でハンチングの嵐です…(苦笑)

後はGWってのもあって人が多い…。

とりあえずサッと前車を交わすのがヘタなので、この辺りを含め全体的にレベルアップしていきたいトコです…(^_^;)



ちなみにこのカート…大体最高で50キロ位出ます。

ココで超ペーパーな彼女も走らせてみたものの、1周3分台。最高で20km/h位。

彼女的には体感100km/h位だったそうですが、個人的にはそのカートはまるで狂おしく、芝刈り機が走っているかのように見えたのが印象的です…。

まぁ…最初はこんなもん。いずれ乗ってく度に馴れるハズですよ!

え?!もう乗りたくない…そうですか…。


・5月5日



この日は近所で何か無いか??ってコトになって行ったのが…



福知山山ろく公園ってトコです(*^^)v

大人1人300円…リーズナブル♪



昔は花なんて見てもな~んとも思わなかったのに…



不思議なもんで、年々花を見るのもいいなと思うように…。

ただ、名称などは全くと言ってイイほど無知です…(苦笑)

なんとな~く見てキレイだと思うレベルです(笑)




精一杯に咲き誇る姿に生命力を大きく感じるのだと思います。


で…そういうキレイな花々を見て、キレイだな…なんて思いつつ…



このヤッツケ感が気になってしょうがない(爆)

ビンゴゲームを墨と筆で書いた辺りがシュール…っつか改めて見てもスゲェなコレ。




で…敷地が結構広い為、こうやって見ていきながら進みます。




キレイな花を見つけては写真を撮ったり見たりするので中々先へ進まない…(苦笑)

そんな進んでたら池があり、よ~く見ると鯉が泳いでました…


あぁ~あぁ~


池の水全部抜いてみたい(爆)

多分外来種だ←知らんけど。

よく見るとこの池の看板がありました。




付け足した感がパネェ「鯉のいる」(爆)

なんだろ…あぁ忘れてた的な感じで付け足したこの雰囲気は…(爆)




まぁ…看板や掲示物はともかく、とにかくキレイな花が多岐に渡り咲き誇っていたのが印象的。



敷地も広いので四季に渡り咲く花が勿論変わる訳で…。




3~4カ月毎に行くとその時折の季節で楽しめるモノが変わってイイかと思います♪

その後は飯塚の一太郎で回転寿司食った後に、地獄巻とアユの塩焼き買って帰りました(笑)


・5月6日



ココのうどんが美味いと聞きまして、小倉南区にある「どきどきうどん」へ行ってみました(*^^)v




牛のほほ肉を煮込んだうどんはマジで絶品でした(*^^)v

何よりも店のオバちゃんの接客が凄まじくイイです…コレだけで行く価値があると思います(*^^)v


そんなこんなしてたらあっという間に連休は終わりましたね…(苦笑)


ってコトでGWはこんな感じ。

クルマのコト書いてねぇじゃん?

ってイイのイイのこんなもんで。
Posted at 2018/05/15 04:28:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | しがない休日 | グルメ/料理

プロフィール

「@(ひろっち) その節は…全く気付きませんでした(爆)実は紆余曲折ありまして、罪ほろぼし?で月の小遣いでカミさんをスシローに連れて行ったトコだったのです(爆)」
何シテル?   07/10 05:14
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
紆余曲折あって車歴17台目にして初の新車(笑) 前車GX71から実に30年進化しており ...
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅦの中でも1500台限定の特別仕様車となるラウンジというグレードです♪ その中で ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.