• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

夏子*のブログ一覧

2018年07月28日 イイね!

あの場所へ・・・

あの場所へ・・・

















地元での朝5時は、もう明るい でも、こちらは5時だとまだ暗い



なので、16日の朝開始は5時半



ずっと晴れなのでお天気は問題ない





alt


一度、来てみたかった 菊池渓谷 



さぁ、渓谷で涼気頂きましょう♪



alt


水の色が透明で青色 とっても綺麗  ワクワクしてきましたよ



赤い橋を渡って最初に見えるのは


alt


黎明の滝


NDフィルターを使って初めてのスローシャッター撮り  出来るかな?


alt


とろけそう! クリームソーダ-みたい

 



alt



苔の緑と清流の青さがたまらない   



alt



水面から霧が立ち込め幻想の世界に見えてくる



alt



視線を右端に向けてみると、そこは静かな岩苔の間のよう




alt



水辺は水しぶきとマイナスイオンで、とても気持ちいい



清涼感が出ればとWBを変えてみる




光芒が撮れたらと思って早朝に来たのだけど




何処がそのポイントなのか分からない



でも、まぁいいや・・・と思いながら次へと向かう




橋の所で、おじちゃんが 「光芒、間に合うから急いで次の場所に



行ってごらん」 と、教えてくれた



そうと分かれば急いで行かなくっちゃ




が、長靴が重いし登りに息切れする





alt





alt



多くのカメラマンが待機してた  此処なのね



カメラマンさん達に挨拶してお仲間入りさせてもらう




先ほど、教えてくれたおじちゃんも到着したようで



「長靴履いてるので、三脚で深さ確かめながらあそこへ(岩)行ってごらん」



で、行こうとするのだが深さと長靴の長さが分からず



思い切って裸足になる




それからも、おじちゃんが何か私に云ってる



聞き取れない!・・・九州弁と水の流れの音でよく聞き取れない




ので、撮る事に集中する   後ろで、まだおじちゃんは云ってる





後で知ったのですが 一緒に行ってる友が答えてくれてたようだ




「彼女、一人で考えて撮る人なので多分大丈夫です」





alt



白くかすんだ木々、渓流のせせらぎ  見るもの全てに ときめく



モヤっとした感じが、より別世界




alt



あちらにも行けるんだ




alt



浮かれてる自分に、水しぶきが飛んでくる    キャッ(^^♪




alt



声にならない     




alt



木々に苔が纏ってるのとモヤっとした感が



幻想の森に迷い込んだ小人のようだ





もしかして、夏ならではの光景かな



水面と外気の温度差で、白くかすんだのかな?




ずっとではないけど、水の中に素足でいると半端なく冷たい



それに、光は期待できそうにもないので諦めた





戻りの道を歩いてると、ニッコウキスゲのようなユリ科のような花が咲いてる



大木と花を撮ろうとしたらレンズが曇り、まるでヴェール



に包まれたように



alt



貴女は、だぁ~れ?    花の名は オオキツネノカミソリ





alt



曇ったレンズを拭き、この時期に咲くオレンジ色の姫を撮る




alt



でも直ぐに、ケヤキの主様がヴェールで包む





そして



alt



友を呼んでくれた・・・・・・よう


妄想か・・・・





現実に戻り



再度、


alt



最初に寄った場所に向かう




alt



滝の迫力と二人の愛









この後、もう一つの あの場所へ




何故だか、走ってるのは私の車と後ろには白バイの二台のみ



40km制限なので40~50km内で運転



これが、トロトロ



でも後ろの白バイが気になってアクセルが踏みこめない



ようやく分岐があって別々の方向へ・・・・ふぅ・・・



やれやれ   と思ったのもつかの間



空が青く白い雲が浮かんでる高原風景に止まる



alt



好きなんだな~♪



alt



牧草ロールと青空



madoさ~ん   めっちゃ気持ちいいよ~




alt



電線が入ってるけど、風景に木がある・・・好きなんです






ようやく 着きました



4年ぶりにやって来ました



alt



葉祥明美術館




alt


コブシの木には先客が居ました



赤い帽子がよく似合ってたおじちゃんでした♪





alt



「初夏の風をうけて」



コブシの木の下、風が吹いてとっても気持ちイイんですよ



alt



色付き影絵のように♪   風は青くさわやか♪




alt



葉祥明の絵本も、ここならではの風景




alt



とっても暑い日ですが木陰は風もあってホント気持ちイイ



alt





いつも元気な私なんだけど



重たい長靴で歩き疲れたのか、余り歩きたくなくて



行き先を急遽、変更



昔々行った高千穂峡へ向かう



記憶では駐車場から少しだけ歩いた距離だったので




それが観光客の人が多くて止めた場所は遠かった




何段もの階段を下って行く



下れば帰りは上りだ!  でもここまで来たので行く



すれ違う人、皆さん汗ふきふき




alt



道中の景色は陽が射し過ぎて乾いた映像で撮る意欲がなくて・・・



でも、此処は綺麗



歩いて来て良かった♪





alt



有名な観光地なので、訪れる人も多くアジア系の会話が聞こえてた






今回は、よく歩いた旅になりました



そして、足も疲れました   体力つけないとダメですね




alt



門司 めかりでの夕景です   pm6:44



まだ7月の中旬でしたが、とっても暑くて何本も飲料水をゴクゴク







あの場所・・・・行きたかった菊池渓谷も行けました



思い出のあの場所・・・お友達と初めて来た葉祥明美術館も行けました




西日本豪雨で、ちょっとつまづきはしました



次回はきっと。















 







Posted at 2018/07/28 22:19:44 | コメント(11) | トラックバック(0) | 熊本 | 日記
2017年05月18日 イイね!

緑の風が吹く頃・・・See you

緑の風が吹く頃・・・See you













ばってんの湯

疲れもお湯で、まったり 爆睡

直ぐ近くに水前寺江津湖公園があるので朝一は

此処からスタートです

冬の早朝、朝もやの江津湖公園の映像を見た事があって

一度、見てみたいかな? でも、4月末なので

そんな光景は見える事はないのですが、近いので寄ってみます

駐車する所にちょっと困るかと思う!と聞いてたので

車を公園周りを走ってみるのだが





どうしようかな? 降りて散歩も良いかも♪と思ったけど

朝早めに、ミルクロードを走るのも車多くないと

思うので、公園の散歩は止めてミルクロードへ向かいます



走ってると、朝もや モヤモヤ

1列の木々が見えて来たので

あそこ近くに行ってみよう♪

と脇の農道に入る




朝、早いと思いがけない景色が見えてくる

こんな光景見ると、素通りできない

早速! 「止めて♪」







麦が朝露に濡れてる





朝の光だまキラキラ

液晶画面に映し出されてる映像に

きゃ~ なに?キラキラ♪ キラキラ♪ たまりません♡

最近、出番多しのタムキューです




ミルクロードを走ってると目に飛び込んで来ます





あっ!あれは






此処だったのね・・・友のブログ「帰り道」で見た荷馬車っぽいのは



阿蘇谷と呼ばれる風景が一面に広がってるのですが

午前中は霞んでるのかしら

それに展望台へのゲートが、まだ開かれてなかった





田園風景を背景に、「緑の風」が吹く

何か、好いでしょう♪




みん友さん曰く

「夏子さんの画には、やっぱ青空と田舎が似合います」 と

云ってた事を思い出す(笑)

「は~い!大好きですよ! いつだって止めて!って云えますもの」

街は、ちんたら走っていられないもの




此処は、白川水源



湧き水で水が跳ねてるのかと思ったら




ユスリカ   かしら?




扇田・・・まだまだ、この頃(4/30)は水が張ってなかった

でも、此処に居るだけで のんびり まったり 出来る♪


此処まで来たので くじゅう花公園に寄ってみよう

JAFカード提示で¥1300が¥1000でした

余りにも多くの来園で入り口から遠く離れた駐車場の案内され

臨時の入り口から入る








昨日・今日と私的によく歩いてるので、この園内を歩くには

少々、堪えるので早々に後にした

さぁそろそろ、帰る方向で大分県入りします

信号もない道を、新緑の美しい季節になった風景を見ながら

向ったのは



安心院葡萄酒工房

緑あふれてる入り口を見るだけでテンションが上がって来た♪




此処、無料開放してるんですよ

とっても、緑が多くて気持ちイイんです














わぁ~ カツラのハート葉っぱだ! この葉、大好きなんです



ハートの葉っぱを画面いっぱいに収めてみました





見上げれば   * 光と風と若葉  *


飽きないので、何度も何度も見上げては撮ってた




何処を通っても、若葉のアーケードに迎えられてる気分です

そして、緑の風がふわりそよ吹いてる

なんだか優しい気持ちになるね

知らず知らず、ゆっくりと歩いてる











貯蔵庫の中で展示してました










安心院葡萄酒工房
実は、知らなったのですが 三和酒類株式会社が手掛けてた

おなじみの麦焼酎「いいちこ」の会社でした


新緑頃に、阿蘇を走りたかったのと久しぶりに友に会おうと

来た!

青空の下、おなじ色になりたくて・・同じ景色を見たね

名残惜しくも感じながらも元気な友に会えて、ほっとした




新緑景色の熊本・大分への旅でした

Posted at 2017/05/18 20:30:57 | コメント(15) | トラックバック(0) | 熊本 | 日記
2017年05月13日 イイね!

緑の風が吹く頃・・・暮色

緑の風が吹く頃・・・暮色













鍋ヶ滝から次は何処へ向かいましょう♪

来る前に、ある程度コース決めていたのですが

夕方には海岸へ向かわないといけないので・・・

ここは熊本県民のmadoさんと相談

それに、私が好みそうな感じが分かってられるので

決まるのも早いです

そして、向かった先は  押戸石の丘(おしといし)

丘から一望出来る 360° のパノラマ景色



車一台がやっと進める上に整備されてない山道なんです!

とmadoガイド

この時期で一望出来る丘♪ と聞けば行きます♪

それに、「マゼノの丘」 と命名した場所も見えるので


さぁmado号🚙の後に付いて行きますよ~



付いて行ってるのに夏子さんは、運転してる友に

「止めて! 後から歩いて行くので先に行って!」

と云って車から降りた


夏子さんが降りた事を知らないmadoさんは進む

付いて行く友🚙

降りた私が撮ったのは





青い空と雲とポツンとある木・・・大好きなんです

さぁ、歩いてだけど押戸石の丘に行かなくては!



えっ、嘘でしょう




この長~~~い1本道を歩かねばならないのかい!

多分、一番奥の▲岩が其処かもよね・・・

カメラだけ持って降りたので携帯もない!


この小幅の足で、一人テクテクノロノロ進まねば





この木が陽と影で、番人に見える

「番人様! 夏子は軽率でした・・どないしましょう」

と話しかける



すると番人様は聞いて下さいました





嬉しいじゃないですか!

友号🚙でなくて mado号🚙 が来てくれました

満面の笑みで 「ありがとう♪」

「重たいけど乗せてね」


私は迷ってた子供みたいに

「見て♪ 見て♪ この一枚を撮ったの♪」


mado氏・・・「今、ダメです! 危ないので・・笑」


そうなんです・・・道が細い上にカーブ道

それなのに子供がパパに興奮して云うように

見て!見て! 発言・・・(笑)
(立派な年上なのに・・・)


でも、着くと直ぐに見てくれました

「葉祥明の世界だね♪」 そうなんですよ


丘に向かうのですが、風はそよそよとやさしくて

心地よいね





あれが、押戸石なんですね それに此処パワースポット

でもあるようです




風の坂道を通って丘の上に座り

ぼぉ~と、よく晴れた青空を眺める

ただ、それだけ・・・





一番奥の山が 「根子岳」






向こうが マゼノの丘 1本道! あそこ気持ちよさそうね


撮ってはいないのですが、大きな岩に しめ縄が

してたのでパワーをもらう為、岩の周りをグルリ一周して

此処を後にしました

次に行くのに渋滞の事も考えると、ゆっくりもしてられないそうです




景観もよくて走りも気持ちよいミルクロードを

ビュンビュン進んで行きます


夏子🚙の中では、景色を見ては わぁ~きゃ~叫びながら

付いて行きます

やはり道を、よく知ってられるようで・・・

この道、混みそうだと判断すると迷わずウィンカーを出し

曲がります

そのお陰で、間に合いました


お隣には夕日時の干潟光景で有名な御興来海岸が

あるのですが私は、此処に来たかったのです





潮が引くと現れる道・・・海床路


漁業者の為の道なのです

向こうから軽トラが走って来るのを見るとビックリしますよ









思い出すね


道は遠回り

迷った道 「が」 私の道です


ってmadoさんがブログに書いてて

えっ~めちゃ恰好イイ言葉 云ってるじゃん


mado 「最後に、ちゃんと書いてたでしょう・・・笑」

そうなんですよね


此処、長谷田海床路 は、いいちこのCMで使われた場所




どこまで続いてるんだろう・・と思える程、向こうが見えない




雲があると綺麗だと・・・madoさんも出会ったカメラおじさん

も云ってた

でも、この日は雲がなく空はグレー色でした




海床路ではなくて、東屋の方を見ると夕陽後のグラデーション色

に、なってるじゃないですか



* それぞれの時 *

友は愛機に閉じ込めた時の流れを見てる






1日が終えようと暗くなってきたね

友との時間は、あっという間だね


色がなくなる時間迄、此処に居たね



暖かった日中も、この時間ともなれば風が冷たくなってきた


冷えた身体に、暖かい食事ご一緒しましょう♪

で、行ったのがカジュアルレストラン ビュッフェスタイル

お休み日だったので満席

席が空くまで腰掛けて待ってみる

その時、私は

渡せなかったTシャツを取り出した

そのTシャツを直ぐに着てくれたね

笑顔の友は、とても似合ってた


着てるTシャツを、私が見たのは初めてなので

我ながら感慨無量




メインはステーキ・ハンバーグ 後は、サラダ・スープ・デザート

もう何回も取りにいけるんですよ


何気に、私の前に座ってるmadoさんのお皿を見ると 「空」

私といえば、全て半分くらいの途中


何で?

「なっちゃんが、いっぱいお喋りしてる間、僕は相づちと少しの

お話し・・・笑」


えっ~、そういうことなの?


まだまだお話しは尽きないのですが

閉店時間が迫ってきたので(PM11時)

出なければなりません


立ち寄り湯にmadoさんが見つけてくれた

* ばってんの湯 * でお別れです

私達は、次の日 ミルクロードを通ってブラブラします

Posted at 2017/05/13 20:12:15 | コメント(15) | トラックバック(0) | 熊本 | 日記
2017年05月06日 イイね!

緑の風が吹く頃

緑の風が吹く頃












又、たどり着けないのだろうか?

後 もう少しなのに・・・


ナビに従って行ってるのに、細い道ばかり

こんな細い道に海水浴場があるの?

もたもたしてると夜が明けてくるよ~

まだ暗い中、目の前に新聞配達の男性二人連れが居てた

私は運転席から降りて尋ねに行った

それを見てた友は云う

「変わったね! 自分で聞きに行くようになったね・・笑」


だってね・・・この海岸に行こう♪として3回目なんです

1回目は大雪で・・2回目は雨で・・

道を教えてもらいようやく来れました

宇部市にある キワラビーチ

1


う~ん これは輝く朝景は望めないね

ですが、少し待ってみる

2


朝陽の光が、映し出されはじめた・・・

雲がないので絶景には恵まれない

3


干潟に朝陽が当たっての光景に会いたくて4/29に来たのだけど

今回、残念・・・最近、残念が続いてる

4


長靴なので、じゃぶじゃぶ

絶景でなくても遊べる(^^♪   波紋が面白いね

5


太陽を掴み取りチャレンジ

本人は多分、手の広げる範囲が分からないかと!

それの合図は私の掛け声だ

二人の息が合わないと出来ない!

こんな声を出して出来るのは、この海岸は私達のみだから





GWのお休み、5月なら5連休なのですが最近、朝陽・夕陽の

干潟光景を追いかけている

4/29の干潮が「中」だったので前半のお休みを利用して

遠出してきました

そしてこの後、熊本県に行きます

昨年、ご一緒する予定でしたが熊本地震が起こり

それ以来、お会いする事もなく一年が過ぎました



緑の葉が揺れる頃

久しぶりに元気であろう!の笑顔に会いたくて

お邪魔する事にしました

友は、まだまだ忙しくて、時間は限られているのですが

それでもお会いする事は、とっても嬉しくもあり楽しみです

出来たのならのお昼頃にの待ち合わせです

6


道の駅 小国  全面総ミラーガラス張り

見た事ないですね


来る高速の途中、事故渋滞に遭いましたが

なんとか12時には着きました

7


中に入ってビックリ  めちゃカッコイイじゃないですか?

よく分かりませんが、木材の町なので木材立体工法なんですって

8


このループを上がり、上からお友達が来るのを見てみよう


小さく小さく聞こえてましたよ

これからの時間が背伸びしなくても楽しくなるような

予感の足音が♪


来るであろう!の方角からではなくて、いきなり道の駅の入り口に

友が見えてダッシュで中に入り2階から大きな声で

「madoさん! madoさん!」  と呼びかけるのですが

吹き抜けの為、声が届かず慌てて1階に降りて姿を追うのですが

見当たらず・・・で、外にも出てみる

でも、数分後にはお会い出来ました(ニッコリ)


元気な友に会えて、ホッとしました



此処から近い、鍋ヶ滝に向かいましょう

積もる話しは、これからだもの

9


鍋ヶ滝に来れました

私には助かる少し歩いて行ける所でした

10


皆さん 撮ってる♪  撮ってる♪


11


滝と新緑と穏やかな愛が、眩しいです



12


滝が流れる後ろを通って滝の裏側から見てみましょう

13


正に水のカーテンですね

14


滝の裏側の空間、広いんですよ

15


編集で少し変えてみました

16


水しぶき キラキラの向こうには

陽だまりに揺れてる若葉を背景に、水しぶきの中の友を撮る

17


*風と君を待つだけ*  のイメージ私の中にあって

何回も立ってもらったね

その為、友のスカートはずぶ濡れの一歩手前・・・ごめんね

18


同じ景色を二人で見てるって好いよね♡

19


ぬぬっ・・・

あの人、カーテン越しに私を撮ってる?

可愛くないからと云って

後で私を削除しないでね(笑)

20


水しぶきが撮れてると思って、はしゃいでたけどダメだったね


お天気にも恵まれて、やって来た熊本

新緑景色と白い水カーテンに心、奪われ

鍋ヶ滝を撮る♪  友と居てる時間を撮る♪

和らぐ時間だった






Posted at 2017/05/06 20:22:42 | コメント(15) | トラックバック(0) | 熊本 | 日記
2015年03月29日 イイね!

女2人+1人 熊本・天草編

女2人+1人 熊本・天草編























キラキラ☆キラキラ☆

早朝AM5時、まだ暗~い  昨日、夕日を見終わってから宿に着いた場所

は天草灘を前に、ロケーションが素晴らしくてイイ所でした

夜空のお星様が届きそうな感じで澄んでいる

そのまま夜明けを待ってる星空だった

今日もイイ1日になるような予感(^^♪


先ず天草の最初に訪れる場所・・・そして、みん友さんと待ち合わせしてる

場所へ向かいます




1


天草 うしぶか海彩館 待ち合わせです

此処へ向かってる時 お星様が出て、晴れるであろうなんですが視界

スッキリせず・・・

日の出光景は期待していなかったのですが、何だか見えてくるでは

ありませんか!  急いで撮影準備です


2


モヤッとしていますが朝陽が見れて浮き浮き♪

3


あっ!鳥だ! 撮りたかったメジロかな?  必死で撮っていたのに・・・

雀だった・・・でも、何しても何を撮っても楽しいです♪


今回、私達の九州プチ旅に ご一緒出来たらと声掛けさせて頂きました

みん友のmadoさん!フットワーク軽くて長距離も、いとわないACEさん!

残念ながらお仕事の都合でご一緒、叶いませんでしたがACEさん

機会がありましたら宜しくお願いします♪

3


牛深ハイヤ大橋   橋の景観、見るの割と好きなんです

天草諸島の南部にあって遠いのですが、此処から見たいとリクエスト

しました


4


ライトアップされたハイヤ大橋が見れるかと思いましたが、間に合わず・・

6時で終了。

5


海が見たいと、やって来た茂串海水浴場


6


madoさんは、長靴に履き替えました  私達はいつもは長靴、準備して旅

に出るのですが今回は持ってきませんでした


海岸に降りてみると砂浜部分が少ないようでしたので、奥へと進む事に

しました  

7


先陣、きっていく みん友さん

8


おはよう(^^♪


9


あらっ! もう あんな所まで行ってる♪

madoさんが居てる岩場の向こうに綺麗な色した海が、あります

*この岩場、覚えて頂きたいです

10


こんな岩の上を歩いて奥へ進みます  でも、ぬるりとしてなくて歩き

易い


11


まぁ~綺麗な海♪


12


あぁ~来て良かった♪  綺麗な色した海はイイですよね


13


14


15


16


透き通った色をしてるのに、上手く撮れません


2時間近く、海岸で遊んでいました 飽きないから

さぁ、帰ろうとしてましたが途中で、あらら、どうしましょう・・・

来た際、満潮と思い込んでたら違ってて、これから満潮になるところでした

9番で見た、岩場が潮で浸かり私達の靴では通れなくて・・・

困りましたね・・でも此処を通らないと帰れない

靴を脱いで裸足にならざるえませんでした  イヤイヤしたところで

可愛くないし自分の足で歩かねば!です

冷たいのかと思ったら意外と冷たくなくて岩場は滑らないし裸足でしたが

大丈夫でした  普通、岩場って滑りやすいけど此処は痛くもなくて

良かったです

でも、ハプニングは楽しいです! 笑いが出ます(^^♪


17


崎津にあるマリア像が見える場所に向かっていたら、お婆ちゃんが

ワカメを干していました

18


この時期に採れるワカメは大好きです♪

19


夕日、此処で撮りたかった場所です

20


近くに漁協があってトンビが、元気よく飛び交っています

21


22


崎津教会 
以前、madoさんのブログのコメントでmadoさんの案内で行ってみたいです  それが現実になるなんてwwww


23


24



25


中は撮影禁止です  

26


27


カモメ?撮ってるの?

28


全景を撮ろうとしたのですがPM2.5で視界が、スッキリしません

29


大江天主堂

30


椿の色が、とても優しい色をしてたので椿をフレームにしてみました


31



32


このお顔は美人過ぎますね

33



34


35


36


大江天主堂に来る途中で見た花桃が満開でした

37


その横では、シデコブシが咲いていました

38


西平椿公園   大ヶ瀬の岩場が見える場所なんですが

PM2.5で、見えません

39


ピンクの木蓮

40



41



遅い昼食です  品数、少なくなってきてますが気のおけない友と語り
ながらの食事は美味しいものです

それに途中で、若い娘達の自撮りが目の前で登場してくれ楽しませて

もらいました♪

42


サンタマリア館にあるマリア像

43


楽しかった天草の旅も終わりが来ました

此処で、サヨナラして岡山に帰らねば・・・

マリア様、無事で道中帰れますように・・・


madoさん!お付き合い有り難うございました


で、真っ直ぐに帰るはずなのに

44


車のナビ娘が示した道を走ってたら

えっ!泥水の干潟が見えているではないか! この際、撮ります

45


もう少し走っていると住吉海岸の看板が見えてきました

でも寄ると、更に遅くなるので横目で見るだけにしました


走行距離1600km  帰宅時間am1時半

朝から朝まで、よく遊ばせてもらいました(笑)





















Posted at 2015/03/29 22:32:12 | コメント(10) | トラックバック(0) | 熊本 | 日記

プロフィール

夏子*です。よろしくお願いします。 春夏秋冬色の空の下、旅したいです 今日、感じる風と色に出会えたらいいなぁ・・♪♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

春にしてキミに出会えた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/01 21:57:34
あたたか~い日曜日・・ゆかいな仲間達と♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/10 15:06:27
あったか~い日曜日・・・福岡 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/05 20:28:37

愛車一覧

スズキ パレット スズキ パレット
通勤に使ってます
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
シエンタに乗っています
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
アイシスに乗っています
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.