• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

代打オレのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

土をいじる

ゴールデンウイーク、毎年恒例なのが職場の花壇に朝顔の種を植えることです。
もう10年以上続けています。
種は毎年とれるのですが、土は痩せるので毎年補充です。
というわけで腐葉土を買いにDIYのパラダイス、○ーナンへ。
さすがに自転車では荷が重いので、圧倒的な積載量(自転車との比較)を誇るエリーゼの登場です。



腐葉土と朝顔ネットを買い込み助手席へ。
ちなみに息子DJは、彼の母親に拉致されてどこかへ出かけました。
一緒に作業したかったなぁ。

職場へ腐葉土ほかを降ろし、一度帰宅。
午前中は花壇前がひなたなので、日陰になる午後に作業する戦略です。

昨日はエリーゼでそこそこの距離を走ったので洗車してやりました。
暖かい季節にジャブジャブ洗うのは気持ちよいですね。
視線を感じた気がして振り返ると、小動物が。
イタチ??!
山に隣接する団地なので、まあ不思議ではありませんが、人間(=僕)を怖がらないのかな?
と、スマホを持って近づくとトコトコっと逃げました、ま流石にね。



雨水の溝は涼しいのかなぁ。
今時期のトンネルの中みたいに。

洗車完了。



エリーゼのお尻が好きです。
まあ、好きなのは全部ですけど。

午後、職場に行ってひとりで作業。
DJいないし、賛同者を事前に募れば良かったな。
まあ、手を上げる同僚がいなかった、という結果は寂しいので、これで良かったのかも。

ひとり会話もなく、しゃがみこんでの作業は腰がしんどい…。
視線を感じた気がして振り返ると、小動物が。
いや、今度は小動物ではなくて、ネコ。
何だか今日は動物たちに人間扱いされてないというか、同類扱いされているような日です。
まあ、捕って喰ってやろうか?ってオーラは持ってませんけどね。



カップに150個くらい種を植えたかな?
ひと月もすると苗になるので、苗を花壇に植えます。
いきなり花壇に植えると日当たりの関係か、不均一になるのでね。

余った苗は…内緒です♪
公園とかの空き地に勝手に植えたりはしませんよ、まさか、フフフフ。

2時間くらいのちょっとした農作業でしたが、もっと大きなスケールで日々されている農家さんには感謝です。
ご飯は残さず食べます。
DJが食べきれず残したご飯も僕がいただきます。
Posted at 2018/04/30 20:36:13 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月29日 イイね!

ゆるおふ

知り合いが山口県の瀬戸内海に浮かぶ笠戸島という場所で「ゆるオフ」というクルマの集いをやっているらしく、行ってみました。
広島からは下道で2時間ちょっと。
連休期間なので道路混雑は覚悟していましたが、意外と流れました。

赤い鉄橋を渡り島へ。



海がよく見えない。



のどかなところです。



風はそんなに熱くありませんが、日差しは暑かった…。

到着。



何だかすごいなぁ。
この赤いのが知り合いのクルマです。
あ、奥のシビックの方です。

特に集まる対象は定めていないらしく、外車、国産車、軽自動車とバリエーション豊かです。
左の360スパイダーは塗装屋さんご夫妻+犬。
隣はスバルS208って書いてありました。



レアなモデルらしいですね。
納車したその足で来た!
とのこと。
新しい国産車が集う場って僕の周りでな珍しい。
このCRZはサーキット派だそうです。



フロントはスプーン製4ポッドキャリパー。



タイヤはポテンザRE-12D。
初めて見た。



ロータス勢は僕だけ。
ウエストフィールドのステッカーがついたスーパーセブンがいました。



隣は懐かしい昭和のセダンたち。

ほぼ全員が初対面の方たちなので、猫をかぶってこっそり徘徊しましたよ。
13時スタートで、僕は20分遅刻くらいの感じでしたが、ぱらぱらと増えるクルマたち。
スーパーカーも増加。



山口県ってお金持ち多いの?

軽自動車にも色々ありますね。





ラリーカーのレプリカも来ました。



日本のセブンも。



スカイラインのカスタムも色々ですね。



ランエボやロードスターも多かったな。

赤いアウディのグリルにはSR1の文字。



そんなのあったっけ?と思いながら、恐る恐るオーナーの女性の方に聞いてみると、ステッカーチューンとのこと。
楽しみ方も色々ですね。



僕のエリーゼもぼちぼち興味をひいていたような気もします。
持ち主としては嬉しいなぁ。



日焼けしましたー。



やっぱりサングラスは必要だったなぁ。



良い天気でした。









帰りは高速道も活用。
ちなみに山口県の県道のガードレールは黄色。



山口県の県の花、夏ミカンにちなんで、昔、国体が開催されるのを機にスタートした試みとか。
良いと思います。

あ、息子DJは別行動。
カープの試合に行ったようですよ~
Posted at 2018/04/29 18:55:53 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年04月22日 イイね!

おかエリ!!

○オートさんへ車検へ出していたエリーゼ、無事におかエリとなりました!

朝、2代前のシビックtypeRに乗るクルマ好きの同僚をたぶらかし(?)、シビックRに乗せられて○オートさんへ向かいます。
しかし硬い足のクルマだなぁ。
あ、息子DJも一緒です!

到着した○オートさんのF様店。
クルマ好き同僚をたぶらかすネタだったF様スペチアーレ群が、一階ショールームに見当たりません!

「あぁ、展示は昨日までだったのですよ(ハート)」といつも笑顔のチャーミングなお姉さん。
ガビーン。
僕はエリーゼを預ける時に拝見できていたのですが、ここのところ仕事が忙しいクルマ好き同僚に見せてやりたかった…。
無念…。

「まだ何台かは店内にありますが、ちらっと見られますか?」
おお…。
営業さん、ありがとう。
ありがとう、○オートさん…。

という訳で、スペチアーレの何台かを見せていただきました。
個人所有のマシンなので写真は自粛ですが、



↑これの実物を拝見できました。
ラ・フェラーリのオープン版アペルタ。
生産台数30台とか。
購入条件に通常の屋根ありラ・フェラーリを所有していることもあるんですって。
ふえー…。
ラ・フェラーリアペルタ、電源に繋がれて充電中の状態でした。
完全にバッテリーが干上がるとその復元にウン000万円が必要となるとか!
色々とぶっ飛んだ御クルマです。

中古の展示車に座らせてもらい、同僚も喜んでいました。



僕も、DJも。



ボタンがあると押したがる、スイッチがあるとひねりたがるのは男の子の性。
僕も同じですけどね。
飲み物をご馳走になり、お支払いタイム。
チャリーン♪



今回は通常の整備・オイル類交換、車検に加えてタイミングベルト・ウォーターポンプ交換、エンジンマウント交換、バックランプのハーネス交換をお願いしたので、ちょっと嵩みました。
まあ、ラ・フェラーリを見て、バッテリー干上がった時の金額とか聞いた後だから、安い金額のような気もしてしまったのですが…。

ここで営業さんが(@_@)さんも車検のエリーゼを受け取りにいらしてますよ、とのことでアストンマーティン店へ!

落ち着くモノトーン、アストンマーティン店。



このDB11は左ハンドルでした。

ガラス張りのお店なので、夏に向けて空調代がかかりそうです。

ヴァンキッシュSは香りがいい。



香りと言うより、薫り、あるいは「かほり」と言うべきかしら。



あ、(@_@)さんにもごあいさつ。



DJは怖いものなし。



一足先におかエリの(@_@)さんをお見送り。



僕らも○オートさん皆様へごあいさつして、エリーゼで帰路に。
帰り道に紺色のエリーゼS1と軽くランデブー。
あちらのドライバーさんも気づいておられました。
いつか、どこかでまた会えるかな?

DJは、エリーゼで就寝。



オープンにした日差しが春とは思えない強さでした。

あ、F様店で支払いを済ませた後、アストンマーティン店で気づいてしまった事実。



↑メンテナンス代割引チケットを適用してなかった!

ま、ケチくさいことは言わない、ってことで、明日から質素に暮らします。



おかエリ♪

あ、スイッチがあると押したがる男の子のDJ。
誕生日のプレゼントでまんまと買わされました。



ニンテンドー、スイッチ。
明日からは霞でも食べて暮らします。
Posted at 2018/04/22 19:34:17 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年04月15日 イイね!

展示イベントのハシゴ

遅めの朝、昨日とかわって良い天気。
行ってみたい場所があったので、息子DJを連れて出発!



ええ天気だなぁ。
乗り物は残念ながら家の便利なクルマです。
エリーゼは整備・車検中のため○オートさんで居心地のよい時間を過ごしているはずです。

到着したショッピングモール。

ランボルギーニが展示されていました。
昨日は隣にマクラーレンがいたそうですが売れたんですって。



凄いクルマだなぁ。
ボディサイドのSVの筆記調のレターはあんまり好みじゃないです。
ちょっと落書きみたいに見えるので(個人的意見ですよ)。
モデルはアヴェンタドールSVですかねぇ。



隣にはテスラ。



モデルX。
これ、1000万チョイだそうです。
電気仕掛けてんこ盛りなのは、好きな人は好きでしょうね。



僕はマニュアル派なのであんまりそそられません。
モデル3は500万くらいで販売されるようなので、ほんとに出たらそこそこ売れるでしょうね。

駐車場の一部が輸入中古車のブースになっていました。

フェラーリ458。



白のパールできれいでした。
奥の360は800万くらいだったかな。

ポルシェも各種。



ボクスタースパイダーかな。
完成度高そうです。
4ドアも。



パナメーラのつや消しグレー。

アメリカのお馬さん。
マスタング。



厳ついなぁ。
ランボルギーニはこちらにも。
ムルシエラゴですね。



覚えにくい名前でも、車名なら覚えちゃいますね。

アウディのR8。



ル・マン撤退したし、これからどうなんでしょうね。

国産車もありましたよ。



IS-Fかな?
隣はGT-Rですね。
GT-Rはボンネットを開けてあるクルマもありました。



エンジンルームカバーは無い方が好きです。
メカ萌え。

さて、ショッピングモールを退去し海方向へ南下します。
到着したマリーナ。
広島ボートショーというイベント。



ここに来る人はボートに興味があるシーマンシップの皆さん。
が、僕は違います。
目指したのは○オートさんのブース。
差し入れを渡して愛想をふりまきました。
いたいた!



DB11です。
ボンネットのエアアウトレットの数でV8モデルであることがわかります。
で!



オープンモデルであるヴォランテ!
カッコいいなぁ。
外装は淡いブルーのメタリック。
テールランプもグレー化されて、ボディカラーに合ってます。



内装もブルー。



美しいクルマです。
○オートさんのスタッフさんとおしゃべりさせてもらいました。
スタッフさんは、皆さん魅力的な方たちです。
扱う売り物に魅力があるこそ、でしょうね。

せっかくなので他の展示車も。



現行の911ですね。
ポルシェも美しいクルマです。

ランボルギーニもいました。
ぽちさんのウラカンに似てます。



スーパートロフェオ風ですが、カタログモデルのペルフォマンテでした。
ボートは見ずに退散!
ボート好きな人はボート以外に興味ない方もいそうです。
クルマを売りたい方としては、なかなか難しいとこかもしれませんね。

無料でたくさんのクルマたちを見られました~
満足の日曜日の午前でした。
Posted at 2018/04/15 14:47:42 | コメント(7) | トラックバック(0)
2018年04月08日 イイね!

カルムディモンシュに

昨日の夜、就寝前は「行く!」と言っていた息子DJですが、宵っ張りだったようで起きない今朝。
放置して出発!
到着したいつもの会場。
今日はカルムディモンシュ。
穏やかな日曜日、というフランス語らしいですが、今朝は穏やかだけど寒い日曜日、でした。
それでも百花繚乱のクルマたち。

ロータス車の中でもスパルタンな2eleven!



隣はトライアンフTR4かな。
更に隣はデロリアンですね。

まるしさんとがっちゃけさんの緑エリーゼ。



トミーさんはシャンテ。



白はクラシックに似合いますね。

今日はアメリカ車の巨躯が目立ちました。



一番手前はマーキュリーというメーカーらしいです。
オレンジは…何?
ダッジ?
赤はシボレー。



何とか言うか彫像感が凄いです。



現代アメリカの象徴的なマシーンも。



凄いのはイタリアも。



かわいいなぁと思って、Fiat Abalth 1000でググってみたら、かわいくないすんごいお値段でした…。



カプセル的なレーサー。
エンジンは1000ccなんでしょうね。



僕の横はAE111カローラレビン…



…ではなくてOpelでした。
アストラかな?
イルムシャーのエンブレムも見えましたが、イルムシャーってカスタム屋さんでしたっけ?

日産のGT-Rと言えばこれくらいのモデルが僕にはしっくり来ます。



33の4ドアGT-R。
レアなモデルですね。
32は安定のかっこよさです。



ご先祖、箱スカ。



隣はトミーカイラzzとRx-7。
日本のセブンはいつか復活するのでしょうか。
ロータリー繋がりでRx-3かな?



隣はオーシャンさん。



午後は故郷で花見でした。
飲酒対応のため電車で移動。
DJも一緒ですが…



春眠、暁をなんとやら…。
あ、座席を占領していますが、他のお客さんは少な目だったから、です。



もう桜も終盤。
葉桜を眺め、故人を偲ぶ花見の集いでした。



明日からも頑張ろうっと。
Posted at 2018/04/08 22:53:31 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「@Foglio-kai さん ロシアンルーレット方式なので、まだ大丈夫です!(?)。」
何シテル?   10/21 21:18
ロータス エリーゼ スダンダード2005年式を相棒に、久しぶりの、愛車と暮らす生活を過ごしています。 エリーゼを知ったのは10年以上前。 クルマ雑誌の誌...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

あさらかん(久しぶり) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/21 22:40:11
JLD2018・蓮カフェ編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/07 07:29:05
ちょっと素うどんに似てるwww 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 20:52:58

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ 阿修羅号! (ロータス エリーゼ)
ウチに来てから、大きなトラブルなく早3年半! またコメント微修正。 ロータス エリーゼの ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
初めてのマイカーでした。 平成5年式というのは、登場年である平成2年式が大多数のセラの中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.