• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

代打オレのブログ一覧

2018年05月27日 イイね!

あさらかんとBRP偵察

あさらかん組の偵察隊長こと代打です。
今朝は息子DJを放置して出発。
出発して、DJはあさらかんへしばらく行ってないなぁと気づきます。
ま、昨日は呉で連れ回したし。
来週、天気がよかったら、あさらかんへ連れて行くかな~♪

到着、もみのき森林公園。
いつもの駐車場に関係者の姿(車両)はなく、僕はトイレへ。



いつもの駐車場は本格アスレチックのスタッフさんの駐車場でもあり(むしろあっちの管轄下)、トイレと自販機のあるこっち側の駐車場に集まるのも良いかもですね。



ただ、時刻によっては全く木陰がないかも。

用を済ませて定位置へ移動。
少し待っていたら元気のいいエギゾースト音。
がっちゃけさんでした。
明らかに以前より音の迫力が増しています。
その不可抗力(?)な理由はここではナイショかなぁ。

しばらくおしゃべりしていたら、一台のバイクがやってきました。
ん?
バイクじゃない。
前2輪、後1輪の乗り物。
トライクって言うんですっけ?
岐阜からこられたおじさまは、何だかハーレーダビッドソンの愛好家を思わせるファッション。
色々とお話しました。
このトライクはBRPというカナダのメーカーのものとか。
おじさまの物のようなグランドツーリング的なモデルもあれば、スポーティな仕様もあるとか。
僕のエリーゼの運転席に乗ってもらったりしていましたが、がっちゃけさんが試乗されることに。



操作手順をあれこれ指導。
コクピットドリルって言うんですよね。



オートマチック、リバースギアやパーキングブレーキあり、ブレーキは右足位置の足踏み式、ABSつき、スロットル(アクセル)はバイクと同じですが、ブレーキやクラッチ操作するようなレバーはなし。



始動にはちょっと時間がかかるみたい。
イニシャライジングうんたらかんたら…、みたいな表示がメーター部中央の液晶パネルに表示されていました。
最新のモデルは始動時間短縮されたとか。
でも、こういう始動の儀式みたいな時間ってカッコいいと思います。
あ、バイクみたいなハンドルですが、パワステありだそうです!
フロントのキャノピーは通常は低めですが、電動でせり上がる機能があり、雨天時には雨粒を防御してくれるようです。



がっちゃけさんによると、体重移動で曲がるわけではないでサイドカーみたい、だそうです。
バイクに乗る人には最初、違和感があるかもしれませんね。
僕はヘタレなので試乗しませんでしたが、試乗させてもらったら良かったなぁ、今更ながら…。

BRPのおじさまが出発されたとこで、以前にも来られたエリーゼS1とお友だちのロードスターがいらっしゃいました。



「まるしさんは?」
「お勤めです!」

ロードスターはサスペンションを替えて車高を下げたりと、弄られてるようでした。
タイヤハウスが大きめでタイヤとの隙間が大きめ。
車高はもっと下げられそうですが、既に段差で下がヒットすることがあるらしく、なかなか…とのこと。
エリーゼS1は凄くキレイ。



ローバーKエンジンの収まるエンジンルームは僕のエリーゼと共通点も多いです。
エリーゼS1の素性に興味を持ったオペルが、改良型であるS2への移行を推進させた、というエピソードは初めて聞きました。
その後、オペルとの関係が続いていたら、どんな車が出ていたのでしょうね。

ホイールもキレイだなぁ。
ん?
これって…。



まさかのアルミ合金ブレーキローター!



当然ながら錆なし!
初めて見ました!
セラミックやら、カーボンやら、色んな革新的な素材があるから、再度、この素材のブレーキローターが脚光を浴びることはないでしょうね。
ロストテクノロジーってやつです。



がっちゃけさんはドローン、テイクオフ!



ちょこっと触らせてもらいましたが、どっちが前やら後ろやら、おっかなびっくりであんまり操作できませんでした。
方向認識力が要りそうです。
また触らせてください!

最初のBRPトライクのおじさまが、同じ車が上でたくさん集まってるとおっしゃっていたので行ってみました。



なーんとなく、バイク乗りの皆さんの輪には入りづらいなぁ…
偵察隊長に向いてない気がする…。



「どうも、どうも~。部外者ですが拝見していいですか?」
「いいよ」
と、言うことでじろじろ拝見。

人の良さそうな若者のオーナーさんに写真撮影の了解をもらいました。



黒・金はええなぁ。
JPSみたい。
岐阜のおじさまの赤いモデルに比べて姿勢が低いので、これがスポーティモデルなんでしょうね。
タイヤはケンダ?というアジアメーカー(中国??)のものが履かれていました。
それが純正みたいです。
バンクさせて曲がる訳ではないので、普通の自動車用タイヤみたいにトレッド面は平らでした。
ホイールは3穴。
アメリカ・カナダが主な生息地だろうから、あちらのアフターパーツはそれなりにありそうですね。
排気量は1200くらいのようです。



リアタイヤへはベルトで動力を伝えているみたい。
色んな乗り物がありますね。

帰宅して洗車。
趣味のクルマがあるから見ることができた今日の景色、皆さんとの出会い。
ありがとう、エリーゼ。

そーんな今日でしたー。
Posted at 2018/05/27 21:13:48 | コメント(7) | トラックバック(0)
2018年05月26日 イイね!

北九州~呉

自動車ネタはほぼないんですが、乗り物ネタということで。
一泊ですが北九州、小倉へ行ってきました。
到着、小倉駅。
てくてくと小倉城を目指します。
途中、群からはぐれたカバに遭遇したり。



ありました、小倉城。



周りのビルが大きいせいか、少し小さく感じます。
さっきのカバといい、なんだかアートな街なのかな?



これは、前衛芸術でしょうか。
松本零士さんの出身地ということで、小倉駅近くにはメーテルさんが座っていました。



おい!テツロウ!!(呼ぶ目玉のオヤジの記憶が喚起されたのはなぜ?)



これはキャプテンハーロックかな?



今日は電車とバスを利用して呉の散策。
海から艦艇が見られるツアーに。

このタンカー、同じタイプを10艘以上を受注されたとか。



この船(タンカー)の形ができるの、どれくらいの期間がかかると思います?
なーんと、
3ヶ月!
さらに3ヶ月で船内の装備が整って、つまり6ヶ月で完成って。
コンテナ状の構造体を作って、それらを接着(溶接)することで、船体を形づくるそうです。

これは練習艦。
元護衛艦だそうです。



一昔前の護衛艦は、ステルス思想がないため、ゴツゴツしてるそうです。
現役の護衛艦はステルス思想に則って艦橋とかはデザインされている様子。



空母じゃん、と言われる護衛艦「かが」もいました。
イージス艦は呉には基本的にいないそうです。
監視対象は外洋ですからね。



大和ミュージアムに。



星型エンジンとクランクシャフト・ピストンです。



続いて、てつのくじら館。



潜水艦の中に入れる珍しい設備です。
しかも無料!



そんな土曜日。
息子DJが欲しがった自由帳。



じえいちょう、ですって。
「氏名」の横の欄、「学校」ではなく、「クラス・番号」でもなく、「所属」なのに笑いました。
Posted at 2018/05/26 21:36:07 | コメント(8) | トラックバック(0)
2018年05月20日 イイね!

26インチ化!

朝、朝食を段取りして洗車!
掃除と同じで、洗車してキレイになるのは愛車と心です。
なーんて。



実際、気持ちいいですねぇ。
朝はちょっと寒いくらいでしたが、せっせと動くと半袖Tシャツでも平気でした。
ご自慢?の、左右別カラーのホイールもキレイに。



ツルピカ。



バケツに残った洗剤で、家の便利なクルマも洗ってあげました。

息子DJとウチの人を連れて北へ。
備北丘陵公園という規模の大きい国立公園(国定公園だっけ?)が目的地です。



都会の皆さん、いいでしょ!

道中に調達したサンドイッチを食べ、DJのお目当てはレンタルサイクル。
大人は2時間350円、小学生は100円だったかな?
DJは小学生ですが、係員さんにサイズ合わせをしてもらった結果…



大人用シティサイクルに。
サドル高さは一番下ですが、僕が借りるのと同じ自転車です。
使う自転車は同じなのに、小学生だから100円って、商売は大丈夫なんだろうか…。

しかしDJ、3年前くらいは補助輪つき自転車だったのに、もう26インチタイヤを操るとは!
ということで、表題の伏線を回収♪と。

自転車で広場までスイスイ移動し、デカいボールで遊びました。



みんカラの写真加工機能、使えるようにならないかなぁ。
何となく顔が見えないアングルの写真をチョイスです。



この↑写真、ドラゴンボールの元気玉を発射したところみたいだぞ、DJ!
本気でDJの相手をしていたらクタクタです。

公園はスポーティな場所だけでなく、憩いの場も。



この雰囲気は素敵でした。
不思議な空虚感。
プリ★さんなら、もっと印象的な写真を撮るのでしょうね。
スマホでの写真もバカにはできませんが、今のスマホ、そろそろ引退を考えるべきなのか、カメラ機能が時々フリーズします…。



こういう天空の城ラピュタ的な廃退感、好きです。
滅びの美学的な。

タヌキのオブジェがあったので撮ったら、DJが手の上に乗ってるみたいに。



タヌキに食べられる直前の様子みたいです。
上手く逃げろよ、DJ…。



日差しが強くて、すっかり日焼けしちまいました~
エリーゼにはちょこっとしか乗れませんでしたが、良い日曜日だったかな。
Posted at 2018/05/20 20:56:42 | コメント(7) | トラックバック(0)
2018年05月20日 イイね!

5月の青空

金曜日の夜、
広島は激しい雷雨に見まわれました。



ちょうど職場からの帰宅時間で、僕はズブ濡れ。
自分が濡れるのも嫌ですが、最近の大雨は遠慮がないので、災害が心配になりますね。

翌日である昨日の土曜日(ややこしい)、
良く晴れた広島。
呉へ用事があったのでオープンのエリーゼで飛び出しました。



空気を切って進む快感。
日陰になる高架下ルートもちらっと考えましたが、空を見たくなり高架上を。
圧倒的な体積で迫ってくる空気の塊感。
ちっぽけな自分を感じるのもまた快感です。

○オートさんで主のお迎えを待つまるしさん号を横目で見ながら東へ。

広島市内から呉市内へは、時間短縮の点で広島呉道路という有料道路利用が有効です。
行きは広島寄りの橋の部分だけ利用。
この橋によるショートカット効果は絶大で、費用対効果ヨシです。
橋を渡ったら下道へ。
海沿いの道路を行きますが、エリーゼの着座高さではガードレールにガードされ、なかなか海が見えません。



到着した目的地は知り合いの質屋さん。



人生初質屋!
でも最近の質屋さんって、オシャレですね。
悲壮感はありませんし、古本屋のような独特のニオイもありません。
むしろ良い香り。
あ、目的地は質屋さんでしたが、別に何かを質に入れたわけではありません。
ここの知り合いにF様の本やDVDを借りっぱなしになっていたので、返却しただけ。
「買う気になった?」
「浮気心があると、エリーゼがスネて壊れそうなので~」

帰り道は時間の都合で広島呉道路をフル利用。
オープンのまま走りましたが、トンネル内ではかなりの騒音。
別にエンジンふかして走ったわけではなく、他の車由来のものも含め、音の反響が大きめの印象です。
最近できた新しいトンネルではそんなに気にならなかったりするから、古いトンネルにはない、何かの消音・吸音の仕組みがあるんでしょうね。
アスファルト舗装が進化しているように、色んな部分が日々進化しているのだと思います。



往復2時間半の小ドライブでした。
自宅に着いたらタッチ&ゴーですぐに出発。
今度は自転車~電車~徒歩で移動。

お勉強した後は男だけの懇親会。



これはこれで楽しい。
今日は朝からのんびりしてます。
良く晴れているし、息子DJとサイクリングにでも行こうかな。
Posted at 2018/05/20 08:40:29 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年05月06日 イイね!

めぐりあいの朝

妹一家がウチに泊まりに来ました。
昨夜、今日は早めに休もう、あさらかん行きたいし、と思っていたら、僕の眠りを妨げるNHK。



最初のガンダムがテレビ放送されたのは、僕3歳の頃。
テレビ放送後、劇場用に再編集された3部作のクライマックス、機動戦士ガンダムIIIが劇場公開された時、僕は母と妹と一緒に劇場にいました。
三つ子の魂、百まで
と言いますが、それなり以上の衝撃があったのでしょう。
僕が今の愛車を選択肢するに至る何かの影響が、ガンダムからも、もたらされているかもしれません。
さて、NHKのガンダム特集。
最後まで観てたら、流石にあさらかんに影響が出るのが分かったので、録画を仕掛けて就寝しました。
その時、既に僕に割り当てられた寝床スペースはなく、仕方ないので居間で寝ることに。
カーペットが敷き布団、ひざ掛け毛布が掛け布団でした…。
一応、ここの家長なんだけどなぁ。

朝、しゃきーんと目が覚めたのは、寒かったからです!

息子DJは甥っ子たちと温かい布団でネンネしている様子なので、ひとりコソコソと出発!



爽やかな朝です!
前にクルマがいても、道を譲ってくれる方が多かったです。
別に煽ったりしませんよ。
逆に暖機のためにソロソロと走っている時、トヨタのハリ○ーに煽られましたが、あれは多分、ウンコがしたかったからでしょう。
ならば仕方ない。

到着したジャブロー地球連邦軍基地…、じゃなかった、あさらかんの駐車場。

まるしさん、(@_@)さん、みろ♪さんが雑談されていました。
挙手で合図し、とりあえず、おトイレ!



気温は10℃ちょい。
やはり下界よりも涼しいです。
いや、寒い。



あさらかん掲示板に書き込みのあったがっちゃけさんがまだだなぁ、でも今日はこれくらいの台数なのかな?と。



(@_@)さんエリーゼはボディコーティングでツルピカ。
まるしさんのフロントカウルが、これからどのようにデコレーションされるのかも気になります。
みろ♪さんはすごく久しぶりでしたね。

久しぶりのあさらかん。
山は新緑の黄緑色から緑色へ。

遠くからエギゾーストノートが聞こえてきました。
がっちゃけさんのエリーゼ、何だか排気音が賑やかになったなぁ。
なーんとなく、エンジン音が違うような…

がっちゃけさんじゃない、
赤い…
赤い彗星…、
シャア?!
ではなくて、素うどんさんでした。



帰省されているとばかり思っていましたが、帰還されていたのですね。
リアウイングがない姿は新鮮です。
フロントの255タイヤはインナーフェンダーどころか、カウルの一部とも仲良しになようで、漢っぷりはあさらかん随一です。

ん?
エリーゼが来た。
今度こそがっちゃけさんかな~。
緑色だけど…S1?!

するすると駐車され、
「おはようございます!」
えーと、誰ですっけ??

まさかの、にくあきさん登場でした!
九州からの急襲です。
完全に防御の隙を突かれました。
まぁ、あさらかんは隙だらけの愛すべきゆるい集いですけどね。

初めてお会いしましたが、良い人感たっぷり。
カモがネギ背負ってるアイコンの由来を聞きそびれましたが、そんな雰囲気の方でした~

がっちゃけさんと葉月さんも到着し、整列!



にくあきさんのエリーゼS1はワタナベホイール。



カッコいいなぁ。
武闘派が好むホイールの印象です。

がっちゃけさんはこの連休中、庭に穴を掘っていたらしいです。
にくあきさんが「遺体でも埋め…」。
詳細は謎です。

素うどんさんから、フランス土産のチョコをいただきました。



ありがとうございます。
素うどんさん、髪染めました?
何だかボンジュールな感じに思えたのは気のせいかなぁ。

あら?
がっちゃけさん、何ですかそれ?
新しい武器?

まさかのドローン!



がっちゃけさん、映像も撮ってたのですか?
撮れてたら見せてくださいね。
Amaz○nで1万円くらい、という話を聞いて(@_@)さんが興味深々だったから、(@_@)さんも買うんでしょうね~。
楽しみです!
まるしさん号、場所を移動して緑色三台。



S1の緑色はやや青緑ぽく、
まるしさんのはメタリック緑、
がっちゃけさんのはソリッド緑と三者三様の色味でした。



皆さん、次の予定に向けて解散。
僕も次の予定があり、にくあきさんのエスコートをしたかったけど残念、離脱です。
にくあきさん、また来てね!

ロータス繋がりの温かさ、予期せず感じた今朝でした♪
Posted at 2018/05/06 20:25:52 | コメント(12) | トラックバック(0)

プロフィール

「@トミーっす さん むむっ!個人的にはC3がそそります。」
何シテル?   09/23 21:01
ロータス エリーゼ スダンダード2005年式を相棒に、久しぶりの、愛車と暮らす生活を過ごしています。 エリーゼを知ったのは10年以上前。 クルマ雑誌の誌...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

JLD2018・蓮カフェ編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/07 07:29:05
ちょっと素うどんに似てるwww 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 20:52:58
どちらに転んでも大丈夫という覚悟 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/08 20:53:16

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ 阿修羅号! (ロータス エリーゼ)
ウチに来てから、大きなトラブルなく早3年半! またコメント微修正。 ロータス エリーゼの ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
初めてのマイカーでした。 平成5年式というのは、登場年である平成2年式が大多数のセラの中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.