• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月09日

戦場まんがシリーズ 松本零士

戦場まんがシリーズ 松本零士 どちらのブログに書こうか迷いましたが、こちらに書いた方が面白そうなので。。。

求ム! レヴォーグ女性ドライバー 笑

この漫画のシリーズを夢中になって読んだ方は、かなり年配の方だと思われます。
私の年齢±5歳がピンポイントでしょうか。



この漫画を知らない方でも、松本零士 氏はご存知ですよね。
そう、宇宙戦艦ヤマトの作者です。
私は、宇宙戦艦ヤマトが出る前。1976年頃この漫画を書店で見つけます。

当時は勧善懲悪のヒーローものが流行っていましたので、
この漫画で主人公はやられ役、もしくは負ける方だったので結構、子供ながら衝撃を受けたものです。

でも、そこに描かれている話の主人公たちはどれも人間臭くて、魅力的でありました。
「滅びの美学」とでもいうのでしょうか。
とにかく、暗記するくらい何度も何度も読み返しました。笑

更に、私たちが小学生の頃は、プラモデル。
そう、戦争もののプラモデルを造るのが流行った時期がありました。
だから、この漫画に描かれているメカたちに強く憧れ、
メッサーシュミット Me262は、「ベルリンの黒騎士」よろしく艶消しの黒で塗って悦に浸っていたのを思い出します。

漫画は全9巻出ているのですが、私の好きな話は、
鉄の墓標
オーロラの牙
ラインの虎
ベルリンの黒騎士
幽霊軍団
わが青春のアルカディア
衝撃降下90度
エルベの蛍火
悪魔伝の七騎士
成層圏気流
復讐を埋めた山
消滅線雷撃

などです。

最近はオンラインコミックでも読むことができるので、興味がある方はぜひどうぞ!

なぜ、こんな話を書いているかというと、先日、bbw1150さんとお酒を飲む機会があって、
年齢が近いせいかこの話で盛り上がり、懐かしくなって、
実家にまだマンガがあったはずなので、母親に頼んで送ってもらったのです。( ^^)
久しぶりに読み返して、改めて良作な漫画なので紹介した次第です。笑
(でも、知らない方が多いですね。)

そして、最初の「求ム! レヴォーグ女性ドライバー」
天駆ける7人騎士の戦闘は女性! という作品に習って。
是非、レヴォーグトレインの先頭を女性ドライバーで! というbbさんとの話の中で盛り上がりました。

女性ドライバーは多くはないと思いますが、もし、「ぜひ!」という方がいらっしゃいましたら、
Enjoy LEVORG DRIVING!で先頭をお任せします。
多くのレヴォーグを引き連れて先頭を走るのは気持ちが良いですよ。


最後に、客観的に考えて、このような話やメカが好きなので、
戦時中に戦闘機を生産してた、富士重工に憧れがあるのかもしれません!

タイトル画像は、童友社のフォッケウルフ Fw190D-9 です。

つまらない話でした。。。
ブログ一覧 | Life | 趣味
Posted at 2016/06/09 21:52:52

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

大阪オートメッセ2020出展レポート
セルスター工業さん

最近の日常
ほたる.さん

温泉の浮世絵
ドウガネブイブイさん

大阪オートメッセ2020。
タワー43さん

大阪オートメッセ2020✨✨
アンジェリケまゆちゃんさん

2020年2月の代官山モニクルで見 ...
パパンダさん

この記事へのコメント

2016/06/09 22:16:45
懐かしいですねぇ(*´∀`*)
世代的には新谷かおるでも厳しいけど
学生のころ古本屋を駆けずり回って買い集めました♪
最近の漫画はできすぎて似たようなのばかりなので
こうゆう武骨なものが帰って面白いです♪
コメントへの返答
2016/06/09 22:19:59
こんばんはー
たしか、新谷かおるは松本零士のアシスタントかなにかやっていたような。エリア88ですよね。
この漫画を最初に読んだのが小学5年生、最終巻は高校1年だったような気がします。
久しぶりに読んでみましたが、面白いです。
日本人の主人公は見かけはカッコわるいのが多かったですね。笑
2016/06/09 22:20:17
ワルキューレかけながら先導して貰いますか
コメントへの返答
2016/06/09 22:22:24
是非!!( `ー´)ノ
良くご存じで!
2016/06/09 22:40:28
やはり、コミック持ってましたので
コメントへの返答
2016/06/09 22:44:03
やはり、そうでしたか!
子供頃、マンガの単行本買うのに1週間以上小遣いをためて買いました。
そんな、マンガだから暗記するくらい読んだんですよね。
私はオーロラの牙が最初でした。
キングタイガーやエレファントも田宮の模型で作りました。
漫画を読み返した時には、とても懐かしかったです。
2016/06/09 23:02:58
すみません。
ピンポイントではまってました(^^;

ドイツ物も好きでしたが、一番好きだったのはビデオアニメにもなった桜花の話ですかね。

並行して新谷かおるのも見てました
コメントへの返答
2016/06/09 23:31:12
こんばんはー
音速雷撃ですね。
とても悲しい話でした。
当時も特攻隊の話は知っていましたが、漫画で読むとかっこいい話では無いんだなと思いました。
私は成層圏気流のビデオ持っています。
2016/06/09 23:30:27
エリア88は全巻持ってます\(^o^)/
マッコイじいさん(((o(*゚▽゚*)o)))
コメントへの返答
2016/06/09 23:35:37
プーキー、人間は豆を食っていれば間違い無いんだ。文句言わないで食え。
さて、どこのシーンでしょうか? 笑
2016/06/10 07:49:13
マニアックなお話でスキです~(笑)

プラモ、大和(ヤマトではなく(笑))、長門、零式、隼、紫電改、百式などなど日本軍限定で(笑)つくっていたのを思い出しました!
もう45年くらい前の小学生のころのことですが(笑)
コメントへの返答
2016/06/10 09:27:15
おはようございます。
もちろん私も作りました。笑
私が学校に行っている間、お袋が掃除でハタキをかけてよく壊されていて喧嘩をしたのを思い出します。
ウォーターラインシリーズで帝国艦隊もどきを作って悦に浸っておりました。

当時は、ドイツの3突戦車がロンメルという名前だったのも思い出しました。
マニアックですみません。笑
2016/06/10 08:15:25
知らない作品でした。
でも、面白そうですね!

作者は違いましたけど、エリア88を昨年読んで、とても楽しめたので、こちらもいけそうな匂いがします。
コメントへの返答
2016/06/10 09:30:31
おはようございます。
メカつながりで新谷かおるの話になりましたが、話は全く違うので読んでみてください。
新谷かおるだと我々だと、エリア88よりもファントム無頼なんですよね。
松本零士氏の絵と比べて、キャラクターが少女漫画みたいだったので、最初は拒否感がありました。笑
ここで、紹介したオーロラの牙から読むと入りやすいと思います。
2016/06/10 09:09:54
まさかakさんとこの漫画で盛り上がれると思っていなかったので、こちらも舞い上がって話しこんでしまいました。

列挙された好きな話し、、、僕の好みと似ていてウレシイです。

あとヒコーキオタク目線で、”流星北へ飛ぶ”も大好きな話しであります。

先頭が魔女の7台のレヴォーグトレインは魅力ですが、祖国が滅びちゃいますよ(笑)
コメントへの返答
2016/06/10 09:37:25
おはようございますー
召喚ブログに登場いただきましてありがとうございます。笑

流星良いですね。
逆ガルウィングの全金属製の機体。
当時の日本の航空技術の集大成のヒコーキ。
私も好きです。
スツーカも好きです。
>祖国が滅びちゃいますよ(笑)
あの時にもそうおっしゃっていました。笑
募集してもこないだろう。との推測で書いとります。

このシリーズは、別名「ザ コックピット」といいますので。ヒコーキの話が多いですよね。
日本の戦闘機の話では。
勇者の雷鳴=雷電の話 が好きです。

マニアックですみません。
また、旨い酒をつまみに、この話の続きがしたいですねー
2016/06/10 12:26:35
航空機モノ懐かしいですね。
私も繰り返し読んだクチです。
海洋モノですが、もう少し遡って707や青6が大好きでした。
年がバレてしまいますね〜σ^_^;
コメントへの返答
2016/06/10 22:01:17
こんばんは。
サブマリン707と青の6号ですね。
小さいころプラモデル作ってもらいお風呂で遊んだのを覚えています。
男の子は不思議とこのような漫画に憧れますよね。
この記事を読んで小さいころを思い出してもらえれば幸いです。
2016/06/10 20:43:51
この作品は知らなかったです。

松本零士氏は、読んだのはヤマトからです。
999、ハーロックも読みました。
新谷かおる氏は、エリア88、ファントム無頼ともに好きでした。

後は細野不二彦氏の漫画が好きでしたね

コメントへの返答
2016/06/10 22:03:39
こんばんは。
我々の世代で松本零士というと、
真っ先に浮かぶのが「男おいどん」なんですね。

ヤマトはずっと後です。
フォントムは中学のころ、エリアは高校のころ読みました。
2016/06/11 22:03:00
こんばんは~
ファントム無頼派です(笑)
昔は車に「680」とステッカー貼ったり…
ハンネがエルテンだったり(^-^;

本気で車に射出座席が付けたかった(バカ(^-^;(^-^;)
コメントへの返答
2016/06/11 22:17:54
こんばんは。
おー コアなファンが。笑
この漫画を読んで、日本の航空自衛隊ってすごいんだな。って思いましたよ。
もちろん、EJファントムのプラモも作りました。

富士重工業はもともとヒコーキを造っていたので、その名残がクルマ造りにも残っていますよね。アルシオーネのドライバーズシートは飛行機のコクピットそのものの感がありましたね。笑

射出座席で脱出してキャノピーに当たって、グースは死んでしまいましたね。(なんの話。笑)
2016/06/11 23:34:18
akさん、こんばんは。
こちらにもお邪魔させていただきました。

戦場マンガシリーズ、読んでましたよ~。
シリーズを通して好きだったんですが、特に「エルベの蛍火」が好きでした。
「衝撃降下90度」も大好きな話ですね。

フォッケウルフ、良いですね。
私はメッサーよりフォッケの方が好きです。
特にTa152H-1が気に入ってます。
戦場マンガシリーズにも出てきた機体ですね。

ファントム無頼も大好きで、全巻持っていたのですが、実家を離れている間に親にすべて処分されてしまった為、愛蔵版で買い直しました。
因みに、ドラ猫も大好きです。笑
コメントへの返答
2016/06/12 06:40:10
おはようございます。
昴さんですね。( `ー´)ノ
私もこの長っ鼻ドーラより、クルトタンク博士が設計した。Ta152H-1が好きです。
まんがではエアハルト・フォン・ラインダースが乗っていましたね。


設計の経緯から性能試験、実践まで記録された分厚い書籍を持っています。笑
ドラ猫はとF-14 トムキャットですねー
2016/08/30 01:35:03
こんばんは~!
おしい!(?)嫁はS4ドライバー(笑)
おぉぉ…!!軍モノ好きとしては気になる漫画たちでもありますが、なんとak_daysさんが書店で漫画にであったころは、まだ生まれてない事実( ̄▽ ̄;)!!
でもデジタルで復活してるなら読んでみようかなぁ(*´ω`*)良作品は時代をこえて親しまれますよね( 〃▽〃)
コメントへの返答
2016/08/30 09:48:12
おはようございます。
コメントありがとうございます。
カッコいいメカの描画が楽しめますよ。
是非、読んでみてください。
S4ドライバーですか。。おしい。。笑
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「レヴォーグプロトタイプで思ったこと http://cvw.jp/b/233315/43452473/
何シテル?   11/12 17:32
気持ちは若いつもりですが、体は正直です。 すっかりおじさんになってしまいました。 でも、新しいモノや技術には貪欲でありたいです。 人見知りではないです...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

エアスクープ取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 13:18:23
リベンジ(?) バンパーカナードの効果とは? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/19 12:08:13
AXIS-PARTS Fuel Cap Cover / フューエルキャップカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 21:00:55

愛車一覧

スバル レヴォーグ Type VMG-E akSpecial (スバル レヴォーグ)
レヴォーグを「おかわり」してしまった。 VMG-E STI Sport 2018年8月2 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
最初は、BMW、レクサスなどを購入するつもりで検討していました。 雑誌でtuned by ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
息子が1歳の時に乗り換えた車。 どうしても、スバル最強のクルマに乗りたくて、わがままで購 ...
スバル レヴォーグ TypeVMG-A ak Special (スバル レヴォーグ)
2014年1月4日に仮契約。1月11日に契約。 待ち焦がれ続けて、7ヵ月、7月6日に納車 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.