• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

フォレてつの愛車 [トヨタ ポルテ]

整備手帳

作業日:2020年5月7日

オルタネーターベルト テンション調整

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 1時間以内
1
購入から約3ヶ月、あまり運転する機会がありませんが、エンジン始動暫くベルトが高らかに鳴く事が

整備記録簿が無く、いつ何時誰が整備したか不明で、又購入時ベルト交換は対象外だった。

取り敢えずエンジンルームを覗いてみる

ベルトのテンションの確認はオルタ・エアコン側は辛うじて出来るが、パワステポンプはジャッキアップして下からアクセスせんと無理
2
先ずはベルトを張る時の参考に、オルタネーターの位置を明確にするマーキングを
そして、12mmナットを緩める
3
先の曲がったロングラジペンでロックを解除しつつエアーバックセンサーカプラを抜く

この作業は念の為で、万が一作業中にセンサーを割っちまうと嫌なので。
4
9.5spの14mmで、エアーバックセンサーカプラ付近のボルトを緩める
ショートソケットだとセンサーには干渉しないが、ノーマルソケットや12.7spだとどうだろうか

ラチェットでは壊れるかもしれないぐらい高トルクでしまっているので、工具の剪定は慎重に!
5
エンジンとオルタネーターの隙間にロングスピンナを突っ込んで、ベルトにテンションを掛けながらオルタの固定ナットを仮締め

ベルトのテンションを確認し、再調整が必要なら先の作業を繰り返し、テンションが決まれば固定ナットを本締めする
6
テンション調整が終れば、オルタの可動軸のボルトを本締め
7
参考資料 エアーバックセンサーのカプラ

上から辛うじて矢印の様なマークが見えてましたが、こんな感じ。
ここんとこに何かしら先の曲がったもので軽く押しながらカプラを抜く

イイね!0件




関連整備ピックアップ

後期型スピードメーターに交換

難易度:

出かける途中で洗車しました。

難易度:

運転席イルミネーションスカッフプレート取り付け

難易度: ★★

モーターアップリセット?

難易度:

スライドドア異音対策&左フロントピラーカバー異音対策実施

難易度:

タイヤ交換(冬支度)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@ だけど余りに作業可能量が少ないので、結局引続き常温下で作業継続 
まあ、ある程度なんとかなるようで。 
ただし、閑静な住宅街にパネルを叩く騒音が鳴り響く」
何シテル?   11/21 14:49
フォレてつです。よろしくお願いします。 今さらですがこれからもSF5を愛すべく、又このみんカラを参考に世の中のSF5オーナーがより長く乗り続けてもらえれば嬉し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

SARD 調整式フューエルレギュレター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/15 00:01:52
link ecu G4X PCログ取得時の通信速度改善例 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/15 15:08:06
link ECU 番外編、壊さない為の設定項目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/07 14:26:10

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ゼロスポーツ ロールバー 前ブレーキ】 夏仕様 エンドレス チビ6改(10mmロータ拡大 ...
トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
ご近所徘徊用
フォード フェスティバ フォード フェスティバ
実車の写真を撮っていなかったので、ネット上から拝借しています。 免許習得して初めての車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.