• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

neutoxinのブログ一覧

2018年11月12日 イイね!

Iron Reagan

Iron ReaganDjentlemanな私は四六時中スーツなので

ワイシャツのアイロンがけも楽じゃありません

なので、ハンディスチーマーを導入

「買うならT-falがイイよ!」というロイヤルさん

アドバイスに従いました(゜▽゜)




ハンガーに掛けたまま軽く生地を引っ張りながらスチームかけるとみるみる伸びる!

コレはイイものですね



が、立ち仕事で何度もスチーマーを上下する作業は結構しんどいの


そんなに重いものではないけども、女性はツライかもねー

(私は一気に数着まとめてかけるから、というのもあるが)



















貝をいろいろいただきましたよ


獲れたて茹でたてシュウリ貝




コレはニシキウズガイ科に属するクボガイ とかいう貝




既に塩茹でされたものをいただいたが

砂抜きが甘く、内臓はジャリンジャリンだったので(´ж`;) 

筋肉部のみ食べました 



その他、チビ鮑のお刺身もとても美味でした

小川原湖/六ケ所界隈もイロイロ獲れるのね~





















このアホっぽさこそクロスオーヴァー・スラッシャーの本分♪

Posted at 2018/11/12 20:56:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年11月03日 イイね!

The Warrior's Soul

The Warrior's Soul
どこまでも澄み渡った青空 なんてイイ天気!

今日は午後から街の武器屋へ

"Merchant of Death" 死の商人KYKWさん(笑)から

戦士の魂、シッカリ受け継ぎました




支払い手続きは既に済ませているのだが

先日家に持って帰ってきたモロカンランプでまだ心が満足しているので

まだ楽しみは取っておこうと、 私が私ををもうちょっとじらそうかとも思ったが


「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日、文化の日


これほどマサイの槍を引き取りに行くのに良い日があるだろうか?
(ありますね、体育の日ですね(笑))







今日も謎のヤベェお茶を盛られ(謎)、新たなる商談を持ちかけられましたが

この話は別の機会にするとします(笑)











「いや~ 欲しいものがあっても最近あまり興奮することがなくて年取ったらすっかり不感症でね」

って話をして、

「いやいやいやいや、不感症の人が槍なんか買わないでしょ(汗)」  

ってMojoさんに言われたって話をしたら


「まぁ欲の矛先が変わったって事じゃないですか?槍だけに(゜▽゜)」 と

今日もTNMさんから名言いただきました @Rifs Overall



まさにそれが笑いのツボ トルコの壺だけに(謎伏線)

















さて


とうとう家に連れてきたわけですが






組み立てると約2300㎜(もう1本は2200㎜)もある“Maasai Spear ”のサイズと

そのサイズ以上の圧倒的存在感に戸惑い


リビングにあるアレが邪魔、コレが邪魔、

未だ置き場所(立て掛け場所?)が定まらず、画像はそのうちに…



コレは私など駆け出しの槍使いにはまだまだ手に余る一品ですよ(汗)





Nijiya KYKWさん  ありがとうございました またヨロシクです! 
Posted at 2018/11/03 22:19:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月30日 イイね!

Within Temptation

Within Temptation時系列あべこべになってしまったが、1週前の話

槍とランプの引き取りに関する打ち合わせ(?)

Nijiyaさんに訪れたところ

例によって、「ヤバいもんありますヨ(゜▽゜)」とKYKWサン

←普段目につかない場所から何やら取り出しました(汗)




大きいので、外に出て…




ばっさぁぁ







カタギの人には、なにやら薄汚い布っきれにしか見えないだろうけども



コレ、トルコの遊牧民のテントの天幕“ユルト”なる、総手織りの布である

手作りのぬくもりがたまらんのよ…(汗)  クリック拡大してみてね






このようなテントはトルコで「ユルト」と呼ばれ、いわゆるトルクメン絨毯を織るトルクメンの
伝統的な「オイ」と構造は同じです。
「トルコのトルクメン」と中央アジアのトルクメンはかつて同じ先祖だったという説に、
ビジュアル的に納得……

あくまでざっくりした話ですが、ユルックがトルコ南部をテリトリーとしているに対し、
「トルコのトルクメン」は、高度の高い北部の山地をテリトリーとしているようで、
より気密性の高い構造のテントに住むのは理にかなっていますね。

上の図にはキリムやチュバルもありますが、調査の時点で新しいものはすでに
織られなくなっていたとのこと。
さびしいですが、「消えゆくキリム」の現実を感じさせます……  by専門サイト



↑この天幕だ 

ビッシリと目の細かくきつく編まれたテクスチャーは

彼の地の過酷なライフスタイルに即してるという事




うぅ 布変態・辺境マニアには響く一品ですな…


わざわざ見せてくれてありがとうございますm(_ _)m




…いや、コレは買わんよ  18万円だし(汗)  というかどうしろと(爆)









それと





コレは(゜▽゜)どう? と見せてくれたのがコレ

レバノンのパッチワークの布飾り・壁飾り タペストリー(でイイの?)



レバノン…   レバノンだぞレバノン(汗)



(*´-`*).。oO(ポワワワ)













エスニック感ここに極まる   辺境・旧市街・紛争、テロのきな臭いにおい


“レバノン…ベイルート” 言霊がもうハンパない    美しく …危ない国








…っと脱輪(゚Д゚ )ハッ





コチラのパッチワークも丁寧な総手縫いの逸品

草木染め(ここポイント)が褪色して、擦り切れた布ともにホントなんとも言えないあたたかみがあり

彼の地の生活に思わず想いを馳せる…


ボロなんだけど、 私には美しい美術品のように感じられた  


価格は、買えないことはないという程度だが(むしろ安い(?))

ノーマルの家庭なら、奥さんにぶん殴られるに十分足るだろうね…


ま、旦那が槍2本買ってくるのより10倍マシでしょうけど(自嘲)









前述のトルコテントもこちらも、軽く5~60年は経過しているヴィンテージ布です
(5~60年前の服も普段フツーに着てるので変に慣れてしまったが(汗))


はぁ(* 'A`)<3  タマランなあ   コレ見ながら、さすりながら一杯やれそう(変態)


KYKWさんもこういうのが届いたときは、相当長い間眺めてにやにやしてるらしい

サスガ変態裏番長(激褒)









Nijiyaさんはホントいつもトンデモネエもん仕入れて見せてきやがってくださいます


欲望を抑えつけるのが大変です(-"-;;)






かの地、レバノンのものすんごい美しい動画2つ

編集の才能・天才っぷりに本気で嫉妬する







だが、キレイごとだけじゃあないのだ 
Posted at 2018/10/30 20:04:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月29日 イイね!

Light My Way

Light My Way
昨日我が家の仲間入りしたモロッコランプさん

点ける度にコンセントを抜き差しするのも面倒なので

思いつきで、2号新国民ソケットを買ってきましたよ(゜▽゜)

新国民ソケットwtf? って方、コチラ



1灯の3号国民ソケットでイイんだけど

欲張って?2灯使える2号国民ソケットにしたの

コレで手元のヒモでカチャカチャON/OFF操作簡単だぜ






な? 光量・色温度・雰囲気がサイコーだが電気代が高いエジソンバルブ(白熱球) と

電気代が相当少なくて済むフィラメントLEDバルブの二刀流だと賢く使い分け出来るし

A・B・A+B と、光量調整できるし、便利♪











んが









入口小さくて2灯入らねぇぇぇぇぇぇぇぇええええええ(▼皿▼メ)

マヌケかよ(笑)








っと


しょうがなく諦める私なわけないだろう




結構手間取ったが、裏技使って 2灯無理矢理IN(▼皿▼#)!!





2灯点灯時の画像

光量アップで、怪しい謎の宗教感も激うp!!!






う~ん、狙い通り  今宵も酒がうまい♪










今日の一品は南部せんべいピザneutoxinスペシャル

ひらた煎餅店の、白せんべいを使用


具材は、ピザソース、てりやきチキンと、ピーマンと、とろけるチーズだ


一度水に浸してせんべいを濡らすのがポイント

そうしないとトースターやオーブンで焼いたときにパリパリカリカリになりすぎるからね





簡単で、壮絶においしいのでオススメだ
























Posted at 2018/10/29 23:07:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年10月28日 イイね!

Ethnotized

Ethnotized今日は今年最後のはちのへホコテン

しかも時期柄ハロウィンも絡めてのアレだったので

コスプレし(?)バスで行き昼から街飲みしようかとも思ったが

バスで行くとアレが持って帰ってこられない!

ッつう事で

ホコテンは諦め、Nijiyaさんへ














今日もKYKWさんは、ナゼか購買意欲がうpするヤベェお茶っこを盛ってくれましたよ(汗)








今日は、売約入れてたこのランプをウチに連れて帰りますよ(▼∀▼)

コレ持ってバス乗るわけにはいかないからね~ 不審人物すぎる





槍案件は11月のお楽しみ(笑・狂)










家に着いたのはもう暗くなってからだったので、イキナリ点灯画像~

コレ、結構デカいのよ実は    モロッコ製手作りのブリキ?ランプです

大きさの割には軽いんですが、万が一落ちたら大変な事になるので

天井にボードアンカー打ってフック取付しました


(・∀・)イイ!!  イイけど、 ほんとは光を白い壁に映したかった



だがウチのリビングは、ある程度広い白い壁面部分が無いのだ…

白い壁面なら、もっともっとキレイに模様が映り込んだんだろうけどね残念しょうがない








でもそれでもかなりイイ感じ!!


Nijiyaさんのせいで(お陰で)リビングが茶色く、土っぽく、 辺境化・アフリ化の一途を辿っております


目指せ、AFRICAN BAR(迷走)



かなり満足度高し   ありがとうKYKWさんm(_ _)m









調光LEDランプやフィラメントLEDランプも試してみたが

色温度や見え方がどうしても気に入らず

結局、手持ちの白熱球エジソンバルブがしっくりきました



LEDもイロイロ選べるようにはなってきたが

やはり雰囲気はフィラメント白熱球には遠く及ばないな がんばれLEDメーカー





























※今週のneutoxinレコメンmusic
 The Budos Band / Budos Band II  ニューヨークはスタテン島出身の11人組アフロファンク
 バンドの2007年作の2ndアルバムだ もうね、濃いわ濃いわ(汗)
 派手でいわゆる“FUNKY”なノリの良いパーティーっぽいアッパーなファンクではなく、
 ネットリと濃密濃厚なアフリカンを感じさせる特濃大編成インストファンクでございます 強烈!




うぉぉぉ コレは激ill!! 観たすぎる!! こりゃ酔っぱらって観たらキマるな
Posted at 2018/10/28 20:48:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「Stop sneaking around」
何シテル?   08/02 19:56
neutoxinです そうですよ元、n●fですよ http://minkara.carview.co.jp/userid/235808/profile/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ハマネコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 19:15:27
 
猫ちゃんってなんであんなにカワイイのかねぇ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/08 20:45:51
 
ラーメン好きなら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/08 20:44:34
 

お友達

→『合いそうな方のみ』← お願いします

…お願いしません
9 人のお友達がいます
KUNI_S30ZKUNI_S30Z * メガg将軍メガg将軍 *
KAZU-211KAZU-211 おだちんおだちん
TEAM おれんぢ with emuTEAM おれんぢ with emu テリ坊テリ坊

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
めんどくせえので、ポロGの事や車歴は http://minkara.carview.c ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.