• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

法政大学体育会自動車部のブログ一覧

2016年08月20日 イイね!

全日本学生ジムカーナ選手権大会,全日本エコドライブチャンピオンシップ報告

ちは!1年の江口です。

今回の記事では、8月19日~21日に行われました、「全日本学生ジムカーナ選手権大会」、および22日に行われました、「全日本エコドライブチャンピオンシップ2016」の大会報告をさせていただきます!

当大会のブログでのご報告が遅れてしまいました事につきまして、お詫び申し上げます。

その後の活動につきましても、順次記事を更新させていただきます。


18日は移動日で、鈴鹿に向けて市ヶ谷を出発しました!


19日は前日練習の日でした!



前日練習ではファイナルギアが破損するというトラブルもあり一時は出場すら危ぶまれる状況でしたが、部員全員で協力して修復作業をした結果、無事出場することができました。


20日はいよいよ本番開始!

開会式から絶好の晴れ!

とにかく暑かったです!

この日は上位15校がA決勝に、15位以降はB決勝に進出しました。

マシントラブル等を抱えた奮闘になりましたが、我々はA決勝に進出しました!


21日は決勝でした!

当初は天候が心配されましたが、走行開始と共に晴れ間が見えてきました...!





男子団体は10位、女子団体は3位という結果を残しました!


そして、22日はEDCでした!


EDCに前には日産エコドライブ検定も行われ、準優勝という結果を収めました!


EDCの結果は、学生6位、全体13位でした!

以上をもちまして、今回の大会報告とさせていただきます。
Posted at 2016/09/22 17:56:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月17日 イイね!

お盆のジムカーナ練習inツインリンクもてぎ

ちは!2年の久保田です。

前回の記事から2年生が久しぶりにブログを書いています。広島は予算の関係上1年生を連れていけなかったため、ジムカーナ練習は帰省や教習の関係で1年生不在のためです!みなさん免許取得頑張ってください。
1年前を思い出しますねぇ…(私と大山と稲垣しか1年がいなかったときもありました。確かにみんな免許を取りに行ってたか帰省していたかも…)

さてさて、今年は全日Dから息つく暇もなく、全日Gに向けての練習をツインリンクもてぎで行いました。
自称虚弱体質の私はなかなかキツかったです。体力作りに励みます。

まず10日。マルチコースにて練習…でした。うっかり写真を撮り忘れてしまいましたので、非常に困っております。
以下のリンクから動画は見れますので是非是非ご覧になってください!(パイロンジムカーナの方です!)
↓↓↓
https://youtu.be/zjmutGWklNU
https://youtu.be/TkrK2T6n6cQ
https://youtu.be/_yyQcV9KU_c
(一部を載せています。他の動画は法政大学体育会自動車部チャンネルよりご覧ください!)

12日には北ショートコースを走行しました。
こちらは全日Gで走行予定の鈴鹿サーキット南コースに形が似ているのです!(とーっても小さいですが)


関東の強豪がずらり。



2tロングトラックを使用して2台での参加。積み込みに苦戦しました。


バンパーが再塗装されたDC2。数々の試合によって黒ずんだボディを少しずつ綺麗にしていこうとしています。
ところでほんの少し変わった部分があるのですが、お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか!もしわかったあなたは立派なHUACマニアです!


女子車はエンジンのフケがばりばり。ものすごく直線が速い!
乗ってて一瞬ビビります。



女子車の整備は、女子ができる範囲は女子もちゃんと参加してますよ♪
(写真はブレーキフルードのエア抜きで継ぎ足しを行っているところ)
愛着がどんどんわいてきますね。

北ショートコースは今までのパイロンジムカーナとは違って、コースジムカーナとなっています。よくあるサーキットのような走行でした。
道が見えている分、しっかりとしたラインどりでないと脱輪してしまいます。(しっかりリアを脱輪しました。)
思ったよりコーナーがキツかったり、狭かったりでかなり難しいですね!

その後午後も元気に走行中…
ばぁん!と目の前が真っ白……とちょっとオレンジ。
ボンネットが開いてしまい、フロントガラスが割れてしまいました。


ボンネットピンの閉め忘れが原因だったようですが、このミスは聞いた話ではどこの大学も数年に一度はやってしまうものらしく…
ドライバーの自分も含め全員での確認ができていなかったために起こってしまった事故でした。幸いにも車本体に故障はないので、現在フロントガラスの交換を行っているところです。

昨年も一昨年もお盆では何かしらの事件が起こっているみたいです。来年度は防止に努めていきたいです。


こちらで以上になります。
明日から鈴鹿に向けて出発になります。応援よろしくお願い致します!
Posted at 2016/08/17 15:23:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月17日 イイね!

平成28年度全日本学生ダートトライアル選手権大会

ちは、2年の稲垣です!


我々法政大学体育会自動車部は、この夏全日本学生ダートトライアル選手権大会に復帰参戦して参りました!
今回はその戦いの様子をお届けします。




8月5日、午前10時過ぎに市ヶ谷を出発した我々ですが、開催地広島に到着したのは午後11時半ごろでした。
車に揺られること約13時間。移動距離はなんと約805km。
鈴鹿サーキットがとても近く感じました…。



翌日6日は前日練習でした。
会場は広島県のテクニックステージタカタです。
今までダートをしてきた丸和オートランド那須とはまた違った雰囲気が漂っていました。

コースオープンの時間になり、選手が慣熟歩行を始めます。
しかし、なんとコース図にない道が存在し、法政は痛恨のミスコース!
いきなり広島の洗礼を浴びます。





なんとか正しいコースを慣熟し、いざ走行開始!
と思ったのですが、さすがは全日本戦だけあって台数がとても多く、なかなかたくさん走ることができませんでした。
選手たちは1人1本だけ走って翌日の大会を迎えることになりました。



そして7日、大会当日。
早朝は濃霧に包まれていましたが、日が出るにつれてどんどん暑くなっていきました。



学生の走行前にお手本を見せてくださるデモランナーがクラッシュするという
ハプニングがありながらも競技が開始されました。


1人目は男子第1走者、3年・荒川昂平選手。



緊張の面持ちでスタートラインへと並んでいきましたが、全体の4番目という早い走行順だったこともあってかまさかのミスコース。
テクニックステージタカタは丸和よりも分岐路が多い複雑なサーキットだったのです。


2人目は女子第1走者、4年・梯玲子選手。



途中までは良い走りだったのですが、最後のコーナーで荒川選手と同じところをミスコース。
ジムカーナでもミスコースはしないイメージが強かっただけに、
そんなに難しいのか…とチームに緊張が走ります。


3人目は男子第2走者、4年・長谷川亮太選手。



無事ミスコースすることなく帰ってきた長谷川選手、前の二人の走りを踏まえた走行のタイムは2'21"046。
さらなるタイムアップが期待されます。


4人目は女子第2走者、2年・久保田凜選手。



2年生ながら選手に抜擢され、初めての全日本戦ということもあり
緊張しながらの1本目でしたが、タイムは2'35"864。
しっかりと結果を残してくれました!


5人目は男子第3走者、4年の桑原平選手。



主将らしい安定した走りでタイムは2'19"995。午後の2本目に期待がかかります。



昼休憩を挟み、午後の走行が開始されます。


「1本目よりも必ず速く走ってこい」と鼓舞され出ていった男子第1走者、荒川選手。



2本目はミスコースすることなく、法政のトップタイムとなる2'12"301を記録しました!


続く女子第1走者の梯選手も2本目は落ち着いた走りを見せ、タイムは2'22"24。



全体的に上手くまとまった良い走りでした。


1本目は着実にタイムを残した男子第2走者の長谷川選手。



午後の走行になりタイヤが食わなくなってしまったせいもあり2本目のタイムは2'17"796。
もっと速く走れる実力を持っているだけに少し残念な結果でした。


続いて女子第2走者、久保田選手。



いつも2本目は1本目よりも大幅なタイムアップをしてくれる久保田選手の2本目のタイムは2'25"754。
今回も約10秒のタイムアップを達成してくれました!


そして最終走者、桑原選手の2本目。



スタート直前には全員で校歌斉唱を行い(恥ずかしかった…)、出走を見届けました。
「あれのおかげで緊張がほぐれた」という桑原選手のタイムは2'13"945。有終の美を飾りました。



それでは最終結果をご報告いたします。

【男子の部】
団体順位 15/20位
個人順位 30/63位 3年 荒川昂平選手
       38/63位 4年 桑原平選手
       48/63位 4年 長谷川亮太選手

【女子の部】
団体順位 3/7位
個人順位 5/16位 4年 梯玲子選手
       10/16位 2年 久保田凜選手



部員全員が初めて経験する広島遠征で大変なこともたくさんありましたが、
こうして女子団体が3位入賞できたことで、出場したことに大きな意味を残せたと思います。








今回久々の全日ダート出場ということで支えてくださったOB・OGの皆様、
広島まで部員とともにお越し下さった友岡監督、
そして応援してくださった関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
今回の経験を活かし、来年の丸和、再来年の広島での全日ダートは優勝できるようさらに力を付けていきたいと思います。


以上でご報告とさせていただきます。
失礼します。
Posted at 2016/08/17 03:12:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 大会報告 | 日記

プロフィール

「自己紹介 http://cvw.jp/b/2341983/39573653/
何シテル?   04/07 10:09
こんにちは! 法政大学体育会自動車部です! 法政大学の体育会の部活として活動しており、 2010年で創部80周年を迎えた、伝統のある部活です。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

5/13 全関東学生ジムカーナ選手権大会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 17:09:20
自己紹介16 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 12:06:52
頭文字D聖地巡礼2017(定峰峠) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/10 23:44:49

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
下記URLの公式HPに詳細なスペックを掲載していますのでそちらをご覧ください! htt ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.