• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

S.Wakaのブログ一覧

2015年12月31日 イイね!

2015年

皆さんも振り返ってるので僕も~(笑)

今年は厄年ってことで・・・

ジャッキがすべったり・・・


雨で刺さったり・・・


スポンジバリアに突撃したり・・・


どれも致命傷?にはならず、なんとか無事に厄年を乗り切りました(笑)



昨年の9月に86を買って、今年、東海シリーズから本格的に復帰。
東海の開幕戦から2戦連続2位・・・
まだまだ力不足を感じつつも、東海シリーズ参戦を取りやめて、地区戦へ・・・

第1戦キョウセイ:11位
第2戦イオックス:9位
第3戦イオックス:11位
厳しい結果が続き・・・

第4戦鈴鹿:3位
ここでわずかに希望が見えたと思ったら・・・

第5戦幸田:11位
もう11位はいらない!(笑)
この後、セッティングと86の走り方で、何かを見つけた!!
ここが転機になったと思います。
自分でもビックリするくらいタイムが出るようになった。

第6戦キョウセイ:2位
第7戦鈴鹿:2位
特に第7戦鈴鹿の2本目はタイヤ的にも不利なWETで、地区戦PN3自身初のトップタイム。

そして、シリーズ入賞をかけた最終戦・・・
第8戦幸田:ビリ(ダブルペナルティー)
3番手タイムをフイにする・・・メンタル弱ぇ~

最終的にはシリーズ7位。
表彰式には呼ばれません(涙)

悔しいシーズンになりましたが、ブランクがある状況で駆動方式もタイヤも変えて1年目のシーズンと思えば、がんばったかな・・・と。

タイムが出るようになってきた後半戦でも、表彰台争いはできてもトップ争いは難しかった。
ターンは負けてないけど、コーナーリングでちょっとずつ遅れていく感じ。
ビデオ比較すると、キョウセイも幸田も・・・(鈴鹿は天気がアレでしたので)
やはりタイヤの差は大きい。
サイドターンはドライバーの比重が大きいと思うのですが、コーナーリングはタイヤの差が出てると思うんですよね・・・
来年ダンロップのニュータイヤが出てきて、1分20秒くらいのコースで1秒上げることができれば、トップ争いにも加われるのだろうか?
でも、タイヤに頼る前に最低限ドライバー側の速さの底上げをしなくちゃ、やっぱり差は埋まらないでしょうね。

来年は、まずは初優勝を目標に中部地区戦がんばります。
Posted at 2015/12/31 17:44:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2015年12月30日 イイね!

プレジャーモータースポーツクラブの見解について

長文ですが是非読んでいただきたいと思います。



来年はプレジャーモータースポーツクラブにおいて、久々に中部のイベントを主催する予定です。
その中で、以前より疑念を抱いていた中部独自のマフラー規制に対して当クラブとしては同意書に同意しない事とし、中部地方選手権を全日本や他地区、全国と同等のルールにて開催する事といたします。
(東海シリーズは、従来通りJMRC中部の独自規則となりますのでご注意ください。)

その理由と立場を明確にしておきたいと思います。



プレジャーモータースポーツクラブは、JMRC中部独自のマフラー規制には賛同しません。
その理由は以下の通りです。

マフラー規制に同意しない理由

当クラブがマフラー規制に同意しない理由は様々あるが最大の理由はいたってシンプルで、JAF公認競技会を開催するにあたって特段の事情がない限りJAFのルールに則って行うことが基本であるという考え方からである。
もちろん当クラブはこの規制が特段の事情に当たるとは思っていない。
同意しない理由の一部を以下に示す。

十数年前からJMRC中部が課した自主規制の目的は時代によって変遷し一貫性がない。
規制が始まった当初の理由は「すぐに道路交通法が厳しくなり社外マフラー自体が禁止になる」というのが主な理由であった。その後は「運営委員会が絶対に認めない」とか「選手から要望がない」や「経済的な負担増」、「部会員の多数決」などであった。
そして現在、それらの理由が否定されると今度は予想どおり「コースオーナーが認めない」という理由となった。
その認めない理由は「1デシベルであっても現状より騒音が増加するものは一切認められない」という厳しい内容である。

もちろんコースオーナーは民間企業でありどのようなルールを作るのも自由である。
ただ、その理由が部会報告の通りJMRC中部公認ジムカーナのみが対象にされていることが事実であれば不可解かつ理不尽、屈辱的でもある。

もちろん私たち主催者や選手もコースがあって初めてモータースポーツが成立するのは十分に理解をしている。極端な話だが万一、僅かな騒音増加がきっかけでコースが閉鎖されメガソーラー施設にでもなってしまったら私たちにとっても非常に残念な話である。

ただ、それが私たちの日々の生活に影響を与えるものではない。しかし、私たちが迷惑を被る以上に被害を受けるのはそれらのコースを使用してイベント運営を生業としているイベントプロモーターに他ならない。

プロモーターが自社以外で運営されるイベントのリスクが上がることに強い懸念を示すこともごく自然の流れである。
ジムカーナ部会の皆さんは今回の「コースオーナーが認めない」という情報が何処からもたらされたのかよく考えてもらいたい。

部会も偏った情報だけで議論をしていないだろうか?
本来であればそのような情報がもたらされた段階でその情報を鵜呑みにするのではなくジムカーナ部会が率先してコースオーナーの元に出向き、JMRC中部のジムカーナだけが規制対象に至った経緯を把握することや問題の解決策を提案し協議、交渉すべきではないだろうか?

そのようなプロセスを踏むことなく十分な議論もないままに一律規制継続というのであればジムカーナ部会はもはや会議体の体をなしていないといっても過言ではない。

JMRC中部はJAFという社団法人の関連団体であり中部地域のモータースポーツ行政を担っている団体である。JAFが数年前に一般社団法人を選択したとはいえJMRC中部を構成している資産のほとんどはそれ以前からのものであり、運営にも高い公益性が求められている。
その会議の決定プロセスにおいてプロモーターのような利害関係者が強い発言力を有しているのであれば社会通念上、著しく公益性を害していると言わざるを得ない。

当クラブはこのような現状に危機感を抱きこの度マフラー規制に同意しないこととした。選手をはじめとする関係者の皆様には一時的に大変迷惑をかけるがご理解をいただきたい。
Posted at 2015/12/30 15:37:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2015年12月29日 イイね!

2016年JMRC中部ジムカーナカレンダーについて

12月26日に、このカレンダーがUPされていたわけですが、中部地区戦の最終戦について・・・

・「会場変更調整中」となっていること。
・JMRC中部選手権から外されていること。

これらについては、本日29日の時点でプレジャーモータースポーツクラブに対して何も連絡が無く、勝手に出されていたことがわかりました。

僕は、カレンダーの件をお店で聞こうとしたわけですが、
はぁ~?何それ?
競技長も事務局長も知らなかったんです。
ホント何考えてるんでしょうね?
顧問だか何だか知らんけど!
キョウセイドライバーランドからは最終戦開催を拒否なんて一言も聞いてませんし、クラブ側も会場を変更するつもりなんて全くありません。

いきなり最終戦だけJMRC中部タイトル外とか、場所が決まってませんとか出されて、1エントラントとしても大変困惑です。

以降はクラブとしてきっちり対応していくので、僕個人がこれ以上どうこう言うのは控えますが・・・
戦いは既に始まってます。

Posted at 2015/12/29 21:23:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2015年12月28日 イイね!

2016年JMRC中部ジムカーナイベントカレンダー

2016年JMRC中部ジムカーナイベントカレンダー あれ~?
中部地区戦の最終戦は、キョウセイから会場変更調整中?
で、JAF中部選手権は全8戦だけど、JMRC中部選手権は全7戦?
(第8戦がJAF中部選手権としてだけ開催?)

え~と、どうなってるんですかね~?
よくわからんので、今度プレジャーで聞いてこよう。

マフラーのことでなんかあったか?
Posted at 2015/12/28 17:39:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2015年12月26日 イイね!

2016年JMRC中部ジムカーナ関連規則&カレンダーの掲載

東海シリーズのPNもラベリングタイヤになるの?
というウワサがあったようですが、2015年と同じく銘柄指定みたいです。
で、マフラーは・・・東海は結局NG。
この部会議事録は、結局なんだったんだ?

さて・・・
地区戦のマフラーはどうなるのやら?
Posted at 2015/12/26 15:01:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ

プロフィール

「福井大会予備予選通過」
何シテル?   07/21 18:48
2010年まで全日本ジムカーナN4クラスに参戦。 最終的な成績は、シリーズランキング9位。 最高位は3位表彰台まででした。 4年間休止してましたが、8...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

タムタム岐阜タミチャレ第2戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/27 09:44:05
バスタブ逝った~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/17 05:59:20
タミグラGT5参戦マシン備忘録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/02 21:13:46

お友達

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
ジムカーナ休止につき、親子二人でラジコンするのに便利なクルマに乗り換えました。
トヨタ 86 トヨタ 86
ジムカーナPN仕様 製作、メンテナンスはプレジャーレーシングサービス。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.