• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月13日

2台の試乗レポート。

どうも、




えーっと、試乗レポートを。




あまり参考にはなりませんが(^_^;)





スポーティなファミリーカーの試乗をという事で有りまして、





先週水曜日は

altalt

三菱のエクリプスクロスを。


三菱が久々に出した、新型車です。


グレードはG PULSパッケージの4WDです。



まず思ったことは、最初画像で見たときは、リアのデザインは違和感を最初感じましたが、実際に間近で見ますと、そんなことはありません。


車内に乗ったときは、幅が1800㎜くらいあります。まっすぐと広い道など走っている時は大きさは感じませんが、狭い道ですと気は遣います。

当たり前ですが、SUVという事でありますので、とても運転視線が高いです。


動力性能は、1500㏄のダウンサイジングターボですが、特に不満はなくトルクフルで楽です。←ターボ付いているおかげ。

ディーラーさんが言うのは、自然吸気エンジンで言うと2400㏄エンジン並みだとか。試乗車がバリバリの新車でしたので、あまり踏めませんでした。

回転数を上げて踏みますとダイレクト感があるとか。エンジンサウンドも上品です。


静粛性は非常に高かったです。元三菱乗りから言わせていただきますが、三菱車は、正直僕の思ったこと言いますが、アイドリング時結構、ノーマルでもうるさかったです。←これは個人の感想です。アウトランダーPHEVとアイミーヴは別です。


乗り心地、足回りはと聞きますと、三菱車ならではの味付けですので、硬めのセッティングです。僕はものすごく好み。

スポーツ系のお車が好きな方なら、不満な硬さではありません。←これも個人の感想。


S-AWCがとても、素晴らしかった。コーナーに入る際、ハンドリング特性も良いし、ぶれていない。ロールも少ないし、これは安定感抜群です。

S-AWCはランエボの技術に注ぎ込まれていますからね。アウトランダーPHEVとアウトランダーにもありますわ。


トランスミッションは8速スポーツモードCVTですが、パドルシフト付ですがほぼ、シフトダウンするときのみ使用ですかね。街乗りでは、ストレスなく十分走ります。ワインディングなど持っていくとキビキビ走ります。



エクリプスクロス、短所と言えば車内乗っていて運転して思ったのが左前が見えづらかったかな。試乗コース出るとき、慎重に確認しながら出ました。後は、それだけかな。




そして、今日。

alt

alt

何シテルでも書きましたが、インプレッサスポーツの最上級グレードの試乗をしてきました。


去年試乗できるかと思いきや、時間もなくなかなかできず。でも、1600㏄は試乗済みです。


一つ思ったのは、2000㏄の最上級グレードのインプレッサスポーツ、これは最高の車でした。


去年、XVの試乗をしましたが、XVの乗り味はSUVという事もありまして、味付けは柔らかめな感じ。



このスポーツを試乗して思ったのは、去年地元のスバルショップで1600㏄乗りました。1600㏄はもちろん自然吸気。パワー不足もあるかと思いきや、1600㏄でも、十分走ります。←もちろん個人の感想はあります。

今日乗った、2000のスポーツは、ノープロブレムです。

もちろん、S4やレヴォーグ格が違いますがその2台に比べますと馬の数は足りません。しかし、街乗りならでは乗るならばものすごく十分です。思う事は自然吸気エンジンならではのレスポンスが良い。


後、重心も低くシンメトリカルAWDのおかげでロールが少なく安定している。安心感が非常に高い。


シートのホールド感も良い。←最上級グレードはパワーシート(^^)


最新のプラットフォームという事で、ボディ剛性が高い。後、ノーマルならではの乗り心地は良き。



Sモードで走っても、ダイレクト感が伝わっています。

トランスミッションはCVT(リニアトロニック)ですが、乗るならば、普段の街乗りではストレスはありません。ワインディングへ持っていきますと、とても、気持ちがよく楽しいドライブになりますとの事。


ファミリーカーとして乗るならば、必要十分に良いですし、おすすめ度ナンバーワンです。要するに言いますと羊の皮を被った狼のようなファミリーカーです。


うちの父親殿も一昨日、会社の車で出張で借りて乗っていたそうですが、

これは、速い。乗り心地が良いと。笑顔になっていた。タイヤも225で18インチで純正ヨコハマのアドバンスポーツ履いていたとか。試乗車の装着タイヤ見たらホンマだった。贅沢だ。



この最上級グレードのインプレッサスポーツの出来は、とても良すぎて親子そろって腰ぬけました(゜o゜)。脱帽ですm(__)m。


インプレッサスポーツの短所と言えば、エアコンのスイッチ類がチープに感じたことかな。

後は、ほとんど高級感が増しておりました。内装撮影してない。



隣のレヴォーグとインプレッサスポーツと隣並べて見てみましたが


RYOはどっちが好きなのかと質問されたら、んー、どちらとも言えません。


両方、良い車ですから。だって5つ星の評価したら、レヴォーグもインプレッサスポーツも☆五つ越えちゃうもん。


これぞザ・スバル。ターボを味わうならば、レヴォーグやらVAWRXですけど、自然吸気のエンジンレスポンスが良く、安い値段で買うならばインプレッサスポーツかな。←ファミリーカーとしての評価です。


インプレッサスポーツはフルオプションしたら僕の86と変わらないくらいの値段になります。それか少しくらい超えるかな。




っという試乗レポートでした。



追記

RYOは試乗してから心を揺さぶられるとかありますが、いえいえ、86は乗り続けますよ~。ディーラーさんにも言われましたが、大事に乗り続けてくださいねと。僕の86外観変えられていたほとんどの部分も営業さん興味津々に見てくれてた。

もちろんです。しっかりとメンテナンスしていきつつ、弄って行きます。大事に大切に乗って行きます。

あっ、フレアの方も結果乗り潰す方向で行きました。86のとある大きいものいったらフレアのタイヤとホイールをインチアップして変えるかも。



ガンバロウ。








ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/13 22:31:50

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ナイトプチオフ~☆( ・∇・)
ヴィステラさん

10月8日(日)ギャランフォルティ ...
delicoさん

D型レヴォーグ 2.0STIスポー ...
しげお@WR-LTDさん

いつか手にする日はあるのでしょうか。
ミッコグッチャンさん

年次点検中に試乗
とむ☆さん

スバル インプレッサG4 2.0i ...
やまちゃん@8148さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ハイドラネットワークの接続めっちゃ悪いんだけど。

どういうことなん?」
何シテル?   10/21 09:58
どうも、RYO8623ですm(__)m。 愛車はトヨタ86前期最終型アプライドD型に乗っております。 サブカーとして希少なマツダフレアカスタムスタイルも...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

エボ入院A^^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 12:26:28
H29.6.3 ソニカJAPAN 西日本オフ in 鷲羽山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 08:04:22

お友達

老若男女問わず、ワンメイク&オールジャンル関係なく仲良くなれたらうれしいです(^^)。信頼出来る方、信頼感ある方よろしくお願いしますm(_ _)m。

※申請に関してですが、自分から行くことは致しません。
242 人のお友達がいます
RyoucyanRyoucyan * ShinJunShinJun *
梅三郎@FDND梅三郎@FDND * u-pomu-pom *
えび★えび★ * 焼鳥麦酒焼鳥麦酒 *

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
86 GT 6-SPDS 2.0 NA FA20型 水平対向4気筒DOHC16バルブD4 ...
マツダ フレアカスタムスタイル FLAIR (マツダ フレアカスタムスタイル)
マツダフレアカスタムスタイル XS CVT 0.66 R06A 直列3気筒DOHC1 ...
三菱 コルト 三菱 コルト
三菱 コルト スポーツXバージョン(FF)CVT 1.5 NA 4G15 MIVEC 直 ...
マツダ フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド マツダ フレアワゴンカスタムスタイルハイブリッド
あくまでは、購入予定希望のリストに入れます。 スズキのスペーシアカスタム試乗してから、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.