• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

八咫烏@NMの"シェケラ" [スズキ ジムニーシエラ]

C.L.LINK インチアップコイル 

イイね!
2020年05月09日
カテゴリ : 足回り > スプリング
C.L.LINK インチアップコイル
新車は取り敢えずノーマルで走って観る・(コレが自分の基本ですw)

30000km以上走ったので、違う乗り味を試してみたくなった🤣 (と・少しだけ挙げたかった)

シエラの見た目のドッシリ感が好きなのとオンロードの走りも考慮して少し挙げにしておきました。

他のメーカーのコイルは前後or左右のスプリングレートや長さが同じだったりであまり信用出来なかったのでコレに…

*交換したら整備手帳にアップします❗️

☆1000km程・乗りましたが
○バネレートも少し上がってるんですが、乗り心地は良くなったw
○オンロードとオフロードの両立はあり得ないんですが、どちらかと言うとオンロードの方が快適になると思います!(ノーマル脚のオン・オフでのバランスはやはり絶妙な味付け?)
○リアの減衰をもう少し挙げたらもっと良くなると思うので、ダンパーがヘタってきたら考えます。
○3万円弱でお手軽にインチアップ出来るのでコスパは最高〜 (大幅インチアップの弊害・悩むことも無し)
○思ってたより上がります(コレはアリだと思いますw)

インチアップコイル のレビュー

イイね!0件




類似商品と比較する

ZEAL / PRO-STAFF / インチアップコイル

平均評価 :  ★★★★4.30
レビュー:10件

工藤自動車 / インチアップコイル

平均評価 :  ★★★★4.50
レビュー:2件

MASTERPIECE / インチアップコイル

平均評価 :  ★★★★★5.00
レビュー:4件

KONDOH-AUTO / インチアップコイルスプリング

平均評価 :  ★★★★4.00
レビュー:1件

C.L.LINK / リフトアップコイル

平均評価 :  ★★★3.88
レビュー:8件

工藤自動車 / Type-55

平均評価 :  ★★★★4.00
レビュー:5件

関連レビューピックアップ

HB1st / ハイブリッジファースト スピードマイスターコイル

評価: ★★★★★

C.L.LINK リフトアップコイル

評価:

PIONEER / carrozzeria TS-F1640

評価: ★★★★

星光産業 EE-213 スマホホルダータフネス

評価: ★★★

PIONEER / carrozzeria スマートコマンダー

評価: ★★★★★

PIONEER / carrozzeria TS-C1630とTS-1630S

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2020年5月9日 23:23
はじめまして…
自分もこのコイルを3ヶ月ほど前に装着しました、バネレートや長さが全て違うのですが、装着後どういう訳か車高がちぐはぐになってました、取付は整備工場なので問題ないと思いますが!?
重さも違うのにJB64&JB74共通ってのも気がかりです、自身の感想ですが…
コメントへの返答
2020年5月10日 7:45
コメントありがとうございます!

慎重に交換したいと思います。
完了しましたら、整備手帳・パーツレビューに追記致します。

プロフィール

「ランエボで出動❗️」
何シテル?   10/18 11:11
yatagarasuです。 八咫烏(ヤタガラス)は日本神話において、窮地にたたされた神武天皇を大和国まで無事に道案内したとされており、導きの神として信仰され...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

最終日!エリーゼで、布メン1700キロツーリング♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/09 16:27:55
インチアップコイル&ラテラルロッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 14:11:44
C.L.LINK インチアップコイル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/09 20:20:24

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ 2号さん (ロータス ヨーロッパ)
ヨーロッパSP(2号さん) 大切に乗ってくれる方が居れば来年にはお譲りします❗️
ロータス エリーゼ 八咫烏・初号機 (ロータス エリーゼ)
2004年式 Rover-VVC (111S改) 小雨でもオープンな馬鹿者です… ロータ ...
スズキ ジムニーシエラ シェケラ (スズキ ジムニーシエラ)
仕事車以外で自分が新車に乗るのは20年ぶり‥ ランエボでも行けない道へ逝くのが楽しみ ...
三菱 ランサーエボリューション 八咫烏・零号機 (三菱 ランサーエボリューション)
初代エボ → エボⅢ → エボⅥ と三台乗り継いでます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.