• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かくてるのブログ一覧

2015年06月28日 イイね!

シャシダイフラット解消アプローチ その1

以前書きましたが、ヘッド載せ替えなどの修理が終わったら以前あったようにパワーメーターのシャシダイグラフでフラットスポットが出るように。

体感でわかるほどの加速感のなさがあったのでチェックしたら出てたわけですが。

BIGトルクXやBIGオクタンなどの濃度を変更しても発生範囲の差異はあれども起きてしまいます。

で、一つ仮定を。

ライフももう7年。

ターボAssyはまた新しくなりブーストはまあ、普通にかかるはず。
インジェクターも燃料ポンプもヘッドも変わってるから燃焼条件が悪化してるのはあまり考えられない
2速あたりの加速感が特に顕著に減退しているのがわかる

というのもあり考えたのは

「ターボAssy~I/C間、及びI/C~スロットルボディ手前のパイピング劣化による圧逃げ」です。

少し前から熱が加わるとやたらと柔らかくなることは気がつき、打ち替えも考えましたが形状が意外と複雑で市販のシリコンダクトホースやパイプでは素直につかないんですよね。

一度金属バンドを複数使って締め上げたことがありますが、見た目が悪すぎて辞めました。

で、今回はそれを再度やり直し。

ただし、ダクト自体が常温でも柔らかいのでアルミテープでテーピングしたのちに金属バンドで締め上げることに。

意外と角度がきつく、パイプ全体にアルミテープを巻くのは面倒でしたが、とりあえず巻き終わると流石に変形度は全く違います。
耐久性はともかく、テストなら十分かと。

要所要所に金属バンドを噛ませてテスト走行。

帰ってきてボンネット開けると、I/C直前の曲がりがキツイダクト部のアルミテープが割れてます。
つまり、流速が変化するところに圧が集中して膨張し、巻いたアルミが裂けたと思われます。

金属バンドを裂けたところに移動して走ってみると、フラット部は解消。
とりあえず1週間様子をみましたが全然出る気配はなし。
むしろATの変速がはっきりわかる加速度計みたいなグラフに(笑)


全開テストでは自動車専用道の70km/hまでの全開加速で80PSでしたんで、やった分は変動が数値に出ていると思われます。
やる前は77PSがMaxでしたからね。
数値がエンジンの実馬力とはいいませんが、作業して最大値が上がってるのは体感だけでなく数値的にもグラフ的にも出ているのでもうちょっと改善するかどうか考えどころですね。

パイプベンダーあればいいんですけどね~。これだけのために買う気にもならんし。

家の中からステンレステープの端材が出てきたので、更に追加施工で使ってみましょうか。
Posted at 2015/06/28 19:13:44 | コメント(0) | ライフ | クルマ
2015年06月27日 イイね!

ステアリングリモコンが使えるようになりました

ステアリングリモコンが使えるようになりました先日届いて考えあぐねてたのがこれです。

かーちゃんのN-BOXには標準でステアリングリモコンが装備されていますが、最初に付けたオーディオが対応でなかったので使ってなかったんですよね。

そのオーディオが壊れて今のカロッツェリアのに替えたときにステアリングリモコンにアダプタ噛ませて接続すれば使えるってのはわかってたんですが、今一つ必然性と必要性が感じられずにパスしました。

それから1年ちょっと。

ライフの長期入庫の代車としてN-WGNのナビパケ+DOPナビ装着者が2か月半ほど鎮座ましまして、必然的にリモコンを使うことになり結果…あるのに押しても反応しないのが気になり始めました。

おりしもUSBポート増設でipodを接続してつかうことになったのもあるので利便性向上と、運転中ステアリングから手を離さすにオーディオ操作できることで安全性にも寄与できるかと思ったのもあります。

まあ、一番は「あるものを動かす」という機械屋のちっぽけな欲ですけどね。

ブツはきましたが、N-BOXに使ったカナック企画の取付けキットのコネクターにはステアリングリモコンの配線が出ていません。

で、車両側から取得になりますがそれが細い線なんです。

切断して結線は爾後不具合あったりすると切り離しが面倒でパス。
ワンタッチコネクタ使用での分岐は異径線すぎて普通のコネクタではダメなのでパス
被覆剥いてアダプタの線を直結する分岐配線はやはり不具合発生時の切り分けがしづらいのでパス

で、結局分岐は分岐ですが、新規にギボシ端子を打った配線を分岐させ、リモコンアダプターをギボシ接続にすることで取り外しの利便性を計りました。
まあ、不具合起きることを考えて作業するのはあんまりないでしょうが、こればっかりは警備システム設計などで常にリカバリー考えて作業してたので性分でしょうな。
行き当たりばったりで失敗したら元も子もないですし。

ACCはオーディオのACCから分岐させてるETC電源の前に割り込み。
アースはクワガタ端子のままサポートステーに共締め。すでにオーディオ用でアース確認してるのでただ取付けで終わりです。

動作確認して問題なく動いたのを見て結構楽しかったり。

思ったより操作の利便性が高くってよかったです。

これで、あとは携帯の接続とブルートゥースの接続すれば全ソース使用になるんですが、かーちゃんが使わないようなのでそのままかな?




…今思い出したけど、そういえばオーディオにリモコン端子差し込むとき、上にあるマイク端子に何も刺さってなかった気が…
オーディオ脱着時に外れたのか?

あれ~~~
再度確認しないと~~~
Posted at 2015/06/27 19:22:12 | コメント(0) | N-BOX | クルマ
2015年06月25日 イイね!

新しいアイテムが届いたけど、いつつけるか。

N-BOXの利便性アップアイテムが届いたのですが…

作業自身は面倒なものではないものの、既存のものとの共存をどうするか悩み早朝の装着作業を断念しました。
トラブル予防及びトラブル時の切り分けがしやすいようにしようと思ったら手持ちに部材がなく、かーちゃんのクルマなんでインチキもできないですから購入してきました。

土曜朝一くらいで取付けできるかな??

はてさて。


ライフのほうはな~んにも変わってませんが、夏に向けてエアコンの潤滑向上を図りたいところですが、信頼できて適価で良いエアコン添加剤入れてくれるところに心当たりがないので、DIYでやるかとか悩みちうです。

昔なら真空引きからガス注入とか1日数十台やってましたが(笑)

25度の外気温でもエアコンの冷えがあんまよろしくないのが、夏に向けてお嬢の熱さ対策で気がかりなところです。
クリーニングはDで一度やってますが、冷えの確認までしてなかったとのことでしたし。

ガス注入ホースも信頼性高そうなのはいい値段しますが、安物買って壊れられても困りますしね。

添加剤もどこのなにがいいのかリサーチ中ですが、プレオで1回試しただけなのでどうするかなぁ。
Posted at 2015/06/25 17:35:20 | コメント(0) | N-BOX | クルマ
2015年06月23日 イイね!

ちくちくちく 2

かーちゃんの携帯ケース新作もとりあえず引き渡しをして一息ついたところで、家にある手芸アイテムを片づけていたのですが…

手つかずのもの、多数(^^;)

買っては積んどく、という繰り返して結構な数がありますが、私は編み物は全くやる気がありませんので毛糸類はパスです。

で、次に出てきたのは羊毛フェルトのキットが未開封で多数。
しかも中には同じものが2つあったりします(^^;)

で、とりあえずどんなものかと説明書見ながら専用キットも開封して作り始めたのですが…


意外どころか想像以上に楽しい

ある意味「刺すだけ」という非常に単純な作業なんですが、板金同様
「どこをどうどの程度刺せば目標まで変形するか」
「変形による歪みがどこにでるか」
「目標形状を出すためにどのようにアプローチするか」
など考えながら作業することになり、また完全にフリーハンドでの作業なので完璧センスが問われます。

また、部品の結合も結合部位を刺して貫通するだけでくっつくという非常にシンプルなもの。

いえね、説明書には「接着剤でくっつけろや」と書いてましたよ。
ストラップにするには外れちゃ困るんでしょうが、その部位以外は全部刺して結合なんですよねぇ~、と思いメインパーツも全部刺しまくって結合です。



今回手を付けたのはダブってたチワワとコーギーのストラップキットなんですが…

ボディだけつくったけどなんかちがう…

耳の色分けしてみたけどなんか違う…

目もつけてみたけどなんかちがう…

鼻と口も付けたけどなんか違う…



センスは無いようです(笑)

ネットで見ると超リアルタイプのを作ってる作家さんもいますが、どうやったらあんな超絶作品できるんだ???

世の中、勉強になることばかりですなぁ~


そうそう。
刺すだけでの作業ですんでスピードもあがりますが…

時々あらぬ方向に滑って左指を3度ほど刺しました。
慣れてくると刺す速度も速いので結構痛い。
ただ、何千回も刺して3回だから、初めてだしまあしょうがないかと。

でも、良い子は刺さないように気を付けてね♪
クラフトショップとかで指ぬきの親玉みたい安全具売ってますが
「女性用」
でほっそい指にしか入らないので役に立ちません。

かーちゃんは
「自分で作れば」
と言っております。

確かに市販品も革で作ってたし、結構荒い作りだったのであれよりは上手く作る自身はありますけどね~(笑)

でも、手縫いなので時間がかかるので面倒なだけだったりして。

さて、完成品は少しくらい見られるようなものに仕上がるのでしょうか???
Posted at 2015/06/23 20:09:30 | コメント(0) | DIY | 趣味
2015年06月22日 イイね!

N箱もライフもぴかぴかに。

N箱はDでのコーティング部分施工の際に洗ってもらったようですが、撥水性能が悪くなりました。

ライフは長期のD入庫と、その前は降雪期だったのもありDでの保管中に水垢固着…
洗車はして返してくれましたがグリルのメッシュなどは酷い有様。
一度は洗いましたがそれでもボディ全体がくすみで酷い状態に。

時間を見つけてライフもN箱も洗ってコーティングしました。

ライフはボンネットや屋根のくすみが酷かったのでポリマーコーティングメンテナンスワックスにマイクロフロン2を突っ込んだ特製のでくすみ取り。
更に今やメーカー絶版になった零22式を2回施工。

ソリッドなのでくすみやすいのですが、とりあえずサイドも含め景色が映る程度には回復。
これ以上になると完全に磨きからはじめないといけないわけですが、体がもちませ~ん。

安くて性能のいい、腕がなくても使えるポリッシャーや研磨剤があればよいのですがね。
青空施工だと怖い所もあります。

N箱は細かいウォータースポットなどが残ってるのに1回目のコーティングしてから気がつきましたが。面倒なので次回のフルメンテ時に作業することにして今回は撥水&艶回復を最優先に。

ゼロウォータードロップ施工後、零22式を全面施工してさらにゼロ水ドロップを施工。
翌日さらにゼロ水ドロップをボンネットとバックドア、ルーフサイドとフロントバンパーに施工。

重ね掛けとマイクロファイバーでの乾拭きでボンネットはつるっつる。

ガラス周りは両方ともガラスルーフワンでウォータースポット除去とフッ素コート施工。
フロントサイドはライフは酷いウォータースポットだったので同様に施工。
N箱はセラミック塗装部にウォータースポット発見しましたが、気温が上がったので今回は施工見送りして撥水剤施工のみにしました。
次回は時間かけて磨かないとね。

フロントガラスは両方ともガラスルーフワンの研磨剤だけ施工して、更にN箱はゼロ水施工後の夜露などでのガラスへのタレを嫌って翌日キイロビンで再研磨。

ホイールもコーティングしてやったので、これで梅雨も安心かな?
Posted at 2015/06/22 20:08:17 | コメント(0) | N-BOX | クルマ

プロフィール

「Null」
何シテル?   09/02 19:16
無断リンク、無断引用、無断転載はおやめください。 お友達以外からの技術的質問にはコメント・メッセ・掲示板問わず返答しません。 かなり不快な思いを何度もし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

フロント・サスペンション・リバウンド・ストッパー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/25 08:21:40
アッパーマウント強化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/09 08:44:40
ハイマウント ストップランプ を更新しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 14:58:51

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ライフ ディーバ ホンダ ライフ ディーバ
初ホンダでターボも初、3気筒も初、ソリッドカラーも初、リアリジッドも初という初物だらけの ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
視界のよさと広さでかーちゃんが決めました。
逆輸入その他 その他 逆輸入その他 その他
懸賞で当たった4台のうち2台。 折りたたみ自転車のシーブリーズ号を退役させ、こちらを新た ...
その他 その他 その他 その他
NPOのブログ立ち上げ代金のカタに取った物です #相手の了承はちゃんとあります、あしから ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.