• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろ@XC60のブログ一覧

2013年09月29日 イイね!

今日の鳥たち

今日の鳥たち今日も今日とて鳥撮りに飯田公園へ。
車で5分と近いのでつい出かけてしまう(笑

今日はいつもの鳥に加えて黄色い鳥が撮れました。
しかも水浴びシーンが多く中には混浴?も...

まず最初に目の前に飛んできたのがタイトル画像、撮ったときはいつものコサメビタキかと思ったのですがどうも違うようでオオルリかキビタキの雌じゃないかと。

胸に白い部分が多いのがオオルリなんだそうですがこの角度では判別不能。
雰囲気的には後に登場するキビタキ雌と違い茶色が濃いのでオオルリ雌と判断したい。

次はセグロセキレイ、何度か登場してるけど木にとまったところははじめて。
やはり鳥は地面より木の上がさまになる。



キセキレイです、先日撮ったときより鮮明に撮れました。
水浴びにやってきたようです。



次はなんとキビタキの夫婦、しかも混浴ですよ、貴重なシーンです。



気がついたら三羽になってます、これはキビタキ一家でしょうか?



キビタキ雄が飛び立つ瞬間、お顔が見えないのが残念。



キビタキ雄のみの画像、この暗さとスローシャッターではコレが限界



そしていつものシジュウカラ



おなじみのコサメビタキ



水浴びシーンです、可愛いでしょ!



今日もよく撮れました。
Posted at 2013/09/29 14:34:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 野鳥 | 趣味
2013年09月28日 イイね!

DPP-4の役割って何?

私の場合DPP-4阻害薬が劇的に効いて糖尿病による血糖値コントロールが改善されたのは先日書きましたがひとつだけ気になる事が...

人間の体って本当に良く出来ていて無駄なメカニズムは無いはずなのですが、それでは何故血糖値コントロールに役立っているインクレチンというホルモンはたった2分でDPP-4によって半減されるようになっているのかは解明されていないそうです。

何故、これが気になるかって言うと、インクレチンが2分で消失するようにコントロールされるのには訳があるのであってそれがわからないまま薬によって無理やり消失させないようにしたら何らかの副作用が出るのではと考えざるを得ないから。

いまのところDPP-4阻害薬による重大な副作用は報告されていないそうですが何せ認可されてから3年ちょっとしかたっていないことから長期使用の副作用はまだこれから出るのではと考えるべきだそうです。

インクレチンの効果は2分で十分だったという説が有力だそうですが、それは人間の体は元来狩猟生活(肉食主体)に適していてそれが穀物という糖質主体の食生活に変ったことにより糖尿病が増加したというものです。

確かにインスリン療法を調べてゆくとカーボカウントという手法があって注射するインスリン量は摂取した糖質にのみ依存するものでありタンパク質や脂肪は考慮しなくて良いというのがあります。
ですから糖質制限をして逆に肉などのタンパク質を多く摂取することでカロリーをまかなうことが推奨されているわけです。

そんなわけで私の場合、御飯の量を減らし、肉、魚、ナッツ類やチーズをたくさん食べた結果、劇的に血糖値が改善されたんでしょうね。

一方で食の欧米化が原因で糖尿病が増加しているという説もありますが本当でしょうか?、日本の糖尿病学会もその説を信じているのかJAの圧力を受けているのか(笑)もっと御飯を食べるべきと主張しているそうでなんだかなぁ、と思います。

確かに食の欧米化というか、高カロリー、運動不足が肥満を増大し肥満型糖尿病が増えているのはあるかと思います。
しかし、現実は日本人の糖尿病の多くは痩せ型、インスリン不足型の糖尿病でありそれだけにDPP-4のような薬が有効だとも言われています。

どちらも真実だと思いますが私の場合はまさに糖質制限とDPP-4阻害薬が効果があったことから食の欧米化原因説は信じがたいですね。

そんなわけから今後も御飯の量を減らしたり胚芽米を食べて糖質制限を行って行こうと思いますが...

さあ、何が正しいのでしょうか?

そんなことを言いながら最近米の産地、銘柄、精米方法に拘り始めましたよ。
一日に合計お茶碗2杯の御飯をおいしく頂くためにね。

漠然と食べていた地元産コシヒカリやアキタコマチなどからもっと美味しいお米や胚芽米を探しています。

最近の品種であるつや姫やその胚芽米はとても美味しかったけど今度は千葉産のコシヒカリの新米を購入してみました、安かっただけですけどね、東北や北海道のおいしい米が出るまでのつなぎってことで。

来月に入ったら北海道のナナツボシやユメピリカ、山形のつや姫の新米を試します、それも出来れば胚芽米でね。

なかなか新米の胚芽米が手に入らないので精米機も購入したりして...

あらら、いつのまにか米の話になっちゃいました、やはり日本人は米ですよ(笑
Posted at 2013/09/28 12:05:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 闘病記 | 日記
2013年09月26日 イイね!

薬が効きすぎて

今日は1ヶ月毎の内科受診。

先月からインスリン注射を1回/日(24時間持続型のみ)に減らしてDPP-4阻害薬という目下人気急上昇中の新薬を服用するようになって一月経過。

今日の血糖値検査の結果によって今後の治療方針が決まる重要な日でした。

結果は血糖値71、なんと正常値(70-109)の下限すれすれになっていました。
ちなみに前回は91、その前は86、インスリン治療前は200以上でした。
思いのほかDPP-4阻害薬が効きすぎたためと思われるがそれにしても凄い効果だ。

それと一ヶ月前に採取した血液の平均血糖値、HbA1cが5.6%と正常値になった、完全にデータ上は健常者と同じ状態にコントロール出来ている。
医者も驚くほどの回復ぶりだそうで何かやってるのかと聞かれたほど。
「散歩5kmと筋力トレーニングとストレッチをやってる」と言ったら「ほどほどに」と言われた。

DPP-4阻害薬というのはインスリン注射と違って極めて複雑な働きをする。
膵臓から分泌されるインスリンは実は小腸から食べ物が吸収されるとき分泌されるインクレチンというホルモンに刺激されて分泌されると同時にインクレチンは肝臓の代謝機能にも働きかけて血糖値を上げない働きをする。

そのインクレチンを破壊するホルモンがDPP-4という物質でこの働きを阻害することで血液中のインクレチン濃度をあげインスリンを分泌させ血糖値を低下させる。

まあ、風が吹けば桶屋が儲かる的な複雑な働きをしているのだそうな。

効果も間接的だが膵臓にムチ打ってインスリンを搾り出すのではなく、極めて自然な働きで分泌させる為膵臓の機能も復活するというのが今までの血糖降下剤とは異なるところが新薬として人気急上昇の理由だとか。

いままで糖尿病が不治の病といわれてきたのは決定的な治療薬がなく、代表的な治療薬であったSU剤は長いこと服用すると効果がなくなりいつかは膵臓機能をダメにした結果、透析へと進む病だったからね。

でもって話は元に戻るけど、低血糖になるほど薬が効いたので今度はインスリンの量をさらに半減させて一ヶ月様子を見ることになった。

一ヵ月後の血糖値が適正であれば念願のインスリン注射をやめてDPP-4阻害薬のみの治療となるそうだ、極めてありがたい、是非そうなりたいものだ。
Posted at 2013/09/26 16:18:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 闘病記 | 日記
2013年09月24日 イイね!

今日は大漁

今日は大漁今日は午前中を狙って飯田公園へ。
やはり朝は鳥が多い、大漁でした。

いつものシジュウカラだけでなくエゾビタキ、コサメビタキ、キビタキのビタキ三種。
さらにコゲラ、メジロ?など。

しかも明るいのでレンズを一段絞り込んで(F8~9)、ISO感度も落とせたので画質も断然綺麗、かつ精細。


タイトル画像は等倍トリミングしたコサメビタキ、一脚使用、F9絞込みですのでフォーカス、ブレ無し完璧の出来栄えです(自画自賛)

まずはいつものシジュウカラから



そのトリミング(1/2倍)



いままでの画像とは比較にならないほど綺麗でしょ?

次はコサメビタキ、初登場です。



可愛いのでアップで



後姿も可愛い



あ、飛んだ



アップで



スズメより小さな鳥ですがとても可愛い鳥でした。

次はエゾビタキ(と思われる)もの



エゾビタキはコサメビタキとよく似ているが胸にはっきりした縦縞があるのが違う。
この写真では縦縞は認められるが直射日光のせいかはっきりしない。



この写真でははっきりエゾビタキと確認出来る

続いてキビタキ、里山でも撮ったことがあるけど雌です。



つぎはコゲラ



最後はメジロ?



どこに鳥がいるのか全くわからないのですが中央付近にいるんですよ。

トリミングで拡大すると



目はメジロらしいのですがこんなに黄色かったっけ?
結局よくわかりません。

朝9時から11時までの2時間の成果です。
いつもそうかはわかりませんが10時から11時は鳥が殺到して天然の動物園(野鳥園)のなかにいるかのような状態になりました。

とてもいい観察場所です、いつまで居てくれるんだろう...
Posted at 2013/09/24 15:17:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 野鳥 | 趣味
2013年09月23日 イイね!

本日の一枚

本日の一枚今日も鳥撮りの練習。

やっとジャスピンの一枚が撮れました、シジュウカラです。

1/2倍トリミング



コレ一枚撮って30分で切り上げました。

Posted at 2013/09/23 16:49:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 野鳥 | 趣味

プロフィール

「河津桜 http://cvw.jp/b/235552/42513024/
何シテル?   02/15 17:07
850からXC90、V60 T4 R-DESIGNを経て現在XC60 D4 AWD Inscriptionへ4台目のボルボ乗りです 温泉(秘湯)、グルメ(...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ルリビタキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 06:46:54
コンデジ、OLYMPUS SP820-UZに照準器を装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/23 06:01:16
薬について考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/15 06:05:34

愛車一覧

ボルボ XC60 ボルボ XC60
4代目のボルボです
ボルボ XC90 ボルボ XC90
2004年7月に購入 西は出雲の国、東(北)は青森まで温泉旅行を中心に活躍しました。 ...
ボルボ 850 ボルボ 850
XC90に乗り換える前に8年間乗った車。 スキー、キャンプなどのアウトドアレジャーに大活 ...
ボルボ V60 ボルボ V60
9月15日納車の2013年モデル V60 T4 R-DESIGN パッションレッド 8 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.