• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

renault1967のブログ一覧

2018年09月24日 イイね!

20180923_GSS鈴鹿

20180923_GSS鈴鹿9/23に開催されたGSS鈴鹿の走行会に参加してきました。
この日は晴天に恵まれたのですが、気温が上がりすぎて暑すぎました(^_^;)

天気も良く、車も新品タイヤで万全の状態だったのですが、
2日くらい前から思わぬ難敵が私を襲ってきておりまして。。。
それは・・・ザコツシンケイツウ(-_-;)
歩くのも辛い。(>_<)


取りあえず処方された鎮痛剤も殆ど効果なし。
こんな状態でサーキット行けるのか?
ちょっとだけ?鈴鹿に行くのを止めようかと思いましたが、
らふらんす。さんを誘った手前、私が行かない訳には・・・(^_^;)
幸いにも、車の運転姿勢の状態だと痛みは全くなし!
サーキット走るもの問題ないはず!ってことで、22日の前日に鈴鹿へ出発です。

今回は受付時間が遅めなので、ホテルで朝ごはんをゆっくり食べ、10時前にサーキット入り。
程なくして、らふらんす。さんも合流です。
Carol枠のEnoさんも挨拶にきてくれました(^.^)
自由に歩けない状態だったのであまり写真も撮れてません・・・(^_^;)


らふらんす。さんの車、すごくきれいです(^.^)
タイヤも私と同じ、ハンコックR-s4です!

昼ごろ、TLIFさんとウパさんも駆けつけて下さいました。
皆さん、不自由な私に気づかって頂き感謝ですm(__)m

で、肝心なサーキット走行のほうですが、運転席に座った状態では嘘のように痛みはないので、心配する方々をよそにコースイン(笑)

無事に2本走り終えて、ほんのちょっと(0.3秒)ですが自己ベストを更新し、2’43.075。
手元のラップタイマーでは42秒台を表示していましたが、公式記録は残念ながら43秒台です。
気温などの条件を考えると、まぁ良しというところでしょうか。

前回より、改善されたところは(私の感覚ですが)、ヘアピンの旋回と130R。1コーナーも良くなっています。ヘアピンとシケイン手前のブレーキングも良くなりました。225タイヤとリアシムの効果ですかね?
改善を要する箇所としては、S字2個目、ダンロップ、デグ1、デグ2、スプーン出口・・・いっぱいですね。う~ん、40秒切るのは大変ですねぇ(^_^;)

ベストラップは、2本目の計測最終周。
ベストを記録したのと、これ以上走ってもクリアがとれなそう。それと、過去に欲を出して痛い目あったこともあるので、2本目は途中で終了しました。
2本目の動画です。
アウトラップでちょっとしたハプニングあり。逆バンクのクリップに砂と芝が・・・


今回ご一緒させて頂いた皆さん。ありがとうございました m(__)m
そして、満足に歩けない状態で、ご迷惑をお掛けしました(^_^;)

鈴鹿からの帰り道、22時になっても東名高速の渋滞が解消していないのには参りました(-_-;)

Posted at 2018/09/24 10:30:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | クリオ | クルマ
2018年09月02日 イイね!

白煙もくもく。壊れた?

白煙もくもく。壊れた?昨日のことです。

銀ポロちゃんで、知人を2人乗せて山梨へぶどう狩りへ行く道中、上り勾配のキツイ坂道、前方にペースの遅い車をパスしようとアクセルを踏み込み、3速フルブーストで数秒後。。。
「カタ、カタ、カタ」と何やら嫌な音がしたな~と思ってバックミラーを見たら。。。
かなり派手に白煙がもくもくと(-_-;)
ありゃ~、やってまったか。。。

安全なとことまでゆっくり移動して、ボンネット開けて基本的なチェック。
オイルも水も異常なし、アイドリングも安定している。
数分アイドリングで放置していると。。。だんだん白煙が減ってきて、まもなく白煙は嘘のように消えてしまった。
取りあえず、主治医に電話で症状を伝え、運転続けても良いかの判断を仰ぐことに。
症状が消えて安定しているし、なるべくブーストかけずに運転すれば大丈夫であろうと。。。

ひとまず、知人を路頭に迷わせることにならずに良かった(^_^;)

で、無事にぶどう狩りを終えて知人も送り届け、白煙もくもくから約250Km走って異常なし。

次の日(本日)、主治医にみてもらうがやっぱり異常無し。
じゃぁってことで再現してみることに。。。
上り勾配がきつく、3速全開に出来る場所ってなかなか無いんですが、どうにか再現に成功。
昨日ほど派手な「もくもく」ではありませんが、バックミラーでしっかり確認できる白煙が発生。
ただ、「カタ、カタ、カタ」という音は出ません。
昨日と同様に、程なくして煙は嘘のように消えてしまいました。

ネットで調べたら、同じような症状がちょこちょこ出ているらしい。
ターボユニットを交換された方もちらほら。(まぁ保障期間中ならそうしますよね)
主治医の推測では、タービンからインマニの間に溜まっていたオイルがブーストが大きくかかった時にシリンダー内に入り込んだのではないかと。。。
普段は高ブーストかけるような運転はしないし。たまたま今回限界点を超えてしまったのかも。

チェックランプも点かず、異音も無い、オイルや水も正常なので、このまま乗っても大丈夫であろうとの結論。最悪は通勤の足車を買い替えか?とも考えていたので、ほっとしました。

銀ポロちゃんには、まだまだ活躍してもらいます!
Posted at 2018/09/02 17:20:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | POLO | クルマ

プロフィール

「[整備] #クリオルノースポール エンジンオイル・ミッションオイル交換(記録用) https://minkara.carview.co.jp/userid/2359857/car/2421706/5039687/note.aspx
何シテル?   11/11 17:27
renault1967です。よろしくお願いします。 クリオ/ルーテシア3RSの重症中毒患者です(^^)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

愛車を引き取りに、ちょっとそこまで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/09 11:59:27
ブレーキ廻りまとめてリフレッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/07 20:12:23
ルーテシア3RSの個人的まとめ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/03 06:33:26

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー クリオ ルノー・スポール RB7 (ルノー クリオ ルノー・スポール)
ルノー・クリオ・ルノースポール RB7 レッドブルレーシング
フォルクスワーゲン ポロ 銀ポロちゃん (フォルクスワーゲン ポロ)
通勤する時間も楽しめる車として購入。
ルノー クリオ ルノー・スポール 3号車 (ルノー クリオ ルノー・スポール)
クリオ ゴルディーニです
ルノー ルーテシア ルノー・スポール 青ルーテ (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
主に通勤に活躍してしてくれました…
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.