• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月14日

11月3日、秋の大山TRG

11月3日、秋の大山TRG ○2回目の誕生日に行われた秋の大山TRGの模様です。








今回も集合場所は岡山道総社PA。(あまり使える写真が無いのでよっすい.さんの写真を大量拝借^^)

寄り道その他も考えて他の場所で集合することも考えていたんですが、ここは車の流れを見ることで大山・蒜山の混み具合が大方予想できること、そしてやはり東西南北何処からでも集合し易い場所なのでここにしました。集合時間の1時間半前から車の流れを見てましたけど、3連休の初日でお天気もいいので普段の岡山道とは比べものにならない交通量でした。

今回の参加者は青の私と黄色のよっすい.さん、赤のヒッポーさん、白のガンプラさん、緑のちゅうにっちさん、黒のにゃんきーさん、そしてもう1台の遅刻魔は予想通り9時に来なかったので置いて行きます^^。

お天気は最高でした!

が、予想通り賀陽手前からお約束の霧模様となりました。

有漢で降りて常山公園で写真を撮る予定は濃霧の為断念します。

有漢から奥吉備街道に入っても霧は続き、落合から木山街道に入っても状況は変わらず。

ただ、木山街道に入った所で集会をしていた地元の方々に手を振っていただいたのは嬉しい限り!

その木山街道も標高が一番高い所までくるといきなり快晴状態になり

後方には雲海が拡がっておりました。


木山街道から国道181号へ。

私なんか県南から蒜山・大山へ向かう場合、まず高速を使うことはありませんが、普通の人は大方高速を利用するようで国道はガラガラ。


信号の少ないこの道でも時たまこういうことになります^^。


トイレ休憩も兼ねて道の駅メルヘンの里新庄へ。

神戸ナンバーの怪しいベンツを発見。トイレに行くと向こうから歩いてきたのはやはりKUROYONさん^^。入れ違いで総社PAに着き、その後先回りしていたそうです。ここから7台でのTRG開始。


さすがに最後の1台までは入らない^^!

野土路トンネルを抜けたところで定番のショット。

高速でしか蒜山に来たことが無い人には絶対に遭遇できない風景です。

何度走っても気持ちがイイ区間へ。


この後7台まとめて追い越したバイクに中指を突き上げたのは内緒にしておこう^^。

蒜山高原の紅葉はまさに見頃と言った感じでした。


銀杏と同化するよっすい.さん^^。


蒜山高原線を走り11時すぎに塩釜ロッジに到着。後方の草原に停まっている車は登山者の車らしく予想外に空いていました。

今回は先に昼食をとって大山に向かう計画です。何故ならそうでもしないと先に大山に向かうとその後食事難民になる可能性が混み具合からして予想できたからです。

塩釜ロッジとなると勿論ジンギスカンになります。(実は初めて)

店に入った段階でお客さんはゼロ。ここは大通りから少し入った所にあるせいなのか、その後のお客さんもポツポツといった感じで正直大丈夫かな~と思いました。バックに両備グループがあるようなので何とかなっているのか?

羊の肉自体を食べた記憶が無い私^^。

変な癖も無く普通に美味しく頂けました。

この草原に車を入れて撮りたいものです!

ちびっこ、走る!


食後に大山を目指しますが、その混雑ぶりは予想以上です。


鬼女台の展望所は予想通り一杯で入ることが出来ず鏡ヶ成へ。

毎年この時期だけ開けている食事場所も何故か今年は閉まっており、先に食事を済ます作戦にして大正解でした。


そして鍵掛峠に向かいますが、その途中で「こりゃ~ダメだ」と気付きます。

奥大山スキー場から既に渋滞気味で、峠の駐車場に入ることはまず無理と判断できました。


諦めて上の駐車場で写真を撮ることに。



手前の車が大きくて邪魔なので移動して貰います^^。



ここでウダウダしていたら少し車が減ってきたので玉砕覚悟で峠に向かいました。

が、すぐに渋滞し当然のように峠はスルー。

ブナ林を通過できたことで良しとします。


桝水原で解散となりTRGは終了。

色がバラバラな参加者は帰りもバラバラなコースを選択して家路に着きました。ドライブ愛好家の性分なのでしょうか?ひとたび自由の身になると各自好きなように走ることがよ~く判りました^^。

次回は新緑の前に「鍵掛峠冬季規制解除記念、大迫力の雪の大山TRG」を考えております。3月中頃には告知する予定ですので懲りずにまた来てください^^。
















ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/14 20:06:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

羨望の大山TRG
ドライブ依存症さん

秋の大山ミステリー・ツーリング
ヒッポーさん

色出来過ぎなロードスターを引き立て ...
にゃんきーモータースさん

2017秋の大山紅葉TRG^^
KUROYONさん

459RSC 大山TRG
未知☆星さん

春のTRGは勿論大山!
ドライブ依存症さん

この記事へのコメント

2017/11/15 14:24:52
ロドスタが1台1台色が違うのがいいですね!そしてCLA、でかいですΣ(´ω`;
こんな所を晴天の下、オープンカーでツーリングとは至高の歓びかと思います^^

それにしても賀陽辺りって霧激しいんですね^^; 天気良くても霧は予想出来ないので、困ったものです┗┃*・д・*┃┓
コメントへの返答
2017/11/17 17:06:44
本人は気を使っているんだろうけど、やっぱりCLAはデカいんですよね~^^。前の赤ポロならコンパクトで彩もイイし一緒に並べても違和感ないんだけど。

岡山県を大雑把に上中下に三分割すると、賀陽も含めて中のエリアの冬場は霧の確率が異常に高いです。岡山道の賀陽~有漢は霧渋滞が時たま起きます^^。
2017/11/15 23:21:05
先回りはロードスターだけのツーリング時間を提供する作戦だったのだ‼
遅刻して申し訳ありませんm(._.)m

奥吉備街道は読み損ねた
紅葉も良かったけど依存症さんの習性を見事当てた合流できたのが一番の感動だったかも>^_^<

開通直後の大山はここ数年行けてないけどOROCHIループとセットで単独で行こうかと思案してたのでありました
行くなら前泊になるはず(^^;
コメントへの返答
2017/11/17 17:39:52
いつものことだしw神戸から9時集合というのがKUROYONさんにはとてつもない高さのハードルというのを、このブログを見ている方々に認識して貰えただけで満足です^^。

>行くなら前泊になるはず(^^;
是非湯原での露天風呂混浴レポをお願いします^^。
2017/11/16 18:24:18
コメント失礼します(^^;
大山ですれ違い際に、手を降っていただきました^ ^
コメントへの返答
2017/11/17 05:42:30
ロードスターor軽トラww?

私は全く気付いていません^^。

2017/11/16 23:55:56
色々と調整しながらの走行、お疲れ様でした(≧∇≦)
コメントへの返答
2017/11/17 17:46:53
自分だけならコンビニ弁当で済ませてOKでもTRG参加者にそれを求めると次から来てもらえないのでww食事処には気を遣うんです。

それに7台もいると部隊が切れないようにする為のルート選びも重要ですね~。
2017/11/17 08:32:09
「手前の車が大きくて邪魔なので」
の写真の右側の方のポーズがなぜかツボに入りましたが(^^;
流石のナビゲーター・ドラさんですね。混雑とか色々予想してのコースと場所の選定、流石です。
背景に同化するよっすいさんの黄色もいい写真ですね。
コメントへの返答
2017/11/19 21:05:36
にゃんきーさんだな、それは^^!

道はともかく食事処の選択には苦労するんです。粗食な人間なのでドライブ先で有名なお店に入ることは滅多に無く、毎回何処で食べるか悩んでします^^。


よっすい.さんの色は向日葵の名前が付いているんだけど、秋に限って銀杏色ということにしときましょう^^。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「明日も37℃かよ・・・」
何シテル?   07/18 21:07
納車から11年4ヶ月で40万kmを突破。 皆さんの人柱になって、もうしばらく走り続けます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

雨漏り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 15:26:09
 

お友達

特別な何かが無い限りお誘いがあってもお断りしています。
73 人のお友達がいます
NiiNii * 啓すけ@ドラ中狂啓すけ@ドラ中狂 *
よっすい.よっすい. * pr-sachipr-sachi
ハ リ ーハ リ ー さねやん@ブロラン号さねやん@ブロラン号

ファン

194 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 人柱号 (マツダ ロードスター)
2014年5月1日、前人未踏の30万kmに到達! 2017年4月14日、異次元の40万k ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
NCの前の車、2年9ヶ月65000kmで 初車検前にお役御免となった。 なかなか楽しい車 ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
名義は親父、買ったのは母親。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.