• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cyomegeのブログ一覧

2015年09月26日 イイね!

F1日本GP開催中^^

F1日本GP開催中^^こんばんは!

今週はF1日本GPが鈴鹿で開催されてます!

フジテレビNextでフリー走行から見てたんですが

昔を思い出し、押し入れの中を大捜索^^;

出てきました~懐かしのF1ラジコンカー^^


まずは「ウイリアムズFW11B」 タミヤ製のRCです



このRCは大学生の時に鈴鹿で開催される事になったF1を見に
木曜日から鈴鹿入りし暇つぶし用に現地で友達と遊び用に購入した物です^^
当時、このFW11Bはホンダパワー炸裂で圧倒的な速さでした。
このRCはセッティングが素人であった為か超どアンダーでしたが楽しめました。
期待していたマンセルが予選の最終コーナーでクラッシュし「えぇ~」って感じでした^^;
当時、初めて聞いたホンダターボエンジンの音が強烈で売店で耳栓を買ったのを覚えてます。

もう一台は・・「ティレルP34」(当時はタイレルって言ってました^^;)



こいつは元々中学生の頃に親に頼み込んで買ってもらった思い出のRCなんですが
10数年前に復刻版で限定発売された時に懐かしくついつい購入した物です。
ロニーピーターソン仕様です^^
実車はコーナリングを重視した当時奇抜な6輪車でしたが
RCではフロントのグリップが弱すぎてじぇんじぇん小回りが利きませんでした^^;
でも、今見てもカッコいい車だと思います^^

私がF1カッコいいと思いだしたのはちょうどこのタイレル6輪車が出てた頃からです。
この当時は6輪車といい、奇抜な車が他にもありました。
ブラバムの「ファンカー」も凄いアイデアでしたね^^



リアに巨大なファンを取り付け車体の下から空気を吸いだし強力なダウンフォースを
生み出すという車でした。コースアウトするともの凄い砂煙があがってました^^;
「6輪車」「ファンカー」の2台は結局他チームからのクレームで禁止となりました。


80年代後半からのF1で深夜に熱くTV放送を見てたレースで個人的に良く覚えてるのは・・

まずは89年の「雨の中嶋」です



ホンダが撤退して非力なジャッドエンジンにて苦戦していた中嶋でしたが
最終戦のオーストラリアGPでまさに伝説の納豆走行を続け最後尾からじわじわと順位を上げ
レース終盤には4位を走行し3位表彰台まであともう少しでした。
まさに「雨の中嶋」で深夜にテレビの前で大応援をしていたのを良く覚えています^^

次は90年アメリカGPでの「アレジvsセナ」です



中嶋も移籍した当時斬新なデザインのハイノーズを採用したティレルで
非力なマシンにもかかわらず新人のアレジがトップを走り
王者セナとの抜かれて抜き返すのバトルが熱かったです^^

もう一つ92年モナコGP「マンセルvsセナ」です



この年のウイリアムズルノーはアクティブサス等のハイテク装備で武装し圧倒的な速さで
マクラーレンホンダは劣勢に立たされてました。
ウイリアムズのマンセルがポールから飛び出し独走状態でしたがマクラーレンのセナが
タイヤを温存し、マンセルがタイヤ交換にピットインしたタイミングで1位になり
そこからマンセルの猛追が始まりました^^
明らかにラップタイムが速いマンセル、テクニックで抑え込むセナ
マンセルが各コーナーでラインを外しおお外から襲いかかる様なコーナリング^^;
もの凄い好バトルでした^^
最高のマシンと最高のドライバー同士だからモナコと言う難しいコースでも出来た
素晴らしいバトルで深夜にテレビの前に釘付けになってたのを良く覚えてます^^



今回も長々すみませんでした^^;

私が歳を取ったのもあるとは思いますが
最近のF1は見ててもいまいちワクワクしません^^;
なぜでしょうかぁ・・・・
小林可夢偉が消え日本人ドライバーがいなくなったのもありますが
やっぱり今のF1はハイテク過ぎてお金が莫大に必要です。
当然、上位と下位のチーム差がお金の有無で大きく差が出てしまいます。
また、ドライバーも速さよりお金をたくさん持って来てくれるか
どうかで特に中堅から下位チームは採用されている傾向があるように思えます。。

今のF1ファンの皆さんにはすみません!!年寄りのボヤキですのでご容赦下さい^^;

明日の鈴鹿GP 今宮さんと川井ちゃんの解説を聞きながら
今一度、色んな目線で最新のF1バトルを見てみたいと思います^^

※F1のお写真をおかりし掲載しました。すみません。

Posted at 2015/09/26 21:25:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月23日 イイね!

車のカタログってワクワクします^^完結編^^

車のカタログってワクワクします^^完結編^^こんばんは!
皆さんシルバーウィークはいかがでしたか?
天気に恵まれて良かったです^^

私は実家に帰り親孝行を少しして来ました。
親父さんの食べたい物作ったり
親父さんの愛車を洗車したり部屋の大掃除をして来ました^^

さて今回は旧車カタログ集めの完結編と言う事で
敬老の日を記念し
私の親父さんの歴代車編を紹介させて下さい!
今回でカタログネタは最後にしますのでご容赦ください^^;

私が覚えてる車で一番古いのは
小学校の低学年の時の車
日産「サニー」なんですが・・・
残念ながらカタログが見つけられませんでした^^;
「サニー」で親父さんが海や山、キャンプとか色んな所に連れてってくれました。
クーラーが無くて夏場は窓全開モードでした^^;
前席の窓には三角窓が付いてて開けると勢いよく風が入ってきて気持良かったです。
「サニー」の前は「キャロル」と「パブリカ」に乗ってたそうですが
私はじぇんじぇん覚えてません^^;

次の車は中学生になった頃我が家に来た
日産「ローレル」です。中古で購入した
4ドアで2000SGLでした。

「ローレル」が来た日は良く覚えてて
夏休み前の期末テスト真っ最中の日でした。
親父さんも当時嬉しかったんだと思うんですが、仕事が終わるとまっすぐ帰って来て
ドライブに行くぞ!って夜のドライブに一緒に行ったのを覚えてます^^
おふくろさんが勉強をしなさい!って言うのを親父さんがまぁまぁって強引に行きました^^;

窓が自動(PW)で動き
フェンダーミラーも動かせ
カセットテープで音楽も聞ける!
そして何といってもクーラーが付いてて窓を開けなくても快適^^
「サニー」から比べると「ローレル」は我が家的にビックリカーでした^^;
そして結果的に、この「ローレル」が私もよく乗せてもらった最後の車になりました。。

次の車は高校生後半の頃
親父さんの知り合いのマツダの方に頼まれて買い替えした車
マツダ「コスモ」です。

4ドアHTでロータリーエンジンでした。
初めてのドアミラー車でオートスピードコントロールが付いてました。

この車は乗ってた期間も短かったのもあるんですが
親父さんもこの頃が一番仕事が忙しい時であったみたいで
私も全寮制の高校に行ってた事もあり、あまり思い出のない車となりました^^;
親父さんに聞いたところ、あまりにも燃費が悪すぎたそうです・・・・。

次の車は以前、番外編でもご紹介させて頂いた
日産「サンタナ」です。

親父さんに聞いたところ、当時ハイソカーブーム真っ只中で
マークⅡ、チェーサー、クレスタ等のスーパーホワイト車がたくさん走っており
何かあんまり人が乗ってない車でしっかりした車がないかと探した所
この車ならあんまり見ないし、外車入門車的にも良いかと思って購入したそうです^^

このひげの設計スタッフさんの写真はよく覚えてるそうで
当時、「質実剛健」って言うインパクトが凄くあったと言ってました^^
堅めのシートが長距離でも疲れなかったのが良いところで
夏場にオーバーヒートぎみになるのが悪かったところだそうです。

次の車は、「サンタナ」に乗って堅めのシートが気にいったのと
仕事をリタイアした時期でもあり、第二の人生を楽しむ為に
何故か荷物がたくさん積める車を探して購入したそうです^^
VW「パサートバリアント」です。

確か色は、イングリッシュグリーンとかいう特別色で
明るめのきれいなグリーン色で珍しい色でした。
乗ってる間に一度も同じ色の同じ車に会わなかったそうです^^

この車はおふくろさんと一緒にたくさん長距離を走って旅行に行ったそうで
大活躍した車だそうです^^ただ、バリアントにする必要は何もなかったみたいです^^;
この車は気に入ってたのか長く乗ってたと思います。

次の車は、現在も現役の
トヨタ「ブレビス」です。

「パサートバリアント」が10万キロを突破しちらほらとガタが出てきてたのと
親父さんの年齢も70歳になろうかとしてた為
安心して乗れる乗り心地の良い車で、あんまり人が乗ってなくて
サイズ的にもあまり大きくない車で探して購入したそうです^^

「ブレビス」は今、11年目で10万キロを超えてます。
前半は、おふくろさんとの旅行で大活躍し
後半は、おふくろさんが癌との闘病の為にあらゆる治療を受けるべく
色んな場所の病院に駆け回るのに大活躍でした。
そして現在も親父さんの足として大活躍しております^^


今回もまた長々とすみませんでした^^;

今回実家に帰ってこのカタログたちを親父さんにプレゼントしました^^
どの車のカタログも親父さんが懐かしそうに隅々まで見てました。
そしてカタログを見ているとその当時の事がよみがえってくるのか
子供の頃に連れてってもらった時のハプニングの話とか
おふくろさんとの旅行に行った時の話とか
初めて聞くたくさんの思い出話を聞かせてもらいました^^
私的にも良いシルバーウィークになりました!カタログたちのおかげです^^

親父さんも80歳を超えました。
おふくろさんとの思い出がいっぱい詰まったブレビス号を最後の車にするそうです。
これからも安全運転でブレビスとの思い出をたくさん作って欲しいです!
親父さん、体調に気をつけてまだまだ長生きして下さいね^^ありがとう親父さん!


(追伸)
実家に帰っている間に親父さんとスターウォーズの全シリーズを一気見しました。
実家からの帰り道、途中のサービスエリアで車をおりてふとISのリアを見たら




何かに似てる様な・・・・

何だっけ・・・・

あ、ストームトルーパー・・・・





ちょっとスターウォーズ見過ぎたみたいです^^;


Posted at 2015/09/23 23:48:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月14日 イイね!

車のカタログってワクワクします^^ジャパン編^^

車のカタログってワクワクします^^ジャパン編^^こんにちは!

まずは・・
先日の水害被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げ
行方不明となっている皆様の早期発見と
被災された皆様が一刻も早く通常の生活に戻られます様
お祈り申し上げます!

さて、先月からポチポチと集め始めました旧車のカタログですが
ポチポチしまくってたら40台近くになってきました^^;
今回は当時親友が所有してた「スカイライン ジャパン」編です。
KPに乗ってた時によく交換してもらって乗ってた車です^^

名前の由来は「日本の風土が生んだ名車」と言う事で「ジャパン」だそうで
排出ガス規制後の5代目スカイラインです。
2000cc系が「GT」で、1600・1800cc系が「TI」と分かれており
ボディサイズと前後のグリルデザインが異なってました。

前期型丸目4灯のGTです

親友はこれの2ドアハードトップGT-ESホワイトに中古で買って乗ってました。
当時、10万ポッキリのKPに乗ってた私からすると、馬力もトルクもあって
そんなにアクセルを踏まなくてもエンストせずあっさりクラッチもつながるし
装備も豪華だし、ドアもでかいし、スタイルもかっこいいし、デートに良く活躍しました^^
ただ、PSが付いてなく親友がステアリングをナルディのウッドに交換してて
車庫入れとかの低速時にステアリングがもの凄く重かった思い出があります。
あと、ホーンもマルコホーンに変えててビンッビンッって鳴らすのがちょっと恥ずかしかったです^^;

当時、最初に見た時にカッコイイ!って思ったのが
この水平ゼロ指針のメーター!
レーシングカーを思わせるかっこいいコックピットでした^^

カタログを見ててふと思った事が・・
メーターの一番右下に「BOOST」メーターが・・・・
ん??この当時はまだターボモデルも出てない時代で過給機は付いてないのになぜ?
カタログの説明分を読むと「経済走行にお役立て下さい」とあるので
当時の排出ガス規制に適合したEGI等の電子制御エンジンの関係でしょうか・・。
お詳しい方がいらっしゃいましたらご教授下さい^^;

次に良く覚えてるのが「スカイラインサウンドシステム」です!
今で言うレクサスプレミアムサウンドシステムかと言うと・・・・

レバーを動かすとその方向に音が移動する今で言えばバランス機能です^^;
しかし、これが当時は画期的なシステムに思え「スゲェ~音が移動する!」って
レバーをグルグル動かしまくって遊んでました。。その時悲劇が・・・・
あまりに動かしまくってたので壊れてしまい、音が左後ろ側だけに固定されてしまいました。
こっぴどく親友から怒られましたので良く覚えてます^^;今では良い思い出です^^

最後に、改めてカタログを見ていて思った事が
1600cc、1800ccのTIシリーズにも2ドアハードトップがあったのを初めて知りました^^;

TIシリーズは4ドアセダンのイメージしかなかったので思わぬ発見でした。
GT系は今でも大事に乗ってらっしゃる方がいますが
このTI系の2ドアハードトップに乗ってる方がいらっしゃったらもの凄く希少ですね^^

後期型にもTI系の2ドアハードトップがあったみたいですが
このデザインはちょっと・・・あまり売れなかったんではないでしょうか^^;



今回も長々とすみませんでした^^;
当時、セリカ派からDOHCがないGTと野次られた「ジャパン」
後に西部警察でもお馴染み「ジャパンターボ」の登場で反撃に出ました^^

私が免許を取ってすぐに先輩から10万で買った私のKPと共に
運転の勉強をさせてくれた親友の「ジャパン」
改めてカタログを見ていると当時の色んな思い出がよみがえって来ます^^
青春を共にした「ジャパン」ありがとう!I Love ジャパンであります


追伸①
表紙写真の2人は後期型のモデルさんですが、前期型のCMにはマイケル富岡氏が出てました^^;
追伸②
私が好きな車のゲームでグランツーリスモと言うゲームがあるんですが、そのゲームには
昔の車もたくさん出てきますが歴代スカイラインで「ジャパン」だけが登場しません。
何故なのかご存じな方がいらっしゃいましたらご教授頂けないでしょうか^^;


Posted at 2015/09/14 16:01:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「新しい車検証が届きました(^-^)」
何シテル?   02/26 14:37
cyomegeです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス ISハイブリッド レクサス ISハイブリッド
優等生で良い車でした(^^) またいつか乗りたいです
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
トレノの赤黒です。 なぜか溝に落とした写真が出てきました^^; デジタルメーターでした^^
日産 スカイライン 日産 スカイライン
またまた赤黒です^^; 当時は最強とうたってましたが ノンターボでは非力でした^^; 意 ...
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
左の5ナンバーサイズインスパイアです。 何故かハイソカーに心傾き・・・ FFミッドシップ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.