• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月06日

toyota 3000gt "SUPRA"

toyota 3000gt  "SUPRA"

おはようございます。いつもご覧頂き有難うございます。

"今、限界域への独走"…トヨタ3000GTなるフレーズと喜多郎さんの音楽、濡れた路面でお尻を振るシーンが最高に" 格好イイ‼ " と感じた初代スープラのCM。
カタログによれば、デビュー時は(3000で)230馬力、意外と3000はA/Tのみの設定だったみたいです。途中からワイドボディ、3000にM/Tの追加などがあり、ハイオク仕様の240馬力へ。ターボAなどを経て、最終的には最新鋭1JZ、2500で280馬力に到達します。
思い出話で恐縮ですが、中学生の頃、友人のお父さんに乗せてもらった中期の3000GTリミテッド黒。狭い後席と皮の匂い、7M‐GTEUの音・加速が未だ忘れらずにおります。

ブログ一覧 | しょーもない事 | クルマ
Posted at 2015/08/08 06:28:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

たそがれミーナ❀❀笑
プロミナさん

オンボロ倉庫ちょっと手直し。
千石峡 秘密基地さん

2018 南房総ツーリング⸜( ...
asato2000さん

パッサージュへ行こうーパッサージュ ...
B11さん

イベント:SUBARU ファン 角 ...
ぐんちゃさん

カールのドライブ旅行記・その2(1 ...
happy37さん

この記事へのコメント

2015/08/08 08:22:00

おはようございます~

偶然にも、スープラの黒、入庫してますょ(笑)

実車ゎやはり、カックイイ~
コメントへの返答
2015/08/09 06:17:25
1日遅れの、おはようございます~
返信遅くなりスイマセン(^_^i)

それは、まさに憧れのスープラ‼
子供時分の感覚って永遠の様な気がします

やっぱ今みても、カックイイ~、ですよね‼
2015/08/08 09:27:19
70スープラと言えば毎度の事ながら
我が青春の(笑)グループA

地上波で中継が有った良き時代
インカーカメラで伝わる6気筒ターボと
ミッションノイズの混じり有った
高周波の車内音が印象的でした。

その後、32GTーRの登場で
強豪フォードシエラと共に淘汰され
トヨタは主力をカローラレビンにスイッチ

シビックとのガチバトルは
当時のツーリングカーレースの
もう一つの楽しみでした。

アンチトヨタとは言うものの、
基本がクルマ好きなので
70スープラは今見てもカッコエエなと
思います。

タイヤが4つとエンジンが有れば
とりあえず興味を持った頃が懐かしい
今日この頃です

主旨逸れまくり失礼いたしました
コメントへの返答
2015/08/09 06:46:06
ミノルタやバイヨ、グループAでは色々走っていましたよねぇ~70スープラ。R31とシエラ、スープラの組み合わせが印象に残っております。

個人的には、タミヤ1/24スポーツカーシリーズのミノルタスープラの完成で悦に入る中学生の夏、っていうとこなんですが、機会あれば実家に眠るモーターランド2のVHSビデオテープでグループAを見返してみようかと思います(笑)

それにしても、グループAと言えどもカタチはまんま市販車がベースっていうのが良かったのかも。シビックVSレビンを現代風にしたら、フリードVSシエンタ、…ちと考えるのも愚かでした(苦笑)

また近々お邪魔しますので、その際に、OYAJI GAGA さんの、アンチトヨタ節(爆)をお聞かせ下さいネ(*^_^*)







2015/08/08 09:34:56
70スープラ、性能は別として、80スープラより好きでした。(^o^)
同級生が、前期のワインの中古を乗ってましたね。(^o^)前期だし、2000だし…と、本人は言ってましたが、まだ車が無かった自分には超羨ましかった記憶が有ります。(^o^)

もう一人友達が、2500のツインターボに乗ってました。手放す時に譲ってもらおうとも思いましたが、ATでしたのでそれには至りませんでした。(^_^;)
コメントへの返答
2015/08/09 07:07:33
返信遅くなりスイマセン(^_^i)

私も同調する様で恐縮ですが、マッチョな80系より70の方が好きですね。

ワインの前期なんて、子供の頃、魂込めて同色で作ったプラモデルが夢に出てくる位好きだったりするんですが、謙遜される位当時は普通だったのかも知れません。

何となくのイメージ、スープラって案外A/Tで乗られているケースが多いのと、そちらの方が向いてるのかも…、と思ったりもするんですよね~失礼しました…(^_^i)
2015/08/08 09:46:54
いつも、楽しく拝見させていただいてます!!

そうでしたよね、初期のスープラはソアラと同じ3000モデルはATのみ。だんだんスポーティさが増していきましたね!エアロトップもかっこよかったです!

免許もなかったガキの頃、上級モデルがATのみだったことに「なんだよ~マニュアルが無いのかよ~ものたりないな~!」と思ってましたが、免許を取得してからは自分のクルマはATのみ・・・。

ですが、たまに家のマニュアルのマーチを運転すると、マニュアルって面白いと思いますよ!!
コメントへの返答
2015/08/09 07:17:46
こちらこそ、いつも薄っぺらい内容ばかりで恐縮です(^_^i)

セリカXXのM-TEUエンジンの流れからかターボ=A/Tという図式がトヨタ内であったのでしょうか、なぜかATだけというのが子供心に残念だった記憶があります。

でも内容の通り、友人のお父さんのもA/Tだったんですが、A/T独特(今じゃ当たり前なんですがMTの親父のクルマ目線から見て)の加速フィールに失禁モンだったのも事実ですね~。ターボが掛かる位の強烈な加速は車内でかかっていたマルシアの曲と今も心にくっきり刻まれております。

…私的なことばかり失礼しました(^_^i)
2015/08/08 18:52:52
まいどm(_ _)m

グランドツーリングカーセリカXXを超えるトヨタのフラッグシップスポーツカーを目指しトヨタ2000GTの後継車として開発されたトヨタ3000GT(スープラ)ですが本来のネーミングはセリカXXのはずが北米への輸出によりXXの意味が英語圏では性表現で日本風に言えばセリカ18禁で下品になりセリカスープラに変わるので正式な純日本のネーミングで無いと自分は思いますが・・・・
トヨタ2000GTを目指してエンジンが先代セリカXX・ソアラ搭載の7M、又2000GTに搭載された3Mエンジンの流れ汲むエンジン、サスペンションもヨーロッパのレベルの操安性・乗り心地を求め4輪ダブルウィッシュボーンの採用、スープラ専用タイヤ(グッドイヤーとの共同開発)等でトヨタ2000GTと同じ結果となる。如何にトヨタ2000GTが最先端のマシンであったか証明になりますね。当時としての数値は現代の水準からすれば貧相に見えてしまうしブレーキング性能が現在のカローラに劣る。ちょっと話が逸れましたが(笑)
又、途中でワイドボディ・パワーupの追加は、欧州向けにマーケティングする為に世界一のハンドリングマシンFRポルシェ944が参考されたようで!!
コメントへの返答
2015/08/09 07:49:04
まいど(*^_^*)

確かにXXのネーミングが向こうの国ではマズい、っていうのは聞いたことがあります。国内ではXXといえば、プレリュードやミラのTR-XXとか色々あるのですが、これ、外国人から見たら、それはケッタイな事なんでしょうね~(笑)

ついで、日本名からわざわざ輸出名に変えるパターン…セントラ、クレシーダ、マイクラ、エコー、等々、きっと色んな理由あって変更されるんでしょうかね~

2000GTが登場しただいたい20年後っていうう事実、20年の技術的な進歩は、おっしゃる様に案外少なかったのかもしれませんね。快適性や豪華さの向上はあったのかもしれませんが、現代見る2000GTのオーラと比べたら比べるべきでもないのかもしれません。
ただ、やはり子供時分に感じた憧れ目線だとスープラの方になってしまうんですよね~(^_^i)
2015/08/08 20:34:17
こんばんはー。
70スープラ。現役当時は嫌いだったんです、FCのRX-7に魅せられていたので(笑)
トヨタってリアルスポーツを作るのは個人的に不得手なイメージがあって、むしろ同じコンポーネントの20ソアラの方がイイな、なんて思っていました。
でも、今は好きですよ~今さらですが(笑)

そうそう、最初は3.0GTもナローボディのATしかなかったんでしたね。翌年に同じ7Mエンジンのソアラとともにマニュアルミッションを追加したんでしたが、当時、追加した理由として”少数の”40代、50代以上の方に要望が多かった、とのことでしたが、今だって恐らくこういうクルマを販売されていたとするなら、きっと同じ理由でマニュアルが追加されるような気がします(笑)
20年経っても30年経っても、マニュアル愛好者というのは中年以上なんですかね~(笑)

そもそも、300万400万以上の車が10代や20代にポンポン売れていた(それもATで)のが異常なんですが、最近のトヨタさんはどうもこの頃の「夢よもう一度」な思いが忘れられないようですね。
そんなムシの良い夢は大概諦めたほうが良いと思いいますwww

今でも「リアルスポーツ」としては70のスープラの評価は個人的に低いのですが、和製コーベット、ニッポンのGTとしてサイズも適度ですしゆったりと余裕で高性能車を楽しむ、といった乗り方では同じ時代のZ31の300ZXと並んで最高だと思います。
コメントへの返答
2015/08/09 08:46:20
おはようございますー。

僭越ながら、RX-7のカタログ(何かにつけてカタログばかりでスイマセン)を拝見してますと、やはり意気込みといいますか、深さといいますか、あっさりしたスープラのものと比べますとやはり圧倒される部分がございます。前回も書かせて頂いた通りなんですが、心臓部のローターからサスアーム、ブレーキキャリパーからパッドに至るまで…ここまで書かれると、ほんと真剣に動力性能に拘って作られているのだなぁ~って感じます。ただ、リアル経験がFCに関して全くない自分が残念ではあるのですが…(^_^i)

中学生の時のスープラ初体験が内容の通りなんですが、家のクルマのMTの目線でしかないものですから、AT独特の加速(今や当たり前なんですが)もセットになってスゲーって思った記憶があるんですよね。確かに230~240馬力位の、しかもスポーツカーライクな見た目も相まって"乗るならMTに決まってるだろ"という思いは凄くわかるのですが、こと個人的には、前記の思いもあってスープラはATでもいいかな~って思います(笑)

そうですね~、ソアラも含めて非常にわかりやすいスゲー感が10代20代の購買意欲を高潮させていたかもしれませんね。今の若いコがアルファードやVIPカーを欲しがる様に(クルマ離れも進み、ごく一部かもしれませんが)当時の若い人が無理してでも買う、といった夢の時代の真ん中にこれらのクルマがあったという解釈でしょうか。おっしゃる様に時代背景とクルマの魅力の高さの複合的要因あっての"異常"であって、恐らく2度目はないでしょうね。仮にそれを実現させるなら、自ら過去のクルマを否定などをせず、良かった頃のクルマをもう一度真剣に研究してみれば、と言いたいです(苦笑)



2015/08/09 17:49:57
こんにちは!
70系スープラ懐かしいですね~

当時、私の親友が免許取得後に父親から譲ってもらったTE71トレノ(これもまた凄いのですが・・・)に乗っていたのですが、何の前触れもなく70スープラ(前期)を購入したのですよ~(・・;)

私はその時GX71チェイサーTC24に乗っておりましたが、スープラのロングノーズなスポーツカースタイル、ラグジャリーな内装に感動したものでした、ただひとつ親友のはエンジンが1G-GEだったので・・・あの当時にして重量級なボディーを引っ張るには非力感は否めませんでした。

0発進では、何せ私のチェイサーの方が速かったですから・・・(>_<)
70スープラといえば3.0GTやツインターボ、2.5L1JZのイメージが強いですが、親友の場合は雰囲気重視といいましょうか、走りは二の次でスペシャリティ・カー的なものを求めていたようですね。

ただ、今では笑い話ですが仲間同士クルマ数台で夏に海に行く際に、スープラのフロントグリル中央にナイトライダーを装着して現われた時には目が点に(・・;)なりました~、コイツ置いてっちゃおうかって(笑)
コメントへの返答
2015/08/09 18:36:24
こんにちは!

ご友人が70スープラに乗ってらっしゃった、とは、今の感覚から見ればは中々素敵な事ですよ‼ TE71トレノと70スープラって歴世の隔たりを感じるのですが、実際10数年しか変わらないのが改めて意外だったりします。

今、手元にカタログを置いてたりするのですが、基本どのグレードもスポーティかつラグジュアリーな雰囲気が内装で堪りませんね‼
ちょっと変な事を言えば、現行のクルマもこんな内装ならちょっとは見方が変わるかも…なんて思っちゃいます。例えば86にこの内装、もしくはプリウスにこの内装…馬鹿々々しくて、失礼しました(^_^i)

ついで、1G-GE搭載車の車重も見てみれば、前期GT(でしょうか)で1370~1390㎏とあり、やはり当時にしては重めですかね。ついで3.0GTが1520㎏、出力が1.5倍以上あるもんですから仰る様な非力感、想像してしまいます。でも、雰囲気重視としては最高にイイ仕事をしてくれそうですね‼ロングノーズで内装豪華、女の子を落とすには最高のツールだったのでは…と、下世話ながら思ってしまいます(ホント大変失礼しました…苦笑)

ナイトライダー、流行りましたよね‼ 子供目線ではあのLEDが格好イイと思ってましたが、実際にご友人が(きっと)ご満悦そうに登場された姿とE-BREEZEさんらのシラケた場の空気を想像すると何だか笑っちゃいそうです(*^_^*)
2015/08/09 21:52:48
こんばんは!連コメ失礼致します。

実は親友のスープラは当時、割と女子ウケが実際良くて70スープラという選択にはナンパ要素も含まれていたかと・・・いゃ確信的に含んでましたね~(笑)

↑のコメントでは敢えて触れずにいたのですが~、クロウスバンバンさんの返信コメントの中で「・・・内装豪華、女の子を落とすには最高のツール・・・」って、もうそのままズバリで参っちゃいましたよ~(笑)
もう雰囲気重視恐るべしです~(^_^;)

でも内装の件、86辺りでしたらこの内装は結構いいかもしれませんね、インパネもアナログでしたら6連メーターでスポーティ、デジパネ版でしたらプリウスの方がしっくりかなって・・・(この発想気づきませんでした)ですが今の自動車メーカーは合理化(体のいい手抜き)重視ですから中々クルマ好きを唸らせる車が登場しづらい時代ですよね~。

余談ですが今回70スープラのお話でしたが、私はA60系セリカXXも好きですね。

何だか私の昔話ばかり長々綴ってしまい、失礼致しましたm(__)m
コメントへの返答
2015/08/09 22:15:38
いえいえ、長々とだなんて、とんでもないです‼

そうでしたか~(笑)

やはり男子たるもの、そういった気持ちを抱きクルマ選びに精を出す…ほんと健全でイイと思います(年上の方なのに失礼な言い方スイマセン…)。
それにしても、最近の若いコの中ではそういった発想があまりないのだとか…これはもはや不健全としか言い様がありません(話が逸れそうなので止めときます…笑)。

確かにハイスペックなエンジンなどもときめく要素ですが、少しムードに酔える空間がスープラなどハイソカーの醍醐味ですよね。特にこの頃のトヨタ車は演出がお上手で、大雑把に"オトナ"を想像したものです。

否定する訳ではないのですが、黒っぽいスポーティな内装、現代風レザーテイストも共存した上で、あの頃のハイソカーテイスト、意外にウケると思うんですけどね~。特に若いコに気に入ってもらえたら請け合いなんですけど…(^_^i)
2015/08/10 09:42:11
こんにちはm(__)m

小さい頃、スープラといえばコイツでしたw
80が登場しても、断然こっちが好きでしたね~(*^_^*)
学生の頃はTVゲームでよく使ってましたww

実際には、

重い・止まらない

なんて言われた様ですが、そのパワーとルックスで今でも所有してみたい車です!!
コメントへの返答
2015/08/10 19:20:08
こんにちは(*^_^*)

個人的分析では、80派と70派はハッキリ分かれると思うんですよね~

極端にカタチの系統が違うので当然かもしれませんが…(^_^i)

ロングローズと独特なフロントマスクが70の特色でしょうかね~

余談、私も直線基調が好きなんで70派ですね(*^_^*)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「仕事帰りにひとっ風呂。あがって戻ればちょっと嬉しいLIFE TOGETHER @よかたん」
何シテル?   03/09 20:41
御覧いただきありがとうございます。クロウスバンバンです。 いつも、皆様のたくさんの「いいネ!」を頂き感激しております。 誠にありがとうございます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成4年スカイライン4ドア2.0GTSタイプX(5MT)です。 平成12年7月(約100 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成12年マーチ・ミア4WDです。 山間部における冬の通勤の足として、そして嫁さんの練習 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
平成4年ビートに乗っています。 保有期間は平成9年から現在に至ります。 当時アルバイトし ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成7年マーチG♯1300(5MT) 初めてのマイカー(父親名義でしたが…)でした。 新 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.