• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロウスバンバンのブログ一覧

2016年09月16日 イイね!

ほんと、どーでもイイ話ですが…

ほんと、どーでもイイ話ですが…
こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。
何げにパラパラ見てたら、これに反応してしまいました。

あんまり見慣れない ”あっさりした” フォントの 「NISSAN」 ですが、はてはて、日産の新ロゴなんでしょうか?

個人的には 「もっと楽しく感じるままに~」 や 「LIFE TOGETHER」 の頃の日産( のロゴそしてクルマ )が "やっぱりイイなぁ" と思います (^_^i)




Posted at 2016/09/16 19:48:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | しょーもない事 | クルマ
2016年03月09日 イイね!

セダン、クーペ、そして " コーチ "

セダン、クーペ、そして " コーチ "

こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

自動車史は、おおよそ100余年。決して長くはない歴史の中で様々なボディタイプ、そしてその名称がステレオタイプ化されています。
セダン、クーペ、ハードトップ、そして、ワゴン、ミニバン、SUV…
日本国内で比較的(単語の)歴史の浅い" ミニバン "" SUV " などは、私がクルマに乗る様になってから言われ始めた単語ですので正直 「そんな呼び方でイイの?」 と思っておりましたし "ワゴン" に関しては守備範囲が広く 「何て大雑把な…」 と未だに感じます。
そんな中、バンに対して日産は "コーチ " …ステーションワゴンと "一緒くた" にならぬ様 "1BOX乗用" 名として (語源は馬車の時代に遡るみたいです)  個人的には憧れもあって、いいネーミングだと感じていたんですが、時代と共に消えていきましたね~…残念。
 

Posted at 2016/03/10 00:34:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | しょーもない事 | クルマ
2016年02月20日 イイね!

ロイヤルサルーン3種盛

ロイヤルサルーン3種盛こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。
約10日振りのブログアップ、予告無しで数日間お休みしまして大変失礼致しました。

クラウンがトヨタでいちばん高い車…って父さんが言うてた
…と小学生の頃、同級生が話していた言葉です。そりゃ厳密に言えば違うって事は分かっていたのですが、当時はクラウンが実質 "いちばん高い車"。とりわけ3ナンバー・ビッグバンパーの "ロイヤルサルーン" は凄い高い車という認識でした。
やがて、クラウンの上にくるクルマが沢山登場し、クラウン自体もスポーティ路線に様変わり…61年目のクラウン 、アスリートの日本的なボディカラーもイイですが、柔和かつ伝統に沿ったロイヤル系の方が"らしくてイイな"と個人的に感じます。
Posted at 2016/02/21 21:36:44 | コメント(10) | トラックバック(0) | しょーもない事 | クルマ
2016年02月10日 イイね!

すべて個人の感想です。

すべて個人の感想です。こんばんは。いつもご覧頂きありがとうございます。

韓国ドラマにハマった時期があります。
その中「華麗なる遺産」では (話題の"あぶない刑事"同様) 日産車 (インフィニティ) が3台劇中車に使用されております。車のシーンは少な目ですが、主役の女のコ (ハン・ヒョジュ) がV36スカイラインクーペを駆る姿は、何処か凛々しくお気に入り。ご興味がある方は是非、ご覧下さい。   
さて、そんなスカイラインのクーペ、近年のモデルは略して "スカクー" (便宜上V3♯系クーペの通称になると思います)とも呼ばれておりますが、ごくたまに、直6時代の古いクーペまで一纏めにスカクーと呼ばれるのには、どうも抵抗がある自分…この時代は単に"2ドア"こちらの方がしっくりきます。

 
Posted at 2016/02/10 22:52:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | しょーもない事 | クルマ
2016年02月05日 イイね!

山椒は小粒でもピリリと辛い

山椒は小粒でもピリリと辛い

こんばんは。いつもご覧頂き有難うございます。

(写真と関係ありませんが) コルサのカタログに、こんな一説があります。
"日本人の見識…昔から、山椒は小粒でもピリリと辛いだの、一寸の虫にも五分の魂だの、日本人は小さいものに対して小さいが故の存在感を認めてきた。大きいものに存在感があるのは、これは当たり前なのであってそんなものはちっとも偉くないことを知っているのである。…"
まぁ、偉い偉くないの判断は皆様の主観にお任せすると致しまして、小さいけれど愉快、痛快、高性能なこれらのクルマ達を、願うならば M/T で走らせる事、それは凄く贅沢な事だと感じる様になりました。現在の同クラスより更に軽くコンパクト、そして見た目の"さりげなさ"。小さいけれど侮れない山椒の様なクルマ達、今こそ実に魅力的です。

Posted at 2016/02/05 23:58:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | しょーもない事 | クルマ

プロフィール

「停電で被災されていらっしゃる、みんともの皆様方へ。電気が一刻も早く復旧致します様、心より御見舞い申し上げます。」
何シテル?   10/02 19:05
御覧いただきありがとうございます。クロウスバンバンです。 いつも、皆様のたくさんの「いいネ!」を頂き感激しております。 誠にありがとうございます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

108 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成4年スカイライン4ドア2.0GTSタイプX(5MT)です。 平成12年7月(約100 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成12年マーチ・ミア4WDです。 山間部における冬の通勤の足として、そして嫁さんの練習 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
平成4年ビートに乗っています。 保有期間は平成9年から現在に至ります。 当時アルバイトし ...
日産 マーチ 日産 マーチ
平成7年マーチG♯1300(5MT) 初めてのマイカー(父親名義でしたが…)でした。 新 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.