• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Koji GSⅡのブログ一覧

2012年08月29日 イイね!

水曜日は洗車の日(DY5W デミオSPORT)

水曜日は洗車の日(DY5W デミオSPORT)水曜日は定時退社日と言う事になっているのですが,入社以来定時で帰れた日なんて記憶に有りません(笑)

そうは言っても,出来るだけ早く帰れるようにしているのですが,今日は19時ごろに会社を出れたのでデミオの給油と洗車へ行って来ました。

前にも書いたと思いますが,水曜日は行きつけのガソリンスタンド(セルフ)の洗車料金が安くなるので,営業時間内に帰れたときは洗車して帰るようにしています。

※画像はイメージです。

いつもなら1,000円の「FK-2トリプル」が500円,700円の「FK-2ダブル」が300円,300円の「シャンプー洗車」なら100円ですが,いつも奮発して「FK-2トリプル」を選択。

通常,500円なら「ワックス洗車」しか出来ないし,ブリリアントブラックのボディを綺麗に保つにはこれが一番です。

前回10km/Lを割り込んだ燃費の方も,今回は10.2km/Lと僅かに回復・・・。

エアコンの稼働率はほぼ変わっていませんが,燃費が改善したのはエアコンの添加剤の効果も若干あるのかも?

もっとも,この時期は年間を通して最悪燃費を更新する事も多く,以前乗っていたNBロードスターの時に,7.01km/Lなんて記録を出したのも8月後半でした^^;

SKYACTIVデミオは,夏より冬の期間の燃費が悪い傾向が強かったのですが,今年はエアコンの稼働率も高かったせいか,8月25日の給油で過去最低燃費(11.55 km/L)を記録してしまいました。
Posted at 2012/08/30 00:21:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | DBA-DY5W デミオ SPORT | クルマ
2012年08月28日 イイね!

隙間狙い?

隙間狙い?先般のスーパー耐久レースの物販コーナーに来ていたステッカー屋さんで面白いものを発見したので紹介します。



RX-7はともかく,コスモにボンゴにビアンテとは渋い選択(笑)

コスモは「コスモAP」にすれば,20枚くらいは売れそうです^^



オートザム・レビュー乗りの皆さんには朗報?



ルーチェ・・・何人か喜びそうな人は知っています(爆)



プラウディアは,最近日産フーガのOEMで復活ですなぁ・・・。



アルシオーネにジャスティ,タウンビーにディオン,ダイハツのラガーもあるし,名前ごと消え去ったクルマの名前がが多数有りましたが,見ていて飽きませんでした。
Posted at 2012/08/28 22:24:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | マツダ関連グッズ | 日記
2012年08月28日 イイね!

久々のスーパー耐久レース観戦で感じた事・・・。

久々のスーパー耐久レース観戦で感じた事・・・。今年のスーパー耐久レースの岡山ラウンドは8月の最終週の開催でしたが,例年は9月最初の日曜日に開催されていました。

ちょうど日本海クラシックカーレビューの日程と重なってしまい,2006年,2008年,2009年は観戦に行けなかったのですが,2010年からはチームテスタスポーツさんも参戦されていないせいもあり,2005年以来7年ぶりのスーパー耐久レース観戦でした。

正面ゲートからは通行パスを持った関係者しか入場できず,無愛想な警備員に今まで入ったことの無い第二ゲートから入るように指示されて,朝から感じの悪いスタート・・・。

駐車場は2コーナーに近いPA6が一番近い駐車場・・・。

グランドスタンド裏はもちろん,1コーナー付近やマイクナイトコーナー~最終コーナー辺りはクルマの乗り入れすら出来ない状況でした。

身体の不自由な人の為の移動は無料の送迎車両がスタンバイしていましたが,駐車料金を1,550円も取られたうえに延々と歩かされたのには閉口しました。



グランドスタンド裏は,レースクイーンのステージが有ったようですが・・・。



ステージの前に人がいるくらいで,物販コーナーやイベントスペース,トヨタ86等のデモカーが展示されている広大なスペースはガラガラでした(笑)


駐車場を潰してまでスペースを確保する必要は無いのでは?


今回は招待券を頂いたので助かりましたが,本来の一人当たりの料金は【前売】で土日通し券が4,200円, 土曜日 2,100円,日曜日 4,200円。

【当日】だと,土曜日 3,150円 / 日曜日 6,300円。
クルマで入場する場合は、駐車料金が1,550円(4輪)が必要です。

パドックパスは【前売】が土日通し 6,300円?【土曜日当日】が 3,150円,/【日曜日当日】 が8,400円。

前売券は公式ウェブサイト、チケット購入ページにて大会一週間前迄の限定発売。

お昼のピットウォークパスは,日曜日当日販売のみで3,150円です。

レース主催者が悪いのか?サーキット側の配慮が足りないせいなのか?或いはその両方なのか判りませんが,何故か無性に腹が立って来たので,ピットウォークパスすら買う気になりませんでした。



以前はピットウォークの時間帯に,ドリフトパフォーマンスなどのイベントが組まれていましたが今回は,某日産大学校の生徒が乗った大型バスが10数台走り回るのみ(笑)

スタンドに僅かにある日陰は団体さまの為に確保され,給水所も用意されていましたが,こちらは炎天下で貸切バスが走るコースをボケーっと眺める他ありませんでした。

しかも,スタート前の恒例行事だった「ミサイルボンバー」もなし。

以前は,同伴者も含めて楽しめる要素が有ったと思うんですが,わざわざ岡山のド田舎に燃料を炊き,高速料金を払って行った挙句,このような仕打ちを受ければ二度と観客は来ないでしょうね。

それでも,折角来たので日陰の無いスタンドで日傘を差しながら応援していましたが,時間が経過するにつれて,だんだん相方の体調も(機嫌も?)悪くなって来た気がしたので,途中で引き上げる事にしました。

今まで相方にはジムカーナや走行会,軽自動車の耐久レースに連れてって一緒に楽しんでいましたが,本格的なレースは初めてだったので,もっと楽しんでもらえればと思ったのですが,僕のプレゼンテーションは完全に裏目に出ました^^;

更に追い討ちを掛けるように,強制的に砂地の駐車場に停めさせられ,バーガンディーレッドのSKYACTIVデミオのボディが砂ぼこりで真っ白になったうえに,どこかのクソガキがボンネットの砂を雑に拭ったお陰でキズが入ってしまい,踏んだり蹴ったりでした。

観戦料金の事を中心に書いてしまいましたが,同行者も含めて楽しめるような配慮が無ければ,興行としてのレースイベントは,先細りするばかりでは?と危惧します。

スーパー耐久レースは一番好きなカテゴリーなのでずっと続いて欲しいんですけどね。

Posted at 2012/08/28 00:10:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ関連 | クルマ
2012年08月26日 イイね!

スーパー耐久レース2012 第4戦

スーパー耐久レース2012 第4戦今日は「スーパー耐久レース&F3レースin岡山」を観戦して来ました。

2004年までは「チームテスタスポーツ」の雑用係?として,レースをお手伝いする立場でしたが,2005年に体調を崩してからはレースから遠ざかっていました。



画像は,僕が最後にお手伝いした2004年のレースのものです。
(ピットサインを出す係でしたのでこの角度から撮影出来ました)

スーパー耐久レースには,今年で生産終了から10年を迎えるRX-7(FD3S)がずっと参戦を続けている他,昨年からST4クラスにNCロードスターが参戦し,今シーズンはST5クラスにデミオが参戦。

今年は,何しろ僕が以前乗っていたFD3Sに加え,現在の愛車であるNCロードスターやデミオまで参戦しているカテゴリーなんてスーパー耐久レースの他はありません(笑)



今回は,デミオで参戦しているノガミプロジェクトさんより招待券を送っていただいたので,現地に応援しに行って来ました。



No.17 DIXCELアラゴスタ・NOPROデミオ

ゼッケン17番と言えば,片山レーシングさんがFD3Sで「N1耐久レース」に参戦していた時のゼッケンですね。



何年も来ていないうちに,参戦車両も様変わりしましたね(違)



冗談はさておき,こちらがスターティンググリッド・・・。

スーパー耐久(Super Taikyu)シリーズは,大排気量のST-1クラスから1500ccコンパクトカーのST-5クラスまであります。

僕がお手伝いしていた頃のスーパー耐久レースは,ST1からST3クラスの参戦が多かったのですが,最近は比較的低価格で参戦が出来るST5クラスでの参戦が増えているようで,このクラスにはデミオの他トヨタのヴィッツやホンダのフィットが参戦しています。

その他にも,FIA GT3車両による新しい「GT3クラス」が増えていました。

今回の注目マシンは,今回が初参戦になるST4クラスの「トヨタ86」だったようですが,予選順位もクラス最下位で,後ろは格下のST5クラスが並んでいました。



マシンを見る限りまだリアウィングも装備されていない状態だったのですが,スーパー耐久レースは市販品(一般消費者が普通に購入できるもの)のエアロパーツが取り付け可能ですが,協会が認定したものでないと取り付けられないので,この点を見ても熟成とは程遠い状態のようでした。



レースの方は13時半にスタートしましたが,1LAP目からセーフティーカーが入る荒れた展開でした。



NOPRO号も1LAP目のアクシデントに巻き込まれたようで,ピットインして修復されていましたが,SCランが6LAP続いたので,レースへの影響はあまり無かったようです。



いま画像を良く見ると,フロントバンパーのテーピングが痛々しいですね・・・。

諸般の事情で最後まで観戦できず,15時過ぎにはサーキットを後にしましたが,NOPRO号は無事完走したようです。

NCは残念ながらリタイヤだったようです。
Posted at 2012/08/26 22:54:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ関連 | クルマ
2012年08月25日 イイね!

2005年8月25日

2005年8月25日当ガレージのデミオSPORTは,2005年8月25日にラインオフしましたので,今日で満7歳になりました。



初代オーナーさんが手放した後,九州マツダで販売されていたものが,広島のとある中古車店に流れて来て僕が購入したのは,同年の11月のことでした。

さて,2005年8月25日と言えば,ロードスターの3代目(NCEC)がデビューした日でもあります。



デミオが生まれた日と同じ日にデビューした3代目ロードスターに乗ることになるとは,何か不思議な縁を感じますね。

Posted at 2012/08/25 09:45:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | DBA-DY5W デミオ SPORT | クルマ

プロフィール

「平成最後の棒茄子支給日 http://cvw.jp/b/236785/42289167/
何シテル?   12/12 20:15
子供の頃からのマツダ車好きが高じて,「zoom-zoom」なマツダ車と,東洋工業時代の古いマツダ車を所有しています。 プロフィールの写真は,「赤いファミリ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

マツダクラシックオートモビルミュージアムフライ Vol.7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/09 01:11:50
Koji,家付きの車庫を買う(その4) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/03 22:05:38
伝説の名車現る!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 12:10:45

ファン

540 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ロードスター RS R-Package (マツダ ロードスター)
2010年式 ロードスター RS Rパッケージ(6MT) 2000年式のNB8Cロー ...
マツダ デミオ デミオ XD Touring (マツダ デミオ)
2014年式 デミオ XD Touring(6MT) デミオSPORT(DBA-DY5 ...
マツダ サバンナ サバンナ GSⅡ (マツダ サバンナ)
1971年式 サバンナGSⅡ(4MT) 2003年の夏、出張先に向う途中の車中から偶然 ...
マツダ ファミリア ファミリア XG (マツダ ファミリア)
1982年式 ファミリアXG(5MT) 1982年(昭和57年)7月に千葉県で新車登録 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.