• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日

大陸の国から '16滞在

おはようございます。

北京の気温は、奈良よりも緯度が高いので、寒いと思っていました。

朝晩は、少し肌寒いと思いましたが、日中は、20℃前後の気温があり、
丁度良い感じでした。

しかし、問題なのは、アレの濃度が凄い事です(苦笑)
朝もやでは無く、アレで霧の様になっています・・・。


初めて大陸に来た時、歯磨きをするのに水道水はNGで、
ペットボトルの水でする事に違和感を感じてしまいましたが、今は慣れました。


高濃度のアレの中、お仕事をこなして行きます。


何だか、うさん臭い怪しいキャラが・・・。


色違いも・・・(笑)


北京は、渋滞が凄く移動時間が読めない為、移動は地下鉄を利用していました。


券売機は、こんな感じです。


セキュリティーが厳しく、手荷物を持っているとX線検査を受けます。

仕事を終わらせ、レトロな感じが残っている「什刹海」に行ってみました。










ここは、故宮や天安門の北の位置にあり、時を告げていた大きな鐘が
あると言う事だったので、行ってみました。




入れる様なので、二度と来る事は無いかも知れないので、入場料を
払って見学をしました。






垂直に近い急な階段があり、ひたすら登ります。
革靴でいる事を再び、後悔する事に・・・(苦笑)


大きな鐘がありました。




やはり、アレが高濃度で、何も見えません・・・。




位置関係は、こんな感じです。
黄色の丸の一番上の所が、ここです。


上から見えていた、もう1つの門も、時を告げる大太鼓がある様です。


ここで、遅めのランチです。
喉がカラカラだったので、美味しかったです♪


アッサリ味で美味しい「うどん」の様でした。
肉は、マトンが入っていました。


辛いのは苦手なので、遠慮気味に食べました。


醤油味の炊き込みご飯の様でしたが、チャーハンです。


満腹になり、また、散歩をしました。




マクドもありました。


一旦、ホテルに戻り、夜に向けて、休憩をする事にしました。

今回、宿泊したホテルは外資系の為、全く日本語が通じません。


TVも大陸放送しか映らないので、観ても何を言っているのか、サッパリ・・・。
仕方が無いので、たまたましていたトムとジェリーを観ていました。


飽きてきたので、チャンネルをクルクル替えていると、梁静茹さんが
出ていたので観ていました。


ランチが遅かった事もありましたが、今夜は、宮廷料理とやらを食べに
今夜も、王府井に行きました。






大陸らしい寸劇をしていました。


この中に目的のお店があります。




所が・・・。

2人で行きましたが、人数が少ないと、まさかの入店拒否・・・。

はぁ?と思いましたが、仕方が無いので、別の店に行きました。

先程のお店でフカヒレを食べる気で居たので、お口の中は、フカヒレ・・・。

次のお店で、コース料理を頂く事にしました。






綺麗なお皿でした。


先ずは、ビール・・・。


前菜は、これですが、タレはニンニクが効いていたので、控え目に・・・。


綺麗な盛り付けでした。


ホタテの味が濃いスープ。


フカヒレさんが、ドドーン♪
日本で食べたら、いくらするのだろう・・・。


運ばれてきた時、北京ダックのヒヨコ?と思い、少し引きました。


何?コレ?と聞いて、更にドン引き・・・。

そうです。

ハト・・・。

ポッポッポー、鳩ポッポー♪
こんな時に鼠先輩が居れば・・・(苦笑)


原形をとどめているのは、チョット・・・。
食べれず、スルー・・・。
ハトさん、ゴメンなさい。

それから、お肉が・・・。


ワインを呑む事にして、シャルドネ、どうドネ?と言う事で、シャルドネを。


視界に入っているし・・・。


続いて、お魚君・・・。
何でも出てきます(苦笑)


何か解りませんが、聞くと食べれないかも知れないので、何も聞きません。


豚の角煮を包んで食べます。


粟のお粥が出てきましたが、普段、鳥達にオヤツとして、粟を与えているので
鳥さんの気持ちが解る気が・・・(苦笑)
テーブルには、ハトも居るし・・・。


やっとデザートが出てきましたが、食事の量は、呑みながら食べる
量ではありません・・・。


こんな雰囲気のお店でした。




それから、バーに行き、禁断の氷が入ったウイスキーを・・・。
バランタイン17年が無く、12年しか無いと言うので、12年を呑んでいました。


2日目も真面目に仕事をした後は、ひたすら食べて呑んで終わりました。
部屋に戻り、大人しく?寝ました(苦笑)

それでは、また。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/16 10:09:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

春節
でんでん74さん

今日のディナーは、松戸「榮鳳」アラ ...
スマ僧さん

やっと見つけた東ハトサブレ
★海月ちゃん★さん

微妙ですな
emossyさん

今頃初詣
ケイピカさん

ようやく
コクッチさん

この記事へのコメント

2016/10/16 10:19:21
豪華なコース料理ですね!
羨ましいです。もし日本で食べたら諭吉さんが
旅立つのでしょうね?
相変わらずのPM2.5。これが上空のかぜに乗って
日本にやってくるのですからゾッとしますね。
コメントへの返答
2016/10/16 11:06:27
このコース、大陸でも日本円に換算すると、愉吉を超えていました。

ハトは、たまりませんでした。

PM2.5、日本では、大騒ぎになる数値でしよ。

2016/10/16 10:29:42
お疲れ様です

例のアレでの視界の悪さ((( ;゚Д゚)))

原型をとどめた鳩・・・食に貪欲?なお国柄ですねぇ
だから混入や賞味?消費?期限にもゆるいの
ですかねぇ(>_<)
コメントへの返答
2016/10/16 11:08:30
有難うございます。

何せ、おおらかな国なので、少々の事は
流されます(苦笑)

電車で運賃が足らず、乗り越しを言われましたが、英語で言うと、解らなかった様で、通してくれました(笑)
2016/10/16 10:40:48
こんにちは。(*^_^*)
お二人様だと、入店拒否…日本では考えられませんが、正に所変われば・・・ですね。
しかし、豪華な料理。裏山しいです。ヾ(。>﹏<。)ノ゙
日本だと凄くお高そうな料理の数々ですが、現地だとどんな感じなのでしょうか?
全く相場感が無いものでして。(;^_^A
コメントへの返答
2016/10/16 11:16:51
こんにちは♪

平気で入店拒否してきますよ(苦笑)

ドイツに行った時は、日本人と言うだけで入店拒否をされた事があります。

一般的には、日本の値段の1/3~1/2程度で食べれると思いますよ。

今回のコースで呑み食いで日本円で16,000円/人でした。

昼は、あれだけ食べて、1,200円/人でした。

衛生管理の保証が出来ない所だと1/10程度で食べれると思いますが、怖くて・・・。

2016/10/16 12:02:38
美味しそうなのを食べられたようでp(^_^)q
空気さえ良ければ最高なんでしょうね!
コメントへの返答
2016/10/16 14:07:38
独特の香りがしますが、これも、その国の文化と思い食べていましたが、流石にハトは無理でした。

勝手が解ってきたので、マスクもしないで、ウロウロとしていました(^ ^)
2016/10/16 18:58:27
大陸のアレ、やっぱりスゴイんですね〜( ̄∀ ̄)
マスクは必需品ですね( ̄∀ ̄)
早くアレの対策を何とかしてほしいものです(´・ω・`)
コメントへの返答
2016/10/16 19:12:02
地元の方は、誰もマスクをしていませんが、欧米人はマスクをしている方を見かけました。

マスクは、風邪を引いた時だけにする様です。

初めてこの濃さを見たら、ビックリすると思いますよ(苦笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「お江戸から新幹線に乗り関西へ戻っています。昨日、相変わらずの塩対応の山、今日は、微妙な見え方でした(^_^;)」
何シテル?   04/19 07:56
直線総長と申します。 2014年10月11日にレヴォーグが納車になり、スバリストに戻ってきました。 色々と交流の輪を広げていけたらと思っていますので...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Kai Power ダイレクトアーシングシステム 取付け! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/17 09:50:18
愛車で娘の結婚式に行きました(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 17:24:12
急なお別れ…… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 11:04:28

お友達

良かったら、気軽にお誘い頂けると嬉しいです。
142 人のお友達がいます
タビトムタビトム * 黒ねこちゃん黒ねこちゃん *
にゃー5にゃー5 * Rossi.Co.LtdRossi.Co.Ltd *
チーコマチーコマ * ぎるでぃぎるでぃ *

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ 総長号 (スバル レヴォーグ)
BHからBPに乗り継いだ後、少し浮気をしましたが、 やっぱりスバルの車が好きで、2014 ...
ヤマハ シグナスX SR ヤマハ シグナスX SR
メットインなので、ちょっとした買い物や、ツーリングに使っています。 写真では、ノーマル ...
ホンダ ホンダ CB1300スーパーボルドール 番長号 (ホンダ ホンダ CB1300スーパーボルドール)
大型バイクは、カワサキ一筋でしたが、良縁があり このバイクと巡り逢いました。 ボルドー ...
カワサキ ZX-14R 番長号 (カワサキ ZX-14R)
トラクションコントロールなど、ハイテク技術が満載で、ローテクの私が乗っても、テクニックの ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.