• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヤグヤグのブログ一覧

2012年09月26日 イイね!

暴走するなら一人でしろ!

暴走するなら一人でしろ!神戸港で痛ましい事故がありました。
岸壁でドリフト走行していて海に転落。







画像と記事は神戸新聞社のものです。
以下、記事抜粋

「24日午前2時50分ごろ、神戸市中央区新港町の神戸港で、4人が乗った
乗用車が海に転落し、男女3人が死亡。助手席の男性が自力で脱出した。
神戸水上署は車体を横滑りさせて曲がるドリフト走行中に運転を誤ったとみて、
自動車運転過失致死の疑いで、詳しい事故の原因を調べている。」


車はレガシーのB4ですね。4WDでドリフト??
運転技術云々以前の問題かと・・・。
場所は岸壁に倉庫が並ぶ埠頭で、ドリフトできるほど広くなかったはず。
なのに4人も乗せて。
ドリフトじゃなくて暴走、自殺殺人行為ですよ。
Posted at 2012/09/26 00:27:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2012年09月25日 イイね!

何がしたいんだ・・・? 交通トラブル?

昨日の出来事です。
男は仕事を終え、帰宅の途についていた。
いつもの走り慣れた、阪神高速湾岸線。
かれこれ10年。週に2回としても1000回は
走っていることになる。


普段と何も変わらない普通の通勤風景だった。
月曜日なので幾分車は多目だが、仕事終わりで市内へ急ぐ
営業車も多く、追い越し車線もいつもと変わらず100km/h少しで
流れている。

だが・・・、高石料金所を過ぎたところで情勢は一変する・・・。

距離別料金になる以前のなごりで、ここには本線料金所がある。
7つのブースがあり、昨日はETC専用が3カ所、一般が1カ所、
併用が1ケ所、閉鎖が2ケ所であった。
比較的新しい道路なので、手前からかなり広く、2車線への収束も
十分すぎるくらいに広い。難点は料金所から浜寺運河を超えるため
緩勾配になっており、加速がつきにくく渋滞の原因となっている。


男は、前を走るバンに続いて一番右のETCレーンを50km/h程度で
通過し左からの合流に気をつけながら前のバンに追従した。
その時・・・、左後方から超速で近づく発光体が・・・・。
ゲートバーのない一般ETC併用レーンを100km/h近くで駆け抜けた
車がさらに加速しながら収束地点に向かってくる・・・・。

男の車はまだ80km/hに届くかどうか、当然周りもほぼ同じ速度か
左車線はもう少し遅いであろう。
とっさに、この速度差なら2車線になる直前に前に入られるか並ぶ
のではと予測、そのタイミングだと左車線は10tのウイング車が来る。

男は中途半端に加減速するよりそのまま走るほうが賢明と判断した。

その発光体のような超速車は合流地点で並びかけてきた。
衝突されても仕方ない状況であったが、右端に寄せ10tは左に寄せた
ので衝突は避けられたものの、一触即発!
その発光体のような超速車の正体は、T社のVで始まる高級大型
ミニバンでありました。(以下V車)
どうにか衝突は避けたものの、男の心中は穏やかではありません。
V車が背後にピッタリと着いたからである。車間は・・・5mあるか・・・。
流れは先ほどと変わらず100km/h程度で流れているが、走行車線
も車が多くてなかなか逃げれない・・・・。
全体のペースが上がり120km/h程度になっても・・・車間は5mあるか・・・。
ようやく走行車線が空いたので左にウインカーを出して一息と思いきや
V車が付いてくるではないか・・・・・。80km/hに落としても車間5mで
ついてくる・・・。何故だ・・・・? 急いでいるんじゃないのか・・・?
先ほどの合流で前に行けなかったのは、私の責任と怒っているのか?

三宝を過ぎると、湾岸線は3車線になり大阪南港の埋め立て地を直線と
高速コーナで繋いだ高速区間に入る。

男は迷っていた、このままゆっくり走っても埒があかない。
ゆっくり第二走行車線に出る、やはりついてくる。速度を一気にあげても
ついてくる・・・・。

前にトラックが4~5台ダンゴで走っている。これを利用するしかない。
追い越し車線でトラックと僅差の速度で並走。そのまま際どい車間で
トラックの前の第二走行車線前に入る。
並走時間があったので、車間を詰められて追い越す私をトラックドライバー
は認識してくれるし、直前車線変更も想定してくれると信じたのだ。
さらに第一走行車線の移動し減速。先ほど追い越したトラックの左側に
隠れるような状態です。
V車は仕方なく前にでたものの、第一走行車線に車線変更し一気に減速。
今度は男の前に現れたのである。しかも速度は60km/hで・・・・。
ここで前に出たら、先ほどと同じ状況が繰り返される、元の木阿弥だ・・・。
一気に車線変更捨て追い越しにかかるが、ほぼ同時にV車も同じ行動に
でる。抜けない・・・・。でも速度は上がった。

男は勝負がつく地点はわかっていた。
そうだ、大阪市内と神戸方面に分岐する天保山JCTである。
男は神戸方面に向かうのだが、V車もそうであれば最悪は大阪市内方面に
逃げればいいと。環状線を一回りすれば神戸に向かえるからである。

V車は男の車の動きを見ながら前をチンタラと走り続けていた。
間もなく分岐点という時に、4tトラックが第二走行車線から追い越しをかけて
きた。チャンスだ! 
追い越されると同時に一気に加速し、追い越し車線からトラックの右側に入り
そのまま神戸方面へ。V車は4tトラックのおかげで分岐点で車線変更できず
大阪方面に走り去ったようです。
この間距離にして約13km。わずか10分程度の出来事。
いったい何がしたかったのか、怒っていたのか、遊ばれたのか???

謎だらけのV車でした。

男は神戸方面に向かい尼崎中島PAで車を停め、大きく深呼吸するのであった。


長文、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
Posted at 2012/09/25 18:58:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | プレ | 日記
2012年09月23日 イイね!

届いたぜぇ!

届いたぜぇ!昨日の午前に某オクで落札した商品が
今朝一番に届きました。 
落札から24時間以内は初めてかも!!

取り付けなんですが、自力でもできそうなんですが
イマイチ自信がないので、近くのショップにお願い
しようと思います。
Posted at 2012/09/23 10:44:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | プレ | 日記
2012年09月22日 イイね!

激痛・・・、眠り浅く・・・。

男は激痛に耐えていた。


そうだ、石が動き出していたのだ。

昨年の健康診断で、腎臓に結石が多数発見され、
今年6月の専門医の検査でも一部は排出されて
いたようだが、新しくできている石もある。


忘れたころに、鈍痛があるが通常の生活には
全く支障がない。


ここ数日、鈍痛の発生頻度が高い。動いてる??

血尿も時々、時には濃度が高い。

男は過去に何度も結石を患っており、これからの
症状を予測できていた。


数日のうちに激痛がやってくることを予想していた。





予想は当たってしまった・・・・。

昨夜、就寝前に下腹部に違和感が・・・・、痛い?
背中から腰にも鈍痛が・・・。
これは来るな!

男は早めに薬の準備にかかっていた。

が準備のさなか、激痛はやってきた・・・・・・。
手遅れだ。耐えるしかない。

小康状態でに投薬し、多少落ち着いたものの
何度も激痛が襲ってくる。
ただ、痛い場所が刻々と動いているのに気づいた。

翌朝には排出されるに違いない。

男は激痛に耐えつつ、眠りの浅いまま朝を迎えるのであった。

Posted at 2012/09/22 15:18:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2012年09月22日 イイね!

仕方なく・・・。

仕方なく・・・。先日某通販サイトから「TRUSTビートマックスTI」を
注文したのですが、メーカー品切れ中で入荷予定は
11月中旬以降でした。他の店舗などにも問い合わせ
しましたが、ほぼ同じ納期でした。
非常に気に入った製品なのですが、車検に間に合わない
と意味がありません。やむなく断念・・・・。

で、某オクでライダー純正のフジツボレガリスを落札!
来週装着を予定しています。
Posted at 2012/09/22 14:08:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | プレ | 日記

プロフィール

「こんばんは。
もしかして台車の亀裂が発生してて
乗り心地が悪いのかも。
酷いのなら他車両に移動かな。」
何シテル?   02/15 21:13
歳はええ加減いってますが、無類の車好きです。 陸上の乗り物系は全て趣味範囲内かと。 特に大型観光バス、トラック系も大好き。 将来的には2階建てバスオーナー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

3/18のいろいろ♪(見積もり編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/20 11:37:49
画像のネタが無いもので 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/14 10:22:22
楽しんでます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/22 18:09:04

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
いつかはエルグランド、ついに実現! 前期型ライダーのオーダー締切前日に契約。 前期最終 ...
日産 プレサージュ ヤグヤグ号 (日産 プレサージュ)
前期の最終型、2.5ハイウェイスターです。 通勤と営業で頑張ってくれてます。 8年ちょう ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.