• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nb8nb1の愛車 [マツダ ロードスター]

カムポジションセンサー交換

カテゴリ : エンジン廻り > 点火系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年02月25日
1
昨年夏頃に盛大なハンチング、エンスト祭りが有り点火系やら燃料系、オルタネータまで見直す結果になり、その時の対応で、ある程度健康体に戻りましたが、未だアイドリング状態でのプチハンチングが残っており、まぁまだ交換してないアレだろうかねぇ…なんて思っていたパーツをやっと交換しました。
そう!カムポジションセンサー!
パーツカタログ上ではBP4W-18-221Bとの事でしたが、ZJ10-18-221に変わってました。
早速、端子抜いて10番のスパナでボルト外してセンサーOリング周りにエンジンオイル少し塗りつけて交換。
交換後、暖気程度ですがアイドルが落ち着いて来た辺りまで様子を観察。

交換前は850rpmから1000rpm手前辺りまで少し上がる状態を繰り返してましたが無くなった模様。

当時19才のセンサー君、真夏にエキマニ剥き出しのエンジンルームで熱中症だったかと思われます…
これで解消しなければ、スロットルとISCVもバラしてクリーニングするつもりでガスケットも同時に購入しましたが、安定したっぽいのでとりあえず寝かせるとします。
まだ冬眠期間なので融雪剤が撒かれなくなった頃から本格的にテスト走行で見極めたいと思います。
2
因みにスロットル周りのガスケットの品番画像です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

プラグ交換

難易度:

NB1 プラグ交換

難易度:

プラグ&プラグコード交換

難易度:

プラグ交換(75188キロ)

難易度:

スパークプラグ交換

難易度: ★★

カム.ポジセンサー交換(アイドリング不安定、原因探究②)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

NB8C M/C前 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
マツダ ロードスターNB M/C前 NA8(黒)Sスペから降り、再びロドに乗りたいと思 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
主に冬季メインh56(NA 3AT)から乗換 TA-H58A。 NA3速ATからの5速 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.