• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年08月09日

家庭車の塗装補修にチャレンジ

家庭車の塗装補修にチャレンジ 今日は非番の日。前から準備していた家庭車の左前フェンダーにいっぱいある擦り傷(またビフォーの写真を撮り忘れた!)の補修をします。

1.方針
補修方針はSoft99 補修ナビの「線キズ、引っかきキズ(バンパー)」の「近くから見ても目立たない」とします。

2.準備
朝早くから起きて、予定された猛暑となる前に、擦りキズの部分に1000番のサンドを掛けます。その後、水洗いして乾燥させます。サンドを掛けた部分が白っぽくなります。

3.脱脂
補修塗装をする部分に、ボクスターSのタッチアップの際に購入した「シリコンオフチビ缶」を使って脱脂します。

4.吹付塗装
ここでSoft99開発の「エアタッチ(エアスプレー)」の登場です。通常のタッチアップペンの筆付きキャップを外し、専用アタッチメントをつけてエアタッチに装着すると、塗料吹付気となります。ヘッドライトカバーやその他縫ってはいけないものはマスキングテープであらかじめ養生します。
そしてエアタッチで吹付塗装。きれいに塗れてゆきます。傷のある部分は何度も重ね塗りします。

5.仕上げ
塗料噴霧部分に専用ボカシ剤を噴霧し、最後に乾燥してから液体コンパウンドで磨きました。

最後の状態が上記の写真です。ちょっと見では気が付きませんが、矢張りパテを使わなかったので、キズ部分が反射してわかりますね。(バンパーの合わせ目と傷の部分。白いのは反射で、ちゃんと色がついて塗れています。)

まぁ、これで良しとしましょう。
ブログ一覧 | メンテ | クルマ
Posted at 2017/08/10 07:46:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

タッチアップ塗装補修にトライ!-【 ...
Black@986さん

格安サンドブラストを使ってみて&放 ...
チグタンさん

バンパー補修①
つるたさん

失敗しても納得のいくまで・・
ダリウス4さん

SEV セブ の効果の程はわからな ...
miraclehappyさん

マフラーカッター取り付け
キノPさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

Black@986です。50から2014年還暦までSW20でサーキットにはまりましたが、これからは免許返上まで最後のカーライフを986と過ごします。 「S...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
2004年12月生産終了、2005年初年度登録の最終熟成BoxsterS(GH98624 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.