• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年12月01日

映画見に行くかな~

映画見に行くかな~ 映画『ジョン・デロリアン』12月7日公開、名車を造った男の破天荒な人生

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するタイムマシンのベースカーとして知られるデロリアン『DMC-12』。その開発者の人生を描いた映画「ジョン・デロリアン」が12月7日に公開される。

193cmの長身で仕事と美女を愛し、派手なセレブ暮らしを送ったジョン・デロリアン。しかし彼の理想と夢を注ぎ込んだDMC-12が生産されたのはわずか3年半、自ら立ち上げた自動車メーカーも倒産してしまう。会社の凋落を決定づけたのは、社長のジョン・デロリアンが麻薬取引で逮捕されるという一大スキャンダルだった。

天才的自動車エンジニアでありな がら、詐欺や横領、脱税を行い、ハリウッドセレブをはじめ、ビジネスパートナーや発明家、英国、米国、そしてスイスの政府からお金を巻き上げるほど破天荒な人生を歩んできたジョン・デロリアン。本作はその人生の中で、最も激動だった時期にフィーチャーした初めての伝記的映画だ。

撮影時には、現在のオーナーたちによって完璧に整備された30台以上のデロリアンが勢揃いしたという。劇中、今ではなかなかお目にかかることはできないデロリアンが、特徴的なガルウィングドアを開き、堂々たる姿を披露する。このほか、ポンティアック『GTO』と言った数々の名車が登場。マニア必見の作品に仕上がっている。

出演はリー・ペイス、ジェイソン・サダイキス、ジュディ・グリア、マイケル・カドリッツほか、監督はニック・ハム。12月7日より新宿武蔵野館で公開。全国順次ロードショーの予定。



往年の名車がスクリーンで活躍! 天才エンジニアが主人公の映画「ジョン・デロリアン」が12月7日公開

 新車同然に整備されたDMC-12が撮影のために30台も集結!

 かの有名なタイムトラベルをテーマにした名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズに、主人公が乗るタイムマシンとして活躍したのがデロリアンDMC-12だ。その名車を開発し、世に送り出した自動車エンジニアの激動だった人生を描いた初の伝記的映画「ジョン・デロリアン」が、12月7日(土)より公開される。

 60年代当時、史上最年少でゼネラル・モーターズの副社長を務め、ポンティアックGTOなど今も世界中で愛される名車を手掛けたジョン・デロリアン。そして、そのジョン・デロリアンの隣人で、麻薬密売の現場をFBIに抑えられ、罪に問われないために麻薬捜査の情報提供者となったジム・ホフマンのふたりを軸にストーリーが描かれている。

 ジョン・デロリアンの理想を具現化したDMC-12が生産されたのはわずか3年半。自らが社長となった会社も倒産してしまうのだが、それを決定づけたと言ってもいい出来事がジョン・デロリアンが麻薬取引で逮捕されるというスキャンダルだった……。

 そんなジョン・デロリアンを主人公にした映画だけに、もちろん名車たちがスクリーンに登場する。デロリアンDMC-12はもちろん、ポンティアックGTOなどが活躍するという。撮影時に使用されたのは、もちろんすべて本物。現在のオーナーが完璧に整備された、30台以上のデロリアンDMC-12が撮影現場に勢揃いしたという。

 その撮影現場にはプエルトリコが選ばれ、80年代に建てられた邸宅がズラリと並ぶ地区に、古き良きアメリカの雰囲気を見事に再現した。また、ポンティアックGTOは現地で見つけ出して撮影に使われたというから驚きだ。

 希少な名車が颯爽と駆け抜けるシーンはとても貴重。ぜひスクリーンでその姿を確かめてみてほしい。



ジョン・デロリアンとは何者か? 全部が黒になったオセロ…映画公開直前トークイベント

◆デロリアンへの思い入れが強すぎ

映画『ジョン・デロリアン』の公開直前トークイベントが12月2日、東京・代官山蔦屋書店にて行われた。イベントには、映画コメンテーターの有村昆氏、DOC(デロリアン・オーナーズ・クラブ・ジャパン)会長の下原修氏が参加した。

有村氏は『バック・トゥー・ザ・フューチャー2』のホバーボードのレプリカを持ち、マーティーのジャケットと帽子を着用して登場。デロリアンを一躍有名にした『バック・トゥー・ザ・フューチャー』をオマージュした格好で会場に駆けつけた。

お二人とも、デロリアンへの思い入れが強すぎて、最初から熱いトークが繰り広げられた。まずは両氏とデロリアンの出会いについての話題となり、有村氏は映画については『バック・トゥー・ザ・フューチャー2』が最初の出会いだったそうだが、テレビで『バック・トゥー・ザ・フューチャー』が放映され、登場したデロリアン『DMC-12』を見て、なんてかっこいい車なんだと、中学生ながら感じたのがきっかけとのこと。着ているジャケットには、ロバート・ゼメキス監督のサイン入りで、2015年10月21日と書いているのは、マーティーが未来に行った日づけになっているそう。

下原氏は、大学の学食で『バック・トゥー・ザ・フューチャー』を見たのが初めてで、かっこいい車だと思い、いつかこんな車が手に入れられたらと感じたとのこと。また実車については、「ロサンゼルスに1993年に新婚旅行に行った時、200万円前後で売っていたのを見た。そのあと、日本でも販売されている事を知り、1994年には購入した」と語った。

◆見た目は新品同様、放置車両

有村氏が面白いエピソードとして、木更津にずっと放置車両となっているデロリアンがあり、見に行ったことがあるという話になった。こういった放置車両についてのニュースは、ネットニュースとしてよく話題となり、パーツ取りのために欲しいと言う人も現れるが、日本の法律では放置車両といえども勝手に売買したり、パーツを取ったりすることは窃盗になるためできないとのこと。

土地の所有者を調べて、警察に届け出をしてなど、面倒な手続きしていくことで、手に入れることは可能かもしれない。が、じつはデロリアンのパーツは今でも供給されており、DMC社に発注すれば1週間程度で手元に届くのだと言う。

ちなみにこの放置車両だが、車内は朽ち果てた状態になっているが、ボディはステンレス製のため錆びることがなく、新車のような状態を保っているとのこと。

◆天才か、神か?

ジョン・デロリアンについては、車のコンセプトを考えるデザイナーとしては天才で、本人が広告塔になってテレビに出演しまくり、当時有名なテレビ司会者だったジョニー・カーソンにデロリアンを買ってもらうなど、マーケティングにもたけていた。ただし資金集めに関してはなかなかうまくいかなかった部分はあるかもしれないと下原氏は語った。

そして映画についてのポイントを聞かれた有村氏は、「この映画はジム・ホフマンという男の目線で語られているストーリーとなっており、実際にジョン・デロリアンが何を思い、何を考えていたのかはわからない。今まで出版された彼の本もそうだが、様々な人の目線で描かれているので、この映画も見た方それぞれがジョン・デロリアンの思いを想像しながら楽しめる。またジョン・デロリアンを演じたリー・ペイスの芝居が素晴らしく、陽気さと陰気さといった二面性のある表情や、人間の弱さや苦悩に苦しむ姿を見事に演じきっている」と述べた。

最後に、ジョン・デロリアンとは何者か? という問いに有村氏は「天才。やはり天才だからこそ、人が寄ってくる。最後の最後でオセロの1手ように、一気に黒にひっくり返ったように思えるが、そこまでの理詰めの考え方は天才的だと思う」と思いを述べていた。

下原氏は「神様のような存在。彼がいたからデロリアンと出会い、オーナーにもなった。しかし、人としてちょっと怪しいと思うところもあるのかもしれないが、出るくいは打たれるといった社会の犠牲にもなっていると思う。本当は彼の功績をたたえ、社会全体が彼の才能をいかすように後押しするべきだった。だが、様々な事件があったからこそ、映画にもなって注目されたのかなとも思う」と語った。

映画は12月7日から公開予定。
ブログ一覧 | 自動車業界あれこれ | 日記
Posted at 2019/12/01 20:48:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

映画「ジョン・デロリアン」のトーク ...
まーねこさん

映画「ジョン・デロリアン」
ベイサさん

四国自動車博物館の怪物、デロリアン ...
へっけるさん

デロリアン DMC-12
ミッコグッチャンさん

秋葉原に「デロリアン 現る」
キャロ★さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@みぃ助の姉 関東地方はここ数日続いてますからね…週末には雪が舞うかもなんて予報も一時あったけど降るのやら?」
何シテル?   12/05 23:49
初めまして。 インプレッサG4に代替を致しました~ 自分色に染めて行こうと思います 燃費を気にする割にアクセル踏んじゃうんですよ~ バトンに関し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ポケモンGO攻略まとめ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:23:37
 
マギレコ攻略Wiki 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:22:57
 
Knight's & Magic 
カテゴリ:ナイツ&マジック
2018/01/03 15:06:50
 

愛車一覧

スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
初の新車に代替をいたしました~ ターボからNAになりましたが、インプレッサはインプレッサ ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
GC6を自らの事故で失った後、次の愛機を探している所コイツが浮上しました。 車重は10 ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
初のマイカーです。NAという事とコズミックブルーマイカって色なのであまり回りにいない車な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.