• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウッkeyのブログ一覧

2008年12月05日 イイね!

スタディRか、シロッコいけいけだな~

スタディRか、シロッコいけいけだな~【ボローニャモーターショー08】VW シロッコ に最強バージョン


フォルクスワーゲンは3日、ボローニャモーターショーで『シロッコ』の「を公開した。最大出力270psの2.0リットル直4・TFSIを搭載。レースから得たノウハウを投入して完成したスポーツ仕様だ。

VWは2008年5月の「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に、シロッコのレース専用車「GT24」2台で参戦。その結果、初出場にしてクラス優勝、しかも1-2フィニッシュという快挙を成し遂げた。スタディRはそのGT24の公道仕様に位置づけられる。

心臓部にはアウディ『S3』と共通の2.0リットル直4・TFSIユニットを採用。排気抵抗の軽減により、最大出力はS3よりも5ps高められ、270psを発生する。ミッションは6速DSGだ。

足回りはダンパーとスプリングが固められたほか、ブレーキャリパーは4ピストンの強化タイプに変更。タイヤ&アルミホイールは19インチにサイズアップが図られた。

ボローニャということで、外観は白いボディカラーに左右のドアミラーが赤、グリーンと、イタリア国旗のトリコロールカラー仕立てがご愛嬌。しかし、見た目だけでなく機能性の向上を狙って開発したパーツを装着し、ノーマルに対して大幅に迫力を増している。

大型フロントバンパーは3個の大きなエアインテークが特徴。エンジンとブレーキの冷却性に配慮したデザインだ。同様にボンネットにも2か所、エアインテークが追加されている。ヘッドランプはLEDだ。

リアはルーフスポイラーとディフューザーを装着。高速走行時の揚力軽減に貢献する。マフラーは左右2本出しに変更。サイドスカートが追加されているのもわかる。

内装はレーシーな雰囲気満点だ。レカロ製バケットシートはナッパレザー仕上げで、ホワイトのパイピング入り。インパネやステアリングホイールにはカーボンが奢られた。ペダルもアルミ製に交換されている。

スタディRはあくまでコンセプトカーだが、この考え方はゴルフ「R32」の後継車として、2009年デビューが噂される「R20T」に受け継がれるはず。R20Tの内容を予測する意味でも、このスタディRは意義深いモデルだ。



やっぱりVWはやってくれるね(笑)シロッコで早速こういうモデルを用意してくるとはね~ゴルフもⅥになってプラスもシロッコ顔になったことだし

一緒にあえて貼って置きますね。

【ボローニャモーターショー08】VW ゴルフプラス、待望のモデルチェンジ


フォルクスワーゲンは3日、ボローニャモーターショーで新型『ゴルフプラス』を発表した。新型は2代目で、『ゴルフ』をベースに背の高いミニバンスタイルを提案したモデルだ。

ベースはすでに発表されている6代目ゴルフ。ボディサイズは未公表だが、全高は初代ゴルフプラスよりも若干低くなっているという。その大きな要因がボディ一体デザインのルーフレール。新型をスタイリッシュに見せる効果を生んでいる。

リアにはフルカラーバンパーとLEDテールランプを採用。またオプションでゴルフプラス初の18インチアルミホイールを設定し、初代よりもスポーティな雰囲気を盛り上げている。

インテリアは初代で好評の広い空間や使い勝手の良さに磨きをかけた。インパネはゴルフと共通だが、クロームモールやメーター類のホワイト照明などで差別化。フォルクスワーゲンは「クラス最高のクオリティを備えたインテリア」と自信を見せる。

また、新型には「スポーツライン」と「コンフォートライン」の2トリムを用意。スポーツラインは黒基調のシックなインテリア、コンフォートラインはベージュ基調のラグジュアリーな空間となる。

エンジンはガソリンとディーゼル数種類。ガソリンのメインは1.4リットル直4・TSI(122ps)で、欧州複合モード燃費15.9km/リットル、最高速度200km/hの実力。ディーゼルは最大出力90 - 140psのワイドレンジとなるが、中でも2.0リットル直4・TDI(140ps)は、欧州複合モード19.6km/リットルの燃費と、135g/kmのCO2排出量を両立したクリーンユニットとして注目できる。

ミッションは5速または6速のMTが基本で、DSGは6速と7速タイプが用意される。オプションでゴルフプラスとしては初の「パークアシスト」も設定。リアビューカメラがリバースギアに連動し、モニターに駐車の参考になるガイド線を表示する最新仕様だ。

新型ゴルフプラスは欧州で2009年春に発売予定。日本導入も確実だろう。




【ボローニャモーターショー08】写真蔵…VW ゴルフプラス 改良新型 スポーツとコンフォートの相違点


フォルクスワーゲンは3日、ボローニャモーターショーで改良新型『ゴルフプラス』を発表。最新型『ゴルフ』をベースに背の高いミニバンスタイルを提案する。

新型には「スポーツライン」と「コンフォートライン」を設定。写真の赤いボディカラーがスポーツラインで、内装は黒基調のシックな空間。ブロンズのボディカラーがコンフォートラインで、室内はベージュ基調のラグジュアリーなものとなる。

日本上陸はどちらの仕様か、それとも両方の仕様が用意されるのか、楽しみだ。




ゴルフヴァリアントとゴルフプラスとゴルフとシロッコどれも同じ顔になっちゃうのかな(汗)
Posted at 2008/12/05 21:10:06 | コメント(1) | トラックバック(2) | フォルクスワーゲン | クルマ
2008年12月05日 イイね!

早過ぎる、早過ぎるよ

早過ぎる、早過ぎるよ








90000km達成~


これから頑張ってもらいましょ~
Posted at 2008/12/05 20:23:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | WRX TypeRA STiVersionⅥ | クルマ

プロフィール

「週末天気悪いからかな〜 http://cvw.jp/b/238718/42978449/
何シテル?   06/20 20:57
初めまして。 インプレッサG4に代替を致しました~ 自分色に染めて行こうと思います 燃費を気にする割にアクセル踏んじゃうんですよ~ バトンに関し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ポケモンGO攻略まとめ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:23:37
 
マギレコ攻略Wiki 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:22:57
 
Knight's & Magic 
カテゴリ:ナイツ&マジック
2018/01/03 15:06:50
 

愛車一覧

スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
初の新車に代替をいたしました~ ターボからNAになりましたが、インプレッサはインプレッサ ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
GC6を自らの事故で失った後、次の愛機を探している所コイツが浮上しました。 車重は10 ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
初のマイカーです。NAという事とコズミックブルーマイカって色なのであまり回りにいない車な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.