• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウッkeyのブログ一覧

2016年11月25日 イイね!

フォレスターになるのか?次期トライベッカになるのか??

フォレスターになるのか?次期トライベッカになるのか??スバル、「VIZIV-7 SUV CONCEPT」を2016年LAオートショーで世界初公開

スバルは2016年11月18日、次世代SUVのコンセプトカーとして「SUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPT」をLAオートショーにおいて世界初公開した。

「Vision for Innovation=革新のための未来像」を語源とする「VIZIV」ビジブを名乗るスバルのコンセプトカー群は、その名のとおりスバルが提案するクルマづくりの将来ビジョンを、具体的な形として我々に見せてくれる作品といっていい。

すでにVIZIV2やVIZIV FUTUREがフォレスターの未来形として発表されたのを見ても、VIZIVがスバル車の未来を垣間見せるものであることがよく分かる。

VIZIV-7 SUV CONCEPTは、スバルによるSUVの未来像の提案だ。最大の特徴は何と言っても、スバルラインアップ上最大となるボディスタイル。全長5200mm、全幅2030mm、全高1860mmという威風堂々とした姿は、2018年にスバルが北米市場に導入予定の、3列ミッドサイズSUVのサイズ感を表現している。ちなみにホイールベースは2990mmと長大で、タイヤも265/55R21と大径サイズを履く。

こういった絶対的な大きさは、3列シートの全座席においてゆとりある室内空間を提供するための、非常に重要な要素といっていい。しかし単にサイズが大きいというだけでなく、最近のスバル車に共通するデザインフィロソフィー“DYNAMIC x SOLID”を採用することで、バランスのとれた躍動感あるフォルムを作り出しているのも、このコンセプトカーが、将来のスバル製多人数SUVの実像に近いものであることを感じさせる。市販車として我々の目の前に姿を表すのが待ち遠しくなる一台だ。

スバルグローバルサイト(http://www.subaru-global.com/ms2016/la/)では、このSUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPTの画像をはじめ、プレスカンファレンスの映像等の配信が予定されている。




スバル富士重、北米向け フォレスター 好調で輸出が過去最高 10月実績

富士重工業(スバル)が発表した2016年10月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産台数は前年同月比8.6%増の9万4662台と3か月連続のプラスとなった。

国内生産は前年同月に対し稼働日数が1日少なかった影響で、同2.7%減の6万2983台で2か月ぶりのマイナス。海外生産はトヨタの旧『カムリ』製造ラインでのスバル車の生産開始により同40.9%増の3万1679台と大幅増で5か月連続のプラス。10月度の新記録となった。

国内販売は同15.4%増の1万1505台で、2か月ぶりのプラス。登録車は同22.8%増の9249台で2か月ぶりのプラス。『レヴォーグ』『フォレスター』などが増加した。軽自動車は『プレオ』などが減少し、同7.5%減の2256台で2か月連続のマイナスとなった。

輸出は北米向けの『フォレスター』を中心に増加し、同23.1%増の5万7661台。過去最高の記録で、2か月連続のプラスとなった。


アメリカ市場を考えるとフォレスターはやっぱり強いな
次期型は来年でるんだろうけどどう化けるかな~
Posted at 2016/11/25 23:10:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士重工 | 日記
2016年11月25日 イイね!

グループ全体に展開ですか

グループ全体に展開ですか富士重、環境省「エコアクション21」をスバルグループへ展開

富士重工業は11月25日、環境省が推進する「エコアクション21」を同社関連企業・取引先(スバルグループ)へ展開し、バリューチェーンモデル事業として国内初導入すると発表した。

「エコアクション21」は、事業者の環境取り組みを促進するとともに、その取り組みを効果的・効率的に実施するため、環境省が策定したガイドラインに基づき、認証・登録する制度。今回の導入にあたり、持続性推進機構(IPSuS)と、「エコアクション21」の普及促進に係る協定書を締結し、IPSuSからの指導・支援を受けながら推進を図っていく。

国内スバル販売特約店では、2011年3月にメーカー系自動車販売店として初めて、全特約店・全拠点で「エコアクション21」の認証取得を完了し、その運用を促進している。そのノウハウを活かし、さらに発展させるため、「エコアクション21」をスバルグループへ展開し、より事業に即した実効性の高い環境経営を実現していく。


企業としてこういうのは展開していって環境を考えるのは良い事だよね
Posted at 2016/11/25 23:02:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士重工 | 日記
2016年11月25日 イイね!

今世紀中に終わるのかな?

今世紀中に終わるのかな?【リコール】スバル レガシイ など4車種11万台、エンジン停止のおそれ

富士重工業は11月25日、スバル『レガシイ』などのウォーターポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『レガシイ』『エクシーガ』『フォレスター』『インプレッサ』の4車種で、2008年2月2日~2011年1月14日に製造された11万8389台。

エンジンのウォーターポンプにおいて、ベアリング部の組付隙間が小さいため、ベアリングが破損し、ウォーターポンプが機能しなくなる場合がある。そのため、タイミングベルトが損傷し、そのまま使用を続けると、エンジンが停止して再始動できなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、ウォーターポンプを対策品に交換する。

不具合は93件発生、事故は起きていない。国土交通省からの指摘および市場からの情報により発見した。



【リコール】スバル インプレッサ など4車種15万台、タカタ製エアバッグの不具合

富士重工業は11月25日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコールを(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

対象となるのは、『インプレッサ』『レガシィ』『フォレスター』『エクシーガ』の4車種で、2007年5月8日から2009年12月26日に製造された15万2462台。

助手席用エアバッグのインフレータ(膨張装置)において、ガス発生剤の吸湿防止が不適切なため、温度および湿度変化の繰り返しによりガス発生剤が劣化することがある。このため、エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれがある。

全車両、助手席用エアバッグインフレータを対策品に交換する。なお、部品が供給できない場合には、暫定措置として、助手席用エアバッグの機能を停止し、助手席サンバイザ部に当該エアバッグが作動しない旨の警告を表示する。


またウォーターポンプですか…3年分の生産台数で12万台近くか
エアバッグのは今回ので2年分だけって事は…まだあるって事なのかね
Posted at 2016/11/25 22:57:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | リコールなど | 日記
2016年11月25日 イイね!

流石に1tは軽量モデルとは言え切れなかったね

流石に1tは軽量モデルとは言え切れなかったね英ロータス、エキシージの新たな高性能版を発表

英ロータスカーズは23日、エキシージに“スーパーカーキラー”を標榜する高性能バージョン「エキシージスポーツ380」を設定し、発表した。

エキシージスポーツ380は、数千万円級のスーパーカーに対抗しうる性能を秘めたとするモデル。2015年に発表された「エキシージスポーツ350」のさらに性能アップし、エンジン最高出力を375hpにまで高めた。

3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンの高出力化(最大トルクは410Nm)および車体の軽量化(乾燥重量は1066kg)により、1トンあたりの出力は352hpを達成。0-100km/h加速は3.7秒、最高速度は178mph(287km/h)を誇る。

車体まわりで「350」より進化した点は、フロントスプリッター、リアウイング、リアディフューザーなど。これらの部品で2.7kg軽量化。さらにリアウインドウには軽量なポリカーボネイト製とし、0.9kg軽くなったという。

他にもカーボンレースシート(-6kg)、リチウムイオン電池(-10.3kg)、軽量鍛造ホイールおよびグルーブ入りの2ピースブレーキディスク(-10kg)の採用で26.3kg軽量化するなど極限まで重量を減らすことに注力している。

ロータスによれば、「エキシージスポーツ380は、10万ポンド(約1400万円)以下のスポーツカーでは最高の性能」とうたっている。

なおエキシージスポーツ380の日本における販売価格は、1276万円に設定される見通し。


やっぱり値段は高いね…
Posted at 2016/11/25 00:21:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車業界あれこれ | 日記

プロフィール

「@いんすぽハイ だとするとどちらかの可能性ありですね。まだメーカー保証が効くようならディーラーに症状説明して相談するのもアリですよ。ハイワッテージ化も良いかもしれませんがね〜」
何シテル?   06/19 23:01
初めまして。 インプレッサG4に代替を致しました~ 自分色に染めて行こうと思います 燃費を気にする割にアクセル踏んじゃうんですよ~ バトンに関し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

ポケモンGO攻略まとめ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:23:37
 
マギレコ攻略Wiki 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:22:57
 
Knight's & Magic 
カテゴリ:ナイツ&マジック
2018/01/03 15:06:50
 

愛車一覧

スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
初の新車に代替をいたしました~ ターボからNAになりましたが、インプレッサはインプレッサ ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
GC6を自らの事故で失った後、次の愛機を探している所コイツが浮上しました。 車重は10 ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
初のマイカーです。NAという事とコズミックブルーマイカって色なのであまり回りにいない車な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.