• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウッkeyのブログ一覧

2019年03月15日 イイね!

マジマジと見比べた事無いからなぁ~

マジマジと見比べた事無いからなぁ~オートザムAZ-1とスズキキャラってナニが違う?

平成バブルの軽スポーツABCトリオと言えば、AZ-1、ビート、カプチーノだ。この中で唯一AZ-1のみにOEMが存在し、スズキ『キャラ』として販売された。つうか、AZ-1のリヤミッドにはスズキ製F6Aターボが搭載されてるんだから、ある意味、キャラの方が本家に近い!? と言えなくもなかったりする(笑)。

ガルウイングドア採用により、“世界最小のスーパーカー”とも言われたマツダ・オートザムAZ-1。シャシー&ボディは、アウターパネルが応力を受け持たないスケルトンモノコックっていう凝った構造で、そのリヤミッドにアルトワークス譲りのF6Aターボを載せる。

軽スポーツABCトリオの中では最後発となる1992年10月に登場。リヤミッドシップ2シーターでガルウイングドアっていう、ユーザー層を極めて限定するパッケージングに加え、時代的にはバブル景気もハジケたあとだっただけに販売は芳しくなく、1995年6月に生産が終了した。

そんなAZ-1発売の翌93年、スズキから登場したのがバッジ違いのキャラだ。

フロントフード前端のエンブレムがスズキの『S』になり、リヤパネル中央に『CARA』と車名が入るのがAZ-1との違いだけど、それ以外にも相違点があるんだな~。



まずフロントマスク。実はAZ-1とキャラ、そもそもバンパー形状が異なってて、キャラは両サイドに角型フォグランプが標準装備されるのだ。これは大きな違い。

オーナーがよほどの変わりモノ(!?)で、AZ-1にキャラのフロントバンパーを移植してたりしない限り、ココが外装における最大の識別点になることは間違いない。

ちなみに、AZ-1は純正オプションで丸型フォグランプが用意されてた。

当然、後付け感満点だからレーシーな雰囲気を好むひとには向いてるかもしれないけど、スマートにフォグランプを装着してるという点では、キャラの方が圧倒的にまとまり感がある。



リヤ周りでも、ひと目で違いがわかるディテールが。バンパーの下、マフラーメインサイレンサーを隠すように装着されてるスチール製プレートだ。もしかしたら、ヒートプロテクター的な役割があるのかもしれないけど、真偽のほどは定かでない(笑)。

キャラはそこが単純にスリット処理されてるだけ。横長メインサイレンサー&左右デュアル出しテールエンドを「どうだ!」と言わんばかりに見せつけるのもアリだけど、プレートでちょっと隠してのチラリズムも、スポーティさを演出する手法として当然アリだ。

これがAZ-1ではプレートに“AUTOZAM”の抜き文字処理が施されて、見た目にかな~り凝ったモノになる。その手の込みようから、「本家はソッチじゃなくてコッチだぜ!!」とでも言いたげなマツダ開発陣の気持ちが見え隠れする…ってのは言いすぎか(笑)!?

以上、まるで役に立たない情報でした~。


意外とヨイショヨイショで違いがあるのね
Posted at 2019/03/15 23:11:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車業界あれこれ | 日記
2019年03月15日 イイね!

WRCも都内でやればいいじゃん

またイベントをやりたい……古屋モータースポーツ振興議連会長、公道レースに向けて一歩前進との認識

 3月9日(土)に行われた『Red Bull Showrun Tokyo』。F1マシンが東京都内の公道を疾走するという今までにないこのイベントは、観客が約1万人も詰めかけるなど、盛況を呈していた。

 同イベントのセレモニーには開催実行委員であり、自由民主党モータースポーツ振興議員連盟の会長でもある古屋圭司衆議院議員が来場し、モータースポーツの振興と東京の公道を走る意義を語っていた。

 また、イベント終了後の取材の中で、古屋議員はこうしたイベントを行う意義について次のように語っている。

「(こうしたイベントは)また何度もやりたい。いわば公道レースに向けたPRでもあるから、イベントを行うことで(公道レース実現の)第一歩になればいいと思っている」

「モータースポーツ文化をしっかり定着させることで、自動車産業を発展させる、win-winの関係なんです」

「そのためには道路封鎖、安全対策、地域住民の理解、この3つが重要なことなんです。法案が通れば協議会が作られ、いちプロモーターが推進するのではなく、あらゆるセクターが協力することになります」

 そう古屋議員は語る。

 日本国内で公道レースを行うには高いハードルがあり、古屋議員はそうした問題を解消するためにも『モータースポーツの振興に関する法律』の成立を目指して活動している。現在も、横浜や名古屋、大阪、そして東京などが公道レースの誘致を目していると報道されていることもあり、こうした法案の成立を待ち望んでいる自治体も多いだろう。なお古屋議員は、辞任し大阪府知事への立候補を表明している吉村洋文大阪市長が、F1誘致の考えを示していることについては、「大阪はドタバタを早く解決してもらわないとね(笑)」と躱していた。

 古屋議員によると現在、同法案の与党内での手続きは完了しているとのことであり、成立には野党の強力が必要不可欠だ、との認識を示している。

 また、法案の中で『モータースポーツの日』を策定することを盛り込んであるという話で、第1回日本GPの開催日なども良いかもしないと、古屋議員は語っていた。

 さらに、誘致活動中のWRC日本ラウンドについても言及。開催時期について古屋議員は次のように語っている。

「来年、私の地元でもある岐阜、それから名古屋でWRCをやりますので。(時期は)恐らく11月末から12月末でしょう」

 日本での公道レース実現にはまだ時間がかかりそうだが、今回の『Red Bull Showrun Tokyo』が大成功に終わったことをひとつの契機として、レッドブルのブランドコーポレートにあやかって“翼を授かった”ことになるのだろうか。
Posted at 2019/03/15 23:08:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車業界あれこれ | 日記

プロフィール

「マングスタ以降が…なので60年と言われてもなぁ http://cvw.jp/b/238718/42879168/
何シテル?   05/21 21:48
初めまして。 インプレッサG4に代替を致しました~ 自分色に染めて行こうと思います 燃費を気にする割にアクセル踏んじゃうんですよ~ バトンに関し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ポケモンGO攻略まとめ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:23:37
 
マギレコ攻略Wiki 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 02:22:57
 
Knight's & Magic 
カテゴリ:ナイツ&マジック
2018/01/03 15:06:50
 

愛車一覧

スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
初の新車に代替をいたしました~ ターボからNAになりましたが、インプレッサはインプレッサ ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
GC6を自らの事故で失った後、次の愛機を探している所コイツが浮上しました。 車重は10 ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
初のマイカーです。NAという事とコズミックブルーマイカって色なのであまり回りにいない車な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.