• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いのっちV8のブログ一覧

2018年09月24日 イイね!

マツダファンサーキットトライアル in 富士スピードウェイ

今日は先日ブログに書きました「マツダファンサーキットトライアル 第5戦 東海ラウンド」に出走するために富士スピードウェイに行ってきました。

参加車両は家族の通勤車のマツダ アクセラ。

で、結果は案の定というか残念な結果に(笑)

ま、そもそも普通の5AT車でブレーキもパッドもノーマル、タイヤは激安アジアンということで、速く走れる要素ゼロなんですけどね。
と、言い訳しておきます(笑)

来年、入賞目指すならタイヤとブレーキ、パッドは交換必須ですね。

さて、そんなこんなで予想外の晴天に恵まれ、一日楽しんできたわけですが、撮影してきた写真をアップしてみます。

と言っても、ほとんど枚数撮れていないんですけどね。
車の写真もデモ走行の767B、787Bくらいしか撮れませんでした。

では、本日の撮れ高をご覧ください。















ま、こんなもんです。

そして、続いてはお姉さんを(^^)





















今度はグランクーペで富士を走りに行ってみたいですねぇ~。
興味ある方、ぜひそのうちFSWの体験走行でも行きましょう!
Posted at 2018/09/24 23:02:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年09月11日 イイね!

アバルトデイに行ってきました!

アバルトデイに行ってきました!先日9月9日に富士スピードウェイで行われた「ABARTH DAY」に参加してきました!

アバルトに関するイベントや走行会などが盛りだくさんの富士がアバルト一色に染まるイベントだったのですが、その中で非オーナーが参加できるプログラムに参加させてもらいました。









当日は2グループに分かれたのですが、開会式の後、我々のグループはまずモータージャーナリストの清水和夫さんと佐藤久美さんのトークショーからスタート。
アバルトの事やら今回の目玉である「124スパイダー」の話に関連して、マツダロードスターの話まで、幅広く楽しいお話を聞くことができました。



続いては、ちょっと早めのランチを済ませて、アバルト595や500を実際に参加者が操ってのオートテスト。
オートテストってのは今回初体験だったのですが、JAF公認競技で、レーシングスーツやヘルメットを必要とせず、普段使いのナンバー付きのクルマで気軽に手軽に参加ができる、簡単なジムカーナのような競技です。
今回は、もちろんJAF公認競技ではないですが、実際のオートテストに沿った模擬走行といったところです。

2本という限られた走行枠、自分は用意されたマシンの中で最強マシンの「アバルト595コンペティツォーネ」のMTを選びました。



プロドライバーの同乗レクチャーを受けた後、順次参加者もスタート。
まずは1本目。
初めて乗る車でMTだったので、まずは慣れるようにと思って走りましたが、やはり初めての車、色々とミスをやらかしました。

一番のミスはコース中盤で車庫入れのようなバックが必要となるのですが、バックギアが入らない入らない。
おかげでタイムは大幅ダウン。
ちなみにトップタイムは46秒台、自分は55秒台でした・・・。
でも、バックさえ失敗してなければ数秒は縮まった・・・はず?



続いて2本目。
超悔しかったので、意地になってもう一回MT車で挑戦です!

順調に飛ばし、一回目大失敗したバックセクションへ!

はい、またやっちゃいました~。
しかも1本目よりはるかにバックギアがうまく入らずに大幅にタイムロス!!

あーあ、安全策でATにしときゃよかった・・・トホホ~。

ちなみに最終的なトップタイムは43秒だったかな?
プロドライバーの方のトップタイムは41秒。
自分は53秒でした。
でも多分、バックセクションで10秒くらいロスしてた!ということにしたいと思います(笑)

そして、オートテスト終了後はお待ちかねの「124スパイダー」に同乗してのサーキットタクシー。







残念ながら、走行会のサーキット渋滞にハマってしまい、全開にできたのはコース全体の3割くらいでしたが、それでもプロの運転で発売前の124スパイダーに乗れたのは貴重な体験でした。

ロードスターと兄弟車ではありますが、キャラクターは全く違い、自分はアバルトの方が全然好みでした。
もちろんパワーが上というのもありますが、ふにゃふにゃの足回りのロードスターに比べ、アバルトは硬すぎず、それでいて粘りのあるしっかりした足回りという感じです。

そんなこんなで、アバルトを堪能した1日でした。
オートテストで体験したアバルト595もとてもよかったです。
普段の足車に最高の1台かも!
Posted at 2016/09/11 22:41:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年09月17日 イイね!

マツダファンサーキットトライアル

マツダファンサーキットトライアル先日、筑波サーキットで開催された「マツダファンサーキットトライアル」に参加してきました。
毎年恒例の「ロードスターメディア対抗4時間耐久」の併催という形だったのですが、9月3日の富士に続いて楽しんできました。

今回はマツダファンサーキットトライアルということで、マツダ車しか参加できない競技のため、嫁さんのアクセラを奪い参加です(笑)
完全ノーマルの車体なので、まあ、どこまでいけるかという感じでしたが、ノーマルクラスなんて大したエントリー台数じゃないだろうし、あわよくばクラス優勝&コースレコード達成狙える?なんて感じで参加しましたが、結果はクラス3台中の2位。
前々日の富士で時速200kmオーバーに慣れていたので、アクセラだとスピードも挙動もめちゃめちゃのんびり感じられて、結構いけるかと思ったのですが、甘かったです(笑)




3台とも同じグレードのノーマル車だったのですが、自分と3位の方はATだったのに対し、1位の方はMTだったので、ちょっと不利だったかなという感じです。
でも、そのお二人とも色々お話したり、ほぼイコールコンディションの競争ができて楽しかったですね(^^)



他にもメディア4耐に参加されている有名人の方々も見られたり、お話しできたり、グッズ等のショップが結構出ていたりと、走る以外の部分でも結構楽しめました。
有名人は、片山右京さん、木下隆之さん、大井貴之さん、井出有治さん、荒聖治さん、土屋圭一さん、国沢さんなどなど、たくさんのかたがいらっしゃいました。

それでは、当日の様子を少々ご紹介。


サーキットトライアルの様子。
ミニバンからFDはじめスポーツ系まで、多種多様な車両が参加してタイムを競いました。








メディア4耐参加車両。
今年から新型ロードスターでの開催となりました。












筑波サーキットのペースカー。




ロードスターパレードランの参加車両。
一般のNAからNDロードスターのオーナーさんがたくさん集まり、筑波サーキットコース2000をパレードランしました。
発売間もないのに、新型ロードスターの台数が多いのにびっくり!








そのほか、筑波サーキットレースクイーンのおねえさんと写真撮ったり、出店ブースでなぜかメルセデスAMGのブルゾン買ってしまったりと、イベントを満喫しました(^^)








また来年も参加して、クラス優勝狙いたいと思います!
Posted at 2015/09/17 10:21:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年09月09日 イイね!

REVSPEEDドラテク教習に行ってきました!

REVSPEEDドラテク教習に行ってきました!先日のブログにも書いた「REVSPEEDドラテク教習」ですが、無事に参加してきました。
ざっと当日の流れや様子を紹介してみたいと思います。



前日から御殿場のホテルに泊まり、当日は朝8時にFSW入り。
心配されていた天気もとりあえず曇りで一安心。



まずは、ドラミ。
今回は講師陣として大井選手、山田選手、青木選手が招かれました。



午前中の1コマ目は、ショーとサーキットの走行。
簡単に青木選手のアドバイスを聞いてから各自走行。
ちなみに自分はコースイン台数12台がちょっといやで、5周を走行しただけで終了(^^;

だって、クラス分けで猛獣クラスに放り込まれて怖かったんですもん(笑)
自己申告タイムから考えても、一番速いクラスに入れられるのおかしいでしょ!!
まわりは35GT-Rだ、GT3をはじめとするポルシェ軍団やそれに類するような車ばかり。
勘弁してください・・・。











そして、午前中の2コマ目は、駐車場特設コースでの走行。
8の字定常円走行とスラローム走行。
山田選手と大井選手がアドバイス担当でした。

そして、スラロームコース走行後にアストンが不調。
コース最後に急制動すると、その後エンジンが停止してしまうように。
エンジン再スタートするもセルが回るばかりでエンジンがかかりにくい状態で、何とかかかったと思ったら、マフラーから黒煙が!
冷や汗ものでしたが、その後何とか復調しました。





この後、提供されたお弁当を食べ、午後はレーシング走行。
アストンチャレンジでの走行に続いて2度目の走行です。





初めて走った前回よりスムーズに走れたと思ったのですが、なんとタイムは前回よりコンマ5秒遅いという衝撃の結果に(T-T)
確かに毎周シフトミスったり、完全クリアは取れなかったりしましたが、それでも2度目だし、少しはタイムアップするだろうと思っていただけにショックです。
どうやら、ドライビングセンスは自分にはないようです・・・。

そして、レーシングコース走行2本目直前に雨が。
色々とリスクを考え、自分は2本目を棄権しました。
で、他の参加車両を撮影。

こーんな車や



こんな車もいて興味深かったです。



そして、このようなレア車も!!
C6コルベットのZR1です。
初めて現車を拝見しましたが、迫力満点の一言!!
6.2L、647psのエンジンは大迫力です。
そして、こちらの車のオーナーさんはみんカラやってらっしゃる方で、早速お友達登録もしていただきました。
ありがとうございます(^^)





と、そんなこんなでかなり消極的な走りの一日でしたが、とても楽しかったです。
Posted at 2015/09/09 22:08:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年08月29日 イイね!

REVSPEEDドラテク教習

REVSPEEDドラテク教習今年3月のアストンチャレンジで初めてFSWを走ったわけですが、車の性能もどの程度か分からず、こだわりさんのDB9にぶっちぎられました(笑)
ということで、9月3日はFSWで修行してきます。
無事に受理書も届きました。

で、参加枠が60台で、申告タイム順に15台ずつ4グループに分けられるのですが、なんかA組の1グループらしいです。
前回の様子を見るとA組がラップ速い組なので、A1って一番速い人たちのグループだと思うんですが・・・。

自己申告ラップ2'17で一番速い組って!?
みんな三味線弾きすぎじゃないの~?(^^;
天気予報も雨っぽいし、ちょっと憂鬱になってきました・・・(笑)

場合によっては棄権しようっと・・・。
Posted at 2015/08/29 22:02:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「本日は大磯ロングビーチへ😁」
何シテル?   11/11 11:29
憧れの自動車ブランドの一つであるアストンマーティンのオーナーになることを実現しましたが、そんな「ASTON LIFE」も3年で一旦終わりを迎えました。 一...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

自動車情報ブログ「カートリビア」 
カテゴリ:自動車情報全般
2018/05/27 16:49:10
 
やっぱりMTが好き♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/03 15:16:32
 

お友達

スポーツカー、スーパーカー好きのみなさん、ぜひよろしくお願いします。
あと、カメラ・写真好きのお友達も大募集中です!
車の写真をはじめ、風景やポートレートまで何でも撮るので、ぜひよろしくお願いします~。
50 人のお友達がいます
satsat * ほうらいほうらい *
デモナのぽん!デモナのぽん! * まあちゃ55まあちゃ55 *
りこ。りこ。 amggtsamggts

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 6シリーズ グランクーペ BMW 6シリーズ グランクーペ
「スポーティーでありながら、実用性も兼ね備えた大人の車」 そんなところに惹かれての購入と ...
アストンマーティン V8ヴァンテージ クーペ アストンマーティン V8ヴァンテージ クーペ
憧れの自動車ブランドの一つであるアストンマーティンのオーナーになることになりました。 思 ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
普段の足車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.