• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Bashi.のブログ一覧

2007年05月31日 イイね!

再会。

再会。私の心を傷つけ、とことんボロボロにしたいつも助手席に乗ってくれた女の子と半年ぶりに再会しました。

彼女に最後に会った日の翌日に、ST215WからST165に乗り換えを決めた理由は、いつも一緒に乗っていたST215Wに「彼女との思い出」が沢山ありすぎたので忘れたかったのが一番の理由でした。
なぜST165を選んだのかは、「学生時代の憧れ」を手に入れること、ST160に乗っていた初心の頃に帰りたかったのかもしれません。

常に自分の心の中では「彼女を大切に想う自分」と「彼女を憎みたい自分」が葛藤していました。

今週の月曜日に共通の知人を介して彼女と再会しました。
その時は彼女は「無言で無表情」、私は「つくり笑顔」が精一杯でした。

でもその夜、彼女から電話があり、深夜から朝まで6時間以上携帯で話しました。
彼女は以前より「優しい声」になっていました。
その声で、彼女は

「昼に会った時は、つくり笑顔だったね。」

と言いました。

2人が素直な心で話ができたのは、これが初めてでした。
お互いの半年間を話ました。
辛かったのは自分だけではなかったことを知りました。
それから毎日、彼女と電話で話をしています。

もう自分の心の中には「彼女を憎しみたい自分」はいなくなりました。

その話を、また泣き泣きで全てのいきさつを知るカウンセラーの先生にすると

「どこまでも優しいんだね。」
「普通の人なら、彼女のしたことを憎んだままだよ。」

と言ってくれました。。。

今日、ちょうど2人の用事が重なり、半年ぶりに彼女の家にST165で迎えに行きました。
また彼女が私のクルマの助手席に乗るなんて、考えてもいませんでした。

迎えに行って、彼女は最初に言った言葉は、

「まったっ、低いクルマだね。」

でした。
ちなみに彼女の身長は171[cm]、ヒールを履くと私と同じ背丈になります。
それに私のクルマの好みも知っています。

私が、

「20年前のセリカだよ。赤い方のご先祖様。」

と言うと、

「じゃ、私が4歳の時だぁ。」

と言いました。

その言葉で、なんか改めて、自分が彼女から観たら恋愛の対象にならないことを観じました。。。

彼女が用事を足すためにST165を降りるとき、予想通りドアの開け方が分からず、私が手を伸ばして、

「このクルマは、ココをこうやって開けるんだよ。」

と言って開けてあげると、彼女は、

「私には新しいクルマだね。」

と言いました。
その一言でも彼女が半年前より優しくなったことを観じました。

でも彼女が用事を足して、またST165に乗り込んでドアを閉めたとき、内装のドアロックカバーが外れました。
よく考えたら、ST165の助手席に乗ったのは、彼女が最初だったことに気づきました。

彼女が、

「やっぱり古いクルマなんだね。」

と笑いながら、ドアロックカバーを元の場所に付けてくれましたが、彼女の家の前について降りる時、

「きっと私がドアを閉めたら外れて無くなると困るから。」

と言って、一度はめたドアロックカバー外し手渡してくれました。
そのカバーを観ると、片方のツメが壊れていました。

彼女は、

「また今晩も電話するね。」

と言ってST165を降りていきました。
彼女が見送る中で、私はカッコ悪く、発進時ST165をエンストさせました。
ST205WRCでは良くやるのですが、ST165では初めてでした。
自然に足が、ST215Wモードになっていたのかもしれません。

なんか「優しくなった彼女」の一つ一つの言動が、私の心のキズを癒してくれるようにも観じました。
彼女から自分がされた酷いことなど既に過去で、「優しくなった彼女」に以前より増して自分の心が惹かれていることを観じました。

でもその「想い」は彼女には届かない「想い」なので、家に帰るとやっぱり最後には「涙」になってしまいまいます。。。
Posted at 2007/05/31 17:24:27 | コメント(7) | トラックバック(0) | ST165 | クルマ
2007年05月31日 イイね!

ボンネットのコーティング時は「封印」。

ボンネットのコーティング時は「封印」。昨日のボンネットのコーティングの話の続きです。

コーティング作業の成果は、やはり下地処理をきちんとする必要があります。

その工程の中で十分な洗車とトラップ粘土によるクリーニングは必須です。

でも、ボンネットの封印を解いたままでは、エンジンルームに水がモロに入るので、多少面倒でもボンネットダクトは封印てから作業した方が気が楽です。

ダクト部分は、純正のクリップではなく、マイナスドライバーで取り外しができるクリップを使用しているので、ものもかからず封印ができます。

今はいろんな便利なクリップが市販されていて、大助かりです。(^^)
Posted at 2007/05/31 08:41:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | ST205WRC | クルマ
2007年05月30日 イイね!

ボンネットフードのコーティング完了。

ボンネットフードのコーティング完了。今日は、ボンネットフードのコーディングをしました。

今回は7年ぶりで7時間の作業でした。

毎回思うのですが、ST205WRCのボンネットは機能美に溢れたデザインだなぁと思いながら、手で感触を楽しんでいます。

4Bペンシルさんからいただいた秘密兵器(いや宣伝した方が良いのかな?)で、ウォッシャーノズル付近のイオンデポジットも、あっさり除去できました。

残る部分は左右のフロントフェンダー・ドア・リアフェンダーですが、コーティング作業は、本土上陸後かなと考えています。

明後日は「V作成 Part2」決行日です。
Posted at 2007/05/30 23:57:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | ST205WRC | クルマ
2007年05月28日 イイね!

「V作戦 Part3」。

先日、岩瀬さんと相談して、「V作戦 Part3」も動き始めました。

まだ実行可能かが確定していませんが。。。

内容はまだ当分「トップシークレット」にしておきます。(笑)
Posted at 2007/05/28 03:37:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | ST205WRC | クルマ
2007年05月26日 イイね!

「V作戦 Part2 (その2)」。

「V作戦 Part2 (その2)」。今日、来週のキャタライザー換装の件で、カローラ札幌さんの担当Kさんに連絡を入れたました。

換装の前後の排ガス濃度の測定も、作業メニューに入れたいことを話しました。

担当Kさんも社外品のキャタライザー換装ということで、メカニックの方から車検対応品なのか確認を求めれていて、ちょうど私に連絡しようとしていたところでした。

fnn15さんのST205WRCが初号機で、ちゃんと型式認定を受けている製品で書類も添付されていることを伝えたら、「安心しましたぁ。Bashi.さんなら大丈夫と思っていましたが。」と言ってくれました。

私も担当Kさんに「常に担当Kさんを通してメンテナンスできるクルマであり続けることを意識してますよ。」と伝えてら、担当Kさんは喜んでくれました。

何事もそうだと思いますが、自分の意志・情報を相手に伝えることは、とても大切なことと思いました。

信頼関係を深めていくためにも。。。
Posted at 2007/05/26 23:51:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ST205WRC | クルマ

プロフィール

最近は自転車ネタばかりです。 ロードバイクのフレームはZUNOW Z-1、コンポーネントは74系DURA-ACEを愛用しています。 ブログに登場する...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

母の日のプレゼント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 21:18:52
アフリカ・ケニア井戸掘り基金。 
カテゴリ:オートスポーツイワセ
2007/05/24 06:40:19
 
オートスポーツイワセTOPページ。 
カテゴリ:オートスポーツイワセ
2007/05/24 06:37:18
 

お友達

恐れ入りますが、ブログ等でやりとりしてから、お誘いをお願いします。 m(_ _)m
105 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * シャアザクmk-Ⅱシャアザクmk-Ⅱ *
セリカSSセリカSS * くろネコくろネコ *
ash_ash_ * 森野熊三森野熊三 *

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
■セリカGT-FOUR WRC仕様車(ST205WRC 1994年) 某情報筋からの情 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
■セリカGT-FOUR(ST165 1987年中期型) Ⅱ型のST165です。 ST ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
■カルディナGT-T(ST215W 1998年前期型) セリカGT-FOURのシステム ...
トヨタ コロナクーペ トヨタ コロナクーペ
■コロナクーペ EX(ST160 1987年中期型) 当時「流面形」という言葉と共にセ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.