• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

らいじんぐうめっちの愛車 [トヨタ ヴォクシー]

NGKプレミアムRXプラグに交換しました。

カテゴリ : エンジン廻り > 点火系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年03月06日
1
次に工具の延長バーに油性ペンで目印をつけます。この目印とプラグの解放部をあわせてセットし、締め終わり時に目印がインジェクター方面に向くようにチャレンジです。
2
目印とプラグの解放面が同じとなるようセットし新しいプラグを取り付けていきます。。
3
それぞれ試しましたが、うまくインジェクターに向いたのは2本。もう2本はズレてしまいました。残念
4
4本全て取り付け完了。エンジンを暖気させてからイグニッションアナライザーで測定です。
5
まず1番シリンダーの点火電圧が約15450ボルト。スパークタイムが1.40ms
6
2番シリンダーが約17270ボルト。スパークタイムが1.20ms
7
3番シリンダーが約15130ボルト。スパークタイムが1.40ms
8
4番シリンダーが約16750ボルト。スパークタイムが1.30ms

純正プラグとプレミアムRX プラグの比較です。
1番シリンダー
:Nプラグ12750V→Pプラグ15450V=約2700Vの電圧向上 。スパークタイムが1.70ms→1.40ms=0.3msの時短

2番シリンダー
:Nプラグ12000V→Pプラグ17270V=約5240Vの電圧向上 スパークタイムが1.70ms→1.20ms=0.5msの時短

3番シリンダー
:Nプラグ12100V→Pプラグ15130V=約3000Vの電圧向上 スパークタイムが1.70ms→1.40ms=0.3msの時短

4番シリンダー
:Nプラグ12750V→Pプラグ16750V=約4000Vの電圧向上 スパークタイムが1.60ms →1.30ms=約0.3msの時短

NGKプレミアムRX プラグはかなり点火電圧が上がるようです。スパークタイムが時短していることでプラグが低抵抗となったといえますし、結果、点火電圧が約2000~5000V 向上しました。スパークタイムが減ることで消費電力も減るのでバッテリーにも優しいですかね。


走行した感想ですが、少しのアクセルの操作で直ぐ加速体制に移れます。トルクも上がったようで、アクセル開度を低/中/高と分けると、以前はわりと中の近くまで踏み込まないと力強く加速せず、加速中にも一旦アクセルを緩めて再び踏み込んだ時のレスポンスにキレがなかったのですが、プラグ交換後はレスポンスが向上したようで非常に乗りやすくなりました。
今回はアナライザーでプラグの性能差を可視化することができ非常に勉強になりました。
実施される場合は自己責任でお願いします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

イグニッションコイル交換

難易度:

NGKプレミアムRXプラグに交換しました。

難易度:

NGKプレミアムRXプラグに交換しました。

難易度:

エンジンスターターリモコン電池交換

難易度:

イグニッションコイル交換

難易度:

プラグ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ヴォクシー (つづき) ワコーズNew オイルを使用してみました。 http://minkara.carview.co.jp/userid/2392608/car/1897772/4161682/note.aspx
何シテル?   03/21 00:27
らいじんぐうめっちです。よろしくお願いします。メカニック経験歴10年ですが最近の車はなかなか手を入れても、変化が少ないなー 少しづつ手を入れていきまーす。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

夏タイヤに交換しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 13:53:54
TRD / トヨタテクノクラフト メンバーブレースセット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/15 07:49:07
トヨタ ヴォクシー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 20:23:13

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
トヨタ ヴォクシー80を購入しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.