• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

デアゴスティーニ DVD購入特典 1/400 サンダーバード2号

デアゴスティーニ DVD購入特典 1/400 サンダーバード2号ども、、

えー、本日もサンダーバードと行ってみましょー
<(_ _)>、どもども♪

ということで、みなさまご存知の「サンダーバード2号」でありますー
おー、、、(^∇^*)パチパチ♪

さて、サンダーバード2号は、国際救助隊の誇る大型輸送機で、最高速度はマッハ8、最大積載量は100トンにも達し、おおよそ、すべての救助メカの搬送が可能でありました。

放映当時は、こんな小さな翼で本当に飛べるのか、、と、子供心にも訝しく思っておりましたが、近年、機体自体が揚力を生み出すリフティングボディであることが判明しました。

40年以上も前に、こんな先進技術を取り入れていたなんて、ジュリーアンダーソンの科学空想力と云うかSFの世界って、やっぱ、凄いなぁーと思いますよねーヾ( ̄  ̄ )





リフティングボディによる揚力で飛行と云うのも驚きですが、でもでも、コンテナを落とした状態でも飛行できるのは、どー説明するんだっ、、って問題もありますよねーww

ということで、写真の2号は、デアゴスティーニ・SF特撮DVDコレクションの全巻を購入すると貰える「1/400 サンダーバード2号」でありまして、当然のように非売品となりますw( ̄◇ ̄)♪

全長は15センチほど、スケールは1/400サイズ、主要部分はすべてダイカスト製で、ズッシリとした重量感は、けっこう嬉しいものがありますよねー (`・ω・´)  





ギミックとして、お約束のコンテナポッドの脱着が可能で、コンテナ内部には、定番のジェットモグラが収納されており、別パーツの着陸脚も装着可能であります。ヾ( ̄  ̄ )

別パーツの着陸脚は差し込み式で、なんと、トランジスターラジオのアンテナよろしく、金属パイプによる三段伸縮式でありまして、無闇に力(ちから)の入った秀品となっておりますw

また、コクピットも精密再現、フロントシールド越しにチラっと見える操縦席は、これだけでも雰囲気を盛り上げてくれますよねー( ̄ー ̄)σ





しかし、ボディのプロポーションは何処かで見たような感じでありまして、おそらく、イマイ製プラモデルを参考に金型が起こされたのではないかと思われます。

操縦席の窓の形とサイズ、それにリアのウィングの造詣などなど、本当に良く似ておりますが、ま、それもご愛嬌と云うことでせうかww ( ̄^ ̄)b

ちなみに、2011年の暮れに創刊され、2年間ほど続いたSF特撮DVDコレクションでしたが、当時、コレ欲しさに定期購読してしまったと言うのはナイショでありますたw

ささ、というわけで、出勤しても、暇すぎてしょぅがないですけどw

ま、ぼちぼちっと行ってみましょー

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2017/08/16 21:13:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | サンダーバード | 趣味
2015年08月11日 イイね!

アオシマ文化教材社 サンダーバード 電動シングル走行 磁力牽引車

アオシマ文化教材社 サンダーバード  電動シングル走行 磁力牽引車ども、、

えー、本日もサンダーバードと行ってみましょー
(ノ*゚▽゚)ノ いってみよー♪

ということで、みなさまご存知の「強力磁力牽引車」でありますー
おー、、、(^∇^*)パチパチ♪

昨年末に、アオシマから新規金型を起こして、電動リモコン仕様として発売されていたキットですが、今回、待望のシングル走行版での発売となりました。

スケールは1/72、元々が巨大な土木建築系メカですから、1/72とは云え、裕に1/35サイズの独国三号戦車と同じくらいのサイズはありますw( ̄ー ̄)σ





シングル走行用に特注されたマブチ13タイプ両軸モ-タ-を装備、前進後進用スイッチの切り替えで、磁力ケーブルの発射、ケーブルの巻き取りも可能となっております。

また、無人の無線操縦タイプの2号車用のパーツも付属、このキットを二個揃えれば、穴に落っこちたコングの引き上げごっこも自由自在なのでありますたw





あと、パッケージアートも秀品でして、初版版の小松崎画伯の傑作イラストを使用しての登場でして、これだけでも嬉しくなってしまいますよねー(⌒∇⌒)ノ~♪

いやいや、素晴らしいですよねー、、さすがは我等のアオシマ文化教材社さんであります、ほんとマニアさんの心が良く判っていらっしゃいますねー( ̄ー ̄)ノ、

ささ、ということで、この熱波、もうクタクタでありますが、、

ま、ぼちぼちと、頑張って行ってみましょー

でわでわ、



※写真はクリックで拡大しまつ、、

Posted at 2015/08/11 20:36:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | サンダーバード | 趣味
2015年07月08日 イイね!

旧イマイ、ミニ四駆 サンダーバード2号、

旧イマイ、ミニ四駆 サンダーバード2号、ども、、

えー、本日もサンダーバードと行ってみましょー
(ノ*゚▽゚)ノ いってみよー♪

ということで、みなさまご存知の「サンダーバード2号」でありますー
おー、、、(^∇^*)パチパチ♪

さて、サンダーバード2号は、国際救助隊の誇る大型輸送機で、最高速度はマッハ8、最大積載量は100トンにも達し、おおよそ、すべての救助メカの搬送が可能でありました。

リフティングボディによる揚力で飛行と云うのも驚きですが、コンテナを落とした状態でも飛行できるのは、どー説明するんだっ、、って問題もありますよねー

ということで写真は、旧イマイのプラキットでありまして、なんと、ミニ四駆のシャーシーを装備したサンダーバード2号と云う、とんでもない姿で登場してしまいますたwヾ( ̄  ̄ )





発売は1988年、まさに「第1次ミニ四駆ブーム」真っ只中でありまして、本家タミヤだけに美味しい思いをされてなるものかとw、我らのイマイからも参戦したモデルでありますたw(`・ω・´)

完成時の全長は15センチほど、一般的なミニ四駆と同等のサイズで、誰が見ても、一発で2号だと判るスタイルは、やたらと先鋭的で無暗に速そうで最高でありますよねーw

シャーシはスピード競技用に開発された、イマイ特製の超軽量強化シャーシを装備、本格ラバーワイドスリックタイヤで、高速コーナーもバッチリであります。( ̄ー ̄)σ





また、FA-130Sハイパワーモーターも取付可能でありまして、高性能電池をセットしてやれば、本家タミヤのモデルなんぞ、アッと云う間に、ブッちぎり間違いなしと云うことにw(ヾノ・∀・`)ナイナイ

え、ダレですくわ、、緑色のゴ○○りみたいだなんて言ってるシトはww( ̄^ ̄)b

いずれにしても、ここで2号のボディを持ってくるあたり、さすがのイマイと云った感じですが、他のラインナップは、なんとマッハ号覆面レーサーなのでありますた。w( ̄◇ ̄)

ささ、というわけで、ここのところの土日の激務で、もう眠くてww

ま、ぼちぼちっと行ってみましょー

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大します。


Posted at 2015/07/08 18:20:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | サンダーバード | 趣味
2014年04月02日 イイね!

ポピー ポピニカ、サンダーバード2号、

ポピー ポピニカ、サンダーバード2号、ども、、

えー、本日もサンダーバードと行ってみましょー
(ノ*゚▽゚)ノ いってみよー♪

ということで、みなさまご存知の「サンダーバード2号」でありますー
おー、、、(^∇^*)パチパチ♪

さて、サンダーバード2号は、国際救助隊の誇る大型輸送機で、最高速度はマッハ8、最大積載量は100トンにも達し、おおよそ、すべての救助メカの搬送が可能でありました。

リフティングボディによる揚力で飛行と云うのも驚きですが、コンテナを落とした状態でも飛行できるのは、どー説明するんだっ、、って問題もありますよねー



ということで写真は、ポピニカのモデルでありまして、全長は10センチほど、主要部分はすべてダイカスト製で、ズッシリとした重量感は、けっこう嬉しいものがありますよねー

ギミックとして、お約束のコンテナポッドの脱着が可能で、コンテナ内部には、定番の4号が収納されており、折りたたまれた着陸脚も飛び出してまいります。w( ̄◇ ̄)



ま、派手なメタリックグリーンもなかなか似合っておりますし、なんと云っても、無闇やたらと速そうなのが最高ですよねーww(`・ω・´)

モデルの詳細は、別途 コチラ にもアップしましたが、ダレですくわ、、緑メタリックの三葉虫に見えるだとか思っているシトはww( ̄^ ̄)b

ささ、というわけで、春眠、暁を覚えずとは好く云ったものでして、眠くてしょぅがないでつねー

ま、ぼちぼちっと行ってみましょー

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大しまつ、

Posted at 2014/04/02 20:02:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | サンダーバード | 趣味
2014年03月19日 イイね!

ポピー ポピニカ、サンダーバード1号、

ポピー ポピニカ、サンダーバード1号、ども、、

えー、本日は、久々のサンダーバードと行ってみましょー
( ̄▽ ̄)bいってみよー♪

ということで、みなさまご存知の「サンダーバード1号」でありますー
おー、、、(^∇^*)パチパチ♪

さて、サンダーバード1号は、国際救助隊の誇る移動司令室で、最高速度はマッハ24、救助要請を受けた場合、60分以内に地球上のすべての場所に急行可能であります。

ほぼ大気圏外を飛行するとは云え、地球の裏側まで、一時間ですってww( ̄^ ̄)b

ということで写真は、ポピニカのモデルでありまして、全長は10センチほど、本体はダイキャスト製で、ロケット部分や主翼はプラ製ですがズッシリとした重量感があり、とても好い感じであります。



ギミックとして、お約束の可変翼が開閉可能で、機体上部に二つ付いている赤いボタンのうち、後ろ側のボタンを押すと、バシュっとカック良く開いておりますw

そしてもうひとつの赤いボタンを押すと、なんと、赤いノーズコーンが、びょょーんってスプリングで発射されます。w( ̄◇ ̄)

でもでも、ノーズコーンが飛んで行くってww、ここが飛んで行ってしまうと、スコットの命も危ないんでつけどーw( ̄^ ̄)b



ま、派手なメタリックブルーもなかなか似合っておりますし、ギラギラのメッキ仕上げの後部ロケット部分と翼の赤いラインも、とてもいい感じであります。

モデルの詳細は、別途 コチラ にもアップしましたが、なんと云っても、無闇やたらと速そうなのが最高ですねーww(`・ω・´)

ちなみに、さすがに天下のポピニカさんだけあって、ちゃんと版権は取得しておりますので、こんなんでもw正規モデルと云うことになります( ̄ー ̄)σ

ささ、というわけで、今週は早くも週末であります。

ま、ぼちぼち、頑張って行ってみましょー

でわでわ、、




※写真はクリックで拡大しまつ、
Posted at 2014/03/19 21:42:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | サンダーバード | 趣味

プロフィール

「米ゼニス(Zenith)真空管ラジオ Model R-615 http://cvw.jp/b/240223/43534312/
何シテル?   12/11 15:22
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.