• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2019年01月21日 イイね!

JADA TOYS 1/24 ゴーストバスターズ Ecto-1

JADA TOYS 1/24 ゴーストバスターズ  Ecto-1ども、、

えー、今回は、米国映画から「ゴーストバスターズ」と行ってみましょー
( ̄0 ̄) おー♪

さて、「ゴーストバスターズ(Ghostbusters)」は、米国で1984年に封切られました。

ニューヨークのコロンビア大学で超常現象や幽霊・霊体の研究を行っていたピーター・ヴェンクマン博士ら冴えない学者が、幽霊退治に賭けるSFコメディ映画でありましたねー

大学を追い出された三人が設立した幽霊退治会社「ゴーストバスターズ」を設立、とあるホテルでの幽霊退治が成功して大当たり、新メンバーのウィンストンも加わりますた。





そして、ラストは、破壊神ゴーザが復活、街を破壊する巨大マシュマロマンwと大決戦と云う感じでありましたよねーww( ̄^ ̄)b

ま、劇中に登場する「Ecto-1」ばかり気になってましたので、当方にとっては、すでにストーリーなんてどうでもいいような感じだったのも事実であります。w( ̄ー ̄)σ





ということで、写真は、その劇中に登場する「Ecto-1」の完成モデルカーで、スケールは1/24サイズ、ちょっと前に発売された新製品となります。ヾ( ̄  ̄ )

ブランドは「JADA TOYS」、細かな部分まで驚異的な塗り別けと造りこみが行われており、なかなか素晴らしい仕上がりでありますよねー( ̄▽ ̄)b





劇中車に忠実に再現されたルーフの各種装備を初め、ホイールもとってもいい感じで、ホワイトとレッドの複雑なツートンカラーも見事に再現されております。

アクションとして、ボンネットと左右ドア、それにリアハッチも開閉可能ですが、実車どおりに横開きで開くリアハッチに、これだけでも嬉しくなってしまいますよねー





ベースの59年型キャディラック救急車の派手なテールフィンも最高でして、米国車好きには、嬉しい一台でありますよねー。( ̄o ̄ )ノ

ちなみに、ゴーストバスターズとは、そのまま「幽霊退治人」という意味になりますが、実際は、幽霊を幽霊保管庫に閉じ込めるだけの簡単なお仕事なのでちたw(⌒∇⌒)ノ

ささ、と云うことで、朝晩の強烈な冷え込みが、かなり辛い季節ですけど

ま、ぼちぼちと頑張って行ってみましょー、、

でわでわ



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2019/01/21 20:19:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 洋画 | 音楽/映画/テレビ
2018年12月20日 イイね!

グリーンライト1/43 マトリックス リンカーン・コンチネンタル

グリーンライト1/43 マトリックス リンカーン・コンチネンタルども、、

えー、今回も、ちょっと前の米国映画から「マトリックス(The Matrix)」と行ってみましょー
( ̄0 ̄) おー♪

さて、「マトリックス」は、1999年に封切られたSF映画で、日本では1999年9月11日に公開されました。

アカデミー賞では視覚効果賞、編集賞、音響賞、音響編集賞を受賞、香港映画さながらのワイヤーアクションやバレットタイムは、CGとは違う斬新な映像でありましたよねー

ということで、そのストーリーの冒頭で、モーフィアストリニティが乗って登場する「1965年型のリンカーン・コンチネンタル」のモデルカーであります。( ・ω・ )ノ





メーカーはグリーンライト、スケールは1/43サイズ、ちょっと前に限定品として発売されたモデルでして、速攻でプチッとしてしまいますたw( ̄^ ̄)b

劇中車に忠実に再現されたナンバープレートや、ピカピカのブラックボディにメッキのフロントグリル、ハイトの高いホワイトリボンタイヤなどなど、細部もなかなかのものであります。( ̄▽ ̄)b





限りなくスクウェアーなボディも良い感じで、内装もそれなりに再現、やっぱり、米国大型セダンはコウでなくっちゃ、、って思いますよねー( ̄ー ̄)σ

登場シーンでは、観音開きの前後ドアを最大限に生かしたアングルで撮影されておりましたけど、この辺の映像的効果は、このクルマだからこそ可能だったとも云えると思います。





また、パッケージも秀品でして、映画用ポスターから流用されたイラスト入りのパッケージは雰囲満点でして、これだけでも嬉しくなってしまいますねーヾ( ̄  ̄ )

ま、いずれにしても、グリーンライトの1/43 劇中車シリーズでは、この後も嬉しいラインナップが控えておりまして、楽しみなメーカーさんであります。

ささ、ということで、今週もやっと木曜日までたどり着きましたw

ま、ぼちぼちと行ってみましょー

でわでわ



※写真は全てクリックで拡大します。

Posted at 2018/12/20 18:44:17 | コメント(6) | トラックバック(0) | 洋画 | 音楽/映画/テレビ
2018年11月30日 イイね!

グリーンライト1/43 ホリデーロード4000キロ ワゴンクイーン

グリーンライト1/43 ホリデーロード4000キロ ワゴンクイーンども、、

えー、今回も、懐かしの米国映画から「ホリデーロード4000キロ(NATIONAL LAMPOON'S VACATION)」と行ってみましょー( ̄0 ̄) ♪

さて、「ホリデーロード4000キロ」は、1983年に封切られた、爆笑アメリカン・コメディ映画でありました。

主演は人気コメディアンC・チェイス、休暇を利用して西海岸の遊園地に、シカゴからカリフォルニアまで大陸横断の自動車旅行に出発した、グリズウォルド一家のドタバタ道中でありますw。

次々と繰り出されるジョークは圧巻でして、定番コントや米国流自虐ギャグ、特に途中から道中に加わるエドナ婆ちゃんとその飼い犬のブラックジョークは特筆なのでありますたw( ・ω・ )ノ





また、一家が乗っているワゴンも個性的でして、新車を注文して受取に行ったら、全然違うこのワゴンが届いていて、で、買うのをやめるから前の車を返せと言ったら速攻で潰されてたとかww

その個性的なステーションワゴンですが、劇中では「ワゴン クイーン ファミリー トラックスター(WAGON QUEEN FAMILY TRUCKSTER)」の愛称で呼ばれておりますた。





なんとなくクライスラー車のやうな顔つきですが、ベース車は「1979年式フォード カントリー スクエアー(Ford LTD Country Squire)」でして、如何にもって感じが最高でありますよねー

ということで、その「ワゴン クイーン」のモデルカーで、メーカーはグリーンライト、スケールは1/43サイズ、ちょっと前に発売されたモデルとなります。





劇中車に忠実に再現されたナンバープレートや、若草色のボディにピカピカのフロントグリル、ハイトの高いホワイトリボンタイヤなどなど、細部もなかなかのものであります。( ̄▽ ̄)b

限りなくスクウェアーなボディや、側面の盛大に貼られた「木目(ウッドパネル)」も最高でして、やっぱり、米国ステーションワゴンは、コウでなくっちゃ、、って思いますよねー





また、パッケージも秀品でして、映画用ポスターから流用されたイラスト入りのパッケージは雰囲満点でして、これだけでも嬉しくなってしまいますねーヾ( ̄  ̄ )

あとは、劇中みたく、リアバンパーに繋いだのに忘れられてwそのまま発車して、で、お星さまになってしまった、ワンコの首輪もいっしょに再現、、(以下自粛w( ̄^ ̄)b

ささ、ということで、今週もやっと週末でありますねー

ま、ぼちぼちと行ってみましょー

でわでわ



※写真は全てクリックで拡大します。



Posted at 2018/11/30 21:36:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 洋画 | 音楽/映画/テレビ
2018年10月18日 イイね!

グリーンライト1/43 ゴッドファーザー 49'リンカーンコンチネンタル

グリーンライト1/43 ゴッドファーザー 49'リンカーンコンチネンタルども、、

えー、今回も、懐かしの米国映画から「ゴッドファーザー(The Godfather)」と行ってみましょー
( ̄0 ̄) いってみよー♪

さて、「ゴッドファーザー」は、1972年に封切られた、所謂(いわゆる)ギャングw映画でありました。

監督はフランシス・フォード・コッポラ、公開当時の興行記録を塗り替える大ヒットになり、ドリフのコントでマフィアと云えば、必ず「ドン・コルレオーネ」風でありますたw( ・ω・ )ノ

また、劇中の「奴が決して断れない申し出をする(I'm gonna make him an offer he can't refuse)」の台詞は有名でして、ゴッドファーザーのモノマネと云えば、必ずこの台詞でしたよねーw





ということで、その劇中に登場する、1949年型リンカーンコンチネンタルのモデルカーで、メーカーはグリーンライト、スケールは1/43サイズ、最近発売されたばかりのモデルとなります。

劇中車に忠実に再現されたナンバープレートや、渋いブラックボディにピカピカのフロントグリル、ハイトの高いホワイトリボンタイヤなどなど、細部もなかなかのものであります。( ̄▽ ̄)b





いやいや嬉しいですよねー、以前アップ済の 55'キャデラック60共に、単純に1/43スケールのリンカーンコンチネンタルのモデルとして見ても、米国車ファンは外せない一台になると思います。

また、パッケージも秀品でして、ドン・コルレオーネのイラスト入りのパッケージは、雰囲気を盛り上げてくれますよねーヾ( ̄  ̄ )





あとは、劇中みたく、長男ソニー(Sonny)が、ハイウェイの料金所で待伏せされて、トミーガンでバリバリ撃たれて、んで、穴だらけになった姿で(以下自粛w( ̄^ ̄)b

ま、いずれにしても、グリーンライトの1/43 劇中車シリーズでは、この後も嬉しいラインナップが控えておりまして、楽しみなメーカーさんであります。

ささ、ということで、今週もやっと週末でありますねー

ま、ぼちぼちと行ってみましょー

でわでわ



※写真は全てクリックで拡大します。

Posted at 2018/10/18 22:04:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 洋画 | 音楽/映画/テレビ
2017年11月21日 イイね!

海洋堂ムービーリボ  海底二万哩(マイル)潜水艦ノーチラス号

海洋堂ムービーリボ  海底二万哩(マイル)潜水艦ノーチラス号ども、、

えー、今回も、懐かしの米国映画から海底二万里(マイル)と行ってみましょー( ̄0 ̄) おー♪

さて、映画海底二万里(20,000 LEAGUE UNDER THE SEA)は、1954年に封切られた、ディズニーの海洋SF作品でありました。

時代設定は1986年、世界各地の海で船舶が謎の怪物に襲われ沈没する事件が相次ぎ、船乗りたちは怪物を怖がり出港を拒み、港には出港できない船と乗客が溢れておりました。

海洋学者のアロナクス教授は、怪物の正体を調査する米国軍艦に、助手のコンセイユと共に乗艦、しかし、3か月間の調査では怪物は発見できず、調査は打ち切られてしまいました。

ところがその夜、ついに怪物が姿を現し、調査艦の近くで船舶を撃沈させ、米国軍艦も怪物に体当たりされて沈没、アロナクスコンセイユ、銛打ちのネッドは海に投げ出されてしまいます。





三人は海を漂流した末、謎の潜水艦ノーチラス号に辿り着き、潜水艦のネモ艦長は海洋学者のアロナクスを歓迎、アロナクスも高度な技術を持つネモと行動を共にします。( ・ω・ )ノ

しかし、船舶攻撃を目の当たりにし、怪物の正体が潜水艦ノーチラス号だと知ったアロナクス教授ら三人の運命は如何にっ!、、といったw、大スペクタル海洋SF映画でありましたよねーw

ということで、その謎の潜水艦ノーチラス号の船舶模型で、メーカーは海洋堂、フィギュアコンプレックス ムービーリボシリーズの007番として、ちょっと前に発売された新製品となります。ヾ( ̄  ̄ )





全長は約260mm、直線的に分割されているようで、滑らかなカーブを描いた面で構成された船体と、無骨で鋭利なノコギリ刃を見事に再現しております。

艦首に備えられた衝角、そして衝角から船体の上下左右へと広がったノコギリ状のブレードもシャープで、衝突時の破壊力が想像できますよねー( ̄▽ ̄)b

ギミックとして、船尾のスクリューと舵も手動で可動、そしてスクリュー前方の船体に装備された上陸用の小型ボートも取り外し可能と、なかなか良い感じでありますよねー





さらに嬉しいギミックとして電飾も内臓、艦橋サーチライトとドーム窓が発光可能で、真っ暗な深海を行くノーチラス号の勇姿も再現可能なのでありました。

電気を消して眺めれば、暇なアナタもネモ船長と一緒に、幻想的でロマンあふれる海中の旅に出発した気分に浸れますよねー(ヾノ・∀・`)ナイナイ

あと、嬉しいオマケとしてミニヴィネットも付属、全高7センチで、さらに手軽に海中を行くノーチラス号の姿を楽しむことも可能であります。( ̄ー ̄)σ

ささ、と云うことで、いろいろとトラブル続きの毎日で、なんか忙しいですけど、

ま、ぼちぼちと行ってみましょー、、

でわでわ



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2017/11/21 19:43:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 洋画 | 趣味

プロフィール

「ホドガヤ(Hodogaya Co.) 型番不明 日本製、真空管ラジオ http://cvw.jp/b/240223/43537052/
何シテル?   12/15 01:09
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.