• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2016年01月25日 イイね!

トランスフォーマー QTC05 スヌーピー

トランスフォーマー QTC05 スヌーピー ども、

えー、本日も、可愛いらしい、スヌーピー玩具と行ってみましょー
ヾ( ̄O ̄*)イッてみよー

と言うことで、トランスフォーマー QTC05 スヌーピーであります。

( ̄o ̄;)え、またまた、なんだこれ!って、、、





いや、見ての通りのスヌーピーさんのトランスフォーマーでつけど、ヾ( ̄  ̄ )





( ̄^ ̄)bいや、そーでわなくて、どー見ても、なんか可笑しいだろー、って、

あはははは、、さーさ、続き続きっと、ヽ( ゚,▽ ゚)ノ

ということで、メーカーは天下のトミー、(C)キュートランスフォーマープロジェクトと銘打った謎の団体から登場となりました。





変ちくりんwなトラック形態の大きさは5センチほど、所謂(いわゆる)トミカサイズとなりますが、って、元々トミカなんでそのまんまでありますw( ̄ー ̄)σ

また、かなり無理のあるスヌーピーの身長は6センチほど、ランドセルを背負った小学一年生wにしか見えないなんてことは、けっして言ってはイケナイのですたww

ちなみに、キュートランスフォーマーコラボアイテムとしては、他にキティちゃんやミッキーなども存在しておりまして、このシリーズ、かなり恐ろしいことになっておりますよねー

ささ、と云うわけで、ここ数日間、なんとなく絶不良でありますがw

ま、ぼちぼち、頑張って行ってみましょー

でわでわ、



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2016/01/25 20:17:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | スヌーピー | 趣味
2015年10月17日 イイね!

スヌーピー フライング・エース USBハブ 

スヌーピー フライング・エース USBハブ ども、、

えー、、本日は、いつもとは趣向を変えて、珍しく、パソコン周辺機器と行ってみましょー、、
ヾ( ̄O ̄*)イッてみよー

ということで、スヌーピー フライング・エース ソッピーズキャメル複葉機 USBハブwであります。

( ̄o ̄;)え、またまた、なんだこれ!って、、、



いや、見ての通りのUSBハブで、デオデオで見つけてきたパソコン周辺機器でつけど、ヾ( ̄  ̄ )

( ̄^ ̄)bいや、そーでわなくて、どー見ても、いつものおもちゃだろー、って、




あはははは、、さーさ、続き続きっと、ヽ( ゚,▽ ゚)ノ

ということで、フライング・エースのUSBハブでして、メーカーは(株)キューブ、製造は中国、一年ほど前から販売されている、周辺機器とは名ばかりのw電動玩具でありますー♪( ̄ー ̄)σ

雲型の台座は約15cm、オールプラ製のソッピーズ・キャメル複葉機は、全長14センチ×翼弦10cmほど、パソコンのUSBポートにつなぐとプロペラが回って動き出します。





いやいや、楽しいですねっっー、、スヌーピーが首を振りながら、フワフワと上下左右に動き、レシプロ機独特の浮遊感もバッチリ再現、また、パラパラとプロペラの回転音も最高であります。

真っ赤な機体もとってもいい感じで、旧式のゴーグルにマフラーを付けた、ヤル気満々のスヌーピーが、無闇に速そうで最高でありますww( ̄▽ ̄)b

底部のスイッチで、飛行音のON/OFFの切り替えも可能、一応w、3ポートのUSBハブも付いてますので、これなら、会社のデスクも上でも、ぜんぜんヘーキですよねー(ヾノ・∀・`)ナイナイ

ささ、と云うわけで、ここ数日間、なんとなく絶不良でありますがw

ま、ぼちぼち、頑張って行ってみましょー

でわでわ、



※写真はクリックで拡大します。



↓、メーカーHPより、( ̄o ̄)やっぱり、プロの編集は上手いやねー
Posted at 2015/10/17 19:49:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | スヌーピー | 趣味
2015年10月13日 イイね!

プラレール スヌーピー フライング・エースセット

プラレール スヌーピー フライング・エースセットども、、

えー、本日は、最近のプラレールと行ってみましょー

( ̄o ̄ )ノいってみよー!

というわけで、ピーナッツドリームレールウェイ フライング・エースセットであります。

以前、米国モノグラム製の古いプラキットの「スヌーピー ソッピーズキャメル複葉機」をアップしましたが、なんと、プラレールからも登場してしまいますた。( ̄▽ ̄*)

セットの内容は、ソッピーズ・キャメル複葉機、ウッドストックの乗った気球貨車、カーブレールとポイントレール、それに乱気流レール、あとは、お馴染みの犬小屋の車止めとなります。

今月になって発売されたバリバリの新製品ですが、いやいや、びっくりしましたねー、、まさか、天下のプラレールにスヌーピーの複葉機がラインナップされるとは、夢にも思いませんですたw





オールプラ製のソッピーズ・キャメル複葉機は、全長12センチ×翼弦10cmほど、通常のプラレールと同様に、単三電池一本で走行いたします。ヾ( ̄  ̄ ) ♪

また、ウッドストック一味wの気球貨車はガタガタと揺れながら走行、連中がユサユサと揺られながら、必死に乗車している様は、けっこう楽しい風景ですよねー

さらに、乱気流レールと銘打ったwホワイトの直線レールは、その名の通り線路が上下に波打っておりまして、ここを通過するときは、複葉機も一緒に左右にガタガタと揺れております。





真っ赤な機体もとってもいい感じで、旧式のゴーグルにマフラーを付けた、ヤル気満々のスヌーピーが、無闇に速そうで最高でありますww( ̄▽ ̄)b

さて、スヌーピーは、主人公チャーリー・ブラウンの飼い犬なのですが、元々は捨て犬で、新聞広告を見たチャーリーが、保健所(原作では子犬ハウス)から5ドルで引きとりますた。

登場当初は普通のビーグル犬でしたけど、連載ごとに知的なワンコになって行きまして、途中からは、飼い主などに対して思っていることが、吹き出しのセリフとして描写されておりましたよねー

ささ、そんなわけで、今週も始まってしまいますたねー

ま、ぼちぼち頑張って行ってみましょー

でわでわ



※写真はすべてクリックで拡大します。



Posted at 2015/10/13 18:57:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | スヌーピー | 趣味
2015年07月03日 イイね!

米モノグラム スヌーピー電動ソッピーズ・キャメル複葉機

米モノグラム スヌーピー電動ソッピーズ・キャメル複葉機ども、、

えー、、、今回もジャンクプラモからのレストア再生品と行ってみましょー、、ヾ( ̄O ̄*)イッてみよー

ということで、古(いにしえ)の米国製プラキットから、スヌーピー ソッピーズキャメル複葉機(Snoopy and His Sopwith Camel)であります。

メーカーは米国モノグラム、発売は1970年頃、翼玄は15センチほどでスケール等は不明ですが、程度にディフォルメされた機体は、とっても素敵でありますよねー

先日、アップいたしました「スヌーピー電動サイドカー」「スヌーピー電動レースカー」同じシリーズとなりますが、なかなか侮れないラインナップでありますよねー

黄色い機体も鮮やかな複葉機が、とてもいい感じで立体化されており、エンジン廻りや主脚などもしっかりと再現されているのは、さすが老舗のモノグラムでありますよねー





飛行機の名称は「ソッピーズ・キャメル(Sopwith Camel)」、独国レッドバロンに対抗して、蛇の目のステッカーが貼られた主翼に、むき出しの機関銃もカック良いですよねー

操縦席に陣取ったスヌーピーは、クラシックなヘルメットにゴーグル姿もなかなかオシャレでして、ヤル気満々のスヌーピーが、無闇に強そうで最高でありますw( ̄▽ ̄)b

機首のエンジン裏側に懐かしのマブチミニベビーモーターを装備、単三電池1本で、ひよひよとプロペラが回転いたしますが、当然ながら飛行は無理なところであります。ヾ( ̄  ̄ )





今回も、当時の英語人wの子供が組み立てたであろうジャンク完成品を米イーベで発見、早々に格安で仕入れて、当方でレストアいたしました。( ̄ー ̄)σ

奇跡的に残っていたパッケージと設計図も素敵でありまして、空中戦の途中でしょうか、なにやら怒鳴りながらのスヌーピーがとても可愛くて、なんとも言えない雰囲気でありますよねーw

ちなみに、このシリーズは、他にサーフィン波乗りスヌーピーが存在するのですが、彼の地でも結構な貴重品でして、なかなか入手できないのが辛いところであります。(`・ω・´)





※以下の解説は、初めての方用でして、いつもの焼回しです、お友達の方はスルーしてくださいまし、、
さて、スヌーピーの歴史は意外と古くて、1950年に登場いたしました。( ̄^ ̄)b

主人公チャーリー・ブラウンの飼い犬なのですが、元々は捨て犬で、新聞広告を見たチャーリーが、保健所(原作では子犬ハウス)から5ドルで引きとった、、ということだそうです。

登場当初は普通のビーグル犬でしたけど、連載ごとに知的なワンコになって行きまして、途中からは、飼い主などに対して思っていることが、吹き出しのセリフとして描写されておりましたよねー

ささ、と云うわけで、ここ数日間、なんとなく絶不良でありますがw

ま、ぼちぼち、頑張って行ってみましょー

でわでわ、



※写真はクリックで拡大します。





Posted at 2015/07/03 19:25:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | スヌーピー | 趣味
2015年06月10日 イイね!

AVIVA社、フリクション走行、スヌーピーボート

AVIVA社、フリクション走行、スヌーピーボートども、

えー、本日も、スヌーピー玩具から、フリクションモデルカーと行ってみましょー

<(_ _)>どもども♪

と言うことで、スヌーピーボートであります。

製造はホンコン、メーカーは世界の親友「AVIVA」社で、自分から世界の親友と言い切っおりますがw、主にスヌーピーの玩具を販売していたメーカーさんでありました。

日本への輸入元はトミーで、発売時期は1975年頃、「SNOOPY MOTORIZED TOY」シリーズとして、全5種類が登場いたしました。( ̄▽ ̄*)

5種類の内訳は、スヌーピータクシー、スヌーピートレイン、スヌーピーハウスカー、スヌーピーボート、そして、まさかのスヌーピーおふろ号wでありました。ヾ( ̄  ̄ )♪





オールプラスチック製のボディは全長10センチほど、ゴムタイヤにフリクション動力で後ろから押してやると、ガッッーッて走って行きます、超ご機嫌であります。ヾ( ̄  ̄ ) ♪

公園の池にでも在るような手漕ぎボートが良い感じでして、のほのほした雨合羽スタイルのスヌーピーが、無暗に可愛くて最高でありますww

黄色い帽子もなかなか斬新で、一見、川口浩探検隊状態wのスヌーピーも、今ではお馴染みになりましたねーw( ̄▽ ̄)b





※以下の解説は、初めての方用でして、いつもの焼回しです、お友達の方はスルーしてくださいまし、、
さて、スヌーピーの歴史は意外と古くて、1950年に登場いたしました。( ̄^ ̄)b

主人公チャーリー・ブラウンの飼い犬なのですが、元々は捨て犬で、新聞広告を見たチャーリーが、保健所(原作では子犬ハウス)から5ドルで引きとった、、ということだそうです。

登場当初は普通のビーグル犬でしたけど、連載ごとに知的なワンコになって行きまして、途中からは、飼い主などに対して思っていることが、吹き出しのセリフとして描写されておりましたよねー

そんなわけで、昨晩は久々のお接待で、クタクタでありますた。

ま、ぼちぼち頑張って行ってみましょー

でわでわ



※写真はすべてクリックで拡大します。
Posted at 2015/06/10 19:00:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | スヌーピー | 趣味

プロフィール

「米シアーズ・ローバック 真空管ラジオ Model 2015 http://cvw.jp/b/240223/43646175/
何シテル?   01/20 20:55
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.