• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2007年06月29日 イイね!

怪獣トランプセット

怪獣トランプセットども、

えー、本日も怪しい駄菓子屋系玩具と行ってみましょー

(`・ω・´)ノほーい♪

ということで、その名もズバリw「怪獣トランプ」の登場でありますw

すべての絵柄は コチラ と コチラ にアップいたしましたが、当然のやうにパチモンwでありまして、なんと、新品未使用品となります。

いやいや、素晴らしいですねっっー、パチモンテイスト満載で、なかなか味のある絵柄でありますよねーw(;¬_¬) あやしい

顔に斑点のある水疱瘡バロムワン、、黒い長靴がイカしたエース、縦じま模様の仮面ライダー、口元が成金な変身忍者嵐、どこか怪しいライオン丸、その他怪獣さんたちも、個性たっぷりですw

ということで、あと1日、がんばって参りましょー

でわでわ
Posted at 2007/06/29 10:07:20 | コメント(10) | トラックバック(0) | 古い玩具 | 趣味
2007年06月28日 イイね!

旧青島文化教材社、W3 ボッコ隊長とビッグローリー

旧青島文化教材社、W3 ボッコ隊長とビッグローリーども、

えー、、今回も懐かしのテレビアニメから、ワンダースリー行ってみましょー
(⌒∇⌒)ノ、おーw♪

と云うことで、「ボッコ隊長とビッグローリー」のミニプニモであります。

メーカーは我らの青島文化教材社、STマークと赤いロゴマークから、1970年頃の発売と思われ、パッケージは12センチほどのミニキットであります。ヾ( ̄  ̄ )

マンガランド合体ミニブロックシリーズとして、ワンダースリーや鉄腕アトム、ビッグXなどの懐かしのアニメキャラを中心に、全8種類が発売されておりました。

完成寸法は5センチ程度と小さなモデルですが、それぞれのアニメの主人公や名物メカなどをモデル化、なかなか魅力的なラインナップとなっております。





また、各モデルとも原作には有り得ない繋ぎ手がニョキニョキと何本も生えておりましてw、シリーズ名どおり、それぞれを繋げて遊ぶことが出来ました。

いやいや、さすがわw我らの青島文化教材社であります、期待を裏切らないハチャメチャぶりでして、まさにアオシマテイスト爆発と云ったところでありますよねーw(⌒∇⌒)ノ♪

また、パッケージも良い感じでして、原作に忠実に描かれているようで、よく見ると、実は何か変と云うイラストが最高で、この辺は、アオシマの独擅場と云った感じであります。





さて、ご存知、W3(ワンダースリー)は手塚治虫原作のSFアニメで、1965年6月から1966年の年6月まで、フジテレビ系列で全52話が放映されました。

銀河パトロール隊の宇宙人3人(ボッコ、ブッコ、ノッコ)が銀河連盟の命令により、戦争の止まない地球を1年間調査、その結果で地球の存続を決める、といったようなところでしたw

ま、なぜ、ウサギと、カモと、ウマでなければいけなかったのか、という突っ込みは退けて、当時、幼稚園児だった当方も、白黒テレビに、かじりついて必死で見ていたものでした。


ささ、というわけで、今日も暑い一日となりそうですねー

ぼちぼちと、頑張って乗り切りましょー

でわでわ、



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2007/06/28 09:58:40 | コメント(10) | トラックバック(0) | 古いプラモ | 趣味
2007年06月27日 イイね!

米レベル、1/25スケール、チャーリーズエンジェル パン、、

米レベル、1/25スケール、チャーリーズエンジェル パン、、ども、

えー、、今回も懐かしの米国TVドラマからチャーリーズ・エンジェル(Charlie's Angels)と行ってみましょー
(⌒∇⌒)ノ、おー♪

チャーリーズ・エンジェルは、1976年に米ABC放送で放映された、探偵アクションドラマでありました。

日本では、『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』として、1977年から1982年にかけて、日本テレビ系列で放送され、大人気となりましたよねー( ̄▽ ̄)b♪

当方も、大喜びで見ていたのですが、お気に入りだった、ジル役のファラ・フォーセットが、第一クールで降板してしまい、とってもガッカリしたのを覚えております。ヾ( ̄  ̄ )

ということで、その、チャーリーズエンジェルバン(Charlie's Angels Mobile unite Van)のプラキットとなります。

メーカーは旧米国レベル、スケールは1/25サイズで、放送当時の1976年に発売されました。



車種は1975年前後のシボレーバンですが、元々、カスタムバンとして発売されていたキットの成型色をピンクにして、チャーリーズエンジェルVANに仕立てしまいますた。

キットの詳細は、別途  コチラ にアップいたしましたが、ショッキングピンクのボディと大判のデカールが、とっても素敵ですねーw

また、おねーたま方のサイン入りのパッケージも秀品でして、キットの完成見本と、劇中スチールが、とてもいい感じであります。

この手のパッケージデザイン、ほんと彼の地の連中は上手ですよねー( ̄ー ̄)σ

さ、なんか忙しい日が続いております。

ぼちぼち、頑張って行ってみましょー

でわでわ




※写真はすべてクリックで拡大します。
Posted at 2007/06/27 08:44:28 | コメント(12) | トラックバック(0) | 海外ドラマ | 趣味
2007年06月26日 イイね!

永大グリップキャラクター、コンドールマン マッハコンドル

永大グリップキャラクター、コンドールマン マッハコンドルども、、

えー、本日も、懐かしの、特撮ヒーロードラマと行ってみましょー
ワーイ Σ(^ つ)チュンチュン、、いやスズメではないのだけれど

ということで、我らのヒーロー、コンドールマンから、マッハコンドルの登場であります。

写真のモデルは、放映当時に、永大から発売されていた、「マッハコンドル」のダイカストモデルで、グリップキャラクターシリーズの一員として登場いたしました。

モデルの全長は7センチほど、所謂(いわゆる)トミカサイズ、ギミックとして、飛行翼の開閉と、実車では装備していない、車体先端部分の発射が可能で、これはこれで、なかなか斬新ですよねーw




さて、「コンドールマン」は、「月光仮面」の原作者、川内康範氏による番組で、「レインボーマン」、「ダイヤモンド・アイ」 と並んで「川内ヒーロー3部作」と呼ばれる特撮モノでありました。

昭和50年3月から9月までテレビ朝日系で、毎週月曜日7時30分から全24話が放送されましたが、裏番組が超人気の『刑事くん』だっため、視聴率が低迷、早々に打ち切られてしまいましたw




当方は、けっこう好きで、欠かさず見ておりましたが、確かに、少々取っ付きにくい雰囲気だったかもしれませんねーw

ちなみに、このマッハコンドルのベース車両でありますが、例によってフェアレディSR311でありまして、ツーシーターオープンカーは、この手の改造にはピッタリだったようですねー


ということで、今週は恐怖の月末金曜日でつねー、、

張り切って乗りきりましょー、、

ではでは、、
Posted at 2007/06/26 10:51:19 | コメント(15) | トラックバック(0) | コンドールマン | 趣味
2007年06月25日 イイね!

ブルマック、ゼンマイ走行 ポインター(小サイズ)、

ブルマック、ゼンマイ走行 ポインター(小サイズ)、ども、、

えー、本日は、ウルトラセブンから“ポインター”と行ってみましょー
(>∇<)いってみよー♪

ご存知、ウルトラセブンに登場する“ポインター”は、ウルトラ警備隊の誇る、万能カーであります。

歴代の警備隊車両の中でも類稀にみる高性能車で、その特徴あるスタイリングとともに、現在でも多くファンを魅了し続けております。

1958年型のライスラーインペリアルクラウンがベース車となりますが、、実車は、ボタン式のオートマチックスイッチなど、当時としては最先端のメカニズムを備えていました、、

また、ポインターは放映当時から人気のアイテムで、数社の玩具メーカーから、プラモや完成品が各種サイズで発売されておりました。



と、今回は、そんな中から、今までに発売された玩具の中では、もっとも1/43サイズに近いポインターの登場でありまーす、( ̄◇ ̄)、、おー♪

ブルマアク製の、地球防衛軍のウルトラ警備隊ポインター(ゼンマイで走る!ノンホールゼンマイ)、、通称ノンホールポインターwwであります。

全長は約13サンチ、ゼンマイでノンホール走行、ギミックとして、ルーフのボタンでフロントからミサイルを二発発射、いたします。



パッケージはプラ製の後年のモノですが、購入したのは1978年ごろとなります。(⌒∇⌒)ノ

モデルの詳細は、別途 コチラ にアップしましたが、当時、地元の玩具店の倉庫で発掘し、定価で購入いたしました。

あのころは、まだまだお宝が、いっぱい残っていたものなんですけどねー、、シミジミ

ささ、と云うわけで、まだまだ仕事です。

頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、







その他ウルトラ警備隊はコチラ
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic350469/
Posted at 2007/06/25 08:54:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | ウルトラ警備隊 | 趣味

プロフィール

「松下電器産業 ナショナル、真空管ラジオ BL-200 http://cvw.jp/b/240223/43644236/
何シテル?   01/16 21:32
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.