• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2008年10月31日 イイね!

グリップキャラクター、ヤッターワン、

グリップキャラクター、ヤッターワン、ども、、

えー、、本日は、久々のタツノコアニメから「ヤッターマン」と行ってみましょー
(*^▽^)ノおおっっー!

さて、 ヤッターマンはタイムボカンシリーズの第2作目として、1977年1月1日からフジテレビ系列で放映されました。

毎週土曜の夜6時半から30分枠で放送され、ドロンジョ様のお色気とボヤッキー氏のキャラが最高でありまして、シリーズの中でも最高傑作と云われております。(`・ω・´)

夕方の再放送アニメの定番で、また、2008年にはリニューアルアニメ版、2009年には深キョンの実写映画版、最近も夜のヤッターマンwが製作されており、相変わらずの人気モノでありますよねー

と云うことで、写真は、そのヤッターマンに登場する主力メカ「ヤッターワン」で、メーカーは永大模型、当時、永大では、キャラ車を中心とした、グリップキャラクターシリーズを展開しておました。





発売は1978年の放映当時、大きさは約8センチ、本体はダイキャスト製、両手両足がプラ製で、パッケージの「■にG」の永大グリップのロゴマークも懐かしいですよねー(⌒∇⌒)ノ

ギミックとして、お約束の口も開きますが、ミサイルなどが発射されるわけではありませんw、でもでも「今週のビックリドッキリメカ」って叫んでしまいそうですよねー( ̄ー ̄)σ

しかし、このお色w、正規版権モノなのにwやたらと怪しいですよねーw( ̄^ ̄)b


ささ、と云うことで、お子の中バスの大会で大忙しでありますた。

ま、そんなわけで、そーっと行ってみましょーw

でわでわ
Posted at 2008/10/31 06:24:33 | コメント(12) | トラックバック(0) | タツノコ | 趣味
2008年10月30日 イイね!

1/43、Y30セドリックバン 後期型、角目、

1/43、Y30セドリックバン 後期型、角目、ども、、

えー、本日の仕入品から、アオシマ製、1/43スケールの完成品“Y30セドリック バンDX 後期型”であります。
( ̄▽ ̄)bうぇーい♪

製造は中国ですが、例によって驚異的な仕上げが行われておりますねー

今回は3色のボディカラーが発売されましたが、写真の2色だけの仕入となりましたけど、やっぱ木目のサイドパネル、、良いですねー、、大好きであります。

ちなみに、アタシ、、これのセダンに乗っていましたけど、、もう20年以上も昔の話であります。

ささ、、ということで、この三連休は当方、仕事であります。

ま、ぼちぼちと、頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、
Posted at 2008/10/30 22:44:48 | コメント(10) | トラックバック(0) | 旧車ミニカー1/43 | 趣味
2008年10月30日 イイね!

MOTORIFIC ACTION、57' シボレーベルエア、

MOTORIFIC ACTION、57' シボレーベルエア、  ども、

えー、本日も、「MOTORIFIC(モートリフィック) ACTION」と行ってみましょー
( ̄▽ ̄)bいってみよー♪

米アイデアル社のプラ製玩具となりますが、製造はホンコンでありました。

さて、この「MOTORIFIC ACTION」は、米国向けのプラ製電動玩具でして、1964年から1970年代初めまで販売、サイドワインダー方式にモーターを装着、単3電池2本で走行いたします。

主に、1960年代の米国乗用車を中心にラインナップされており、米国車好きにはたまらないシリーズとなっております。

ということで、「1957年型のシボレーベルエア」でして、スケールは1/43程、サイドワインダー方式にモーターを装着、単三電池二本で走行いたします。



1970年代に入ってから改良された新型の、各車共通シャーシとなりますが、ホイールベースもピッタリで、なかなかのプロポーションを誇っております。( ̄▽ ̄)b

モデルの詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、、ホイールがスポークタイプとなり、タイヤも改良、スイッチなどの形状も変更されております。

スポークホイールとボンネットに突き出たファネルが、またまた良い感じですよねー

ささ、と云うわけで、モートラフィクシリーズ、まだまだ後も控えております。

頑張って、引き続きアップと行ってみましょー

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大します。


その他「MOTORIFIC ACTION」シリーズはこちら、、
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic365534/

Posted at 2008/10/30 12:44:08 | コメント(11) | トラックバック(0) | MOTORIFIC | 趣味
2008年10月29日 イイね!

MOTORIFIC ACTION、メルセデスベンツ280SL、

MOTORIFIC ACTION、メルセデスベンツ280SL、 ども、

えー、本日も、「MOTORIFIC(モートリフィック) ACTION」と行ってみましょー
( ̄▽ ̄)bいってみよー♪

米アイデアル社のプラ製玩具となりますが、製造はホンコンでありました。

さて、この「MOTORIFIC ACTION」は、米国向けのプラ製電動玩具でして、1964年から1970年代初めまで販売、サイドワインダー方式にモーターを装着、単3電池2本で走行いたします。

主に、1960年代の米国乗用車を中心にラインナップされておりましたが、こんな、欧州のスポーツカーも用意されておりました。(`・ω・´)

ということで、「メルセデスベンツ280SL」でして、スケールは1/43程度、サイドワインダー方式にモーターを装着、単三電池二本で走行いたします。



各車共通のシャーシのため、ホイールベースが若干長めですが、なかなかのプロポーションほ誇っており、縦目のヘッドライトにクーペボディが、とっても素敵ですよねー

例によって当方でレストア、現在でも快調に走行しておりますが、45年以上経過したゴム製のタイヤは劣化が烈しく、タミヤミニ四駆パーツwで代用しております。( ̄ー ̄)σ

モデルの詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、、タミヤのミニ四駆のガイドローラー用ゴムパーツとなり、灰色なのを我慢すれば、形状や径もピッタリでした。( ̄▽ ̄)b

ささ、と云うわけで、モートリフィックシリーズ、まだまだ後も控えております。

頑張って、引き続きアップと行ってみましょー

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大します。


その他「MOTORIFIC ACTION」シリーズはこちら、、
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic365534/
Posted at 2008/10/29 10:04:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | MOTORIFIC | 趣味
2008年10月28日 イイね!

米mpc製、1/25、キャノンボール、カウンタックLP500、

米mpc製、1/25、キャノンボール、カウンタックLP500、  ども、、

えと、、本日は米映画ネタで、、ご存知「映画キャノンボール(英題The Cannonball Run)」からです。

キャノンボールは、1981年に公開された、米国20世紀FOXと香港ゴールデン・ハーベストの合作でありますが、その出場車の中から、、「カウンタックLP500」であります。

タラ・バックマンとテリー・エイドリエン・バーボーの、お色気美女コンビが乗車、、
オープニングでいきなり登場し、ネバダ州警察のファイヤーバードポリスをカモにしておりますw

さて、写真は、そのカウンタックLP500のプラキットです、、米国mpc製で1/25スケール表示がされ、、映画が公開された当時のお品となります。( ̄ー ̄)σ

まず、なんと云っても、パッケージが最高ですねー( ̄▽ ̄)b



キットの完成品と、、劇中クリップがレイアウトされています、、また、キットの内容も正確に劇中車を再現しており、フロントに装備された、小さなウィングなどもなかなかいい感じです。(⌒∇⌒)ノ

さて、今回、改めてこのキットを見直して、ふと気がついたのですが、、キット全体の雰囲気が、いつもの米国製キットと、どこか違うのです。

元々、米国製のプラキットと云うヤツは、パーツがバラバラで大雑把に袋詰めされているだけなのですが、このモデルでは、整然とランナーに並んでいるのです。



フロントタイヤのステア機構も見慣れたパーツ割で、米国キットには無いタイプですし、、さらに、シャーシーをよく見てみると、元々電池ボックスのフタだったと思われる跡が・・

そーなんです、、このキット、、どうやら、倒産した日本のメーカーの金型が、はるばる米国に渡って、製品化されたキットらしいのです。(`・ω・´)

そーなると、元々のメーカーが気になります、、1981年当時に倒産していて、過去に1/24サイズのカウンタックを発売していたメーカー、、となると、自ずと絞られます。



オダカ模型、、エーダイグリップ、、ナカムラ模型といった処でしょうか、、ちなみに、当時、日東模型とヤマダ模型は健在でした。

ということで、心当たりのキットを調べてみると、、ありました!、ナカムラ模型のキットでした、ナカムラからは「LP400」のキットしか出てなかったハズですので、金型も改修された模様であります。

パッケージの雰囲気だけで、すっかり青い目のキットになっておりますねー( ̄o ̄ )ノ

ささ、ということで、、金髪おねーたま、二人も相手にできないぞ、、とか思いつつ、

頑張っていってみましょー、、

でわでわ、、メモ


※写真はすべてクリックで拡大します。ヾ( ̄  ̄ )♪
Posted at 2008/10/28 11:37:38 | コメント(14) | トラックバック(0) | キャノンボール | 趣味

プロフィール

「松下電器産業 ナショナル、真空管ラジオ EA-325 http://cvw.jp/b/240223/43660547/
何シテル?   01/24 11:10
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.