• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2009年01月30日 イイね!

007 ロシアより愛をこめて、シボレートラック

007 ロシアより愛をこめて、シボレートラックども、

えー、本日は、久々の007ネタと行ってみましょー、、

今回は、『007 ロシアより愛をこめて』からであります。

ご存知『007 ロシアより愛をこめて』は、1963年に007シリーズ第2作として製作されました。

当初、日本では『007 危機一発』と云うタイトルで封切られましたが、1972年にリバイバル公開された折、『007 ロシアより愛をこめて』に改題されました。

犯罪組織「スペクター」を始め、支給品の秘密兵器、、ボートやヘリを使った大追跡シーンなど後の007シリーズの基本は、このシリーズ第2作目で確立したと言ってもいいでしょう。





実際、今、見直してみてもかなり楽しめる内容で、特に、オリエント急行での格闘シーンなどは名場面でありますよねー

ということで、写真は、そのロシアより愛をこめてに登場するシボレートラックで、スケールは1/50程度、英国はコーギー社製のミニカーで、製造は中国と思われます。





ほとんど脇役的な登場しかしておりませんが、1961年頃のシボレー2.5トン積みのトラックが、かなり忠実に再現されております。

ま、考えてみれば、本格的なボンドカーが登場するのは第3作目からですし、これはこれで貴重なボンドカーですよねー

ささ、と云うことで、まだまだ忙しい日が続きます。

ま、ぼちぼちと、頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、

Posted at 2009/01/30 16:44:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | ジェームスボンド | 趣味
2009年01月30日 イイね!

1/25、 64 'シボレーインパラ、、

1/25、 64 'シボレーインパラ、、ども、、

えー、本日は、当方で製作した、米国車のラジコンと行ってみましょう、、
川 ̄_ゝ ̄)ノ ハロー♪

1/25スケール、、“1964年型 シボレーインパラ”のラジコンです、、15年ほど前に製作したものであります。

ボディは、米国amt製のプラキットをそのまま組み立て、動力メカ関係は、東京マルイのRCクラブから流用しております。

15年前に発売された、東京マルイのRCクラブは、元々、1/24サイズの小型車用ラジコンとして発売されたものでした。

そんなわけで、ホイールベースやトレッドは、欧州小型乗用車用でして、その小型車用シャーシーをにホイールベースの延長とトレッドの拡大を行い、長大な米国車に合うように改造いたしました。



ついでに、ホイールとタイヤはスロットレーサー用のアルミ製ホイールと、スポンジタイヤを奮発してみますた。ヾ( ̄  ̄ )♪

あと、室内は、メカが占拠しております故“上げ底”仕様とし、ドライバーもスロットレーサー用の上半身の方に乗車いただいております。

モデルの詳細は 別途 コチラ にアップいたしましたが、ボディは、ボンネットの開閉部分を固定、各所に補強を施して振動等に対応しております。



ま、ボディまわりの工作は、スロットカーと同じ製作行程でして、上げ底ドライバーも、なかなか好い感じですよねー( ̄ー ̄)σ

ささ、ということで、東京マルイのRCクラブ、、新品があと一セットあるのですけど、、たまには、マトモに組み立たててみたいなぁーとw

(⌒◇⌒)ノ_彡☆バンバン!

たまには、こんなラジコンも良いですねー

ま、ぼちぼちと行ってみましょー

でわでわ
Posted at 2009/01/30 07:52:44 | コメント(8) | トラックバック(0) | プラモ完成品 | 趣味
2009年01月29日 イイね!

米mpc バイオニック・ジェミー

米mpc バイオニック・ジェミーども、

えー、、今回も懐かしの米国TVドラマから、地上最強の美女バイオニック・ジェミーと行ってみましょー

さて、バイオニック・ジェミー(The Bionic Woman)は、米国はユニバーサル製作のテレビドラマで、1976年から1978年まで米ABCテレビで放映されました。

日本では日テレ系列で、1977年の1月から10月まで、そして、「チャーリーズ・エンジェル」を間に挟さんで、翌1978年3月から8月まで放送されましたねーヾ( ̄  ̄ ) 、

元々は、先にご紹介した「600万ドルの男」の1エピソードでしたが、高視聴率だったため、別シリーズとして独立、どちらのドラマも平行して放映されました、、

そのため、ゴールドマン局長やドクターは、共通して出演しておりまして、、当時は「なぜ、同じ人が、、」と訝しく思っていたものでしてww



ということで、写真のキットは、その「バイオニック・ジェミー(The Bionic Woman)」のプラモデルでして、メーカーは米国mpc製、放映当時の1978年頃に発売されました。(⌒∇⌒)ノ、

内容は、ドクターのフィギァと、足がバラバラ状態のジェミーのフィギァ、それに手術台と小物類でありまして、、完成寸法は台座の部分で20×15×15センチ程度となります。

キットの詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、、なぜ手術台なのでしょうか、これでわ、ほとんどショッカーの改造人間状態でありますよねーw

ささ、と云うことで、もう一月も終わりです。

頑張って行ってみましょー、

でわでわ





※ 写真はクリックで拡大します。
Posted at 2009/01/29 07:47:13 | コメント(8) | トラックバック(0) | 海外ドラマ | 趣味
2009年01月28日 イイね!

MOTORIFIC ACTION、フォードデリバリートラック、

MOTORIFIC ACTION、フォードデリバリートラック、ども、

えー、本日も、「MOTORIFIC(モートリフィック) ACTION」と行ってみましょー
(* ̄ー ̄)ノ こーらぁー♪

米アイデアル社のプラ製玩具となりますが、製造はホンコンでありました。

構造は、バンダイのミニミニカーとまったく同じで、サイドワインダー方式にモーターを装着、単3電池2本で走行するため、一回り大型となっております。

さて、この「MOTORIFIC ACTION」は、米国向けのプラ製電動玩具でして、1964年から1970年代初めまで販売され、主に、60年代の米国乗用車を中心にラインナップされておりました。

ま、こんなトラックもモデル化されておりましが、ミニミニカー同様に、フロントステア中央に収納式のガイドがあり、専用のコースを走行することができます。



ということで、子供たちにも人気者の「フォードデリバリートラック」で、車種は、1960年型の「フォードC-600」型キャブオーバーですねー

スケールは1/50程度、ホンコン製造のプラボディに、トラック用共通のシャーシの組み合わせには変わりありませんが、、ギァー比が落とされているため、かなりの低速走行となっております。

モデルの詳細は、詳細は コチラ にアップいたしましたが、長大なフロントのオーバーハングも魅力的で、なかなかのスタイリングを誇っておりますねー

ささ、MOTORIFICとミニミニカー、いろいろとナゾは多いですけど、

ま、ぼちぼち解明して行きましょー、

でわでわ



※写真はすべてクリックで拡大します。ヾ( ̄  ̄ )♪


その他モートラフィックシリーズはコチラでつ、、
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic365534/
Posted at 2009/01/28 07:53:15 | コメント(7) | トラックバック(0) | MOTORIFIC | 趣味
2009年01月27日 イイね!

英国ディンキー ロンドン指令X、T型フォード ガブリエル

英国ディンキー ロンドン指令X、T型フォード ガブリエルども、、

えー、『ロンドン指令X』(英題:The Secret Service )と行ってみましょー

と云っても、果して、どれぐらいの方がご存知なのか、ちょっと不安ですけど、
(* ̄▽ ̄)○おーほほほ♪

さて、『ロンドン指令X』は、1969年にサンダーバードで有名な“ジェリー・アンダーソン”が製作した、特撮スパイドラマで、日本では1970年11月から、NHKで日曜日の夕方に全13話が放映されました。

主人公の田舎の教会の牧師「スタンレー神父」が実は英国の諜報部員であり、指令を受けると相棒で教会の庭師「マシュウ」とともに、秘密兵器「ミニマイザー」を駆使して指令を実行してゆきます。

秘密兵器、「ミニマイザー」とは、聖書に隠された小型の装置で、人間や物体を3分の1サイズに縮小してしまうという装置でした。

と、説明しますと、なにか普通の特撮スパイドラマのように思えますが、そこは“ジェリー・アンダーソン”製作です、、まともなドラマな訳がありませんw( ̄ー ̄)σ



まず登場人物ですが、人間の俳優による場面と、その俳優そっくりに作られたリアルな人形による場面を、巧みに織り交ぜているのが特徴です。

さらに、メカ部分はサンダーバード譲りの特撮が行われ、1970年当時の航空機や自動車と、近未来装備が違和感なく収まっています。( ̄◇ ̄)♪

そして、スタンレー神父の愛車ですが、なんと「1917年式 T型フォード」であります、、黄色い車体で“ガブリエル”と名前も付いています。(`・ω・´)

ま、特殊な装備は一切なく、ただのクラシックカーなのですけど、このドラマの特異性を盛り上げるのに大いに役立っております。



で、写真のお品です、、その「1917年式 T型フォード“ガブリエル”」のモデルであります。

放映当時のお品で、英国ディンキー製、由緒有る正統派モデルであります、、スケールは1/43、パッケージもとてもステキですねー

モデルの詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、、スタンレー神父のフィギァも乗っていて、なかなか良い感じです。( ̄o ̄ )ノ

俳優と、そのそっくりさん人形の競演も、まったく違和感はありませんし、結構好きなのですけどねー

ささ、ということで、本日も寒い一日でありますねー

ま、ぼちぼち、頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、



※写真はクリックで拡大します。

Posted at 2009/01/27 11:18:25 | コメント(8) | トラックバック(0) | ジュリーアンダーソン | 趣味

プロフィール

「松下電器産業 ナショナル、真空管ラジオ EA-325 http://cvw.jp/b/240223/43660547/
何シテル?   01/24 11:10
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.