• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2009年05月28日 イイね!

フジミ模型 フォ-ドGT40 MKⅡ

フジミ模型 フォ-ドGT40 MKⅡども、、

えー、、本日もスケールモデルから、「フォ-ドGT40 MKⅡ」のプラキット完成品と行ってみましょー
(>∇<)いってみよー♪

スケールは1/24サイズ、15年ほど前に当方で製作し、地元模型店で、完成見本として展示された作品となります。

メーカーはフジミ模型、1/24 ヒストリックレーシングカー シリーズ として登場、モデルは「フォ-ドGT40 MKⅡ'66ル・マン2位車」仕様を制作してみました。( ̄ー ̄)σ

最近のキットだけあって、一体成型のボディは比較的簡単に組みあがりましたが、別パーツとなっているボンネットフードは接着、また、レース仕様となる室内も完璧に再現されております。

ドアの内張り、シート、ダッシュボード、ハンドル、フットペダル類は別パーツで凝った造りなのですが、、完成してしまうとぜんぜん見えなくなってしまうのは、ま、ご愛嬌と云うことでw

塗装は、例によって下地のサフェーサーに始まり、水色ボディカラーを吹いて、オレンジのラインは塗装で再現、デカール貼りの後にクリア上塗り、そして磨きだしを行っております、、

リアのメッシュ、ボンネットピン、シートベルトなどは、キット付属のエッチングパーツを使用しましたが、フロントのダクトのメッシュは、当方で加工しております。
モデルの詳細は 別途 コチラ にアップいたしましたが、ホイールは好みで少々くすんだゴールドに仕上げてみました。

ささ、ということで、月末金曜日でつ、、

頑張って乗りきりましょうー、、

でわでわ、、

Posted at 2009/05/28 23:56:30 | コメント(15) | トラックバック(0) | プラモ完成品 | 趣味
2009年05月27日 イイね!

1/43スケール、HA30型ニッサン・グロリア、、

1/43スケール、HA30型ニッサン・グロリア、、ども、、

えー、、仕入れ品です、、

例のミニカー付き雑誌「日産名車コレクション」からです、、

数日前に仕入れたばかりのVol.17 「1967年式、ニッサン・グロリア(HA30型)」であります、、

1/43スケールですが、なかなか良いデキです、、

以前の、「国産名車コレクション」で、ラインナップされていた黒モデルの色違いとなります、、

前回のモデルで、はみ出し気味だったホイールとタイヤも、今回は修正されている模様ですねー、、

うーん、、、さすがの風格であります、、

ちなみに次回のVol.18は、 「スカイライン R33 GT-R」の予定であります、、

これも、ゼッタイに外せませんねー、、、

ささ、と云うことで、今日も頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、



Posted at 2009/05/27 08:14:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旧車ミニカー1/43 | 趣味
2009年05月26日 イイね!

ブリキ製のはとバス、、

ブリキ製のはとバス、、ども、、

えー、、本日も、車体に施されたプリント柄が美しい、
ご機嫌なブリキ製バスのご紹介と行ってみましょー、

(*^▽^)ノ東京だよ、おっかさん!

と云うわけで、“はとバス”であります、、

フリクションで走行し、全長は22センチ程、日本製でメーカーはマスダヤと思いますが定かではありません、、

また、車体全面には、懐かしい旧塗装の“はとバス”カラーが美しくプリントされています、、車体前面の赤いヘッドマークが、誇らしげに輝いております、

一見、チープな感じに見えますが、なかなかどうして、、昭和30年頃に流行った、丸っこい流線型バスが、とても好い感じで再現されております、、

特に後輪の上を覆っている“スパッツ”なんぞ、もう涙モノでありますー、、

特定の実車は存在しない模様ですが、民生ディーゼルBR331型あたりがモデルでしょうか、、

また、客室には、楽しげな乗客たちが、これまた懐かしいタッチで描かれております、、



ぼっちゃん刈り頭の少年と、ワンピース姿のお嬢ちゃんが、当時のいいとこの家庭らしくて、とても好感がもてます、、
詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、恒例の助手席チェックです、、、今回は観光バスらしく、後ろ向きのバスガイドさんでしたぁ(笑)

しかーし、、全体的にとっても良い感じで、素敵なバスなんですけど、、、、、、
一番後ろの席に座っている子供ら二人が問題でつ、、

「たすけてーっっっ!」って、僕ちゃん一体どーしたの、

すぐ横で怪しいオネーちゃん笑ってるしー(爆)、、

これじゃー、まるで“漂流教室”でつね、、

(⌒∇⌒)ノ_彡☆バンバン!

さ、と云うことで、今日も頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、

Posted at 2009/05/26 06:46:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | ブリキ玩具 | 趣味
2009年05月25日 イイね!

バンダイのコンピューターボート、、

バンダイのコンピューターボート、、ども、

この土日は、新型インフル報道のおかげで、お子のどっか連れてけ攻撃も一段落、

久々に、ノホノホ、、と云うよりは、完全にグロッキー状態でありましたぁー(爆)、、
(^▽^*)やれやれ、、

ささ、ということで、ぼちぼち暖かくなって参りましたので、本日は水モノのお題と行ってみましょー、、

今回は、水モノの定番、モーターと電池で走行する、モーターボートであります、、

メーカーはバンダイ、、製造は日本、、発売時期は1970年代初旬となります、、

しかーし、このボート、、ただのボートではありません、、なんとコンピューター制御によって、プログラムされたとおりに、水上を滑走するのでした、、

(* ̄^ ̄*)エッヘン、、どた、すげーだろー



あはははは、、とは言っても、そこはそれ、1970年代の子供用玩具です、、



プログラムの仕組みは、円盤状で縁部分に凹凸のある「プロクラミングディスク」を船室中央にセット、

このディスクが超低速で回転し、その凹凸部分によって舵と連動したカムが左右に作動し、勝手にハンドルを切りながら、予めプログラムされたコースを自動的に滑走する、、と云うものでした。
詳細は、コチラ にアップいたしましたが、先日ご紹介済みの、アイデアル・バンダイ版の「電動オートミニ」と同じ構造となります、

んなわけで、このボートもただ前進あるのみであります、、走り出したら止まりません(笑)

それに、せっかくの四種類の自動走行プログラムもかなり広い場所が必要で、とても家庭のお風呂で遊べるようなシロモノではありませんでした。

また、たとえプールや公園の池などで走行させても、その走行精度はフラフラとかなりいい加減で、とても説明書どおりの帆走は無理なのでありました(爆)、、

ま、波もあれば、風も吹くし、、、そりゃ無理だろうて、(≧◇≦)/、、

ささ、ということで、暑い日が続きますが、頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、

Posted at 2009/05/25 11:24:08 | コメント(10) | トラックバック(0) | 古い玩具 | 趣味
2009年05月23日 イイね!

今日のパトロール、、

今日のパトロール、、えと、、

アタシのエルくんですけど、、なにか(汗)



ささ、頑張ろーっと、、

でわでわ

Posted at 2009/05/23 14:58:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ関係 | クルマ

プロフィール

「松下電器産業 ナショナル、真空管ラジオ EA-325 http://cvw.jp/b/240223/43660547/
何シテル?   01/24 11:10
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.