• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2009年10月31日 イイね!

旧日東科学教材社、1/24、キューベルワーゲン、、

旧日東科学教材社、1/24、キューベルワーゲン、、 ども、、

えー、、、今回もジャンク品からのレストア再生品と行ってみましょー、、
ヾ( ̄O ̄*)イッてみよー

古(いにしえ)の日東科学教材社のプラキットから、1/24スケールの“キューベルワーゲン”であります。

先日、日東の1/24ウイルスジープのプラキットをご紹介いたしましたが、このキューベルワーゲンが、『1/24スケールミリタリーシリーズN0.2』となります。

発売されたのは、1970年初旬、ゼンマイで走行いたしますが、実は初版では、縦置きされたマブチ13モーターとウォームギァーで走行させる電動走行版でありました。

しかし、初版の電動走行モデルは、とても組みにくい設計で、当時の子供にとって、満足に組み立てて走行させることは困難なシロモノでした。

そんなこともあって発売半年後には、今回ご紹介の、電動部分をゼンマイに置き換えた、改定版の発売となったわけであります。



ということで、写真のモデルは、、当時の子供が組み立てたジャンク品を2台使用したニコイチで、当方でレストアしたものであります。

詳細は コチラ にアップいたしましたが、全パーツ完全オリジナルであります、また、資料的観点から、、あえて塗装はおこなわずにプラの地肌のまま仕上げてみました。

ボディのプロポーションは、かなり正確に1/24サイズで再現されており、当時の日東開発陣の、レベルの高さを伺い知ることができますねー

ただ、付属のアィギアがいただけませんねー、、どうやら、タミヤの1/35の歩兵セットから、上半身のみを無断でコピーしてきたものらしく、スケールがぜんぜん合ってませんww



そして、もう一台のキットは、以前入手した、同じキットの新品未組み立て品であります。

キットの詳細も、別途 コチラ にアップしましたが、10年以上前に入手したもので、、小松崎画伯による箱絵がとてもステキですねー

実は当方、先日の日東製ジープに続いて、このキットも初版電動版を組み立てたのですが、満足に組み立てられなかった子供なのでしたぁ、、( ̄◇ ̄) あははのは、、

ちなみに、パーツを剥ぎ取られたジャンクボディですが、、ハセガワの最近のキューベルワーゲンのキットから小物パーツを移植して、も一台再生を、などど目論んでおります。

ささ、ということで、気だるい一日となりました、、

頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、






※写真はクリツクで拡大しまつ、、
Posted at 2009/10/31 14:14:12 | コメント(9) | トラックバック(0) | 軍用車両 | 趣味
2009年10月30日 イイね!

米レベル 1/24 刑事ナッシュ・ブリッジス、プリムスクーダ

米レベル 1/24 刑事ナッシュ・ブリッジス、プリムスクーダども、、

えー、久々の海外ドラマから、「刑事ナッシュ・ブリッジス」(Nash Bridges)と行ってみましょー

さて、刑事ナッシュ・ブリッジスは、米国で1996年から2001年まで、CBSネットワークで放映されたポリス・アクション・ドラマであります。

日本でも1997年からテレビ東京系列で放送され、最近までCS放送で放映されておりました。

全6シーズン122話となり、、サンフランシスコ市警 (S.F.P.D.) の特別捜査班 (S.I.U.)、に勤務する、 主人公ナッシュ・ブリッジス刑事と、相棒のジョー・ドミンゲスの刑事ドラマでありました。

さて、写真のキットは、そのナッシュ・ブリッジス刑事の愛車、ど派手な黄色が眩しい、1971年式プリムスクーダ コンバーチブルのプラキットであります。



メーカーは米国レベル社、スケールは1/24サイズで、エンジンまで再現された、完全ディスプレイキットであります。( ̄▽ ̄)b

特別な装備は一切ありませんが、ダッシュボードに赤青の点滅灯を載せて、緊急走行していましたので、一応、覆面パトカーと云うことなのでしょうw

詳細は、別途 コチラ にアップしましたが、キットそのものは、ノーマルのプリムスクーダ コンバーチブルのパッケージ換えだけであります。

ささ、と云うことでまたまた仕事です。

頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、






その他の海外ドラマはこちらです。
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic468230/
Posted at 2009/10/30 22:38:41 | コメント(6) | トラックバック(0) | 海外ドラマ | 趣味
2009年10月29日 イイね!

ボンドカーコレクション、、レイランドバン、、

ボンドカーコレクション、、レイランドバン、、 ども、、

えー、、冊子ボンドカーコレクションVol.61、「007 私を愛したスパイ」から75'レイランド・ジェルパ・バンと行ってみましょーヾ( ̄  ̄ ) 、おー♪、

さて、「007 私を愛したスパイ」は、007シリーズ第10作目として1977年に公開されました。

ボンドカーに襲い掛かるロケットサイドカーや、ジョーズの乗ったフォードタウナスなどなど、多くの車両が登場しました。( ̄▽ ̄)b

機関銃撃ちまくりwのナオミおねーたまのストロンバーグヘリコプターも迫力でありましたが、やっぱり、潜水艦に変形するロータスには、一番、たまげましたねーw (`・ω・´)

ということで、エジプトの神殿跡で、ジョーズに襲われた、電話工事会社のバンの登場であります。





そう、不死身で怪力で、不気味なジョーズに、ボコボコにされてしまった、あのバンでありますけど、ジョーズの恐ろしさが際立っていて、とても怖いですよねー( ̄ー ̄)σ

と云うわけで、エジプトの神殿跡のジオラマ風ディスプレイ台にセットされた、1/43サイズのレイランド・ジェルパ・バンがしっかりと再現されております。

一応、ドアにケリを入れられて凹んだ跡も再現されておりますが、劇中同様に、もっとボコボコの状態で再現してくれれば良かったですよねー、( ̄◇ ̄)♪



ちなみに、このジョーズ役、、身長2m18cmのリチャード・キールが演じておりますが、当初は、ジャイアント馬場が予定されていたそうです。

アッポー、、の馬場さんジョーズ、、それも見てみたかったですよねーw

劇中フォトなどコチラ にもアップいたしましたが、今回も、いつもリンクを貼っていただいている、Ponys41さんの、勝手連返しでありました♪
<(_ _ )>、コチラですhttp://1-43cu-in.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/10/007austin_mini_.html

ささ、というわけで、ボンドカーコレクションですが、まだまだ後が控えております。

頑張って行ってみましょー

でわでわ、、


※写真はクリツクで拡大しまつ、、


Posted at 2009/10/29 09:24:30 | コメント(15) | トラックバック(0) | ジェームスボンド | 趣味
2009年10月28日 イイね!

ジョイフル、、パワパフガールズ バギー、、

ジョイフル、、パワパフガールズ バギー、、ども、、

えー、( ̄▽ ̄)ノオイッス♪

当方、共働きということで、どーしても、ファミレスを利用する機会が増えてしまうのですが、、

今回は、そんな、ファミレスのオマケであります。

ファミレスのジョイフルで、お子様限定セットを頼むと、オマケとして付いて来る、PPG(パワパフガールズ)のバギーであります。

ジョイフルのPPGグッズは、意外と人気のアイテムでして、数週間単位で新しいアイテムが登場しており、このバギーもすでに絶版のハズであります。

また、お子様限定と言うだけあって、大人が注文しても断られますので、意外と入手難かもww



大きさは、全長8センチほど、プルバック等の動力は装備しておらず、手で押してコロ走行するだけで、ギミックとして、フロントのバンパーに衝撃が加わると、彼女が飛んで行ってしまいますーw

で、このバギー、、ジョイフルでゲトと同時にお子に奪取されておりましたが、すぐに飽きたらしく、ずっと放ったらかしなので、、、今回、こそっと、オモチャ箱から救出してまいりましたぁw( ̄^ ̄)b

しかし、、PPGZ(パワパフガールズゼット)ってアニメ、、、お子から教えてもらうまで、全然知らなかったのですけどw

ささ、ということで月末ですねー

ま、ぼちぼちと行ってみましょー

でわでわ、、








※↑、ばびゅーんと、脱出っw、、写真はクリックで拡大します。
Posted at 2009/10/28 10:06:13 | コメント(11) | トラックバック(1) | 企業販促品 | 趣味
2009年10月27日 イイね!

電動走行、ガソリンスタンドセット、、

電動走行、ガソリンスタンドセット、、ども、、

えー、、本日も、古(いにしえ)の玩具から、ガソリンスタンドセットと行ってみましょー
ヾ( ̄∇ ̄) いってみよー♪ 

ガソリン給油機と自動車、それに看板とフィギァがセットされたプレイセットとなります。

発売は1970年頃、オールプラスチック製、メーカーは富山玩具製作所、現タカラトミーとなります。

ベースの大きさは20センチ×15センチ、米国の片田舎のスタンドが、好い感じで再現されておりますが、看板の「共同石油」が、ご愛嬌でありますよねー

また、付属の乗用車はスケール1/25サイズの1965年式のムスタングがモデル化されており、当時の米国製プラキットのフルコピーらしく、意外と好いデキであります。

さて、このスタンドセット、こうやって、飾っていても好い雰囲気なのですが、御多分に漏れず、電動で走行いたします。

で、特筆なのは、その走行メカニズムでして、まず、赤い給油機内部に単二電池を2本装着、ムスタングを所定の位置にセット、そして、給油ノズルを車のトランク上部の給油口に強く差し込みます。



これで準備完了、ガソリン満タン、レッツゴーでありまーす、

と、ここまで書くと、この走行システム、、当然、皆さんは、車に内蔵された蓄電池に充電、それでモーターを回転させて猛ダッシュで発進、、とお考えでしょうが、、

とーんでもございませんっ!(* ̄^ ̄*)フンッ!

なんとこのムスタング、クルマ本体に、モーターや電池の類は一切装備しておらず、フリクションで走行するだけなのであります。

そ、あの勢い良く押してやると、惰性で、ガーッッって走る、あのフリクション動力、所謂、慣性走行だけなのであります。



じゃ、どーやって電動で走行するのかと云いますと、これが驚くべきメカニズムを備えているのです。

それは、ベース内に内臓さたマブチ14モーターで、車輪の真下のローラーを高速回転、車のタイヤに回転を伝え、その勢いでフリクションを作動、車を発進させるというものです、

詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、、ちょうど、車検場で使われている、実車を載せて、速度等を計測する機械と同じような構造だと思ってください、、

ちなみに、トランクに差し込む給油ノズルは、車体を突っ切った金属棒を押して、ベースのスイッチ板に到達する構造になっております、

一見、急速充電器とコンデンサーを組み合わせたハイテク玩具だと思わせて、実は、旧態依然とした、慣性走行の超ローテク玩具なのでしたぁ(爆)



この玩具も入手時は不動品でしたが、当方でレストア、今では完璧に作動しております、

作動状況については、なかなか実感も湧かないと思いますので、動画もアップいたしました、合わせてご覧いただけると幸いです、、(発射係はウチのお子でつ、、笑)

ささ、レストア待ちの古玩具、キリがありませんが、

ぼちぼち行ってみましょー、、

でわでわ、

プロフィール

「米シアーズ・ローバック 真空管ラジオ Model 2015 http://cvw.jp/b/240223/43646175/
何シテル?   01/20 20:55
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.