• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2010年03月31日 イイね!

トイメイト、ジャンピング・コンドールマン

トイメイト、ジャンピング・コンドールマンども、、

えー、本日は久々のコンドールマンから、“ジャンピング・コンドールマン”でありまーす。
(゜◇゜;)おーっっっ!

メーカーは“トイメイト”放映当時のお品で、全長15サンチのコンドールマンとなります、、

材質はソフビ製、吸バンで固定して、スプリングで大ジャンプとなるのですが、いつも上手く行かないので、足元から地面にたたき付けて遊んでましたねーw

当時、この手のホッピング玩具は、駄菓子屋の定番アイテムでしたが、タイミングがかなり難しくて、なかなか上手にジャンプしてくれませんでした。

ちなみに、価格は50円だったと思いますが、一日遊ぶと、ボロボロでしたww

ささ、ということで、年度末最終日もぼちぼち終わりです。

頑張って乗り切りましょー、、

でわでわ、






その他コンドールマンはこちらでつ、、
https://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/ic404916/
Posted at 2010/03/31 14:54:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | コンドールマン | 趣味
2010年03月30日 イイね!

旧バンダイ コンピューターカー フォードマークⅣ

旧バンダイ コンピューターカー フォードマークⅣ ども、、

えー、本日は、久々のコンピューターカーと行ってみましょー
“o(* ̄o ̄)o”いってみよー!

さて、コンピューターカーは、その名の通り、パンチカードを使用して、プログラミングされた通りに走行するモデルカーでありました。

メーカーはバンダイ、発売時期は1969年で製造は日本、モデルカーの全長は20センチ少々、単三電池二本で走行いたします。

以前に輸出用のHasbro版クライスラーチャジャーを紹介いたしましたが、今回は、バンダイ版の国内向けモデルから、フォードマークⅣとなります。

シャーシの後側から挿入されたパンチカードで、左右のステアと、前進後進、一時停止を行うカラクリとなっており、最後に、パンチカードガードが前部から排出されて停止いたします。



黒いパンチカードは定型走行パターン用、白いパンチカードはハサミで切り込みを入れて自由にプログラムすることができ、「記憶装置付き精度5/100mm」が売りでありました。

当時、新し物好きの親父が、このフォードマークⅣを買ってくれましたが、実際の走行は、畳の目などにハンドルを取られてしまい、けっこう適当な走行パターンだったものですw

モデルの詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、今回のモデルは後年になって入手したものでして、今でも、完璧に作動しており、ちょっち嬉しくなってしまいますよねー

ささ、ということで、ぼちぼち年度末ですねー

ま、ぼちぼちと頑張って乗り切りましょー、

でわでわ、、




動画はコチラです↓



Posted at 2010/03/30 09:26:51 | コメント(8) | トラックバック(0) | 古い玩具 | 趣味
2010年03月29日 イイね!

ウサビッチ、プーチン、パーマ頭バージョン、、

ウサビッチ、プーチン、パーマ頭バージョン、、ども、、

えー、、昨日、UFOキャッチャーで獲得しますた。
プーチンですw(^○^)おーほほほほっっ♪

大きさは25センチほど、先日のよりちょっと大型でつ、、

第25話の検問注意バージョンですね、、

キレネンコも居ましたけど、やっぱり、ダメでしたぁー、、

で、例によって、速攻でお子に強奪されまちたけど、、、

(〒_〒)ウウウ

ささ、と云う訳で、今週も始まりましたー、

頑張って行ってみましょー、、

でわでわ、、

Posted at 2010/03/29 11:56:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | ウサビッチ | 趣味
2010年03月28日 イイね!

トムテ、トヨタ2000GTオープンカー、

トムテ、トヨタ2000GTオープンカー、ども、、

えー、今回も不思議なカタチをしたミニカーと行ってみましょー
( ̄o ̄ )ノ、、うぇーい、、

ということで、北欧はノルウェーで生産されたトムテから、トヨタ2000GTであります。

ノルウェーの大パチモンブランドとして有名なトムテですが、嬉しいことに、日本車も用意してくれておりましたぁ♪

さて、写真のトムテです、発売は昭和40年代、当時から日本にも輸入され、安全な軟質ビニール製玩具は、主におふろ用として販売されてしまいました。

スケールは1/43サイズ、一体で成型されたボディに、タイヤをシャフトと一緒にカシメただけの簡単な構造ですが、やはりドライバーまで一体で成型されています。

そして、このモデル、、元ネタは、なんと、英国コーギーの「007は二度死ぬ」の劇中車だったということが判明しております、、

リンクを貼っていただいているねこざかなさんが、以前に色違いをアップされ詳しく解説されていますので、詳細はそちらをご覧いただければ幸いなのですが、、

<(_ _)>、コチラです  http://nekozakana.blog.so-net.ne.jp/archive/c15380060-1

えとえと、またまた完全に人任せですーw、((ノ ̄∇ ̄)ノアウアウ、、



さすがわ、ノルウェーの大パチモンブランド、、型抜きの関係で、完全に別の車になってしまったフロント周りも愛嬌ですねー、、(^.^; オホホホ

ささ、と云うわけで、今日はヨメが法事であります。

頑張って、子守と行ってみましょー、

でわでわ、、

Posted at 2010/03/28 11:09:31 | コメント(10) | トラックバック(0) | トムテ | 趣味
2010年03月28日 イイね!

新型レガシィの覆面、

新型レガシィの覆面、ども、、

えー、、先日のエルグランドに続いて覆面です。

一見、普通レガシィですが、県警向けの捜査用車両です。

マグネット式の赤色灯サイレンアンプ等々装備であります。

国内某秘密基地に潜入、決死の思いで撮影に成功いたしましたw

グレード等は不明ですが、2.5i_AWDあたりでしょうねー

詳細は、別途 コチラ にアップいたしましたが、コレラの写真は、組織から狙われた場合、直ちに削除いたしますので、予めご了承くらはいw

でもでも、このバリバリの新車で、西部警察みたいなスタント、、ぜひヤッてほしいものでつねーww

ささ、と云うことで、ぼちぼち行ってみましょー、

でわでわ、、
Posted at 2010/03/28 09:54:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ関係 | クルマ

プロフィール

「松下電器産業 ナショナル、真空管ラジオ BL-200 http://cvw.jp/b/240223/43644236/
何シテル?   01/16 21:32
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.