• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAPPA326のブログ一覧

2015年10月16日 イイね!

クロネコさんの、ステキな景品…♪

クロネコさんの、ステキな景品…♪ここ2週間、ひたすら「丼モノ」のミニチュアを作っておりました。 

「味噌ラーメン」を作ろうと思ったのに、スープのレジンに着色がうまくいかず、ど~も違う??…ということで、急遽、「ひき肉」と「カイワレ大根」(を、模したもの)をトッピングして、『担々麺』ということに(半ば、強引に)してしまいました。

『担々麺』って、カップ麺でしか食べたことないんだけども…
もともとの…というか、本場の『担々麺』って、「汁なしうどん」に「ひき肉」をのっけたみたいな、ものすごくシンプルなメニューだったみたいでスね。(^.^;
(こんな、真っ赤で辛いスープにしたのって、日本の料理人さんのアレンジだったんでしょか?)

さてさて… タイトルの「クロネコ景品」の件。。。

今日、楽しみにしていたモノが届いたのでございました。(*^^*)


クロネコヤマトさんの会員登録して、宅配荷物を発送したり、受け取ったりして「ポイント」を貯めると、希望の景品がもらえちゃう…ということで、コツコツ貯めて、2台、手に入れることができました。

なかなか、精巧な作りでございまスよ。(*^^*)


ちゃ~んと、後ろと側面の扉が開くので、「おおお~…」と嬉しくなってしまいました。


これを持ってきてくれた宅配のおじさん、「えっ?ウチの会社でポイントなんてあるの?」と、よく知らないご様子…。

「ややっ、スゴイんスよ! クロネコ営業車のミニチュアをくれるんスよっ!!」と、わたくし。
次回はもうちょっと頑張ってポイントを貯めて、もう一種類、ぜひともに入手したいのでした。(>_<)
Posted at 2015/10/16 15:05:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2011年03月04日 イイね!

天球の瞳。。。☆.。.:*・°

天球の瞳。。。☆.。.:*・&#176;少女マンガのヒロイン、大きなキラキラした瞳。
これを見ると、アタマが一瞬にして昭和の時代に
タイムスリップしてしまうんでスけども…

とはいえ、子供の頃から、そんなに好んで
「少女マンガ」を読んでいたワケでもなかったし、
ぜんぜん詳しくもないんでスけどね。(^_^;

でも、この作家さんの描く絵だけは、ちょっと別格だったのでした。 

『小学〇年生』とか学年誌の付録で、この絵で描かれた《名作ミニ絵本》みたいなのがあり、
それはもう細緻なタッチで、ものすごい美麗だったので、 そのときの付録本も
つい最近まで、大事に本棚にしまってあった…はずなんだけど、 なんか、うっかり
どこか別の場所に入れちゃったのか、見当たらないのでありました。(・_・;)
(今もときどき、探してるんだけども… 出てこない。 どこへ隠れたのだ~…??)

ふと、そこで… 「そういえば、このヒトの本とか売ってないのかな?」と思って、
うろ覚えで記憶していた作家の名前で、ネット検索してみたところ、…見つけました。

作家さんのお名前は、《高橋真琴》さん。
…しかも、なんと、男の作家さんだったんでスね。 70代後半になる現在でも
画業を続けておられるというからすごい。
 
…そうだ、あったあった、こういう「着せ替えぬり絵」。。。(>_<)♪

いま見ても、やっぱり画面の迫力に圧倒されまスねえ。。。 
まんまるで大きく、深い瞳の色、…解説のところでこれを【天球の瞳】と表現していた
けれど、まさにそうだな~…って思わされました。

透明水彩で薄い色を何度も何度も重ね塗りして仕上げるというこの絵…神業。(*_*)

この「少女画」は、雑誌の中だけじゃなく、当時の文房具やカバンなど、いろんなものに
プリントされておりましたよね。 
Posted at 2011/03/04 22:10:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2011年02月22日 イイね!

なつかし本。

なつかし本。ちょっと久しぶりに…風邪をひきました。(*_*)

風邪はひきはじめに、どっさり休養とることで
治りが早い…とか、前にテレビか何かで見たので、
ともあれ、1日目はどっさり寝ておき…

いまはだいぶ元気も戻ってきた感じでスね。;(´◇`);

さておき、タイトルの『なつかし本』…とは、先日、ネットに出品していた古書ショップで
見つけて手に入れたもので、【こびとのピコ】という本でございまスね。
(初版が出たのが、1968年…ってあるから、かなり古い作品なんでスな。)

これ、小さい頃にウチにはなぜか(同じ本が)2冊もあって、キャラの造形、挿絵の雰囲気が
けっこう好きだったんだけども、 …いつのまにか、2冊ともどこかへいってしまい、
(たぶん親が、親戚の小さい子とかにあげちゃったのかも…) 「あれっ?(・_・;)」と
思ったきり、 しかし…ず~っと、忘れられないまま、このトシまできてしまったのでした。

お話は。。。 カミナリさんの子が落とした不思議なボールペンをひろった主人公(オムくん)が
ボールペンの先っぽから出てきた「こびと」の力で、なんでも好きなことを思いのままに
叶えてゆくが~。。。という展開で、

いま、読み返してみると、「ああ…思いどおりになんでも手に入ればそれですべて
幸福ってワケじゃないんだよなあ。」とか、この作品にこめられたテーマのようなものも
(いまさらながら…)わかったけども、

幼い頃の自分は、あまりそのへんまで読み取るほどの読解力もなく、…ただ、
このイラストの雰囲気の楽しさしか目に入ってなかったようで。。。(^_^;)

             【シマウマに蹴られて飛んでゆく主人公・オムくん。】↑

しかし、よく出来た物語というのは、深いテーマが読み取れない小さい子供にでも
『楽しさ』を感じさせ、…後年、なにかの機会に読み返して、「えっ、これってこういう
お話だったのか…!」と、大人の目線でビックリする、みたいなとこありまスね。(゜o゜)
Posted at 2011/02/22 22:35:19 | コメント(9) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2011年02月18日 イイね!

手焼きのカップ♪

手焼きのカップ♪昨夜は季節はずれの大雨になって、
気分ジメジメモードだったんでスが…

さきほど、秋田で陶芸をやっているお友達
(美術工芸専門学校時代の同級生)から
ステキな手作り品を頂いてしまい、一気に
テンションがアップいたしました。(*^。^*)

あいかわらず、ほっこりと「温み」のある存在感ある作品で、眺めているだけでも
気分がまったりと和みまスよ。。。♪

この御仁の作品を見るまでは、「陶器」というものは、もっとなんというか…《冷たい》ような
イメージ(それも決して、マイナスイメージではないんだけども)を持っていたんだけども、

あるいは、こんなふうに実作者のヒトから直に作品を見せてもらったり、製作裏話など
見聞きする機会に恵まれなかったら、おそらく、ず~っと、この良さに気づかぬまま、
過ごしていたのかもしれないな~…とか思うと、
「う~む… 出会いに感謝、だなあ。。。♪」と、しみじみ思うのでありました。(^.^)

それにしても、いい色でスよねえ。。。

自分、ミニチュアは作ってるけど… 陶芸の世界にはまるで「門外漢」なもんで、
どんなふうにして、こういう塗り分けしたり、微妙な色合いを表現するのやら…
ただもう、「ほほお~…」と見惚れるばかりなんでスけども。。。(゜o゜)
Posted at 2011/02/18 14:42:16 | コメント(9) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2010年11月18日 イイね!

海の軟らか生物。

海の軟らか生物。ここ数日、またグッと気温が冷え込んで
きましたね~。。。

真夜中~朝方にかけて、チラッとだけど
小粒の“雪”が降ってたのも見たし…

こりゃ~、寒いワケでスね。。。(*_*)

こうなると、コタツから出るのもイヤで、手近なモノはなんでも「孫の手」つかって引き寄せ… 
もう、どんどん“横着モード”に加速が止まらなくなってしまう季節なのでございまスよ。。。

さて、画像のかたがたは、先日ネットで見つけて買ってしまったフィギュアなんでスが、
…や、じつに素晴らしいリアルな造形に、ウットリと見惚れてしまいまスね。
(とくに、「イカ」系の透明感がなんとも…♪♪(´。`))

こちらは、「カメ」シリーズ。↓

裏返して、つまみネジを廻すと、歩くんでスよ。 「じ~こじ~こ…」という音がしなければ
ホンモノと間違いそうなほど、いい感じの歩きっぷり。

…って、遊んでばっかりいるワケでもなくて、ちゃんと「ミニチュア作り」も頑張って
おりましたよ。(>_<)   (ただ、画像を撮るの、うっかり忘れてしまい… ま、そのうち。)
Posted at 2010/11/18 05:52:37 | コメント(8) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記

プロフィール

「居酒屋メニュー、いろいろ。。。 http://cvw.jp/b/240693/43055103/
何シテル?   07/14 18:29
東北の山の中で、もの作ったり、絵を描いたりしとりまスる。 それら、もろもろ日々楽しんでいることなどこちらのブログで 紹介していけたら…と思っとりまスが…。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.