• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月14日

愛こそすべて!

愛こそすべて!
レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名BMW / 4シリーズ グランクーペ 420i グランクーペ Mスポーツ_RHD(AT_2.0) (2014年)
乗車人数4人
使用目的買い物
おすすめ度★★★★★
走行性能
前の愛車だった(E90)335iは、暴力的ともいうべき300psオーバーの世界を初めて味わわせてくれたものの、私の日常ユースではその世界に没入する機会が限られていた。
このため、直6といってもすでに自然吸気のラインアップは失われ、すべてモーター然とした過給機付きになっていること、そして何より我が家の財政事情も考慮して、一番小さな2リッターターボエンジンを選択したのだが、結果としてその選択は正解だった(笑)。
低回転から十分トルクのあるエンジンであり、日常ユースでの回転域ならまったく不足を感じることはない。
3500回転あたりからパワーは伸びなくなるので、一級品のスポーティーカーとは言えないが、個人的な満足感は高い。
乗り心地
335iは、重い直6ターボエンジンやRFTの影響もあって、ロールが大きく路面の凹凸も角のあるショックを伝えてきたが、今回の愛車はアダプティブ・サスをオプションで追加したこともあってか、335iに比べて劇的にそうしたネガな要素は抑えられた。
(…が、最新のライバル車に対しては相当遅れをとっているかも)
いつものごとく静粛性は、エンジンサウンドを「聞かせる」程度であり、ロードノイズはそれなりに入ってくるが不快なものでない。
一方でそのエンジンが奏でるサウンドは、回りだすと問題ないが、アイドリング中はカラカラと軽い音がするのが、この車の最大の不満点。
燃費
引っ越し前の道路事情で比較すると、前車の(E90)335iが6km/L、この車10km/L前後というところ。
前車がガスイーターだったとは言え、1.5倍以上に伸びており十分満足してたのが、引っ越しで渋滞だらけの土地に来たため、また6km/Lに…。
まぁ、これは車のせいではないだろう。
積載性
さすがにワゴンと同等とはいかないものの、ハッチバック・クーペのためセダンと比較すると、トランク容積は大きく使い勝手は悪くない。
ただし室内と荷室の仕切りが甘くなり機密性が希薄になったため、窓を開けると風が荷室まで届いて物音を立てることが多い。
故障経験
リアハッチの自動開閉が不安定で、完全に開かない、完全に閉じないなどの症状が出てきたため点検したところ、支柱に問題が出ていたので部品取り寄せのうえ補修。
もう一つマイナーなあたりでは、追加したチン・スポイラーが路面を擦ったため、前方センサーが位置ずれを起こして機能しなくなるという異常があったものの、保証範囲で補修できた。
満足している点
実のところ二十数年前に、家族構成のためにクーペを捨てざるを得なかったわが身としては、4GCの発表は神の啓示だと感じられた。
そのエクステリアは、LCIを終えてモデル後期となった今でも、私にとっては無類のカッコよさをアピールしてくれる。
3シリーズよりキリリッとしたマスクもいいけど、一番素晴らしいのは、ググッと盛り上がった実にセクシーなリアフェンダーのヒップライン。
一本マフラーが寂しかったものの、エアロを付けてもう問題なし!

インテリアについては、デザインの評価はアレだが、オプションで待望のレッドレザーにできたため、ボディの黒との組み合わせに個人的に大満足。
一度やってみたかったのよね…。
不満な点
もともとBMWの美点はエンジンであり、その官能性の高いサウンドに惚れてたのに、とくにアイドリングがずいぶん情けなくなってしまった。
パワー感は結構いいのに、そこが非常に残念!
またインテリアの垢ぬけなさはBMW伝統であり、この部分ではメルセデスやアウディから一世代は遅れてる。


一番強調したいのは、新車で乗り始めた頃はE90からずいぶん進歩したと思えた足回りさえも、たった三年で一世代遅れに感じさせられた点。
コーナリング時の挙動が重たく感じてしまう。
我が愛車はアダプティブ・サスを装備してるのに、少なくともCクラス、アルファ・ジュリア、ジャガーXEあたりに対して、もうアドバンテージが感じられないのは残念無念。
総評
新車で納車されてから早や三年、間もなく初回の車検を迎えるということで、一度愛車のレビューをまとめてみようと思い立ったところ、思いのほか不満が多かった(苦笑)。
一番の売りのはずだった走りの方で、ライバル車の後塵を拝しつつあるのはやっぱり残念。
BMWのクーペだけに、モデル末期まで走りだけは一線級でいて欲しかった。
(しかし決して二流、三流ではないと言いたい)

こんな感じでいろいろと欠点も見えてきたけど、それでも個人的にはいい車だという意識は変わらず。
何てったって、エクステリアのカッコ良さが全部帳消しにしてくれるし。(笑)
いまだに惚れ惚れするルックスには、これまでの愛車の何倍も愛情を注げるのよね。
それに2リッターエンジンでも、十分スポーツライクな走りを味わわせてくれる走りも、十分に個人的な及第点には達してる。
車の性能とオーナーの愛情は、必ずしも直結しない!
この車は、これまでの愛車の中でも注いだ愛情はダントツにナンバーワン。
まだまだ末永く付き合っていきたいもんです。
ブログ一覧 | カーレビュー | クルマレビュー
Posted at 2018/02/14 21:23:07

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

(お礼!)みんカラ歴4年!
インプのらんちゃんさん

20年の時を経て…
ヤ→スさん

私の周りには変態的な超綺麗好きがい ...
miraclehappyさん

コスモスポーツ
F.パッツンさん

雨の日には車をみがいて、読了
ひでエリさん

おはこんにばんは561
七左衛門*さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@evening_skyさん
時間がかかりそうなんで一瞬、新車に傾いたんですが…
やっぱ経済的に無理でした(苦笑)
気長に待ってますよ〜」
何シテル?   10/08 20:41
BMWは四台目。 新車に買い替えてカーライフがますます充実しました。 車歴はB310サニークーペ→S110ガゼール→S13シルビア→BMW E36 320i...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

いい加減に、学習して。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 15:58:42
「サブコンと他のチューニングパーツの併用ってどうなの?」教えて!業界&パーツの先生!!第5弾【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/20 06:44:08
BMW東京ベイでM2試乗♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 08:33:50

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 4シリーズ グランクーペ BMW 4シリーズ グランクーペ
WEB情報の写真に一目惚れ。 一度も実車を見ずに契約しましたがまったく不満などなく、しっ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
現在の車で8台目ですが、もっともハイパワーな車でした。 ターボながらスムーズに吹け上がる ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E36からフランス車のシャレっ気に惹かれてプジョー307に浮気してましたが、やはりBMW ...
プジョー 307 (ハッチバック) プジョー 307 (ハッチバック)
320(E36)に7年半乗って次の車を探していた時に、ショーウィンドーの中で輝いて見えた ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.